ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

2年連続で木星に隕石が衝突  衝突しすぎで天文学者困惑  





2009年、小惑星が木星に衝突した。そして今年も、この巨大ガス惑星でまた新たな衝突が起こった。2009年の衝突では、隕石が木星の大気を貫通して地表に衝突した際についた木星の表面の黒い染みがアマチュア天文家らによって観測された。

木星


オーストラリアのアンソニー・ウェスリー氏とフィリピンのクリストファー・ゴー氏の2人が衝突の瞬間を写真と動画で撮影した。この写真と動画には、地球と同じくらいの大きさの火の玉が木星の大気から立ち昇ったときの明るい閃光が捉えられている。閃光が発生したのはアメリカ東部標準時2010年6月3日午後4時31分のことだ。

「このデータは優秀さでは定評のある2人のアマチュア天文家によって別々に確認されたもので、その内容に誤りはないものと思われる。この閃光は明らかに、木星の大気に隕石が突入して“火球”となった時に見られる特徴をすべて備えている」と、コロラド州ボルダーにある宇宙科学研究所のハイディ・ハメル氏は評価する。

今回の衝突が起きたのは、ハメル氏の研究チームが2009年の衝突に関する最新の写真と分析結果を発表したのと偶然にも同じ日だった。発表された研究によれば、2009年の衝突は直径約500メートルの小惑星によるものだったという。科学者たちは現在、先を争うようにプロやアマチュアの天文家に連絡を取り、木星に天体望遠鏡を向けるよう依頼している。今回の衝突によってどのような痕跡が残されるのかを観測し、可能ならば、どのような物体が衝突したのかまで確認しようというわけだ。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100607002&expand



3 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:39:50 ID:DGNU6hzz
一つが重力で分裂してたとか。


4 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:40:41 ID:QnrkHctg
>天体が衝突する確率についての理解を根本的に見直す必要がある
人類文明の危機に直結するな。


5 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:40:55 ID:1W4xb1Uj
木星さん、いつもありがとう。


6 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:41:15 ID:gsYGZaG2
100年に一度が連続で起きることなんてザラ。
確率なんてそんなもん。


7 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:41:38 ID:poyPnbIF
縞が消えたのはコレが原因か?


8 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:41:58 ID:QnrkHctg
このときの衝突動画


16 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:53:30 ID:fwQB9lp5
>>8
光はすぐ消えるんだな。
94年のシューメーカーレビー彗星は、凄かったんだな。

18 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:54:31 ID:1W4xb1Uj
>>8
左上で光ったやつ?
※0:06秒~0:10秒



9 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:43:25 ID:a4L7mbj5
木星は内惑星を隕石の衝突から守る盾と言われている。
それが、たまたま2年連続で起こったとしても、何ら不思議なことではない。


10 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:47:01 ID:QnrkHctg
・連続で衝突したのは偶然である
・実はなんらかの原因で多量の隕石が内惑星めがけて飛んできている
・記事の通り、天体が衝突する確率についての理解がまだ足りていなかった

さあどっち?


11 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:50:11 ID:rPBM0+tQ
木製が本当にガス体なら、反対側から飛び出すはずだろ?

13 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:51:17 ID:xzy0Y1DJ
>>11
木製だって自分で言ってんじゃねえか。



14 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:52:58 ID:YcZO4FJn
地球も長くはないな。


15 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:53:06 ID:7Wm6cEdV
ジュドーが心配…


21 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 00:16:39 ID:HJAoPGFM
隕石じゃなく、宇宙船だろ。


26 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 00:24:17 ID:Iq8FMLj2
地球なら地殻が捲れて、岩石蒸気が発生するアレレベルか…


32 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 01:04:01 ID:Qmh0/YlY
>>26
さすが木星、何ともないぜ。



27 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 00:45:41 ID:ZY9O/wIa
滅多に起こらないということが天文学者の間で定説になっているとすれば、それはどこかで間違っているのだ。
現に太陽には頻繁に微小な彗星が太陽に落ち込んでいくのが太陽観測衛星によって観測されている。

