ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ病や統合失調症などの精神疾患を、近赤外光脳計測装置(NIRS)で画像診断?  





 うつ病や統合失調症などの精神疾患を脳の画像検査で診断する方法が実用段階に入ってきた。 「近赤外光脳計測装置」(NIRS)を用いて脳血流の変化を測定し、それぞれの病気に特有のパターンを判別する検査法が、全国7施設の共同研究でほぼ確立した。東京大病院などは、実際の患者の診断に使い始めている。

CropperCapture[1]

CropperCapture[2]



 精神科では、血液検査や画像のような客観的な診断手法が乏しく、同じ患者でも医師によって違う病名がつくことも少なくない。NIRSによる画像検査は、ヘルメット型の装置を頭にはめてもらい、「あ」で始まる言葉を声に出してもらうなど簡単なテストをしながら、前頭葉の血流変化を調べる。

 東大や国立精神・神経医療研究センター(東京都小平市)など7施設が、2004年度から共同で研究を開始。健常者約1000人、精神疾患の患者約500人の画像を蓄積した。統合失調症の患者は、健常者より血流量がゆっくりと増えるなど、それぞれの病気で血流の変化に違いがあり、通常の面接だけでは病気の判別がつきにくかった患者もほぼ区別できることがわかったという。

 東大病院精神神経科の笠井清登教授は「面接だけでは診断が遅れたり、不適切な薬を処方されて症状が悪化するケースもあったが、診断名がつき、治療方針が明確になることが患者にとって安心につながっている」と話す。東大の検査は6月末まで予約がいっぱい。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100408-OYT1T00749.htm





3 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 13:29:57 ID:Pzbf7ZOD
中国医学で、心臓と血が精神と関係あると説いていたが、あながち出鱈目で無かったのか。


4 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 13:41:30 ID:jCAcnU1i
s a result, 88.3% of the participants were correctly classified
結果として88.3%で、統合失調症患者と非患者を
as being schizophrenic or healthy subjects in the first analysis.
区別できた。

The discriminant function derived from the first group
1群めの診断基準を、2群めに当てはめると
correctly assigned 75% of the subjects in the second group.
75%で診断できた。

日本のマスコミに、なんちゃってPRをする前にまず世界で認められて下さい。

9 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 15:41:48 ID:G7jK8rg3
>>4
これでまた被験者を集めるんでしょ? 世界に認めさせるには数が必要だぜ。

47 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 19:45:58 ID:0ZTw4ovi
>>4
血流で判定できたかどうかの判断を、結局検診で決めるのって全然意味無いな。
恣意性入りまくり、最初から結果ありきで突っ走ってるな。



8 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 15:26:55 ID:VDfxCMpV
止めろ、俺がうそうつで会社欠勤してるのバレるやろが…


13 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 16:49:01 ID:jCAcnU1i
ハノイの塔などの作業をさせると「作業が遅くて、前頭葉の血流が少ない」
 
要するに、やる気が無いってことらしいんだが、
それって「診断基準」にするには、ちょっと意味が違うんじゃないか?

14 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 17:49:45 ID:s47So072
>>13
とは言えこういう基準がなければ、医師の主観で決まっちゃうようなものだし。



15 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 18:43:47 ID:jCAcnU1i
前頭葉の血流パターンなんて、パソコンの電流や温度を測っている程度なのに、それだけで
「ソフトの不具合やコンピュータウイルスが発見できる」というのはちょっと…

19 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 19:20:15 ID:s47So072
>>15
PCみたいにデバッグできるわけじゃなし、無いよりはマシでしょ。



18 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 19:11:06 ID:hyn5CBfD
これ、生活保護と障害者手帳の二本柱で生計立ててる人達が難民化するぞ。


21 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 20:19:30 ID:V1X9r2SD
精神科いらねえなw

25 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 21:29:47 ID:UEewLahb
>>21
いや、要るだろ?
精神科医は診断だけじゃなく、治療もしているんだから。



24 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 20:38:31 ID:aoDbNFRG
ところで、糖質とアスペを区別できるのか?これw


26 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 23:26:19 ID:1R2ReYlw
やる気がない時に、これが起こる可能性もあるだろうな。


32 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 00:54:49 ID:2MPurQgm
前頭前野だけで判断する気かよ。
しかも、NIRSって防寒着着たままで外側から体温測定するようなもんだろ?


