ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザが確認されて1年  日本の死者数は欧米に比べ非常に少ない?  





 新型インフルエンザがアメリカやメキシコで確認されて24日で1年になります。国立感染症研究所が新型インフルエンザによる国内の死者の数を推計したところ、およそ200人となり、多い年には1万人以上が死亡する季節性インフルエンザの数十分の1以下だったことが初めてわかりました。

新型インフルエンザウイルス



 インフルエンザの流行では、患者が検査を受けないまま死亡したり、感染と死亡との因果関係が明らかでなかったりして、正確に死者の数を把握することが難しいため、国立感染症研究所が毎年、人口動態統計を基に死者の数を推計しています。この方法で推計すると、季節性インフルエンザの死者の数は、多い年には1万人を超えますが、ことし2月までの新型インフルエンザでは、死者はおよそ200人となり、季節性インフルエンザの数十分の1以下だったことが初めてわかりました。

 専門家は、医療機関でタミフルなどの治療が迅速に行われたことや学級閉鎖などで重症化のリスクの高い中高年に感染が広がるのを防いだことが、死者の数を減らすことにつながったとみています。国立感染症研究所の安井良則主任研究官は「日本の死者数は欧米に比べ非常に少ない。医療機関で対策を取り、迅速な治療をできたことが死亡者を少なくできた大きな要因だろう。患者の多くが、重症化のリスクの高い高齢者でなく比較的体力のある若い世代だったことも影響していると考えられる」と話しています。

NHKオンライン
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100424/t10014063551000.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:41:40 ID:whdiLI61
結局、俺の周りじゃ一人も感染しなかったな。

41 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 22:23:41 ID:jwZ6IzQe
>>2
単に、普通の風邪と思ってるうちに治ったんじゃないの?
俺も感染した自覚は無いが、去年何回か引いた風邪のどれかがそうだったのかも知れん。



3 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:42:21 ID:ni7plaGQ
1年前の舛添の狂気は一体何だったんだ。


4 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:43:30 ID:kVN1U4BM
これまでインフルエンザは放置してきたけど、対策を取ったら年1万人も死ななくて済むことが分かった。
そういうことだな? 医療費上がるけど、これはやる価値がある対策。

5 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:00:07 ID:kfogmwxq
>>4
対策とか関係ない。
もともと、パンデミックの危険性はほとんどなかった。



6 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:12:50 ID:QXKHI8mR
あれだけ危険性を指摘されていたのにこの収束具合、やはり生物兵器の実験では?

7 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:21:07 ID:PgSyNHmR
>>6
次回の本番のための実験な。



9 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:29:50 ID:cQw43PVr
製薬会社が儲けただけでしょ?
僕は予防接種してないけど、海外ではまた予防接種のキャンペーンしてるよ。


11 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:37:34 ID:PrI71A4H
今マスクが安いね、N95が10個で680円とか。



13 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 01:13:13 ID:8jM8vmdb
WHO主体でラムズフェルド(タミフル製造会社の株主でもある)宣伝してただけだしね。
NHKで取材してた女のドクターはマジ謝罪しろよ。


16 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 01:25:03 ID:ZTB0VP4v
日本政府なんて見事に踊らされてましたね。
大量のワクチンを世界中から買い集めて、しかも接種制限。大量の在庫はほとんどが廃棄。


21 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 08:56:14 ID:mZzySQpH
9.800人以上の人が助かったと思えば、よろしいかと。


23 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 09:23:49 ID:2yj/cV5v
とにかくワクチンが準備され、世界に普及するスピードが早かったのは良かったのでは?
疾患の死亡率より、感染患者数の方が死者数に影響することをこれは言っているわけだし。

日本の医療機関の治療能力も高いのは素晴らしい。


24 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 12:50:02 ID:SxOXMzTG
WHOが製薬会社と組めば荒稼ぎできることの証明。


25 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 14:30:16 ID:QTSwd+nR
WHOやマスゴミや国立感染研や厚生労働省は騒ぎすぎたんだよ。ダイオキシン、エイズ、狂牛病、SARSコロナウイルス牡蠣ノロウイルス、カイワレ大根O157のときと全く同じ集団ヒステリー。

29 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 20:44:48 ID:B/l5pI98
>>25
マスゴミと厚生省が責任を取らなければならんだろ?



