ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

精子は 「兄弟」を認識? 群れで卵子を目指す  





 乱婚型のマウスは、同じオスの精子同士で群れを作ることで卵子に向かう速度を上げているという最新の研究が発表された。

Sperm-egg_e0.jpg



 メスの体内に入った精子細胞は、他のオスの精子の中から自分と同じオスの精子を判別し、頭の部分にある器官によって文字どおり“手を取り合う”。こうして精子は自転車レースの選手たちのように集団になって水の抵抗を避けることで“エンジン”の出力を高め、単独の時より速く泳げるようになると、ハーバード大学フークストラ研究室の進化遺伝学者ハイディ・フィッシャー氏は説明する。

 「1つの細胞に過ぎない精子にこのようなことができるとは、実に驚くべきことだ。精子はこれまで、素早く動く尾を持ったDNAの袋だと考えられてきた。今回の実験で、精子が複雑な組織を構成できることがわかった」。

 驚くべきことに、精子細胞の認知能力は「信じられないほど洗練されている」。実験では、非常に近い血縁関係にある別のオスの精子が混ざった状態でも、精子は自分と同じオスの精子を区別できたという(以下略)

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100422001&expand





3 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 19:35:38 ID:oATCemrb
卵子を諦めて精子同士でくんずほぐれず…

7 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 19:45:11 ID:Y2QCDYPQ
>>3
YとXかもよ。



11 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:06:47 ID:yhPFyX7j
ヒトはどうなのか未調査なのか? まあ、ヒトはどうみても乱婚型だがw
チベット人などでは、一妻多夫で兄弟と結婚する風習があるが、生物学的にはかなり妥当ってことだな。

55 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 22:33:18 ID:hpRmF2o8
>>11
ヒトは乱婚型にしてはキンタマが小さすぎる。



14 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:14:12 ID:8t60c4ot
俺の屍を越えて行け…


15 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:20:12 ID:2LuEkInt
小学校の性教育で、自分が昔、精子だった事を知った。

聞くところによると莫大な数の精子と戦ったらしい。
そして最期に勝ち残ったのが俺様だという事だ、その結果得た人生が、この有り様。
俺が思うに、精子たちは戦っていないのではないか? 基本的には譲り合い。

「…いえいえ、お先にどうぞ!」

この言葉に騙され続けたのが俺だと思う方が自然だ。
過去に戦った精子たち、今ごろ俺を笑っているのか?

16 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:21:42 ID:Zj2+hXrj
>>15
それ見たかった。



17 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:24:48 ID:jAW1ntHY
あんときに俺の全精力使い果たしちまったぜ。


18 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:28:26 ID:mtBkJ+wO
> シカシロアシマウスのメスは1分間に複数のオスと複数回交尾する。
このビッチめ!俺にも一回やらせろ。


20 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:37:30 ID:4batJ0G3
こういうのを見るたびに、どこからが独立した生物なのかと思う。

35 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 00:33:18 ID:IXLIzAXA
>>20
忘れてたよ、その感覚。



21 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 21:01:14 ID:oZ1/3D81
いろんなオスの精子が混ざり合ってるって意味が分からん。
ヤリマンマウスってことなのか?

24 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 21:21:43 ID:uJj7oIJU
>>21
どう考えてもヒャッハーの所業だろ。



22 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 21:04:48 ID:gkMe4VL1
お前ら、親父のチンコから出てきたんだよな。

27 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 21:33:58 ID:yeCY7pSt
>>22
女の自分も、精子だったのかと思うとめまいがするほど感慨深い。

29 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 22:35:33 ID:Jn09h5cq
>>27
俺達の真の故郷は親父の金玉。



31 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 23:29:21 ID:gtLbhNAY
精子にも、蟻や蜂同様に、社会性(家族連合)が見い出されたということか?


