ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボイジャー2号のデータ送信システムに異常  





1977年夏に打ち上げられ、現在も稼働中の米航空宇宙局(NASA)の惑星探査機「ボイジャー2号」の一部機能に不具合が生じており、運用チームが原因の究明に当たっているという。5月6日、NASAが明らかにした。

ボイジャー2号は1977年8月20日、姉妹機「ボイジャー1号」より2週間早く打ち上げられた。両機の本来の目的は木星と土星の探査であり、当初 4年間の運用予定であったが、33年経過した今も運用が続けられている。現在、人間が作ったものとしては最も遠方にある物体である。



ボイジャー2号は1979年7月に木星、1981年8月に土星へ接近観測を行った後、更に飛行を続け、1986年1月に天王星、1989年8月に海王星を通過し、観測に成功。その後、星間プラズマなどの観測を行いながら飛行を続けてきた。現在、太陽から約137億キロの距離にあり、太陽系外縁に関する貴重なデータを発信し続けている。

運用チームが異変に気付いたのは、4月22日だった。探査機の状態は基本的に良好なのだが、観測データを地球送信用にフォーマットする部分に不具合が生じており、こちらで受信したデータを正常に解読できない状態になっていたという。この後、姿勢制御など予定されていたいくつかの運用が行われたため、再び該当箇所のチェックが行われたのは4月30日になってからで、以後、トラブルシューティングが続いている。

ちなみに、地球からボイジャー2号までは光速で約13時間の距離。こちらからコマンドを送信し、その返信が帰ってくるのに丸1日以上を要するのである。

http://www.sorae.jp/030905/3861.html



3 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:05:03 ID:wu2MMpp0
エイリアンに魔改造されて地球に戻ってくるな。


5 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:06:45 ID:r532YHCB
地球から約137億キロで、光速13時間か。
200万光年も離れてるアンドロメダ銀河とかは、途方もなく遠いところにあるんだな。




8 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:12:14 ID:jf0THIRz
バッテリー切れだな。
誰か、行って新しいのに取り替えてこい。

10 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:13:47 ID:Wg6LJtTR
>>8
マジレスするのもあれだが、原子力電池という素晴らしいバッテリーを搭載しとるんで
電源の心配は無いかと。

23 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:42:27 ID:av94ff0j
>>10
原子力電池にも寿命はあります!



14 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:18:11 ID:UgZYwNKj
ヴィジャーに改造されてボーグへと進化ですか?


15 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:20:53 ID:WNDJvHRL
まだ観測継続中というのが凄いな。
スタッフの中には当然、ボイジャーより後に生まれたのもいるだろう。


18 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:29:00 ID:hDhgcgcO
明日地球が滅んでもボイジャーはそこに有るんだもんな。
頼もしいぞ。


20 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:36:09 ID:Rreno1kB
今の技術でもっと凄いの飛ばせよ。

47 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:53:41 ID:hDhgcgcO
>>20
技術だけでは飛ばせないからな。



21 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:37:03 ID:x4iq9qw/
これ、ほんとに存在してるのかな…


22 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:41:31 ID:NVxsrYQ4
要するにボイジャーやパイオニアは、人類がこの宇宙に存在した唯一の証拠となるんだよ。
この先地球が滅んでも太陽が死んでも、彼らは宇宙のどこかを飛び続ける。




26 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:51:14 ID:SJkqLAFu
ボイジャーには若い頃、本当に世話になった。


27 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 12:51:30 ID:9U8IYBjx
バカ左翼は原子力電池使ったアメリカに抗議しないんだ?

43 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:39:58 ID:e92TZsYK
>>27
カッシーニの時とか、さんざん抗議していた記憶がある。



29 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:05:36 ID:yHRAdFl8
もうポイじゃー。


30 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:05:49 ID:GZwROX8a
久しぶりのボイジャー情報、なんだか懐かすい。


39 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:27:07 ID:Rz4soGy4
もっと以前に、犬入れて飛ばしたの無かったっけ?


