ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不老不死」の研究材料として注目されるベニクラゲ、6回目の若返り成功  





和歌山県白浜町臨海、京都大学瀬戸臨海実験所の久保田信准教授(58)は、「不老不死」の研究材料として注目されるベニクラゲの若返り実験で、世界記録を更新する6回目の若返りをこのほど成功させた。久保田准教授は「若返りのメカニズム解明に向け、今後もどんどん回数を重ねていきたい」と話している。この結果は、近く学会などで発表する。

ベニクラゲ



クラゲは通常、有性生殖した成体は死を迎えて溶け去るが、ベニクラゲは溶けずに肉団子状になり、再び走根を延ばしポリプ(刺胞動物の基本形)へと若返る。このポリプがクラゲ芽を形成し、やがて若いクラゲとして分離して泳ぎ出す。この一連のサイクルを無限に繰り返すことから「不老不死」と言われる。ベニクラゲの若返り現象は、1992年にイタリアの研究者が地中海産で初確認した。その後、久保田准教授らが日本産で世界第2例目として成功して以来、その回数を更新し続けている。

久保田准教授は、昨年5月15日に沖縄で4個体の若いベニクラゲを捕獲。全個体が捕獲直後に退化し、5月18日前後に若い世代のポリプに1回目の若返りをした。最も素早く若返った雌に焦点を当てて飼育実験している。その結果、7月上旬に2回目、8月上旬に3回目、9月下旬に4回目に成功した。冬場の寒さを乗り越えるため、ヒーターで水温を20~25度まで温め、水流を起こしかき回すようにして、12月上旬に5回目に成功。今年3月23日には6回目のポリプへの若返りをした。その後も元気に生き続けており、さらなる若返りが期待できるという。

 久保田准教授は「予想通り若返りが連続して起こっている。将来は、再生から若返りへという人類の夢に一歩でも近づく材料にしたい」と話している。

AGARA紀伊民報
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=189926


2 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:17:01 ID:cwvWE2k/
超人ロックみたいやな。
超人ロック

8 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:32:53 ID:dc9K5bPh
>>2
子供の頃に読んで星から星にテレポートできる時点で、やり過ぎだと思った俺もすでに39歳か…



7 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:30:26 ID:x0hmsfFc
可哀想にリセット出来ないんだ。


9 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:36:26 ID:ONRDAHaB
我々の不老不死の定義には、自己意識(顕在自意識)の継続が必須条件。
肉体だけ生き続けても、それは我々が求める「不老不死」ではない。

16 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:52:25 ID:4oBDVmf6
>>9
このくらげの様に、まずは完全なクローンを作る。次に何らかの方法で、オリジナルとクローンの脊髄神経を繋ぎ、自分の意思でどちらの体も同じ様に動かせると共に記憶もまるきり二つの脳をRAIDする。

ほぼ完全にその状態が維持出来る様になったら今度は新しい体、クローンの方に意識を重点的に起きオリジナルの方は徐々に思考から身体能力まで弱らせてゆく。魂と言うものが無ければだが、こうすると完全に新しい体への乗り換えは可能だと思う。

43 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:12:56 ID:OuMOheeR
>>9
細胞分裂におけるテロメアの短縮をどう防ぐか、またはどう修復してるか。不老不死の前段階であるが体細胞クローンのテロメアを伸ばすことが出来れば、肉質のよい生物を無限に作ることも出来る。

肉牛などの寿命のはるか前に屠殺する種であっても、何代にもわたるクローンではいずれ限界がくるが、その限界がこなくなる。研究がさらに進めば、生体への適用も可能となるかも知らんがね。



10 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:37:48 ID:lxGdLKWh
ニート「そんな事より不労不死を研究して欲しい」


12 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:39:17 ID:aok4W9/F
記憶が残らなければ意味がない。

14 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:42:36 ID:ONRDAHaB
>>12
お前だって3日前の晩飯のメニューを覚えてねえだろがw

17 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:01:27 ID:aok4W9/F
>>14
赤羽のパクパク弁当の280円の油淋鶏弁当だボケ!
img10614218412_convert_20100530123012.jpg