30 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 00:58:13 ID:7xrS82n9
>>27
木星の存在が地球に衝突する隕石の確率を千分の一まで下げているらしいよ。もし木星に落ちる隕石の頻度が毎年レベルだとしたら地球は1000年に1回は数百m級以上の衝突を受けることになるけど、そんな証拠は地球に残ってない。

残っているとしても直近ではせいぜい1500年前の600mの隕石だけ。もしこの隕石が木星の毎年レベルの衝突の結果だとしたら、もうすぐこれクラスの隕石が飛んでくる計算になるね。アポフィスとかがそうなのかもしれないけど。人類文明の科学技術の発展が早いか、隕石の衝突でリセットされるのが早いかの勝負になってきたってとこかな。

46 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 07:32:49 ID:JJaiwmzN
>>30
太陽系内小天体の軌道を乱して、飛んでくる隕石の原因に木星が疑われてて木星が無い方が元の隕石が少なくて地球に衝突する確率が小さいという反論もある。



33 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 01:33:08 ID:U3OOb7bp
こうやって地球を守ってくれる兄貴。
兄貴

34 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 01:36:54 ID:7xrS82n9
>>33
守るにしても限界はあるから。



35 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 01:46:00 ID:Cw35e6po
核融合起こして燃え出したりしないだろうな?w


39 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 03:06:23 ID:vLRpD5Ls
地球だって隕石が毎日落ちてきてるだろ?
一時間に何個の流れ星が見られると思ってんだよw


47 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 07:47:33 ID:fYTG7o+0
この衝突による人類への影響を知りたい。
必ず何かあるはずだ。


53 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 09:41:04 ID:M7SIpjyq
今回落ちたやつは、まだ大きさが分かってないんだよな?
数kmクラスと予想するけど。


54 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 10:20:50 ID:oGgliw2R
木星の大気って、燃える組成じゃないんだな。

56 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 11:16:51 ID:g2rcOyA6
>>54
木星って燃えるの?

69 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 14:47:07 ID:HJs3HTH6
>>56
大気組成はその殆どが水素とヘリウムだから勿論燃えるよ。重力がもう少し大きければ、内部温度が1000万度に達して核融合が起こり第二の太陽になっていたとまで言われている。



58 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 12:26:33 ID:zm+xvR6x
なんか模様かわったり木星が変なことなってるなあ。2010年だもんなあ。


59 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 12:32:16 ID:s5TIzq2q
小さな金属核が膨大なガスを纏っただけの惑星だったら、極小の隕石が衝突したぐらいで、
超巨大な縞模様が1本消えるほどの大事変が起こるハズもないんだがな。

61 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 12:57:57 ID:zm+xvR6x
>>59
ふたつの出来事に関連があるなんて言ってないけど?

68 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 14:21:46 ID:HJs3HTH6
>>59
仮に木星が小さな金属核持ったガス天体だとしたら、あんだけとんでもない体積の、高速で流動している大気を繋ぎ止めているほどの、どれほどの重力持った惑星が中核にあるんだよってハナシだわな。

重力量に比例した薄い大気しか無い地球ですら、重力による拘束が追いつかず、毎秒のようにヘリウムが宇宙空間へと逃げ続けているのに。



60 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 12:37:30 ID:IkuqExdX
イトカワクラスの石でも地球は終わりです。

62 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 13:03:54 ID:N3+NKQEK
>>60
そうなんだ。
イトカワごと持ってこいよ!と思ってたのに…

64 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 13:15:25 ID:mRrSkuPI
>>60
500mなら多分大丈夫

65 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 13:23:10 ID:N3+NKQEK
>>64
だよね、最長で500mなんでしょ?
コロニー落とし程度だよね。



66 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 13:52:52 ID:+jj0VrwE
木星のような巨大外惑星が隕石ホイホイになって、地球を守っていたからボクラガ居る。


