ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

自分の培養幹細胞、自身の心筋梗塞治癒に成功  手術から1か月後に退院  





重い心臓病患者の心臓から筋肉のもとになる幹細胞を取り出して大量に増やし、再び心臓に戻して機能を回復させる国内初の治療に、京都府立医科大学の松原弘明教授らのチームが成功した。


患者の心機能は日常生活に支障がない程度まで回復し、1日退院した。国内の重い心臓病患者は100万人以上とされ、松原教授は「心臓移植や人工心臓に代わる重症患者の治療として期待できる」と話している。患者は、今年2月に急性心筋梗塞を起こした神戸市長田区の山口茂樹さん(60)。 松原教授らのチームは4月、山口さんの脚の付け根から血管を通して心臓まで細い管を入れ、組織片約15ミリ・グラムを採取。その中に含まれる幹細胞を1か月余り培養して約4万倍に増殖させた。

6月1日、心臓の筋肉に血液を送る動脈の「バイパス手術」を行うと同時に、血流不足で壊死が進む左心室の壁に幹細胞を注射し、その上に心筋の成長や増殖を促すたんぱく質を塗った縦横5センチ・メートルのゼラチンシートを張りつけた。山口さんは、通常のバイパス手術だけでは大きな改善が見込めないほど重症で、絶対安静に近い状態だった。手術の約2週間後には、十分に社会復帰できるレベルまで心臓のポンプ機能が回復。不整脈などの副作用も起きず、手術から1か月後のこの日退院した。幹細胞が心筋や血管に変化し、新たな心臓組織が再生したとみられる。

退院後の記者会見で山口さんは、「胸の痛みや動悸が改善した。廊下を歩けるし、自分でシャワーを浴びることもできるようになった」と笑顔を見せた。チームは8月中に2例目の手術を実施。さらに国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)と共同で4人治療を行う。こうして安全性を確かめたうえで2012年度以降には、東京大や九州大など4大学も加わり、患者40人を対象に有効性を確認する試験を行う計画だ。

松原教授は「まずは心臓移植を待っている患者への一時的な治療などから始め、将来はこの方法だけで多くの重症患者を治療したい」と話している。

引用元:読売新聞



3 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:31:20 ID:yh1ewlD8
心臓に幹細胞が残っているとは知らなかった。


5 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:39:04 ID:KyFlbTLd
2年後には大規模試験開始か。
早く安全性と確実性が立証されればいいね。


6 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:44:28 ID:o/4zTjHg
すげえ…医学ここに極まれり、だな。


7 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:45:53 ID:EzC2TBjA
一般的に日本で治療として使えるのは、何十年先だ?
どうせアメリカとかドイツが先にさっさと採用すんだろ。

8 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 22:49:18 ID:KyFlbTLd
>>7
こういう時は、民主党の風見鶏っぷりが頼もしいな。
選挙が近くなれば世界最速の認可が下りるんじゃね?

27 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:27:33 ID:Sl7K0oTu
>>8
菅細胞を培養しましょうw



9 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 23:01:23 ID:S9V0RBJ2
元から心臓に幹細胞あるなら、なんで心筋は自然に回復しないの?

11 :名無しのひみつ:2010/07/01(木) 23:10:39 ID:9NESma7i
>>9
成人すると誘導物質が分泌されなくなるんじゃないのか? しっかし凄いな。
心筋梗塞の家系なので、早いところ保険適用なくらいまでになって欲しい。



14 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 00:02:16 ID:QTNsu1PB
これで少しでも、発展途上国の子供の臓器人身売買が減れば…


20 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 05:40:29 ID:g6gLIbZb
不老の第一歩だな。内蔵全てでこれをやれば寿命は爆発的に伸びる


21 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 06:29:26 ID:cBTrL2sz
再生医療の夜明け、案外早かった。
次は、網膜か脊髄その次は、糖尿病。


22 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 07:15:23 ID:HVlkS/zw
脳細胞を増やしたい。


23 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 07:33:56 ID:T+PoOQQs
歯の再生まだですかね…


24 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 07:36:21 ID:oAwJkNUA
毛根…

25 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 09:58:39 ID:AJpehWFw
>>22-24
ワロタ



25 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 09:58:39 ID:AJpehWFw
iPSやES細胞みたいな多能性幹細胞じゃなく、
ただの幹細胞だから、知らない人は読むのに気を付けれ。


26 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:22:55 ID:jZX3zeed
本当すげーな。五年後ぐらいには実用化なるんじゃね?

31 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:20:51 ID:YdRr0MO+
>>26
これでもう実用化、言うとすれば保険適用。



29 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 10:55:12 ID:0oNpIi9K
歯周病と心筋梗塞には相関関係があるから、怖い人はきっちり歯科で治しとき。


30 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:08:56 ID:SxVzYi4R
医師不足の医学部増設より、このような最新治療研究の専門医科大学設立したらどうだろうか?
研究者には国家が手厚く保護する条件付で。

32 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 11:24:10 ID:YdRr0MO+
>>30
環器病センターとか、ガンセンターとか、疾病集中型のセンターは、既にいくつかあるよ。
専門医科大学って考え方がおかしい。大学病院は全て専門医科大学だよ。



33 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 13:59:13 ID:EmgLN3Wc
これは凄い。


36 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 14:44:39 ID:9MTsMqNy
重い心臓病の心臓から培養して、日常生活に支障がないレベルへの復帰…凄すぎるだろ。


38 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:03:23 ID:rPzOnPnq
この分野で、医学が進歩する過程を目の当たりにできる俺等は、結構幸せなのかもしれないな。
本格的に享受できるのは次の世代だとしても。


39 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 15:12:27 ID:CjjXQL2j
やってる方も確実にこうなると思っていないし、どのくらい持つかも分からん。
ネズミ、イヌでやってまあいいかでヒトでやってみると、日本最初の心臓移植もそんなもんでした。

あとから死んでだめだったとならんとも限らん。慎重に慎重にと。

40 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:21:40 ID:YdRr0MO+
>>39
IPS適用の前実験のつもりでやったら、全治しちゃって
うーんっていう本音が有ったりして(w



41 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:24:45 ID:YdRr0MO+
で、思うのだけど、これって再生医療として画期的な事例なんじゃ?
ピロリ菌発見でノーベル賞出るんだから、これ単独でノーベル賞級って事は無いのかな?