15 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 17:44:25 ID:bsHo+P9/
俺の髪の毛とチンチンだけでいい、若返りしてくれ。

87 :名無しのひみつ:2010/05/22(土) 01:54:43 ID:lDI2E6WF
>>15
生き残ってれば若返るが死んだところは無理。
白髪が黒髪に戻ったり剛毛になったりしても、ハゲたとこはそのままクッキリ。



19 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:05:33 ID:/fAb2Q4j
以前に記憶されたものが、若返りで真っ更になってないか調べてくれ。


25 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:23:15 ID:tlLZOx6f
不老不死はいろいろな形で近い将来可能になる。
遺伝子操作、人体のサイボーグ化、まだまだアイデアはあると思う


26 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:27:43 ID:1lZAY9Bd
これは若返り、といっていいものなのか? DNA的には完全に同一個体になるのか?


27 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:33:16 ID:sH63oq2r
記憶が受け継がれて、お前らみたいなお利口なのが延々と若返るんならいいけど…
記憶はリセットで一からお前ら不細工を若返らせるメリットが無い。

28 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:38:38 ID:OlMMMnk0
>>27
確かに俺も含めお前らみたいなキモいのが、
延々と若返り続けても苦い思い出が積み重なっていくだけだよな…

30 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:41:53 ID:ONRDAHaB
>>27
記憶が受け継がれても、その記憶を他人が受け継ぐ可能性があるよなw
すなわち、記憶自体は、本人の不老不死の条件とはなりにくい。

31 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 18:49:06 ID:4oBDVmf6
>>30
記憶と感情が、既に脳内における電位差、電気信号のやりとりで構成されてる事は疑いようが無い。
君の主張だと、その他に脳の機能を超越した魂って言う概念が必要になるが、それでいいだろうか?

俺はあえて、魂は存在して欲しいな。

65 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 23:14:38 ID:TvMu8QGJ
>>28
これで童貞で妖精になれることが立証されたな。



35 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:01:21 ID:gOgagdMX
長生きしてもクラゲはクラゲ。


36 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:05:37 ID:+dgF1FE9
でもこれって人で言うなら、精子みたいなのに戻って若返るわけでしょ?
DNAが同じだからって記憶とかは持ち越せないんじゃない?

45 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:24:16 ID:LHR7DoM8
>>36
その認識が正しい。そもそも生殖細胞を生物の本体として捉えるなら、親が有性生殖で子を残して死ぬのは新陳代謝と一緒で本体はこのクラゲと同じように若返りを繰り返しながらずっと何十億年も生きてると見なすことができる。

51 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 21:44:29 ID:Zuw+neKU
>>45
通常の有性生殖生物であれば第2世代はDNAが元の世代とは異なってしまう。

それは体を本体と捉えようと生殖細胞を本体と捉えようと同じこと。このクラゲは同じDNAの固体が老化と若返りを繰り返しているんだろ。



38 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:47:36 ID:wgQKm54C
若返らなくとも細胞の老化を止めてくれ。


39 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 19:54:15 ID:jgr1FAdl
赤いキャンディが一粒あればいい。



40 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 20:01:31 ID:1PfgTaeE
58歳の准教授は永遠に若返るクラゲを見て何を思うのだろう…


50 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 21:34:11 ID:rXivtft4
「不老不死」の研究材料として注目されるぺヤング、に見えた…


54 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:26:25 ID:moyCiLpe
不老不死なんて出来る様になっても、人類が幸せな方向に向かうとは思えないよ。
今でさえ高齢化、人工爆発、食料不足だの云っているのに…


55 :名無しのひみつ:2010/05 /20(木) 22:35:20 ID:4xSLaXOW
花は散るから美しいのだ、人は死ぬからいとおしいのだ。
不老不死の人間は周りから大事にされない。

59 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:54:08 ID:UxGtTTqa
>>55
少なくともガリバー旅行記でその話は出る。
不死人間ストラルドブラグの節。



56 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:44:29 ID:2DS3vUrp
> ベニクラゲは溶けずに肉団子状になり、
人間でこれやるのかよ?


