ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウナギ ふ化直後のエサを解明  「オタマボヤ」という外洋に生息するホヤの排泄物  





 ウナギの生まれたばかりの稚魚は、ホヤの排せつ物を食べていることが、九州大学と水産総合研究センターなどの研究でわかりました。かば焼きにして食べるウナギは生態がよくわかっていませんが、この研究により、卵からウナギを養殖する研究が進むものと期待されています。

ウナギ ふ化直後のエサを解明



 この研究は、九州大学の望岡典隆准教授らの研究グループが、神奈川県で開かれた日本水産学会で発表したものです。研究グループでは、去年5月から6月にかけてウナギが産卵する太平洋のマリアナ諸島周辺で調査を行った際、体長4ミリから8ミリの生まれたばかりのウナギの稚魚を採取しました。

 このうち、ふ化して10日から12日たったとみられるおよそ10匹の腸に餌が残されていたため、詳しく調べたところ、「オタマボヤ」という外洋に生息するホヤの排せつ物などであることがわかりました。生まれたばかりの稚魚が何を食べているのかは、これまで確認されておらず、ウナギの養殖では卵からではなく、ある程度成長した天然の稚魚を捕まえて育てています。望岡准教授は「ふ化直後に食べているエサがわかったことで、ウナギを卵から養殖する研究が進むものと期待される」と話しています。

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013471851000.html





2 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:01:04 ID:7c8quLZX
マグロの二の舞にならないように、日本単独で研究を続けて欲しい。


4 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:06:52 ID:9nMDaGxW
これは凄い、ホヤ自体がすでに養殖されている。

7 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:19:06 ID:L00GFYed
>>4
つまり、それを利用すれば完全養殖が出来るのか。

16 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:33:53 ID:zIcPy2CB
>>4
そのホヤとが違うから、オタマボヤは動物プランクトン。

39 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 04:14:19 ID:hNGXTtng
>>16
なるほど、ひょっとして深海のマリンスノーの主成分?>ハウス



8 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:20:20 ID:JiqE+8DJ
日本近海のホヤの糞でいいのか、検証は必要だな。

16 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:33:53 ID:zIcPy2CB
>>8
排泄物とは糞じゃなくてハウスのこと。1日に数回、ハウスと呼ばれる泡巣を脱ぎ捨てる。
レプトセファルスはこれを餌にしている。

36 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 01:40:51 ID:sltN7B3m
>>16
勉強になった。



11 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:48:01 ID:eoGg3pWP
養殖の日本産が安く手に入るので頑張れ。


13 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:01:47 ID:bemmZ0nM
で、国際特許を取り忘れましたのコンボだったり。

14 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:07:28 ID:lA66lBvx
>>13
公知ならいいんだよ、実施権があるからw
…喰えれば満足、儲からなくてもな。



19 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:43:26 ID:o5iSD5ur
もうES細胞とかでクローンでできないの?


20 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:54:52 ID:L2gb+jeh
実用の際は、工業的に排泄物(ハウス?)と同等のものを合成するか。
深海から泥ごと攫ってくるかって感じになるのかな?


23 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 17:22:39 ID:ZEWbADvV
だから、過大な情報公開も考えろよ。


25 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 17:45:04 ID:IobyGL3D
ウナギって食べてるのはどこの国?またマグロみたいになる前に完全大量養殖と流通を確立しとけよ!
ウナギ規制されたらたまらん。

28 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 00:03:59 ID:kSSzp8Zn
>>25
中国や東南アジア
欧州でもスペインとか、イギリスにもウナギ料理があったな。

20081205093715-7_convert_20100330010131.jpg

30 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 00:22:01 ID:QW/g44gg
>>25
半島の連中も食べるんだよ、今回も実績盗られるかも知れんな。



29 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 00:14:31 ID:2lx9HgK3
こないだ鮫の卵とか言ってなかったっけ?

39 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 04:14:19 ID:hNGXTtng
>>29
俺も覚えがある。
確か「サメの卵をすりつぶした物」を与えたら、シラスウナギまで成長させられたって話だよな。

ただ「すりつぶされたサメの卵」は、実験上の「代用食」であって、自然界では何食ってんの?
ってのが分かったって事なんだろうね。



32 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 00:32:10 ID:0f6JIVmH
完全養殖がお家芸になりつつあるな。


34 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 00:52:37 ID:TEfh+xIf
ウナギは深海魚なんだってね、驚き。


37 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 03:38:06 ID:pk+HWnFr
欧州産のヨーロッパウナギも輸出先の中国&最終消費国日本を批判してワシントン条約入りしたんだよね。
附属書Ⅱだから全面禁止じゃないけど、乱獲で儲けた輸出国を守って消費国を批判する図式はうんざりよ。


40 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 04:23:47 ID:ANJJRrFC
ホヤだけに、できたてホヤホヤが食えるわけですね。


41 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 04:53:01 ID:9j40Y8cG
ていうかその辺の料理屋で出される鰻と、調理済みのパックで売られてる鰻で旨さが違い過ぎる。
後者はもう禁止してもいいだろってレベル。

42 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 08:00:16 ID:0ecnIXBP
>>41
ウナギの皮を下にして、ヒタヒタの緑茶で10分前後煮ると全くの別物になる。



44 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 12:00:56 ID:MH4VCjy/
次は鯨の養殖をぜひ。

59 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 00:48:13 ID:bH3l3ws1
>>44
琵琶湖で養殖するってのは無理なんだろうか?