30 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 20:58:15 ID:rgsOt4Rm
やっぱり9.11とおなじく 計画された事件なんだろうな。


31 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 21:12:55 ID:bSOlgyCw
第二波は必ず来るよ。
その時何が起こるかは、誰にも予想がつかない。

34 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 21:46:40 ID:q6Sjtn4A
>>31
第二波もなにも、また冬がくれば普通にインフルエンザが流行るよ?



32 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 21:18:14 ID:cD/rasxF
津波は防止するといわないのに、パンデミックは防止とか予防とか言うのな。


33 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 21:23:28 ID:pjzbD5ng
パンデミックになっても日本だけは最後まで生き残れそうなことが証明された。素晴らしいことだ。
それだけの医療機関その他関係者には実力がある。いや、実績。


42 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 22:57:03 ID:q6Sjtn4A
所でタミフルって新型インフルエンザに効くって確証は取れたの?


46 :名無しのひみつ:2010/04/26(月) 13:58:47 ID:aOKnisHN
この話もっと報道した方がいいよ。

国内外から騒ぎすぎだとかマスクしてるのが変とか言われたけど、対応が正しかったことが証明されたんだよ。
読売の報道だと他国に比べて死者が少ないからWHOでは話題になってるみたいだよ。

死者が少ない要因
1 早期に学級閉鎖して拡大を防いだ
2 手洗いなどの予防対策の徹底
3 すぐに医療機関に行き適切な治療することは日本人として当たり前


関連エントリー
ヤフオクでマスク大量出品するも入札ゼロ…出品者に同情と嘲笑の声
新型インフルエンザは、「スペイン風邪起源説」? 米加チーム
1918年スペイン風邪、日本の死者は推計48万人
インフルエンザが冬に大流行する理由
関連記事



16337 :  2010.04.30 Fri 12:56  

おそとからかえったらおててをあらうのは、にほんのじょうしき(キリッ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16338 :  2010.04.30 Fri 13:11  

粒子状物質内分泌かく乱物質ポストハーベスト重金属蓄積については相変わらず黙殺なのであったーじゃじゃーん
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

16339 :  2010.04.30 Fri 13:18  

たしかダイオキシンは、人体に有害であるということがまだ証明されてなかったはずなんだけど……。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16340 :  2010.04.30 Fri 13:25  

↑あとウガイもな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16341 :  2010.04.30 Fri 13:26  

oi
こういうの利用して人口減らさないとだめだろうが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16342 :  2010.04.30 Fri 13:36  

少ないのはいいことじゃないか
予防がしっかりしてて、罹っても早急に処置してるってことだろ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16344 :  2010.04.30 Fri 13:48  

そうそう、今回の新型で皆予防対策を徹底したから
他の感染病の患者も減ったんだよな。
ワクチンはもったいなかったけど、国民性の勝利と思っとこうぜ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16345 :  2010.04.30 Fri 13:48  

まあ、何かの予行演習にはなっただろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16346 :  2010.04.30 Fri 13:51  

マスク買った転売屋さんは、どうなったんだろ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16347 :  2010.04.30 Fri 13:52  

発生する確率がすごく低くても
万が一発生したらやばい事になるから
その万が一に対する対策だったんだろ?
起こらなかったから責任取れとか言ってる奴あほだろ。
  • #0iyVDi8M
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16348 :  2010.04.30 Fri 14:02  

これは誉められこそすれ非難される話じゃないだろう>日本の対応と結果
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16349 :  2010.04.30 Fri 14:17  

新型流行中に発熱してもしかしたらと思ったがただの風邪で安心したよ

とはいっても俺の周りで感染者が出たって聞いたことはなかった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16350 :  2010.04.30 Fri 14:20  

新型かかったけど普通に治っちまったしな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16351 :  2010.04.30 Fri 14:25  

WHOの金稼ぎはともかく、日本の対応は良かったよな
次はもう一歩進めて
検問突破するような感染外国人への強制力を法的に整備してくれ
  • #sSHoJftA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16352 :  2010.04.30 Fri 14:26  