58 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 22:51:56 ID:a0KMZCQ7
もし、ヨボヨボのままで不老不死になったら罰ゲームだな。


62 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 23:07:24 ID:4nmff+pW
不老不死なんて言ってるけど、植物みたいに単に子孫に体を乗っ取られるだけじゃない?
外観は同じだけど、中身が違うんじゃ同じ生物とは言えない。

67 :名無しのひみつ:2010/05/20(木) 23:18:25 ID:TvMu8QGJ
>>62
中身はどっちもウンコが詰まってる、つまりそれが本体。
ウンコ本体を生きながらせるための衣の方に目を奪われすぎ、真実はいつも直ぐ目の前にある。



72 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 10:40:21 ID:0QFRqD+v
逆に考えるんだ。

人間なんて所詮記憶に過ぎない、頭の中の映像を取り出す技術が開発されているが、記憶を取り出す技術さえ開発できれば、体はクローンで作って記憶だけ移植すればそれでも十分不老不死だぜ。

73 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 11:14:58 ID:mAlu3/Uv
>>72
クローンは可能だが、それはもう一人の自分の記憶を受け継いだ別人だ。

74 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 11:25:51 ID:n0dViyTM
>>72
それは短くなった蝋燭の火を、新しい蝋燭に移すようなものでな。
移したら短い方は消されるんだよ。



77 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 14:19:23 ID:p2op0ShN
無限といいつつ6回の若返りで大騒ぎしてるのはなぜ?

78 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 17:01:46 ID:FJf1ZwfQ
>>77
クラゲの飼育は超々々難しい。



80 :名無しのひみつ:2010/05/21(金) 22:11:22 ID:NR3CtaZO
不老不死が確立されても、無収入なら意味がない。


関連エントリー
ハローワークインターネットサービス
関連記事



17321 :  2010.05.30 Sun 13:37  

>>2
超人ロックは不死身かもしれんが、連載された雑誌はことごとく潰れている。不吉なレスをしやがって!w

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17322 :  2010.05.30 Sun 14:01  

火の鳥であったなあ
若返りと成長を延々と繰り返すやつ
あれは火の鳥が牧村に課した罰だったが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17323 :  2010.05.30 Sun 14:10  

地球上に人があふれちゃうじゃん。
不老はいいかもわからんけど最後は死ななくちゃ。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

17324 :  2010.05.30 Sun 14:32  

死ぬことも権利になるのかも・・・。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17325 :  2010.05.30 Sun 14:32  

子供が少なくなってきてる日本にはうってつけの技術だとオモタが、果たして・・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17326 :  2010.05.30 Sun 14:32  

※17323
子供を作らなければいいじゃないか
つまり童貞大勝利
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17327 :  2010.05.30 Sun 14:49  

ゾウリムシの若返りシステムの研究は進んでないのかな?
若い固体との接合によって若返るらしいじゃん
ま、そのまま人間に応用されても…ちょっと怖いけどw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17328 :  2010.05.30 Sun 14:50  

不死は流石にないだろ、四分割されて生きてたら怖いわ
不老になっても病気にならない訳じゃないから、癌とかで死ぬし
100年、200年生き残る為には運も必要
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17329 :  2010.05.30 Sun 14:53  

※17326
近未来の不老不死が確立された世の中では
子供を産んだら人口増加罪、セクロスだけでも予備罪として処罰される日が来た。
そして生まれた子供は殺されるのだった。

だがしかし、子供を助ける方法がひとつあった。
そう、親が代わりに死ぬのだ。


エログロナンセンス要素入れたかったらクローン女が子供を産む機械でその子供が食料として処理されてるとか、オリジナルの子供も人口増加罪で殺処分でやはり同じ運命とかにすればいいな。
あと、ついでに優生論で俺らみたいな一定以下の知能とか顔も殺処分。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

17330 :  2010.05.30 Sun 14:56  

蟲師で似たようなのあったよな
1日で歳とって死んで、朝になったら若返ってを繰り返す話
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17331 :  2010.05.30 Sun 14:57  

人間は理論上時速65㎞で走る事が出来る
更に人間は理論上では140歳まで生きられる

そして大半の人間は65㎞で走れないし
老衰ではなく病気で死ぬ

最終的に物を言うのは運です
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17332 :  2010.05.30 Sun 15:40  