48 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 13:58:00 ID:lXIXi94E
202X年
数日間も沈黙していたボイジャーの微弱な電波が、突然明瞭に全世界の電波望遠鏡や通信施設で傍受された。発信元を辿ると、なんと地球周回軌道にそれはあった。

ロシアが地球往還機を飛ばして、小さなボイジャーの機体を全て地球に持ち帰り無菌室で米ロ共同で分析された。地球の位置や人類の概要、地球の言葉での挨拶を記した異星人宛の黄金のディスクは剥ぎ取られていて既になく代わりに同じ方式でデータを入力された黄金のディスクが同じ場所に嵌めこまれていた。

そこには合成音源で英語でこう録音されていた。

【地球の友人よ、我々の植民地として赤道から両極緯度45度までの土地を、ボイジャー回収10年以内に我々に差し出せるよう用意しておくように。自主的に差し出さない場合は地球人類にとって非常に悲惨な結末を招くこととなる。】

ホーキング先生の危惧は現実となった。

53 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:10:19 ID:z6eFiM8a
>>48
お前はできそこないの星新一かw



49 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:04:58 ID:ob6l5QHO
ググってみたらボイジャー1号の方が遠かった。
いずれにしても太陽風の庇護を脱しつつある距離なわけで、2号は銀河宇宙線にやられたのかな、と妄想。
どんな障害があって何が原因か突き止められることを期待。


51 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:08:15 ID:jbNPxuok
あっちこっちのSFで、未来のボイジャーと接触するネタがあったような気がする。


54 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:12:31 ID:C555aG7d
30年も前のものだと、今の技術と比べてだいぶ差あるよな。
これと互換も大変なんじゃね?


57 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:16:47 ID:AFi8dEiS
> 観測データを地球送信用にフォーマットする部分に不具合が生じており

こんなのを読むと、今までに出なかったバグ。又は、想定外・仕様に無い。
観測データみたいなのが出来てしまった為、フォーマット結果が不正になっている様な気がするな。


60 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:31:57 ID:VwSPOqWZ
2号がある事におどろいた。
それも1号より先に旅立ったとは、妹に先にケッコンされた姉みたいだ。


61 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:33:11 ID:ob6l5QHO
ボイジャー1号が113.1au パイオニア10号が100.5au ボイジャー2号が91.9auの辺りを飛んでるらしいね。
この距離だけでもワクワクするよ。

62 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:37:49 ID:xtt6yydV
>>61
最も遠い人工物のひとつ、として理解すればいいわけですね。

64 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:41:23 ID:ob6l5QHO
>>62
そう思う。
それぞれ方向も違うから距離だけ比べてもね。



65 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 14:47:47 ID:8SHn1JyR
セドナの近日点が76au 遠日点が900auと言われているからまだまだ近い。


68 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 15:06:44 ID:DT0dfutF
実際のところ、撮像素子カメラとかはもうダメになってるんだよな。分光計とかはどうだったかな。
原子力電池も寿命は最大に持って、後20年くらいだろう。

パイオニア10号は確か1972年打ち上げで、1997年頃に更新途絶したが電源が切れたのかは分からんね。ボイジャーの場合RTGに余裕があったのはあるが、やはりアンテナが3m以上あって巨大だったのが幸いしてる。

惑星のグランドツアー敢行、打ち上げ30年を経過してもまだ作動し続ける。あと、地球からの距離だけならば3年くらい前にNASAが打ち上げた、冥王星探査機ニューホライズンがいずれは抜く。


81 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 17:27:20 ID:DT0dfutF
原子力電池ってのは一度に沢山作っておくんだっけ。
普通、探査機製造時に電池も同時に作ると思ったが そうでもないようで詳しい人いますか?


85 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 17:34:37 ID:4SllhxwH
何故ここまでのレスで、ボインとブラジャーが出てこないんだ!


88 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 17:49:30 ID:WhrIBawS
冬の終わりの静かな夜、スペインはマドリッドの巨大電波望遠鏡が、ザーザー乱舞する雑音の中に、ある「生命」からのかすかな信号を探し出した。

信号の方向は牡牛座。「生命」はパイオニア10号宇宙探索機。30年前に母なる地球を離れ、宇宙開拓史上初めて危険な隕石帯を無事に通過し、輝く雲海をかすめながら初めて巨大な木星の近接観測をした。そこで木星の強力な引力を使って時速13万キロに加速、以来宇宙の果てに向けて延々と旅を続けている。

パイオニア10号は現在地球から78AU(1AUは太陽と地球の距離)の地点にあり、時速約5万キロで太陽系を離れて行く。パイオニア10号の設計寿命は2年だった。それが30年後の今でも生きている。