簡単に病院に行ける環境があるっていうのは感染拡大を防いだ原因としてとても大きいと思う。留学先のアメリカで風邪をひいたから病院に行ったけど7000円かかったもちろん保険に入ってても。っていうかまわりの現地の人たちも風邪をひいたから病院に行くやつはほとんどいない。初期の風邪だったらfeverって言葉でかたずけられる。インフルエンザっていう言葉も浸透してないし、インフルエンザだから職場や学校を休まなくてはいけないというのがわかっていない人が多い。それでみんな職場だったり学校に行くから感染し放題だよ。どういう人たちが感染したか具体的な情報は報道されていないけど、今回のSwine Flu(H1N1)に感染したアメリカの人たちの多くが、メキシコから来た移民の方が多くすんでいる場所であるからもいえるけど、貧しい彼らに基礎的な医療知識や病院に行ける環境などはあるはずがない。これから日本も政府(官僚)が経済を優先して多くの移民の人たちを日本に住まわせようとしてるけど、一人当たりが持つお金が少なくなって多くの人が病院に簡単に行けなくなると、日本でも同じようにインフルエンザが簡単に拡大するだろう。日本人が裕福だから簡単にワクチンが買えるとか優越感にひたってる人は考え直した方がいいと思う。今回の出来事は将来かならず日本で起こる。
長くなってすみません。みんな気合を入れて日本を強くしましょう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16353 :  2010.04.30 Fri 14:29  

↑ちょっと改行しるw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16355 :  2010.04.30 Fri 14:36  

子供を預かる仕事をしているが、かなりの人数が新型にかかったぞ。
子供がかかると、親や兄妹ももれなくかかってたし。


>パンデミックの危険性はほとんどなかった
>WHOやマスゴミや国立感染研や厚生労働省は騒ぎすぎ

終わってから予言者が現れるのはいつものコトだとは思う。
だが、危機感をもって>>46の対策をしたから防げた(防がれた)。
人の苦労の上にあぐらかいてる奴は本当に嫌だ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16357 :  2010.04.30 Fri 14:45  

学級閉鎖もだが職場で欠勤にもっと積極的であるべき。
いくら熱があっても有給休暇すら認めずに、這ってでも出勤しろと言うようなブラック企業では、管理職全体に蔓延してしまえ。
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16358 :  2010.04.30 Fri 14:55  

新型よりも以前から、もっと強力なウイルスが海外では蔓延している
アメリカでは年間の死者が数十万人レベル
それに対する対策を取らずに平気だった日本が、ある日突然騒ぎ出したんだから
知ってる人からすれば、バカ騒ぎしただけの話し

いまだに日本政府は良くやったとか言ってる奴はアホの極み
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16359 :  2010.04.30 Fri 14:57  

メキシコ国境近くに住んでるけど、周りで掛かった人も亡くなった人もいない。
  • #-
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

16360 :  2010.04.30 Fri 15:02  

その強力なウィルスって何だ?
俺はアメリカに親戚がいるけど聞いた事ないぞ。
新型ウィルスの時は州から手紙が来て、注意喚起と対策などが書かれていたが、元々政府が何かするのが広過ぎて難しい国だから徹底的な対策が遅れた。
日本は対策が早くてさすがだと言われていたんだけど。
無事に済めば無駄だったねと言われるのが正しい対策と言う物だろ。
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

16362 :  2010.04.30 Fri 15:05  

結果として何も無かったから騒ぎすぎというやつは被害が多ければ対策が足りないって騒ぐんだろ?
どう結果出ても文句言いたいだけだよな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16363 :  2010.04.30 Fri 15:08  

本番はこれからだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16364 :  2010.04.30 Fri 15:33  

国の対策はイマイチだったけど
国民が意識して手洗いうがいの徹底といった初歩的な対処を行った故なんだろうな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16365 :  2010.04.30 Fri 15:42  

よかった
病人はいねえのか
俺ぁてっきり国の一大事かと・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16366 :  2010.04.30 Fri 15:57  

※16339
「ダイオキシン類の中には、人体に有害なものもある」ことは証明されてるよ。
ダイオキシン類419種類のうち、31種類には毒性があることが確認されている
(388種類には現在のところ全く毒性が確認されていない)。

現実に、ゴミの焼却等で発生するダイオキシンが人体に有害であるかどうか
(有害な種類のダイオキシンが、有害なレベルの濃度で発生するか)は
今のところ疑問符が付いてる。