日本はどうせ少子化なんだから、不老技術使えば上手く人口維持できるんじゃない?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17333 :  2010.05.30 Sun 15:42  

私ここの研究施設に行ったことあるよ!
ベニクラゲの若返りのVTRとか見せてもらった。なんかのドラマのネタにもなったんだって
ムラサキウニとか夜光虫も見せてもらった
ベニクラゲ音頭っていうのがあって・・・
  • #X.Av9vec
  • 名無しさん@見たよ! 
  • [URL]
  • [Edit]

17334 :  2010.05.30 Sun 15:47  

不老と若返りは望むところだが不死だけは御免だ
死ねないなら前者はいらん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17335 :  2010.05.30 Sun 15:48  

っ「都市と星」
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17336 :  2010.05.30 Sun 15:51  

※17331

人間は理論上160歳までは生きられるって聞いたぞ
但し飲酒や精神的心労、喫煙、化学ホルモンなど人体に悪影響を与える物質のせいや病気などで命をすり減らすので、結局の処運次第だと聞いた

そうか6倍長持ちか・・・・・・
将来人間は1000年近く生きられるのか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17337 :  2010.05.30 Sun 15:55  

死なない奴はそもそも生物ではない。
  • #fZZVeMag
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17338 :  2010.05.30 Sun 15:57  

※17377
カーズ「マジで!?」
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

17339 :  2010.05.30 Sun 16:03  

生態系全体で見ると、死ぬことが一番重要なことなんだよ
死がなけりゃ生命全体が成り立たない
どんな人でも死ねば立派に役割をはたしたことになるんだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17340 :  2010.05.30 Sun 17:04  

魂、精神の転写とかで鬼哭街をイメージしたエロゲ脳の俺・・・ってか地元じゃん。子どもの頃はよく水族館に行ったなぁ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17341 :  2010.05.30 Sun 17:09  

死なないってことはある意味生きてないと等しいような
  • #-
  • 名無しの隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17342 :  2010.05.30 Sun 18:40  

グルメ時代の幕開けだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17343 :  2010.05.30 Sun 18:49  

21エモンかモジャ公であったな
とある星の人間は死なない代わりに子孫が作れなくてずっと同じ面子

アメリカに大量に休耕地あるから食糧難は大嘘だとよ
今の技術でも肉体の老化は電子のやりとりみたいなもんで電子与えたらある程度若返ることできるらしいな。
ベジータが叶わなかった夢だしすげえ興味があるな~
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17344 :  2010.05.30 Sun 18:54  

そもそも死のない生物が「生まれる」てのもおかしな表記だ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17345 :  2010.05.30 Sun 18:55  

瀬戸内海の夜光虫きれいだったな
おれらみたいな下の者とか言ってるけどかなり失礼だ。ごくわずかだぞそんなん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17346 :  2010.05.30 Sun 19:36  

不老不死技術が確立されて
第二の地球を探すために何万億年宇宙で過ごすという仕事があれば
俺は喜んで就くよ
普通の人なら発狂するかもしれないけど俺はしない自身がある
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

17347 :  2010.05.30 Sun 20:15  

ウハwwww超人ロックwwww月刊OUTで知った俺は勝ち組wwwwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17348 :  2010.05.30 Sun 20:24  

おいやめろ>関連エントリー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17349 :  2010.05.30 Sun 22:25  

油淋鶏弁当の写真必要ねえだろw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17350 :  2010.05.30 Sun 22:58  

不老不死になったところで、おまいらの問題が解決するわけではあるまい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17356 :  2010.05.31 Mon 01:05  

記憶をコピーして不老不死になった場合、オリジナルとコピーが出来る。
コピーを活かしたとしても結局オリジナルは死んでしまう。
それは結局死んでるから不死とは言えないんじゃないだろうか。
コピーじゃなく、細胞を劣化させないとかが不労不死と思うんだが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17357 :  2010.05.31 Mon 03:37  

