ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低い月はなぜ大きく見える? 「ポンゾ錯視」によるものと考えられているが他の説も  





月が私たちの真上にあるときよりも地平線近くにあるときの方が大きく見えるのは、“ポンゾ錯視”という視覚的認識効果によると考えられている。


人間の脳は、ドーム型と認識している空に浮かぶ物体の大きさを地上の物体と比較して認識しており、比較対象のない真上の月よりも、比較対象のある地平線に近い月の方が自分から遠くにあると認識する。

一方で目に映る月の大きさはどちらも同じなので、遠くにある月の方が大きいと無意識のうちに判断しているというのだ。ただし月の錯視の理由についてはほかにも説があり、まだ決着はついていない。

引用元:ナショナルジオグラフィック


3 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:16:25 ID:yz9RUiuM
はいはい、錯覚でクレーターまで細かく見える様になるか?
低い、てか近くにあるからに決まってる。

20 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:50:07 ID:ljM85Maa
>>3
月が近づいているか、膨らんでいるかのどちらかだね。



5 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:19:29 ID:TlRndIQF
地平線近くにある方が、大気の見かけの厚みが増すために拡大されて見えるのです。

99 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 18:05:05 ID:PW5R87iO
>>5がそれっぽい。



9 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:26:12 ID:4+vRVm+X
大気が地平近くでは、レンズ状になっているので凸レンズと同じ原理では?

10 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:29:35 ID:hNRZYv/l
>>9
子供の頃のオレのねえねえどうして?に、父はそう答えてくれた。
そうだと信じてる。



16 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:35:14 ID:0/Tj//QE
ホントに同じ大きさなのか、写真で判断したのか?


18 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:45:24 ID:bVVCs/ym
赤っぽくなって、膨張色の効果がでるんじゃまいか?


23 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:51:56 ID:46P7wocN
上空にある月は、数十㎞上空にある数百mの物体に見えるが、
地平線近くの月は空気遠近法のせいで距離が遠く感じられ、数百㎞先にある数㎞の物体に見える。

33 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:34:33 ID:tQEIQx7S
>>23
生身の人間が、そこまで遠距離を認識できるとは思えないな。

低い月は数キロ先の地平線付近の物体として認識するから同じ大きさでも大きく感じる
高い月はせいぜい数十メートル先の物体として認識するから同じ大きさでも小さく感じる

人間がドーム型の天球を認識するときは、たぶん東京ドームみたいな低いドームとして認識してる。



24 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:52:05 ID:GUMu6L0m
あのさ、こんなの誰でも検証できるじゃん?
目盛りをつけた下敷き越しにみてみれば、同じ大きさなのは自明。

25 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:01:25 ID:mibkGU3X
>>24
実験やったもんだがな。
まあ、下敷きが縮小していると言う可能性もあるが。

35 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:42:45 ID:u9lohRRz
>>24
宇宙は広がってるのに、天体は大きくならないんだぜ。



26 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:02:48 ID:8DoHoX7v
大気云々言ってるやつは、
写真撮ったら同じサイズになるってことを知らないのか?

28 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:04:48 ID:mibkGU3X
>>26
けど地表面との温度差で、屈折現象がでる時もあるから
条件が揃えばちょっとでかい時もあるらしいがな。



29 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:04:50 ID:+h0GEQ3R
錯視ってのは事実なんです。ただ、その理由が色々あって決着ついてないってお話です。
みんな>>1読んでるのかな?


30 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:12:02 ID:w0bmOb7S
比較対象があるからってきいた覚えがあるが…


38 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:54:20 ID:x63XXxsr
目の錯覚ではないよ、低い月は本当に大きくなってるんだよ。
んで、どんどん高く昇ると小さくなるんだ。


39 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:01:44 ID:/6hAUBZX
子供には難しくて、いずれ大人になれば分かるようなことは、
どれだけ夢のある嘘をつけるかが大事…なんて、関係ないこと思い出した。

76 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 00:43:37 ID:SlY+VGgf
>>39
「なぜお月様はずっとついてくるの?」「○○ちゃんのことが好きだからよ」ってな感じ?
ウチの親は同じことを聞いた自分に「知らん」と一言だけ。

77 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 00:55:49 ID:E5SQ5RJZ
>>76
親がなにげに放つ、子供の教育に良くない言葉は「しらないよ(嫌そうに)」だと思う。
子供は萎縮して質問しなくなるので、教育に良くない。

95 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 10:16:06 ID:rH0vfa8A
>>77
「お月さんは○○ちゃんとお友達になりたいんじゃないかなぁ?」
と返事した私は良い母親だったのかしら。

教育は間違ってなかったかもだが、まだ息子の就職が決まらん…



40 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:40:14 ID:k7zCxTht
天頂方向と地平線方向で大気の厚みが異なるのは、幾何学的に理解しやすいと思う。
大気と真空の屈折率が異なるから、近く見えるのでは?