90 :名無しのひみつ:2010/05/07(金) 17:51:05 ID:WhrIBawS
5年前プルトニウム電池の出力低下とNASA(米航空宇宙局)の予算削減でパイオニア10号との接触は打ち切られた。光ですら11時間かかるこの距離では太陽も夜空の星のひとつに過ぎない。母なる地球の方向も分からない。接触が打ち切られて以来、パイオニア10号は地球から送られて来るはずの強力な電波を待ちわび、必死に耳を傾けていたに違いない。

再びパイオニア10号を探し出すには半年以上かかった。地球から強力な電波を送り続けた。それをやっと聞きつけたパイオニア10号は大喜びでその方向へアンテナを向け、集めた観測データを一生懸命送って来た。パイオニア10号が宇宙の向こうで主人を再び見つけた子犬のように喜んではしゃいでいる姿が見えるようだ。

パイオニア10号との接触は今後も続けられる。宇宙からの極めて弱い信号を雑音の中から聞き分ける研究にパイオニア10号が使われることになったからだ。

関連記事



16698 :  2010.05.11 Tue 12:48  

( ФωФ)y~ しかし、科学板住民ってのは、なんでここまで話が長いんだろ?
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

16699 :  2010.05.11 Tue 13:25  

好きな物を語るときはそりゃ長話にもなるよ

ボイジャーがいつまで動き続けてくれるのか楽しみだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16700 :  2010.05.11 Tue 13:51  

久々にこういうニュースでどきどきできたなぁ
スケールの大きさと懐古臭がいい感じに混じり合ってすげー楽しい!
こういう探査機のニュースっていいね~なんか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16701 :  2010.05.11 Tue 13:55  

自分の手で作ったものがそんな遠くでまだ仕事してくれてるってどんな気持ちになるんだろう…
最後の文章とか泣きそうになったんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16702 :  2010.05.11 Tue 15:34  

熱くなれば話も長くもなろうってもんだろ。
ブツ切り短文ばっかじゃツマランよ。twitterならともかく
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16703 :  2010.05.11 Tue 15:38  

地球外生命体、居て欲しいね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16704 :  2010.05.11 Tue 16:12  

科学版でスレを見ただけで知的になった気分を味わえる
  • #-
  • # 名無しビジネスVIPPER #- 
  • [URL]
  • [Edit]

16705 :  2010.05.11 Tue 16:47  

通信に13時間もかかるんじゃ、一回のレスに沢山の文章を詰め込んだ方がオトクでしょ。

地球へ飛んでくる謎の金属物体が発見されないかね。
宇宙人が飛ばした観測機が、ついでに載せた手紙はどう言う扱いになるんだろうね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16706 :  2010.05.11 Tue 17:18  

はやぶさの後継機が作られるなら原子力電池乗せて、
こいつらと同じように長寿命で頑張ってほしいけど無理かなー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16707 :  2010.05.11 Tue 17:35  

サヨクが漁業団体持ち上げて大騒ぎするだろうから、
難しいだろうねー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16708 :  2010.05.11 Tue 19:10  

最後の文章は何かね
  • #HhqhItaA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16709 :  2010.05.11 Tue 20:03  

>>18
何かけっこう感動してしまった。
ワッハマンの最終話読んだような気分。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16710 :  2010.05.11 Tue 20:21  

デストロンがディスク奪いに来たんだよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16711 :  2010.05.11 Tue 23:56  

ID:WhrIBawSは確か読売か何かに載ってたと思った
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16712 :  2010.05.12 Wed 00:06  

活動は 続く 遠く
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16713 :  2010.05.12 Wed 03:20  

最新のを新しく作って打ち上げるとしたら予算どのくらいかかるんだっけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16714 :  2010.05.12 Wed 08:45  

>>16713

大体200~300億くらいだと思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16740 :  2010.05.13 Thu 01:35  

>>16714
サンキュージャック
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17352 :  2010.05.30 Sun 23:14  

おまけで搭載したプレートには萌えの要素が微塵もないな。
これじゃ宇宙人も食いつかないよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17353 :  2010.05.30 Sun 23:15  

SETI@homeやってる?俺、Boincに切り替えられてから参加して無いんだけど・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17359 :  2010.05.31 Mon 09:36  

SETI@homeは、本家がやる気が無いのか微妙なんだよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17524 :  2010.06.04 Fri 17:45  

ヴォイジャーがヴィジャーだった。ってのはすごく感動したなぁ。
もう一回見たいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17691 :  2010.06.08 Tue 22:08  

> 最後の文章

これか

> どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
> この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

確かに泣けるわ…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。