33 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 01:16:44 ID:YqYicbrj
こんなんが罷り通れば精神科医療は、もはや医療ではなくなるな。

36 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 11:12:30 ID:YKkmMZLs
>>33
実際、そうだろ?
電子顕微鏡とMRIが無ければ、精神医療は哲学か呪術医療止まり。



34 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 01:16:59 ID:vPAkc9rY
面白そうだ、是非鬱病の私が実験台になってみたい。


37 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 11:37:15 ID:Uem4vWy3
箱庭療法でもやれば良いんじゃないの? 判定は長谷川式もあるし。


38 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 12:05:34 ID:xr8jlRpZ
判断材料の一つとして、それも最優先じゃない材料としてぐらいかな。


39 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 12:41:06 ID:nZmtMHFN
病院ジプシーしても何処にも異常ありませんって言われ続けた患者が、最後にたどり着くのが精神科だろ?
今度は精神科から弾かれた患者の受け皿がいるな。


40 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 12:48:06 ID:tGbG6vhH
精神障害年金もらってる奴と、受給させて通院させて丸儲けしてる病院涙目だなこれ。


41 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 13:39:32 ID:zVNZVPDl
茂木健一郎と池田大作の往復書簡
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-4843.html

42 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 13:47:30 ID:tGbG6vhH
>>41
大槻義彦は科学科学言う前に自己分析しろって。
人の心は科学的に測定できないって言って、自分の幼稚な負けず嫌いを合理化するのはよくない。



43 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 14:00:29 ID:JAZC39ho
社会とのかかわり方の病気なんだから、脳みその血の流れなんか大して関係ないわ。
こんないい加減な記事に騙されるなよ。

44 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:31:52 ID:N0PJruIV
>>43
未だに、そんな事言ってる人が居るんだ…

46 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 18:18:09 ID:evSGZ8FA
>>43
>社会とのかかわり方の病気なんだから

この時点でアウトなんだが…「統合失調症」「躁うつ病」は、精神科のジャンルの脳の器質的疾患といわれている。いわゆる「先天的」な病気なんだよ。

社会的環境は発病のトリガーになるかもしれないが決して原因ではない。あなたは神経症とごっちゃにしてないか?まぁ先天的とはいっても、遺伝性があるかどうかはまだ分かっていないけれども。



45 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 17:38:13 ID:ecHxVHjL
簡単な検査をした後の画像では、前頭部の血流活性が上がらないということですが、この精神疾患の患者約500人というのは、当然 " 未治療 " の患者さんですよね?

画像を見ますと、統合失調症群がかなり低活性を示していますが、この前頭部の血流活性と相関する簡単な検査というのも熟慮されたものでしょうか?


48 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 21:20:08 ID:qVEv7VfZ
精神疾患のカテゴリ事態がおおざっぱな件。


50 :名無しのひみつ:2010/04 /10(土) 23:13:07 ID:AbZX1kEr
画像で精神疾患の診断は可能か?
http://tapwine.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-61a3.html


51 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 23:46:07 ID:QF0B/3BC
> 「あ」で始まる言葉を声に出してもらうなど簡単なテストをしながら、前頭葉の血流変化を調べる。

「声を出してください」
「アッー!」
「こ、これは?!」

56 :名無しのひみつ:2010/04/11(日) 03:30:49 ID:DMp7MmEU
>>51
アッー!



61 :名無しのひみつ:2010/04/11(日) 20:31:39 ID:L2qde8Gx
被験者数が少ないこともあり、うつ病と双極性障害(そううつ)の違いが明確とは言いづらいかな。
境界のハッキリとしてない、似たような病気だからね。


関連エントリー
血液検査で 「うつ病」 かどうかを診断する方法  厚生労働省が開発
カビが多い家ほど「うつ病」になりやすい
関連記事



15938 :  2010.04.17 Sat 10:31  

NIRSの結果ってあんまり安定的じゃないだろ
そんなもんで診断して大丈夫なのか?
一助にする分には良いと思うけどさー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15939 :  2010.04.17 Sat 10:39  

そもそもこれ、「うつや統合失調症は前頭葉(前頭前野)の血流不足」という仮説が最初にあって、それに実験結果を合わせてるだけだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15940 :  2010.04.17 Sat 10:42  

キチガイは隔離してください
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15941 :  2010.04.17 Sat 11:11  

血が沢山流れてるか流れてないかは分かるけど
原因が何か?とはほとんど関係ないのんじゃないの?
これってまた厚生省の天下り組織を増やす口実作りの基礎だろ
厚生省系の財団とか機構やなんとか会は全て公金を一切使わせないべき
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15942 :  2010.04.17 Sat 11:13  

治療に役立って、精神疾患持ってる人が社会生活できるようになるといいねえ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15943 :  2010.04.17 Sat 11:28  

まずルーピー鳩山を検査してやってくれ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15944 :  2010.04.17 Sat 11:35  

これだけで判定するのは怖いな。
その意味でも、被験者集めて従来の医者による判定とあわせて慎重にやってほしい。

>15943
ルーピーは脳無いだろ。叩いたら木魚みたいな音がしそう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15945 :  2010.04.17 Sat 11:59  