マウスに投与したときとラットに投与したときで毒性が2桁くらい違ってくるので、
人間に投与したときの致死量というのも確定できないらしいけど、少なくとも
「人類最大の猛毒」というのは誤認だったと言って差支えない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16367 :  2010.04.30 Fri 16:15  

今からちょうど1年くらい前か?
成田女とか何だったんだw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16368 :  2010.04.30 Fri 16:27  

国が対策して予防し被害を少なくしたら、過剰反応と言い
国が対策しなければ、怠慢などと言う

形がどうであれ、WHOがパンデミック宣言したんだから
あれだけのことはすべきだったんじゃないの?
文句言う人は自分が責任ある立場だったらどうしてたの?
やっぱり金>命?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16369 :  2010.04.30 Fri 16:27  

もっと老人が死ぬべきだった。
感染したのは若い子ばっかりだったし・・・
ほんと餅より使えないウイルス
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16370 :  2010.04.30 Fri 16:39  

※16369
じゃあ、まずはお前からだな。未来の老害乙。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16371 :  2010.04.30 Fri 16:41  

被害が少なかったからって批判の対象になるんじゃ、
対策した方も大変だな。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16372 :  2010.04.30 Fri 16:50  

過剰防衛すぎるぐらいがちょうどいいんだよ、万が一のことを考えたらな
現実はゲームと違って失敗したらリセットできない
装備整えまくって万全の対策をして敵を迎えるべきに決まってる
そしてその結果俺たちは被害少数で生き残った、素晴らしいじゃないか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16373 :  2010.04.30 Fri 17:06  

しっかりと対策されたからこその少ない被害なのに、
WHOやら厚労相やらを批判してる奴らは何なの?
季節性並の一万人近い死者が出て欲しかったのだろうか?
  • #ibnJ8sGU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16375 :  2010.04.30 Fri 17:10  

まぁ予行演習だと思えば次はもう少しスムーズに対応できるんじゃないか?
次回はワクチン関係(買占め、摂取回数制限の上に結局余らせる)とか出入国のチェック辺りが改善されれば完璧だろ

次に同じことやったらただの馬鹿だがな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16376 :  2010.04.30 Fri 17:29  

島国だからじゃね?どこぞの英国と仏国みたいな海底トンネル作ってないから感染者がわんさか来なかったとか?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16377 :  2010.04.30 Fri 17:31  

一万人近い人間が死なずにすんだんだろ?
文句いってる人間は頭がおかしいのか?
自分や家族が感染して死んだ可能性もあるって気づいてないのか?

こういうバカはさっさと重病にかかって死ねばいいのにね
そうなってから「対策しとけばよかった!」ってなってもおせーんだよ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16378 :  2010.04.30 Fri 17:43  

本番である鳥インフルのことを考えると
やりすぎだとはいえないと思う

むしろ 次はもっと確実に対応しなきゃだし
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16379 :  2010.04.30 Fri 17:50  

うん、集団ヒステリーだか神経症だか言うのは勝手だが、
日本中が手洗い敢行&マスク着用&そこら中に消毒用アルコールというのは素晴らしい。
正直良くやったと思うよ


だが国のワクチン対策、てめーは駄目だ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16380 :  2010.04.30 Fri 18:04  

俺、去年の末に新型インフルに感染してマジで苦しかったんだが、これって普通のインフルとあまり変わらないのか?ちなみに、俺はその感染が初インフルだった。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16381 :  2010.04.30 Fri 18:08  

16380
インフルは新型だろうと、旧型だろうと
油断すると死ぬ病気だよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16382 :  2010.04.30 Fri 18:14  

小さなクリニックで働いてるけど。
今回一番足ひっぱったのはテレビのマスコミ。ある事ない事、恐怖を煽るだけ煽いで誰も責任とらない。
ヒステリックになったママさんをよくみた。
行政は結構がんばってたと思うよ。
特に地方行政の対策が早いのが良かったと思う。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16383 :  2010.04.30 Fri 18:25  

起こらなかったんではなく起こさなかったんだな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16384 :  2010.04.30 Fri 18:38  

水際作戦はバカだと思った。
とりあえず、手洗いうがいはインフルが流行ってる時だけじゃなくて毎日ちゃんとしとこうな。
  • #-
  • 高校生A 
  • [URL]
  • [Edit]