78 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 20:27:44 ID:oGgliw2R
衝突で発生する熱エネルギーで水素に点火して、木星が燃え尽きるまで燃えないのはなんでなの?
水素って酸素なくても燃えるよね。いや、酸素いるか…

82 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 22:11:32 ID:4lFYmrOz
>>78
核融合と燃焼の区別が分かってないとか…

83 :名無しのひみつ:2010/06/12(土) 23:46:03 ID:+jj0VrwE
>>78
そうゆう考えも個性的でいいね、それもありうるかもしれない。
πは3だよね。



85 :名無しのひみつ:2010/06/13(日) 02:28:19 ID:supeO1Wm
地球近傍小惑星のイトカワもいつかは地球に落ちるらしい。

87 :名無しのひみつ:2010/06/13(日) 02:54:28 ID:Nugnt3So
>>85
今日落ちるだろ?一部だけど。



88 :名無しのひみつ:2010/06/13(日) 03:30:33 ID:ZZkTsG6i
まさに2010年宇宙の旅ですな>木星の黒点
クラークが生きてたら大喜びしそう。

関連記事



17860 :  2010.06.13 Sun 13:30  

天狗の仕業か?

そういや地球に急接近してる恐らくサイヤ人が今晩降ってくるな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17861 :  2010.06.13 Sun 13:32  

板垣葬りに来てんだろうな
やり過ぎたよ
今は木星が機能しているが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17862 :  2010.06.13 Sun 13:42  

ん?1500年前に600m級の隕石が落下したなんて初耳だな。
地球近傍を通過しただけか?
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

17863 :  2010.06.13 Sun 13:46  

ちょっと重力増えたくらいじゃ木星は恒星化しねーよ
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

17864 :  2010.06.13 Sun 13:49  

>>69といい>>78といい馬鹿多すぎだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17865 :  2010.06.13 Sun 14:05  

天文学者は板垣のスピードには困惑しないのか?天文学者クラスなら想定内なのか?ハイレベルすぎてついていけない
オラ惑惑してきたぞ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17866 :  2010.06.13 Sun 14:06  

木星の大気って毒の嵐が吹き荒れてるんだろ。
なんか怖いなw
人の住めそうな星は火星の他にないのか?やっぱり、太陽系の外に行かなきゃだめなのか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17868 :  2010.06.13 Sun 14:22  

>人類文明の科学技術の発展が早いか、隕石の衝突でリセットされるのが早いかの勝負になってきたってとこかな。

これこそ胸が熱くなるな

>>17862
これ
ttp://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100204001&expand
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

17869 :  2010.06.13 Sun 14:24  

それよりもボジョレー・ヌーボーの確率もどうにかしてくれ
95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味
09年「50年に1度の出来栄え」
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17870 :  2010.06.13 Sun 14:25  

米17866
お前は木星に地面があると思ってるのか?
  
そういう考え方も個性的だね^^
πは3だよね^^^^^
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17871 :  2010.06.13 Sun 14:30  

13 :名無しのひみつ:2010/06/11(金) 23:51:17 ID:xzy0Y1DJ
>>11
木製だって自分で言ってんじゃねえか。


俺もこういう事を言える人間になりたい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17872 :  2010.06.13 Sun 14:41  

木星は恒星化したとして、どのくらい明るくなるの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17873 :  2010.06.13 Sun 14:58  

※17870
木星型惑星と地球型惑星があるって学校では習ったけど、違うの?
ガスの塊が木星型惑星で、地表があるのが地球型惑星だと理解しているが、違うのかな?
違ってたら、ごめんさない。教えてくれますか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17874 :  2010.06.13 Sun 15:06  

※17872
太陽を中心にしたまま恒星化したとすると
離れてる時は月以下に見えるし近い時は太陽より明るい

もし木星が恒星化したら明るいかどうかは気にする点じゃないなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17876 :  2010.06.13 Sun 15:20  

