ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア ソユーズの運賃値上げ  宇宙ステーションへの唯一の「足」独占状態  





 米航空宇宙局(NASA)は6日、2013年と14年に宇宙飛行士6人を国際宇宙ステーション(ISS)まで運ぶ契約を、3億3500万ドル(310億円)でロシア側と結んだ。

iss-exp13-launch1_convert_20100411114128.jpg



 1人当たり5580万ドル(52億円)となる。11年と12年の契約は3億600万ドル、1人当たり5100万ドルだった。1人500万ドル近くの値上げは、おもに物価上昇分を加味した結果だが、スペースシャトルが年内に退役するとロシアの宇宙船ソユーズがISSへの唯一の「足」となるため、ロシアは価格交渉で優位に立つ。

 日本人飛行士も、NASAから割り当てを受けてソユーズでISSと地球を往復する。日本は無人輸送機「HTV」による物資輸送などを通じてISSの運用経費を「物納」している仕組みのため、今回の値上げでただちに負担が増えるわけではない。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100407-OYT1T00449.htm





2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:19:02 ID:aawrH7uj
ソユーズなんて5つのロケットを束ねただけなんだから、日本もH-2で有人ロケットを作ればいいのに。


3 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:19:53 ID:J7BXxNRP
JAXAもやれば?

24 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:45:27 ID:BMEqN2u6
>>3
失敗すれば、何されるか分からん。
ここぞとばかりJAXA弱小されるだろうし、そもそも与党はあの社会党



4 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:21:41 ID:2I8atKIz
競争関係なくなれば言い値になるのは自然、JALとANAの関係と一緒。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:34:16 ID:IJmttiXe
>>4
それでもNASAが打ち上げるより安く付くって事なんだな。
他の産業同様、宇宙分野でも競争力無くしてるんだね。



6 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:23:46 ID:mZxMkWdT
有人ロケットを開発するためには、大陸間弾道弾開発に繋がる「再突入」技術を日本に保有されたくない
米中露の三大バカ国を説得しないと無理。

21 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:41:37 ID:4HiysYJg
>>6
大陸弾道ミサイルなんてH-IIロケットを応用すれば簡単に出来るよ?
ただJAXAの予算が無いだけ。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/04/08(木) 01:34:53 ID:NLzH9Idd
>>6
一応再突入技術は持ってるよ?そうでなきゃはやぶさは帰ってこれない。



8 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:37:32 ID:KgFYxIaC
日本もザンジバル作れよ


9 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:39:28 ID:3lw2cp7f
日本はやっぱり中国に運んでもらうしかないな…自力で人を運べる技術がないんだし仕方がない。
大体、宇宙開発でシェア取ろうにもロシア&中国・EUで独占されてて採算とれん。

そりゃあ、蓮舫が仕分けする訳だわ。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 13:47:20 ID:SBt72JDU
>>9
中国のロケットに、ステーションまで運ぶだけの技術あるのか?



10 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:42:30 ID:7jbKs9z3
ソユーズで帰還するのは、俺だったらなんか嫌だな。
だって最後はただのカプセルだぜ?


12 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 13:48:19 ID:SBt72JDU
>>10
そうか?スペースシャトルよりは安全そうだけどな。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:09:36 ID:kp3chFfX
>>10
頼りなさそうだけど、安全は安全なんだよね。



14 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:58:20 ID:qEp5DopG
そういや宇宙エレベータ構想は?

29 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 15:28:04 ID:2PoXFPXA
>>14
まだ企画段階だから当分無理だろうな。吊すロープの最適素材さえ見つかれば早いんだろうけど…
メンテなどを考えると一気に宇宙へ行くより何回かに分割する方が現実的だろうな。

軌道エレベータのタワーを造って、10回か20回乗り継ぎして宇宙へ行く。それでもかなりの重量に耐えられるロープが必要だな。ちなみに現時点でのエレベータの最長は現時点では>台北101のエレベータ - 世界一上り速度が速いエレベータ。東芝エレベータ製。毎分1,010m=約60km/h(地上382.2mまで37秒)。

382mか…衛星軌道が約300km、大気圏が80km~120km。現時点の技術では単純計算で約200回乗り継がないと宇宙へ行けないのか。



15 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:03:02 ID:01BSrwzM
HTVで有人往還する計画も有ったとおもたが仕分けで吹っ飛んだ?

27 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 15:09:13 ID:JFYpulNM
>>15
まだまだ、HTV でのデータ収集の段階だと思う。人を打上げるとなると、限りなく100% に近い。
安全性が要求されるから。



17 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:12:06 ID:XZ654tvr
帰りはISSから長いロープで降ろしたらいいんじゃね?
ゆっくり降ろせば再突入も簡単でしょ。

20 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:35:16 ID:e6v7bbjF
>>17
ネタにマジレスするが、IISの平均高度の425kmに及ぶロープの重量をささえれる素材がない。
世界最強のつり橋、明石海峡大橋のケーブル(1本)でも570,000tが限度。

425kmのロープと言えば数千万トンを越えるであろうから、現在最軽量のカーボンでも無理。

26 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 15:00:48 ID:SBt72JDU
>>17
その長いロープの重さにロープの強度がついていかないわなw
ナノチューブでなんとか解決出来るかもしれんが…



19 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:18:10 ID:k4HaySdl
なんか小さい気がするんだけど何人乗り?