43 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:54:53 ID:aMJoG+ta
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非

86 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 02:00:31 ID:yGpJYPfR
>>43
斜めに見える理由を説明してくれ。

87 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 02:03:51 ID:/yC5KRq1
>>86
「マ」「ナ」「ー」の横棒が直線だけど、僅かずつズレてるのと「非」の3段の横線が、
どこが同じ高さかを錯覚させてるのでは?

89 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 02:19:06 ID:yGpJYPfR
>>87
薄っすら納得。「非マナー」と「非ーナマ」と二種類あるのに今気が付いた。
縦に読むと波打って見えるのも関係しとるかもしらんね。

91 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 02:28:04 ID:/yC5KRq1
>>89
なるほど。と思って縦そろえてみたけど斜めに見えるみたい。

非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー非マナー
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非
ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非ーナマ非

98 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 11:54:45 ID:IOR4Sa0r
>>91
「非」「マ」「ナ」 全て反ってるからな。
とりあえず思いついた「カ」で置換してみたら、若干真っすぐになった。

非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー
非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー非マ力ー
ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非
ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非ー力マ非

非自体もちょっと反ってるので、それらの順番が変わることで、
斜めに交差してるように見えると思う。



48 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 21:00:47 ID:/CFbNu2+
地平線近くの建物なんかを指で隠してみると、いつもの月の大きさに戻る。


49 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 21:03:39 ID:FlLAGey9
写真だと大きくなっているように見えるけど、カメラも錯覚?

65 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 23:12:08 ID:bMKwhbVB
>>49
写真やテレビで大きく見えるのは、
望遠レンズで遠くの景色と月を一緒に撮ってるからだよ。



51 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 21:25:41 ID:rjwciQcZ
地平線から出てくる満月ほど、宇宙の醍醐味を感じることはない。


60 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:41:43 ID:TvMu8QGJ
海に落ちてくるんだから大きくて当然だろ?


61 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:46:06 ID:u1nzX8E/
他の説紹介せずに記事が終わるのかよw

63 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 23:06:48 ID:DZa5llPD
>>61
うむ、他の説ってのが気になる。



72 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 00:18:13 ID:W57+IZia
日が落ちてしばらくの後は、放射冷却で地上付近よりも上空に暖かい空気層があるんだろ?
冷(高度10m)-暖(高度500m)-冷(高度5000m)この暖かい空気層が光を捻じ曲げる。

月の角度が低いほど、捻じ曲がりも大きい。


74 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 00:29:33 ID:722kmuP6
これは空気中のゴミによる光の散乱だよ、太陽が低いとき影響が大きくなる。
従って太陽が大きくぼやけてみえるのだ、霧の中で車のヘッドライトが大きくぼやけて見えるのと一緒。

75 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 00:33:44 ID:722kmuP6
>>74
月の話か?太陽も月も同じだ。

78 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 01:00:16 ID:vokcH7xs
>>74
でも、大きい月もくっきり見えるじゃん。



79 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 01:10:09 ID:d1hzOuoq
ボソンジャンプがどうしたって?


80 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 01:33:46 ID:VWV8IiCq
天国への階段が関係してるんだろうな。

83 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 01:45:47 ID:UeFlOzys
>>80の胸いっぱいの愛に感動した。

関連記事



18070 :  2010.06.16 Wed 13:03  

赤い月は不気味
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18071 :  2010.06.16 Wed 13:07  

ムジュラの仮面思い出した
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18072 :  2010.06.16 Wed 13:25  

錯覚で大きく見える事自体は確定してるのに
なんか話題が違う方に行ってるな……
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18073 :  2010.06.16 Wed 13:27  

日没の太陽も異様にでかくみえるがな
双眼鏡で覗いても、うおっでかっと思える
毎年夏至の日没を見ようと狙ってる今の時期の俺にふさわしいネタ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18074 :  2010.06.16 Wed 13:27  