16385 :  2010.04.30 Fri 18:55  

水際作戦も、空港のみの検閲(港は無視)+発症者のみが対象だったからザルとしかいえん。
しかも当初首都圏での発症情報を隠すし、馬鹿以前の問題。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16386 :  2010.04.30 Fri 19:04  

対策は悪くなかったと思う。
ただ、初期に発症者が見つかった時、まるで犯罪者のように扱われててかわいそうだった。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16387 :  2010.04.30 Fri 19:16  

人間が密集し易いスーパーや病院等の公共機関の入り口にアルコールの消毒液が置かれて出入する人はそれで消毒してるから感染する確立が低いんだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16388 :  2010.04.30 Fri 19:24  

多数の人命に関わることなんだから
最悪の事態を考えて動くのは当然じゃないのか?
結果論ならなんとでもいえるわな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16389 :  2010.04.30 Fri 19:26  

ぼくはおそとにでないからかんせんしなかったよ
きみたちもみならいたまえ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16390 :  2010.04.30 Fri 19:30  

薬がねえぐらいで死にゃあしねえよ
単なるインフルエンザだし
  • #1jhbtX.k
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16391 :  2010.04.30 Fri 19:32  

言葉は悪いが、季節性インフルエンザでのなんでもいいから
(認知症や保々植物状態の)高齢者を中心にしんでくれた方が若者の為でないのかな?

国債を使ってまで年寄りの延命は要らんし、年金も若者が奴隷になっているし・・・・・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16392 :  2010.04.30 Fri 19:42  

政府叩いてるやつって保険会社にも返金要求したりすんの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16393 :  2010.04.30 Fri 20:07  

ワクチン大量に廃棄されてしまったん?
  • #HhqhItaA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16394 :  2010.04.30 Fri 20:08  

世の中の大半は結果論だろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16395 :  2010.04.30 Fri 20:55  

16393
消耗品だから、破棄はしょうがないね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16396 :  2010.04.30 Fri 21:48  

 http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/pdf/gaido.pdf

 ↑農林水産省の「新型インフルエンザ家庭用食糧備蓄ガイド」

 今年の3月から、農林水産省のメルマガ「食品安全エクスプレス」に
アップされているんだが、内容のまともさに比べてこの目立たなさがかえって怖いわ。
 中の人だけ、助かろうって魂胆か?それともスペシャリスト集団たちがガクブルするほどエロイ情報を掴んだ上での密かな警告なのか? 
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

16397 :  2010.04.30 Fri 21:52  

人口あたりの感染率が他国が0.1~数%に対し
日本の感染率が0.15%

珍しく対応が光速だったんだよな
  • #CofySn7Q
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16398 :  2010.04.30 Fri 22:12  

そういえば、SARSの時も終息してから日本は騒ぎすぎだとかなんとか言ってたなー
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16399 :  2010.05.01 Sat 00:20  

 今回問題になった前のタイプと合わさって強力なのが広まるのも恐れていたし、実際の毒性が最後まで確定する前に動いたぶんについては必要な無駄だとは思うけど、手配ワクチンで無駄になったのは殆んど長妻のオッサンの暴走なのが情けない。
 発注前に無駄になるって国会で舛添に質問されてるのに頼んでそのとおり無駄になった点が問題だと思うよ。

*正確な情報が入り、適切な判断ができ、不適切な実行をするのを防ぐ必要があることが今回の事から判明した
  • #-
  • [URL]
  • [Edit]

16400 :  2010.05.01 Sat 00:32  

ダイオキシンの毒性が殆ど無いのは騒ぎ出す前から分かっていたがマスゴミが無視して大騒ぎしてただけ。
  • #-
  • のほほんな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

16401 :  2010.05.01 Sat 00:45  

後からいちゃもんつけるだけで今後の改善策に繋げない馬鹿ってやだねえ

とりあえずパンデミックの危険性があると言われてる状況でも
海外に遊びに行っちゃう馬鹿は帰国後に腫れ物扱いされてもしょうがない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16402 :  2010.05.01 Sat 01:02  

日本は人口密度高いから、過剰に反応するぐらいがちょうどいい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16403 :  2010.05.01 Sat 01:16  