23 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:44:37 ID:7jbKs9z3
>>19
>>10の画像のソユーズはこれで3人乗りらしい、閉所恐怖症気味のオレには耐えられないかも。
しかも最後は黒焦げ状態。トイレもないからオムツ着用での搭乗。

これに乗って何十億も出して宇宙旅行しようって人もいるのが不思議だ…



22 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:43:15 ID:7PxpfwMj
独禁法違反だな。


25 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 14:47:55 ID:gNp0fqri
中国はターゲット用の衛星の天宮2号を打ち上げて、ランデブーとドッキングの実験を事資する予定だったかと。

12年には開発中の新型の長征で建造中の天宮3号を打ち上げて独自の宇宙滞在、活動を開始する予定。
まあ、アメリカからISSへの誘いがあっても断るだろうね。ISS用廃後はロシアも。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 15:11:31 ID:BMEqN2u6
>>25
笑える、お前時系列が滅茶苦茶。
ISSにハブられたから、国威発揚のために自前でドッキングするんだろ?

30 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 15:43:42 ID:gNp0fqri
>>28
お前の脳内時系列を元に無茶苦茶とか言われても…

そもそも中国の有人宇宙計画はロシアから技術導入しつつ、独自路線だからISSへの参加の打診すらしていない。打診したってソースがあるなら教えてくれ。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 16:16:33 ID:BMEqN2u6
>>30
戦車で人民ひき潰す国に「宇宙の平和利用のために一緒にやろうよ」なんて言えるかよ。
ISSの企画が持ち上がった時期が、いつか知ってんのか?



31 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 16:15:49 ID:elHoQbGe
100%の安全ってのは無理なんだから、搭乗者の脱出システムを構築すべき。


35 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 16:47:32 ID:7jbKs9z3
スペースシャトルとの比較



36 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 16:50:02 ID:TYgkHxmE
安くて信頼性があるんだから、ソユーズ以外に選択肢はないわな。


関連画像
soyuz-tma-13-1_convert_20100411113833.jpg

関連記事



15713 :  2010.04.11 Sun 12:51  

結局、>25はどっちが正しいの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15714 :  2010.04.11 Sun 13:01  

HTVに人を乗っけるってのは無理だろうな
人が乗るとなったら、これでもかって言うほど安全対策をしなきゃならんしな
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15715 :  2010.04.11 Sun 13:03  

てか確率的に言ったらシャトルよりソユーズのが安全じゃなかったっけ?
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15716 :  2010.04.11 Sun 13:13  

ドッキン法違反で抗議しても無駄なんかね~?
それでも安い方なのかな?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15717 :  2010.04.11 Sun 13:18  

マイクロソフトですら、独禁法違反じゃないんだから無理でしょ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15718 :  2010.04.11 Sun 13:20  

でもまともな足がソユーズしかなくなる訳だからなぁ
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15720 :  2010.04.11 Sun 13:28  

>>29
がお馬鹿すぎて話にならない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15721 :  2010.04.11 Sun 13:28  

10の画像で帰ってきてたのか…知らなかったよ
宇宙関連は面白くて大好きだ~
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15723 :  2010.04.11 Sun 13:41  

ソユーズとR7はコロリョフ親方の分身

BBCのSpace Race はマジで鳥肌が立つほど面白かった。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15726 :  2010.04.11 Sun 13:53  

もうあんな時代は来ないだろうからな(少なくとも当分)

戦争は戦争でも宇宙開発戦争(競争)とかだったら大歓迎なんだけどな
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15727 :  2010.04.11 Sun 14:03  

ソユーズが安いって言ってるけど、ペイロードの重量あたりのコストはシャトルの方が安くね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15728 :  2010.04.11 Sun 14:15  

15723
宇宙へ~冷戦と二人の天才~ か。
確かに鳥肌もんだったな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15731 :  2010.04.11 Sun 14:59  

米15727
失敗したらロシアに文句言えることを考えたらトータルで安上がりかもしれん。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15732 :  2010.04.11 Sun 15:12  

失敗しても文句つけれない日本からすればトータルで高くついたりしてな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15734 :  2010.04.11 Sun 16:46  

結局ブランは復活しないのかねぇ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15735 :  2010.04.11 Sun 17:17  

HTVには与圧室があるんだから行くだけなら何とか
帰りはどうするのか知らんけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15737 :  2010.04.11 Sun 18:08  