細胞を劣化させない技術も世界中で研究されてるよ。
有名なテロメア再生もその一つだし
身体のサイボーグ化もその一つ。
でもなんといっても、実現に近いのは
ナノマシンを大量に身体の中に入れる技術。
ナノマシンってのは15年後には細胞の100分の1の大きさで
プログラム埋め込んで操作ができるといわれている。
これを赤血球、白血球体、その他細胞と、徐々に入れ替えて行く。
すると人間の体の構成体は、老いることのない微細なナノ粒子が大半を占めることになる。
いわばナノレベルでのサイボーグ。
こないだアルファルファには2mmだかのナノマシンを中国が開発って記事のってたな、その延長線にある技術。
MITとかハーバードも研究中で、現実的には
これがまず不老への一歩になるだろうな。
今30以下の奴は十分200までは生きれる可能性ある。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

17358 :  2010.05.31 Mon 06:08  

>>17350

2ちゃんに毒されすぎだ、不老不死になればやる気次第じゃ永久にチャンスが転がってくるんだぜ?、問題解決だって可能だ(大体2ちゃんで言う問題なんて殆どとるに足らん問題ばっかだし)。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

17360 :  2010.05.31 Mon 10:07  

>>17322
きっちり爺になって最後には意識だけの存在になったマサトも相当辛いと思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17362 :  2010.05.31 Mon 11:11  

記憶が無いんなら死んだ方がマシ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17366 :  2010.05.31 Mon 15:16  

肉体より記憶と意識の連続性の方が不死っぽいと思うな。
でも「クローン作って記憶と意識をコピーしておいたから心置きなく死んで」ってのもやだなあ・・・主観的には死んでるもんな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17368 :  2010.05.31 Mon 15:57  

若返りじゃないけど、アクメツ思い出したのは俺だけか?
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

17425 :  2010.06.01 Tue 21:49  

 不老不死とまで言わないが、長寿化技術なら「人工冬眠」が最有力候補だと考えられる。
(ヤマネなどの冬眠する動物は、同じ大きさの動物の2~4倍長命といわれている。)

 より医療行為に特化させて、2~3か月冬眠している間に40歳以降に多発する脊椎・
頚椎・腰椎の補正・軟骨の修復をさせて、人類の構造欠陥でもあるヘルニア系の疾患を
根絶させる。
 また寝ている間に脳や神経細胞の補修・サーキットの最適化も進み、精神疾患やボケ
の根本治療の道も開ける。(寝ている間は誰にも迷惑をかけんし、せん妄状態からの怪我
や自傷も防げる。)
 さらに冬眠中の動物はがん細胞も縮小・消滅しているので、カプセルホテルのような
治療室でモニタリングするだけで、国民医療の負担を激減させる可能性がある。(冬眠中
は「寝たきり」とは異なり、筋肉や骨の減衰は低く抑えられ、一方でメタボ腹はキッチリ引っ
込むので、老人やデブにも優しい究極の治療法となるだろう。)

 人間は冬眠できないと考えているようだが、極限状態では冬眠状態に近い身体になる
ことが報告されているし、大阪大学で冬眠中の心臓の働きを制御する4種類の蛋白質も
特定されているので、今後の研究成果が待ち遠しい。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

17474 :  2010.06.03 Thu 15:51  

不老不死なんてものは恐怖からくる欲望であって
その恐怖をなくしてしまうほうが現代ではずっと簡単
わざわざ難しいことしなくても感情をコントロールすれば
死ぬことで悩むことはなくなる
だから不老不死は自分の為にはならない
文化や社会の利益にはなるかもしれないが個人にとっては何の利益もない

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17606 :  2010.06.06 Sun 19:13  

生命をどう定義するかによるが、AIが一番近道じゃないかな。
人間が不老不死になるわけじゃないが。
  • #mQop/nM.
  • [URL]
  • [Edit]

17977 :  2010.06.14 Mon 16:40  

不老不死の研究もいいんだけど、
韓国人だけ寿命が10年に縮む薬とか出来ないかね。
で、日本で売られる食品には、必ずその薬を入れないとならないとか
法律で決めるんだよ。
これで在日問題が解決するはず。
世界中の国が入れるように国連で決議すれば最高だね。
  • #ElJgphU6
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。