事実日本人の感染死亡率は各国に比べて異常に低いんだぜ。
あれでよかったんだよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16404 :  2010.05.01 Sat 01:59  

騒ぎすぎくらいで丁度いいんだよ。
よかったじゃん。人類死滅するほど凶悪なヤツでなくて。

しかしこれでよく分かったよな。
水際作戦だのなんだのやったところで、結局は簡単に
国内への侵入を許してしまった。本当に凶悪なのが
他の国で流行した場合、ほぼ確実に国内への侵入は
免れないって事が。
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

16405 :  2010.05.01 Sat 02:00  

>薬がねえぐらいで死にゃあしねえよ
>単なるインフルエンザだし
俺が10年位前に最初で最後のインフルに感染したときは
前日までなんともなく、寝て起きたら体がほぼ動かなくなってる状態で
一日の内意識があった(と自覚できた)のは数分間だった。

寝返りしたいのに体が動かないからできず
水が飲みたくて仕方がないのにやっぱり動けないから飲めず
正直死にそうになってたわけだが・・・

アレを体験したら「単なるインフル」だなんて到底言えんわ
  • #1Nt04ABk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16406 :  2010.05.01 Sat 02:03  

毎年恒例「今年の風邪はひどいよ」の世界版
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

16408 :  2010.05.01 Sat 07:01  

子どもはどんどんかかってたよ。
重症化した子はいなかったけどいないなら良いことじゃないか。
手洗いうがいマスクの効果はあるってことなんじゃない?
マスクは花粉症でも使うからいくらあってもいい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16409 :  2010.05.01 Sat 08:00  

無駄になるからこそ「保険」なんだがなあ
  • #gJtHMeAM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16410 :  2010.05.01 Sat 08:57  

結局日本人のマスク姿等を馬鹿にしてた国の奴等がバンバン死んでたわけですね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16411 :  2010.05.01 Sat 09:45  

マスクも予防接種もしなかったがインフルエンザにはならなかったぞ
予防接種を受けた友人はインフルエンザになったらしいが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16412 :  2010.05.01 Sat 11:07  

※408
罹患している時点で手洗い・うがい・マスクで防げてないじゃないんじゃないの?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16413 :  2010.05.01 Sat 11:22  

新型インフルにかかったけど正直死ぬかと思ったわ
最初はいつものインフルエンザだとおもってたら半日で歩くのも困難な位になるわ、2~3日休んでも病状回復しないからおかしいなと思って家族に乗せてもらって病院行ったら新型だったというオチ
新型用の薬打ってもらってから次第に良くなったけどもし実家暮らしじゃなかったら死んでてもおかしくないと思うわ

文句を言ってる人は当事者になればよかったのに・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16414 :  2010.05.01 Sat 11:31  

新型の予防対策が徹底されてた時期は一定あったノロ等の感染者数が
激減していたというデータをみた。こういうメリットがあるならば予防も周知していくべきだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16415 :  2010.05.01 Sat 12:32  

最後のさー学級閉鎖で拡大を防いだってヤツは??だな。
アホな母親達が、日中堂々と子供を連れ歩いたり放牧してたりしたぞ。
学校行かせて校舎に隔離した方が拡散防止出来たんじゃ?と思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16416 :  2010.05.01 Sat 12:33  

家の職場でも一家全員感染して休んでた人がいたな。
海外より支社が少ないって事は、日本の対策がうまく行った、って話だろ?
これで対策たたく奴らは単なるバカだろ。
  • #-
  • 愛車は774RR 
  • [URL]
  • [Edit]

16417 :  2010.05.01 Sat 13:10  

薬は大量に余った
在庫大量に発生した
リレンザは使用期限長いから病院は保持したままの所もあるが、ワクチンや薬はほとんど返品扱い
製薬会社はあんまり儲からなかったかも。実際は知らん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16419 :  2010.05.01 Sat 13:26  

もっとやばい鳥インフルに対する予行演習できたしよかったじゃん
いまでもいろんな店や施設でうがい薬や消毒液配備されてる。使い放題なんだぜ。ノロウイルスとか感染症も予防できるしいいことじゃん
鳥インフル大大大流行でぶっつけ本番やるよりよかっただろ。失敗は経験だ。失敗した所は改善すればいいだけ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16424 :  2010.05.01 Sat 14:14  

死者が少ないって言われても、俺の中高の同級生が現に新型インフルでなくなったからな・・・
ちょっと、大げさなくらいでもいいんじゃないのか?
未知のウイルスだったわけだし
あと、インフルって新型じゃなくても、重症化するから本当に気をつけないと
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16430 :  2010.05.01 Sat 17:38  

水際作戦は、1人も通さない、という目的には無力だったが、
感染者数の絶対数を減らす、という点ではそれなりに有効だったのでは?