※17873
※17870は「仮に毒の嵐じゃ無かったとしても、地面が無い星に住めると思ってるのか?」って言ってるんだろ?
どう見ても低レベルな煽りだから理解しづらいかも知れんが、もうちょっと読解力身につけろよ

つーか木星の中心に核があるって説もあるんだよな
地面とは言い難いが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17877 :  2010.06.13 Sun 15:31  

78は馬鹿かもしれないが、82のつっこみは違うんじゃね?
言ってるのは燃焼そのもので恒星化するなんて言ってないと思うが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17879 :  2010.06.13 Sun 15:39  

重力場が存在する以上中心に核のようなものは存在するだろうな
それが固体のものかどうかは観測されてないけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17880 :  2010.06.13 Sun 17:01  

17879
勘違いしてはいけない。惑星の気体成分や液体成分も重力源となる。
木星の巨大重力はその巨体そのものが重力源であり、「最初からそこにあった」と考えるならば核は不要。
物理的にありえないが、全てが気体であったとしても重力場は存在し得る。

もちろん最初からそこにあったわけはないので、形成の初期段階を考えると、ガスを集める核となる個体(地球型惑星)があった考えるのが合理的。
ただし、惑星形成モデルによるので核の有無は、結局これらのモデルに基づく推定しか出来ない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17881 :  2010.06.13 Sun 17:11  

元スレ見てみたらアンカとかつけてないのに、このブログで勝手に付け足してるじゃん・・・

82も83も元スレじゃアンカつけてないけど、時間差的に

81 名前:名無しのひみつ[sage] 投稿日:2010/06/12(土) 20:46:00 ID:DtWc22Iz
天体知識なんてほとんど持ってないが、木星ってガス惑星だから地表が無いんじゃなかったっけ?
あんだけデカイ上に密度も高ければ貫通される前に運動エネルギーを殺す事もあるのかもしれんがよくわからん


83はに対するレスじゃないの?
82は78にしてるっぽいけど、核融合の話じゃないよね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17883 :  2010.06.13 Sun 17:40  

こういう話聞くたび心臓がばくばくする なんにも気にせず平和にすごせるよね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17884 :  2010.06.13 Sun 17:46  

17883
なあに、板垣とセガールとキアヌ・リーブスが地球に居る限りは大丈夫さ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17885 :  2010.06.13 Sun 17:52  

ジュドーはどうでもいいけどルーが心配
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17886 :  2010.06.13 Sun 17:59  

17881
>>81も苦しくないか?

木星が燃える=πは3=ゆとりっぽい
と、解釈できなくもないし
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17888 :  2010.06.13 Sun 18:29  

17881
元スレマンセーはどっかいけって書いてなかったっけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17890 :  2010.06.13 Sun 19:19  

一体何がはじまるんですか!?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17891 :  2010.06.13 Sun 19:22  

確率論は何万回くらいやると平均がそうなるだろうっていうことだと思うんだ。
でも、ヴォジョレーはそうやって煽ることで味の分からん奴がうまいうまい言って飲むんだろうと想像できる。

※17880
※17879は固体じゃないかもしれないけど核は存在するだろうな、って言ってるようなんだが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17892 :  2010.06.13 Sun 19:31  

つーかスレにもコメ欄にも木星がガスのカタマリと信じて疑わない奴がいるみたいなんだが、
いちおう中身は固体のはずだぞ。推測の域を出ないけど。
と思ってWIKIを確認してみたら、80%くらいが金属水素だそうだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17893 :  2010.06.13 Sun 19:34  

元スレの流れと違う視点で切り取るのは別にいいが
個別のレスを意図をひん曲げるとか、
書いてないものをいかにも書いてあったように見せるのは
どうなんだぜ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17894 :  2010.06.13 Sun 19:37  

核融合を説明出来るのは常識なのか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17896 :  2010.06.13 Sun 19:42  