たまに滅茶苦茶でかい月を見る事がある
レンズ効果というならまだ頷けるが、比較対象云々では納得出来ない
明らかにでかく見えている
最近見たでかい月はこれまた滅茶苦茶でかかったが、そんなに低い位置でもなかったな
45°ぐらいだったと思う
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18075 :  2010.06.16 Wed 13:31  

知ったか多すぎワロタ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18076 :  2010.06.16 Wed 13:37  

ゴンゾ錯視
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18078 :  2010.06.16 Wed 13:40  

地球の半径分程度は力はずなんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18079 :  2010.06.16 Wed 13:48  

>>25>>35のレスがバカすぎて感動したぜ!
  • #-
  • 不幸だ 
  • [URL]
  • [Edit]

18081 :  2010.06.16 Wed 13:50  

ジョンボーナムがどうしたって?
  • #-
  • もぐりの名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

18082 :  2010.06.16 Wed 13:53  

元記事は「網膜に映る月のサイズは同じなのに大きく見える」
って書いてあるんだから、
レンズ効果とか色の効果は全部除外してあるでしょ。
それらを含めたら網膜に映るサイズは変わることもあろうし,
色が違ったら比較実験にならない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18084 :  2010.06.16 Wed 14:37  

ボンズとゴンゾがどうしたって?
  • #w7hmyXlU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18085 :  2010.06.16 Wed 14:42  

錯覚とかほんとに信じてんのか?非科学的www
月がでっかくなったりちっちゃくなったりしてんだろwwwwww

はいロンパ^^
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18086 :  2010.06.16 Wed 14:46  

五円玉の穴を通して月を見てるのは私だけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18087 :  2010.06.16 Wed 14:47  

月はまっすぐ伸ばした手で持った5円玉の穴とほぼ等しい大きさになるよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18088 :  2010.06.16 Wed 14:47  

高校の英語の教科書に載ってた気がするんだが…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18089 :  2010.06.16 Wed 15:20  

早く解明してくれ~
あと太陽のコロナも

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18091 :  2010.06.16 Wed 16:09  

アホなレスが多すぎ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18092 :  2010.06.16 Wed 16:43  

本レスを見下す割には自ら解説はしないという不思議
不思議でもなんでもないか、指摘されるのが怖いだけのちきん

比較対象説が納得できるな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

18093 :  2010.06.16 Wed 17:03  

ゴンゾに見えた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18095 :  2010.06.16 Wed 17:25  

月は大きく見えないと漫画やアニメで月をバックに立つカッコつけキャラが映えないだろ!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18098 :  2010.06.16 Wed 17:44  

普通に錯視でしょう。人間の目は対象を見るときには周囲の情報に(本人が思う以上に)大きく影響される
遠近感に非常に敏感(10m先でコピー紙一枚分の違いも見分けられる)なので
山や建物があるとどうしても影響を受けちゃう
赤っぽい月が大きく見えるのは、照明のある場所にいた場合は光を感じる閾値が高いし
色の視覚感度も波長の長いほうにシフトしてるので余計に月がでかく見える(目立つ)んじゃないかと
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18099 :  2010.06.16 Wed 17:54  

波のサイクルを理解できる程度の頭があれば、科学的な推察はし易いだろうがな。錯視を私は信じてはいない。
人によっては高い位置ですら夜間、月が大きく見えた経験もあるだろう。
私としては、大気光学現象の影響による拡大視説を推すよ。(大気の水蒸気レンズ説は否定する)
  • #wXI4Y.Oo
  • 知の歴史 
  • [URL]
  • [Edit]

18100 :  2010.06.16 Wed 18:46  

オチにZEPPが出て安心したオレ文系
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18101 :  2010.06.16 Wed 19:38  

※18099
>錯視を私は信じてはいない。
この文の言いたいことは、
「錯視による主観的な大きさの変化自体が起きない」なのか、
「(錯視による主観的な大きさの変化自体は起きるが)月の大きさの変化は錯視によるものではない」なのか、
それともそれ以外のことなのか、どれ?