いや、マジで物凄い成果だと思う。

42 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 16:43:09 ID:Rs1LPiaH
>>41
あんまり凄くないからテレビも全然とりあげず、チョンタレの死ばっかり取り上げてるわけです。



45 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 18:46:10 ID:EmgLN3Wc
この手法、心臓以外にも応用できるのかな?


47 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 20:01:49 ID:0woaKugx
あんまりスレ伸びてないんだね。

48 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 20:12:49 ID:oxZz3Myi
>>47
医学ネタは、健康な一般人に取って、あくまで他人事でしかないからな。



49 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 20:41:53 ID:xCrWX1/J
脊髄損傷した人の試験治療として神経細胞の再生もやって欲しい。

50 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 21:55:47 ID:0woaKugx
>>49
犬ならすでに実験済みだから、そんな遠くない将来にやるんじゃないか?

51 :名無しのひみつ:2010/07/02(金) 22:44:31 ID:RAzTb2dW
>>49
脊髄の場合は怪我してからその人の幹細胞を増殖させていたのでは、回復が見込まれる
期間に間に合わんから幹細胞バンクが必要だ。みたいなことをテレビでやっていた。

関連記事



18671 :  2010.07.03 Sat 13:10  

これはすごいな
この先どうなっていくんだろう
北斗神拳みたいな暗殺拳とか出来たりして
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18672 :  2010.07.03 Sat 13:16  

こういう技術の発展が日本を支えてるのにないがしろにする馬鹿な日本人多いよね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18673 :  2010.07.03 Sat 13:33  

手が4本とか意図的に出来るようになるんだろうか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18674 :  2010.07.03 Sat 13:35  

22-24ワロタww
これはもっといろんなことに活用できそうだな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18675 :  2010.07.03 Sat 13:50  

脊髄の損傷は初期なら青色一号の大量投与で回復するとかってニュースなかったっけ
副作用で全身が青くなるの
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18676 :  2010.07.03 Sat 14:06  

>>41 >>42
心臓病募金産業に支障が出るからか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18677 :  2010.07.03 Sat 14:18  

この技術が国内で使えるようになっても死ぬ死ぬ詐欺は心臓病以外の何かで続くだろうな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18678 :  2010.07.03 Sat 14:53  

毛根治療が保険適用されたら…
そうさせまいと業者必死の妨害が始まりそうだなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18679 :  2010.07.03 Sat 15:14  

>>18678
死活問題だからね、ありそうw

でも凄いわ、本当に
いつかは当たり前の治療法になるのかな…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18680 :  2010.07.03 Sat 15:49  

18678
60近いジジババが保険治療しそう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18681 :  2010.07.03 Sat 16:31  

脳梗塞とかで死んだ、神経細胞も復活できるようになるんだろか
左半身動かないとか、ほんとに大変そうだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18683 :  2010.07.03 Sat 18:57  

分化済みの組織にも幹細胞って多かれ少なかれ残ってんだな。
まぁ、細胞の分裂にはテロメアによる回数制限が存在するんだし当然か。

今回は発見の後、実用化レベルまで来たから記事になっただけで、
そのうち腎臓とかも自分の腎臓から分離した幹細胞で透析が不要に時代がくると思う。
iPS細胞もES細胞も結局、実用には程遠いからこういう研究の方が現実的な気もする。

あと、各組織から分離した幹細胞って元の組織に対する親和性が高いのかな??
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

18684 :  2010.07.03 Sat 19:15  

小沢心臓わるいんじゃないの?w
さっさと認可すればあ?
  • #HfMzn2gY
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18686 :  2010.07.03 Sat 21:46  

脳細胞が復活させれるなら植物状態の人間は復活できるのか?
脳が全部死んでたら無理?
仮に復活しても記憶はまったくないから乳児レベルだろうけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18688 :  2010.07.03 Sat 23:22  

他の細胞と違って神経細胞、特に脳は相互のリンクが重要。
なので、再生しただけでは厳しいかと。
文字通り、そこに細胞があるだけ、では意味が無い。
  • #RqWBMyRA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18689 :  2010.07.04 Sun 01:32  

脳細胞ってたしか海馬あたりに幹細胞があって減る一方じゃないって話だったような
歯髄にも幹細胞あるという話があったはず
毛根は知らね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18714 :  2010.07.05 Mon 00:10  

これ、肝細胞を健常な部位に注入したらなんか起きるの?
具体的に言うと陰茎とかのあたりに。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18722 :  2010.07.05 Mon 15:21  

>18672
うむ、それどころか「日本オワタ」を嬉しそうに連呼する底辺ニートの方が圧倒的に多い
あいつらは、自分が終わってるなら他人もろともという腐った思考で
他人が失敗すれば「日本オワタ」ばかりいうんだよな
「日本ハジマタ」を最近、ろくに聞いてないわ
サッカーでもはやぶさでも、せいぜいカッコイイと胸厚だけで
とうの日本についてはだんまり
  • #-
  • 以下、名無しにかわりましてセーブします 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身