17892
謎の六角形、ずっと続く台風(大赤斑)、時々消える縞々。
これを説明するには、ただのガスの塊ってのは無理があるよね。


案外核は氷だったりしてw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17897 :  2010.06.13 Sun 20:24  

質量に重力が比例するなら、木星が太陽系外からの隕石ホイホイとなって
惑星内部の質量を高め続けていくと、いつかは核融合の重力に達して
恒星化する……なんてことはないか。
  • #JalddpaA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17898 :  2010.06.13 Sun 20:29  

煽りが低レベルすぎて気持ち悪い
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

17899 :  2010.06.13 Sun 20:42  

>>17897
理屈の上では、いつか点火質量に達して核融合が始まる。
ただ現状の木星は点火するには質量が小さすぎるので、すごい量が必要。
んでもって彗星や小惑星の衝突で質量を増やしていくと、肝心の点火部位である中心の水素が(比率的に)少なくなってしまう。
そうなると点火するためにさらに膨大な質量が必要になる。
というか、多分無理なくらいの質量がいる。

よって現実的には恒星化することはないと思う。
  • #RqWBMyRA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17901 :  2010.06.13 Sun 21:12  

ピテカントロプスになる日が近づいたな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17902 :  2010.06.13 Sun 23:17  

直径は地球の11倍, 質量は318倍
さすが木星さん!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17908 :  2010.06.14 Mon 00:45  

ttp://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/LOVELOG_IMG/jegm.jpg
大きさ比較すると閃光北海道くらいは飲み込んでないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17909 :  2010.06.14 Mon 00:58  

17888

元スレマンセーっていうか、捏造するなよって話だろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17911 :  2010.06.14 Mon 01:53  

所詮コピペブログですし。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17912 :  2010.06.14 Mon 01:59  

>>17892
80%が金属水素ならほとんどは固体ということであってるね

>木星の質量のため、太陽系全体の重心は太陽の中心ではなく太陽の表面付近に位置している
コレが面白かった
  • #-
  • ななし 
  • [URL]
  • [Edit]

17913 :  2010.06.14 Mon 03:14  

14日ははやぶさで決まりだなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17914 :  2010.06.14 Mon 03:56  

今回木星に落ちたのはBETAなのであった
人類全滅フラグ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17916 :  2010.06.14 Mon 12:53  

はやぶさのニュースまだー?(゜∀゜)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18014 :  2010.06.14 Mon 21:39  

木星だとマーズサイトならぬジュピターサイトが見つかりますってシャノンが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18026 :  2010.06.15 Tue 01:21  

※17892
木星がガスの塊、という表現には確かに誤解を生む要因がある。
Gasといっても惑星全体が気体でできているというわけではない。

惑星の区分は固体・液体・気体とかではなく
どのような元素がその惑星の主な構成要素となっているかによる。
水素、ヘリウムなどの分子量の小さい元素を主成分としている惑星を
いわゆる木星型惑星――ガスジャイアントと呼ぶ。
だからガス惑星だからって固体の中心核がないというわけじゃないし
もちろんあると思われる。ただ主成分ではないっていうだけ。
ガスジャイアントの特徴は主成分が非常に軽い元素なので
平均密度が非常に小さい。
もしも巨大なプールがあれば土星は水に浮く、というのは有名な話。

金属水素っていうのは木星のすさまじい自重によって
構成成分の水素やヘリウムが圧縮されて液体状になっている状態。
圧力が非常に強いと水素が電導性などの金属様の性質を示すことがわかっている。
固体の金属水素の層もあるという説もあるけどまだ証拠は見つかっていない。
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

18893 :  2010.07.10 Sat 17:22  

もう全部夢ってことでいいじゃん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18929 :  2010.07.11 Sun 18:53  

木星こえぇ...

 ttp://syabuichi.tumblr.com/post/789651365
  • #-
  • 惑星仮面 
  • [URL]
  • [Edit]

21466 :  2012.08.12 Sun 21:18  

この彗星の威力は原爆数十億倍らしい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身