血液検査でうつ病を診断するって研究もあったよね。
批判的な意見も多いけど、なんか精神の分野に機械が導入されることへの嫌悪感が先立ってる人が多いような気がしないでもない。
そもそも現状の診断方法での確度ってどの程度のものなんだ? むしろそっちの方にあんまり良いイメージが無いんだけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15947 :  2010.04.17 Sat 12:30  

まず、総理にやってもらいたい。
これは国民の権利だろ。
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15948 :  2010.04.17 Sat 12:41  

これだけで診断するためには診療基準のガイドラインそのものを根本的に変えなければいけないから、実用化されてもメインになるってことはないだろう。
  • #-
  •       
  • [URL]
  • [Edit]

15949 :  2010.04.17 Sat 12:59  

挙動だけじゃなくて血流とかも変わるんだな
あ、順序は逆かもしれないけど
  • #-
  • CCC 
  • [URL]
  • [Edit]

15950 :  2010.04.17 Sat 13:07  

( ФωФ)y~ 弱った。規制があったせいか、過疎板がますます過疎って取り上げたいスレが伸びない。
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

15951 :  2010.04.17 Sat 13:31  

なかなか断定的なことは言えんはずだが、ついぞY/Nで見たくなるのが不勉強の性。

  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15953 :  2010.04.17 Sat 14:19  

検査可能な施設はどこだろう?一度受けてみたい。
鬱確定なら世間にはばかることなくニートになれる。
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15954 :  2010.04.17 Sat 15:15  

これ怖いな。診断下された時もショックで寝込んだし、薬が増えるたびに泣いてたが
画像でしっかりと証明されたらたまんなくなりそう。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15955 :  2010.04.17 Sat 15:20  

鬱や統合失調症の診断に科学的な判断材料が与えられるってことだろ。
ていうことは、ただ怠けてるだけだろっていう批判もできなくなるわけだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15956 :  2010.04.17 Sat 18:03  

み~な~い~でぇ~////
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15957 :  2010.04.17 Sat 18:51  

 精神疾患で適応障害、人格障害系は本人は無自覚でも周辺は
大迷惑という困った病気だ。
 無理やりにでも病院へ連れて行き、「あんたは病人!」判定をして、
責任ある立場から身を引いてもらわないと、家族や組織、ひいては
国家レベルの損害をもたらす。

 正確な検査・判定ができれば疫学的な判断も下せ、治療方法も
進歩するであろう。
 いずれにしても、人間の精神の深奥を調査することなので、より
多様で信頼性の高い検査機器の開発を心待ちにしている。 
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

15958 :  2010.04.17 Sat 20:05  

本物の鬱か、単なる甘えかを判断する良い装置ですね!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15959 :  2010.04.17 Sat 21:12  

精神病患者は凶悪犯罪起こす前に
全員死刑にすればいいだろ

我らがナチスが一番最初にやったことだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15961 :  2010.04.17 Sat 22:08  

※15959
とりあえずお前からだな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15963 :  2010.04.18 Sun 00:57  

この手のことに少しでも定量性を求めていくのは大事だな
なんか勘違いしてる人がいるが、この診断だけでY/N決定するわきゃないでしょ
判断基準の一つに加える、って考えたら結構有益だと思うんだが
薬効の有無なんかも測れたらいいんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15964 :  2010.04.18 Sun 02:50  

抗精神病薬飲めば誰でもこの結果になるが・・・?
あと、発作後に「落ち着いた」ときも同じ、これは
「ゲーム脳」と同じ理由だ(=単なる疲労)。
  • #VWFaYlLU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15965 :  2010.04.18 Sun 08:25  

*15964

統合失調に急性期と消耗期がある事と単なる疲労をごっちゃにしてないか?。

この検査法は、そういう要因を排除できるようにしてるはず(そうでないならまず発表すらしない)、大体抗精神薬飲んでる時点で診断下されてんだから(医者の処方無くして買えないしな)、この検査法使わないだろ?。
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

16010 :  2010.04.19 Mon 19:57  

何でfMRIとかMEGでもなくNIRSを使うんだろ?
計測データの時間分解能とか装置の値段とか問題なのかな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16521 :  2010.05.05 Wed 03:07  

こんなものなくても、
昔からコンビニの自動ドア(赤外線センサで人体の頭部を測ってる)で
自分で検査できるじゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20744 :  2010.09.12 Sun 23:51  

わたしは国立精神神経センターで検査受けてきました。

結果は躁鬱病でした・・・ずっと神経症って診断だった・・・

検査は30分ちょいかかったよ。いろんな言葉や、イメージをした時、会話したときの血流パターンを測るから、精度高いと思うよ。

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。