感染者数が多くなければ、国内の医療機関でも対処できる数に抑えられるとか、
突然変異の回数自体が少なくなる為、タミフル等への耐性菌発生の確率を下げられるとか。
今回の報告で解った事は、日本の新型インフルエンザ対策は非常に効果があった、て事なんだから。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16443 :  2010.05.02 Sun 01:15  

水際作戦は中の人もなんだかなあって思ってたとおもうよ
そんなに馬鹿じゃないよ

政治的なパフォーマンスに近いから効果を云々で叩くのはナンセンス
「対」費用効果についてはなんともだが
ただ
米16430のいってるとおり
感染症対策で初期感染者を一人でも少なくしとくのは定石

情報がそんなに多くないから後手に回りがちだったが行政はがんばったよ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16467 :  2010.05.03 Mon 01:33  

どう見ても、対策は有効でした。幸いにインフルエンザそのものは致命的なものではなかったが、その時点ではまだどれくらい危険な物かわかりませんでした。舛添よくやった。
っていう話だけど、どおおおおおおおっしても舛添の乱痴気騒ぎ無駄使い馬鹿でしたっていう話にしたいやつがいるみたいだね。
でも、舛添にワクチンの瓶は大瓶駄目だといわれてたのに大瓶にして無駄にしたのは長妻。
じっさいにワクチンの摂取制限とかそのあたりを取り扱ったのは長妻。
そこんとこよろしく。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16468 :  2010.05.03 Mon 01:38  

ああ、忘れてた。
通過済の補正予算の執行を止めて、ワクチン供給を一月遅れさせてシーズンに間に合わなくしたのが、民主と長妻。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16471 :  2010.05.03 Mon 02:57  

>>16358

具体的な事を何も言わないで、結果だけ話すバカな人は
感染症にかかっても文句言えないぞ?。正直政府はよく
やったと思う、あんだけやかましく騒いだお陰もあって爆発
的流行は阻止できたわけだし。

大体アメリカは医療後進国だ、高度医療は一部の金持ち
連中しか受けられない、だから感染症の拡大を防ぐのが
大変難しい国なんだ(貧困層から急拡大する事が多かった
りする)。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16508 :  2010.05.04 Tue 16:32  

かかったら、疑いがあればすぐに病院へ。そして休校。
万全の体制網の中、
結果、死亡者が少なかったです。
     ↓
数字だけ見て、「ほれみて見、騒ぎすぎだ。馬鹿の極みだ。」

どっちが馬鹿かよっく考えれ
ずっと引きこもってたから当時の病院、医療センターの混雑振りを見てないのか?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16509 :  2010.05.04 Tue 16:36  

高齢者は過去に似たようなインフルエンザにかかってたようなのでかからなかったみたいね。
子供は発症したけど40代の俺も嫁もかからなかったわ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16524 :  2010.05.05 Wed 09:29  

>16415
バカ言え、1カ所に集めた方が危険なんだっつーの。
子供が適度に拡散していた方が、感染の可能性は下がる。
ま、人がごった返すバーゲン会場なんかに連れて行ってたらアウトだが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16527 :  2010.05.05 Wed 11:30  

※16508
バカは風邪引かないから病院の混雑っぷりとか知るわけないだろw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16941 :  2010.05.19 Wed 12:44  

ああ、その頃はまだ民主党政権じゃなかったからな。
  • #qbIq4rIg
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16965 :  2010.05.20 Thu 00:06  

民主党政権下だったら欧米と変わらんかったかもな。
報道規制敷いて、自分の周りで誰かが死んだくらいの時期に
「死者2万人超えました」って初めて発表されるみたいな。
  • #YqzQT8Bs
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。