32 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 23:35:01 ID:iwy+YXUJ
> この研究成果は、競争が精子の行動を進化させるとする長年の仮説を裏付けるもの
見ろよ日教組、精子の段階から人間には競争が始まってんだぜ。

46 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 19:34:45 ID:Vhn1MZiB
>>325
旧ソ連では生物学の研究は禁止・制限されていました。

その結果、ロシアは物理・化学・数学などの研究は世界的にもブッチギリなのに、
今でも生物・バイオ分野の研究はイマイチなのです。



33 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 23:36:13 ID:DG7o/qOD
似非科学者はすぐ「認識」とか、ロマンチックな言葉で誇大宣伝するよな。
磁石がくっつく程度の化学現象に過ぎないのに。

37 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 01:17:51 ID:9H/VWyfe
>>33
お前の全盛は、ぼっちザーメンだったんだろな。
文章からもよくわかる。



41 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 10:29:17 ID:fnJNgD13
小学生の団子サッカーみたいなもんだろ?
どうしたらいいか分からないから、みんなでワサワサやってるみたいなw




47 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 20:23:54 ID:6H+zB1sD
そういや、精子って生物扱いしていいの? 単細胞生物ということでいいのかな。


49 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 20:59:30 ID:xXqqrInb
よし、この習性を軍事目的に転用だ。

51 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 11:26:04 ID:5mcWhqPx
>>49
敵兵に白い弾をフルオートでブッカケるのか…



52 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 11:50:30 ID:AQ29MY/v
> ただし、精子細胞がお互いをどのように認識するのかはわかっていない

自転車レースでS級1班10人とA級3班10人混ぜて走らせたら、同じ実力同士でトレイン組むだろ?
同じ固体の精子のスピードが同じというだけに一票。





56 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 15:48:39 ID:pAI/W9/T
無駄に生まれては死んでゆく、俺の精子たちが不憫で…

57 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 16:36:24 ID:HzefCaJg
>>56
なら自制しろw

関連記事



16240 :  2010.04.26 Mon 13:34  

15ってないだろ。最初の数体の精子は溶かされたり引きちぎられたり食われたりで
犠牲にされるから卵子にたどり着くには
勝ち抜かなければならないらしいぞ。
マンガで分かる心療内科のゆうきゆうが昔やってたブログで、
精子物語っての書いてたけどそれに書いてあった。
医者が書いただけあって知らなかった事実がたくさんwww
ttp://sinri.net/b.htm
(少し抜粋↓)
ケイ「それに触るな、ボクー!!」
ボク「え?」
反射的に体を引く。すると、その巨大な物体は、次の瞬間。
一瞬で隣にいた精子の頭をかじりとった。
つい直前まで精子だったそれは、足だけになっていた。
(中略)
ボクは、想像を絶する激痛の中、必死に体を引こうとした。
するとあろうことか、誰かがボクの体を押さえつけている。
息も絶え絶えにそちらを見ると……
ボクはその時、全てを悟った。
(以下最終章へ)
オチが面白かった。ってか卵子がそういう仕組みだってしらなかった。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16242 :  2010.04.26 Mon 16:21  


長いです、死んでください
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16243 :  2010.04.26 Mon 17:40  

あらあらうふふ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16245 :  2010.04.26 Mon 19:44  

生死を分かつ北斗2兄弟か
ラオウとケンシロウみたいな壮絶な戦いが繰り広げられたのか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16247 :  2010.04.27 Tue 10:31  

まあ、オナニーしなくても精液は作られるんだけどな、そして体内で死に捨てられていく
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16248 :  2010.04.27 Tue 10:40  


捨てるなんてMOTTAINAI!
朽ちた精子は体内に吸収されるよ
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

16274 :  2010.04.27 Tue 20:26  

シャカリキ思い出した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16280 :  2010.04.28 Wed 00:24  

>頭の部分にある器官によって文字どおり“手を取り合う”。

パータッチ?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

16283 :  2010.04.28 Wed 12:07  

16242みたいのは
人に死ねっていう前に自分が死ねばいいのに。。
いい話だったのに読んで自分が嫌になったとか?感動が台無しw
こっちまで気分が悪くなった。最低。
作者に抗議でも送れば?精神科医らしいし診てくれるかもよ。
秋葉原の通り魔みたい。こういう気持ち悪い人は他人を殺す前に診てもらうべき。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16284 :  2010.04.28 Wed 12:08  

>パータッチ?

なつかしいw
DVD発売して欲しい~。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16314 :  2010.04.29 Thu 13:51  

>>11
チベット全部じゃなく一部の地域ね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身