トータルで高くつくもなにも、他に手段がないのだから仕方がない
  • #1Nt04ABk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15738 :  2010.04.11 Sun 18:22  

※15735
今の所帰りは完全に燃えカスコースだからなぁ
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15739 :  2010.04.11 Sun 18:55  

H-IIで弾道弾とか言い出す奴が未だにいるのな・・・せめてΜV出せよ
それでも無理なもんは無理だけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15741 :  2010.04.11 Sun 19:03  

円盤投げのように遠心力で飛ばせる円盤型の宇宙船を開発しろ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15744 :  2010.04.11 Sun 19:29  

中国なら人間ピラミッドで届きます
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15746 :  2010.04.11 Sun 21:15  

伝統と信頼のソユーズ先生か
いい加減古いけどこれを総合的に越えられるものがいまだに作られてないからな
M2が70年以上使われてるのと同じ理由だ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15750 :  2010.04.11 Sun 23:53  

>>15746

ソユーズは今では事故も少ないしな。あれだけ苦労したんだから
安全技術が向上するのは必然だろうね・・・。
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15751 :  2010.04.12 Mon 00:21  

地球に再突入するためには泡を吹きまくってそれで断熱すりゃいいよと
宇宙に放逐された究極生命体が言っていたが、そんなこと誰でも
思いつくのにやらないってことはつまり無理なんだろうなぁ…

所詮考えるのをやめた生物と鉱物の中間野郎のいうことなんて…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15753 :  2010.04.12 Mon 00:49  

疑問に思って調べたら>>20がデタラメすぎる。

明石のケーブルは直径112cmらしい。
また、カーボンナノチューブの密度はアルミニウムの半分らしいので、1.35g/cm^3。
(最新型のは0.037g/cm^3とかあるらしい)
つまり、425kmあたり570000t。
ギリギリに見えるが、鋼鉄の20倍の引っ張り強度をもつので、耐荷重はその20倍。
余裕すぎワロタw

まあwikiには明石のケーブルの耐荷重は60000tと書いてあるけど、それでも自重の2倍まで耐えられることになる。
まあ充分だろ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15754 :  2010.04.12 Mon 01:12  

ISSからケーブル垂らしたら地球側の先端がISSに引きずられて地表を走り回ることになるが
  • #-
  • 愛車は774RR 
  • [URL]
  • [Edit]

15755 :  2010.04.12 Mon 02:20  

比較画像見て、確かにこれじゃコストで太刀打ちできないのが判る。
最後の一瞬しか使わない翼とか、格好いいけど無駄でしかない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15757 :  2010.04.12 Mon 07:17  

HTVを有人化する計画はあるよ
ただ民間側の持ち出しで技術者がやってる状態

「外国から買えば良い」君は今回みたいな事態になってもまだ言うんだろうか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15760 :  2010.04.12 Mon 09:57  

15755
ほんと無駄ばっか。
羽を制御するために、コクピットが巨大化してるよね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15762 :  2010.04.12 Mon 12:48  

>ISSからケーブル垂らしたら地球側の先端がISSに引きずられて地表を走り回ることになるが
何も地面まで垂らす事は無い
適当な高度の大気圏内までで十分
あとはパラシュートでゆっくり降りてくれば機体が焼けることなく再利用も出来る
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15767 :  2010.04.12 Mon 13:19  

>2
いや。「クラスター型ロケット」ってそれなりに技術が必要なんだが…。
全てのロケットを全て同じ主力で制御しなければだめだし。

※15734
復活させようとした矢先に、保存していた格納庫が倒壊して実機がぶっ壊れました…。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15773 :  2010.04.12 Mon 13:44  

>>15750
 ソユーズ開発で一体何人死んでるんだろうな・・・
 失敗したことを責めるのは間違っているが、中国やソ連みたいに人命がクソみたいに安くて情報隠蔽できる国はこういうの強いよな。

 今の日本じゃ有人化できる金と予算があっても世論が許さないだろうな。
 だいたい、ヨーロッパが束になってATV開発したのに日本単独でHTV開発したんだから、JAXAや三菱はすごいよ。本当そう思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15813 :  2010.04.12 Mon 22:45  

アレスVが見たかったわけだけどこのままじゃ100年経ってもソユーズ使い続けそうで恐ろしいな。SF的におもしろいけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15860 :  2010.04.14 Wed 09:28  

れんほーが「ロシアが有人宇宙船持っているのに日本があえて持つ必要があるんですか?」とかマジで言いそう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15872 :  2010.04.14 Wed 17:31  

ソユーズが安いのは為替の影響では?

よくあんなクラスタエンジンを何事もなく打ち上げれるよな。H2Bなんて2本なのに。

金型とか劣化しないのかな。リョコフの時代から同じものなんだろうか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16018 :  2010.04.19 Mon 22:32  

もうマイケルベイに頼めよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。