「錯視による主観的な大きさの変化自体が起きない」と言いたいのなら、最低でも「エビングハウス錯視が多くの人に発生している」という論文にきっちり反論してからにしてくれ。
  • #bjX/C94Y
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18102 :  2010.06.16 Wed 19:51  

月の公転軌道は楕円形をしているので
周期的に地球に近づいたり離れたりしているのである
月が地球にもっとも接近した時の大きさと
もっとも離れた時の大きさとでは、最大で30%もの差があるのだ。


この説をみんなで広めてくれ
  • #/tNWAKx6
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18103 :  2010.06.16 Wed 20:03  

※18101
錯視でググって出てきた画像に驚かない、すごいひとなんだよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18104 :  2010.06.16 Wed 20:21  

マナカナモ~
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18105 :  2010.06.16 Wed 20:54  

※18101
・・・何だ、この絡みつくような嫌がらせは。非礼をしたのか私は。
事実として錯視は起きるし、無視できないが月の大小を考察する上で、錯視一つで事態の全てを当てはめるだけが正しいわけではないというもの。一義解釈する上では私も記事のことは言えないだろうがな。

この記事に関して、説明が抜け落ちているから記事の「月の錯視の理由についてはほかにも説があり、まだ決着はついていない」事態に対する論争が実証段階としてのレベルである以上、信用できないつもりだ。記事において、実際の月と地球の距離関係や光量といった状況が視覚的な変化として認識影響していることも言及してから解を導いていくしかない。
  • #wXI4Y.Oo
  • ※18099 
  • [URL]
  • [Edit]

18106 :  2010.06.16 Wed 22:45  

ツェッペリンスレかと思ったらその通りだった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18107 :  2010.06.16 Wed 22:49  

個人的な感覚としては、俺は天空扁平説を採りたいな。

空にあるものって、雲も鳥も飛行機も、平らな天井にあるみたいな感じで、ドーム状にはなっていないじゃん。

星はドーム状に空に置かれるけど、ひとつひとつの大きさは感じられない。ドーム状に空に置かれて、かつ大きさがあるのは、この錯視がおきる太陽と月だけなんだよね。
注意して見る人にとっては星座とかも感じられるかもしれないけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18108 :  2010.06.16 Wed 23:09  

なんもない太平洋の真ん中でも錯視っておきるの?
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18109 :  2010.06.16 Wed 23:22  

空に比較対象ばらまいとけば大きく見えるかな?
  • #HhqhItaA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18110 :  2010.06.16 Wed 23:39  

四の五の言わずに実際に五円玉の穴を通して月を見ると、錯覚だって事はすぐに判るよ。
議論の余地があるのはその錯覚がどのような原理で起きるのかと言うことなのだろう。

※18108
少なくとも水平線がある。
専門家じゃないんで断言はできないけど、もしかしたら波の模様も錯覚に影響してるかもね。
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18111 :  2010.06.17 Thu 01:42  

つーか丸くない月は低空でもあまり大きく見えない
半月だと多少でかく感じるがそれ以下の欠け方だとイマイチ
形状も関係してるね
  • #WzzJX4NY
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18112 :  2010.06.17 Thu 07:18  

ばかじゃねぇの

月が近くに来てるからに決まってるwww
  • #CofySn7Q
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18113 :  2010.06.17 Thu 08:12  

錯視策に溺れる
  • #Ock1GnUU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18114 :  2010.06.17 Thu 08:42  

訳もなくずっと>>5だと思ってたぜ。錯視だったのか
あと太陽も大きく見えると思う
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18128 :  2010.06.17 Thu 14:45  

ぇ・・・月と地球の公転て常に一定の距離だったのか・・・
近くなったり遠くなってるもんだと思ってたんだけど違うの?
だから大きく見えたり小さく見えたりするのは不思議じゃないと今まで思ってたんだけど。。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

18154 :  2010.06.17 Thu 20:57  

※18128
月と地球の距離自体は変わるから、長期間(半年後とか)の間では実際に月の大きさは変化するらしい。

だけど、今回話題にのぼっているのは、同じ日の月の大きさ(「東or西の空にある低い月」と「南の空にある高い月」)。
なので、距離の違いのみが原因とは考えにくい。
  • #bjX/C94Y
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18662 :  2010.07.02 Fri 23:35  

『錯視入門』(北岡明佳著、朝倉書店)が7月中旬発売です。
錯視図形満載ですので、どうかご覧ください。
  • #-
  • ほにゃらら 
  • [URL]
  • [Edit]

21395 :  2011.08.04 Thu 17:49  みっくみく

なんでまともなコト言ってるの?

君、尊敬されたい系?

ミク、引いちゃう!!
  • #-
  • 初音隊員01 
  • [URL]
  • [Edit]

21396 :  2011.08.04 Thu 17:55  みっくみく

え~、なんで~ 不正じゃないでしょ。

ミク、おこっちゃう!!
  • #-
  • 初音隊員01 
  • [URL]
  • [Edit]

21568 :  2016.11.23 Wed 15:15  

記念カキコ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。