46 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 13:27:42 ID:3IeyYDS0
沖縄で海洋性植物プランクトンの栽培ニュースが良くでてたけど、
植物性プランクトン→オタマボヤ→シラス→ウナギって行けるんじゃねーの。偉いと思う。


48 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 14:17:51 ID:xYAwqAyh
これで食い物のなぞは大きく解明されたとして、
養殖ではオスばっかになってメスが育たない原因は何なのかな?

49 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 14:27:59 ID:+8j9aOSt
>>48
温度じゃね?

54 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 17:33:44 ID:pk+HWnFr
>>48
海から川へ入る頃、オスになり上流まで行くとメスになり産卵にそなえる、養殖でのちょうど食べごろの出荷時期はオスばっかりっていう話だろ。もしくは個体数が多い高密度飼育環境では子孫を残す必要が薄れるのでメス化しないとも。

もっとも完全養殖には産卵サイクルを飼育下で再現しなくちゃならん。稚魚にホルモン投与する実験でのメス化技術も成功してるんだけど、安定供給にはまだまだで商用化には時間かかりそう。



56 :名無しのひみつ:2010/03/29(月) 20:34:19 ID:bFsc8Y3h
オタマボヤを画像検索して驚いた、何このシューティングの敵キャラ…

CropperCapture[320]_convert_20100330082416
関連記事



15340 :  2010.03.30 Tue 10:59  

>2 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:01:04 ID:7c8quLZX
>マグロの二の舞にならないように、日本単独で研究を続けて欲しい。

何かあったの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15342 :  2010.03.30 Tue 11:24  

※15340
あの国が絡むとろくなことがない、と
http://milfled.seesaa.net/article/104374964.html
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15345 :  2010.03.30 Tue 12:25  

13 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:01:47 ID:bemmZ0nM
で、国際特許を取り忘れましたのコンボだったり。

14 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:07:28 ID:lA66lBvx
>>13
公知ならいいんだよ、実施権があるからw
…喰えれば満足、儲からなくてもな。


↓日本人は特許の認識が甘すぎる。
ttp://japonism2ch.blog57.fc2.com/blog-entry-122.html
969 :これしか情報が見つからなかった:04/02/22 13:20 ID:0/aRZS7S
皆さんも驚いた事とおもいますが、
300年前からある日本の金箔屋に莫大な特許料の請求が
アメリカかから来たのは記憶に新しい事です(結局莫大な裁判費用と裁判の
年月を考えて日本のお店は数千万の示談金を払いました)、
冗談でもある朝起きたら
「あなたの身体には莫大な特許料がかかっています」
なんて通知が来る世界はいやですよね。
(※リンク先消滅)

222 :日本@名無史さん :02/07/21 19:05
京都の400年以上続いてる仏具屋さんの金箔貼る技術が、
4年前に特許申請したアメリカの会社に特許侵害で訴えられて、
アメリカの裁判で負けて、店やめちゃったことがあったね。
今、日本の神社、寺、仏像等の古~い文化財はその会社に金払って、
昔ながらの伝統的な技術で金箔補修しています。
文化庁もあっさり金出してる、、、それって税金だろ!
(※リンク先消滅)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15346 :  2010.03.30 Tue 12:52  

*14
ウソクサすぎる。「アメリカの裁判」で負けて、どうして日本の
神社の修復で特許料払う事になるのか。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15347 :  2010.03.30 Tue 13:18  

マグロの特許が韓国に盗られた云々は、単なる都市伝説の類なので注意

怪しいブログソースや2chソース以外でまともなソースは皆無
  • #icLvfm3.
  • ヨッチ 
  • [URL]
  • [Edit]

15348 :  2010.03.30 Tue 13:26  

オタマボヤ、メトロイドみたいだな。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15349 :  2010.03.30 Tue 13:35  

15346
釣臭いよな。

日本は日本「特許料?知らんがな」の一言で終わるし
技術料のどの部分に当るのか、甚だ疑問。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15352 :  2010.03.30 Tue 15:49  

※15349
特許を買いあさって、かたっぱしから訴えまくって利益を出してる会社とかあるって話だけど。本当なんだろうか?

つかウナギゼリーってあれ美味しいの?
煮凝りだと思えばどうにかなりそうだけど、味が薄そうでなんか……
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15353 :  2010.03.30 Tue 15:55  

イギリスだぞ、旨いわけがない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15354 :  2010.03.30 Tue 16:54  

うなぎは骨も美味い
  • #Ock1GnUU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15355 :  2010.03.30 Tue 17:29  

ただし血は毒
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15356 :  2010.03.30 Tue 17:42  

ホヤをうぃきったら蓮コラだった
しにたい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15357 :  2010.03.30 Tue 17:49  

>>15345
アメリカって唯一の先願制じゃなくて先発制じゃなかったか
これによって先に特許とっててもアメリカの企業のために「先に発明してたもんねー」っていちゃもんつけてくる
400年やってたって簡単に証明できそうだから特許裁判に負けるとは思えない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15359 :  2010.03.30 Tue 23:53  

実はすでに韓国人が発見済みだった、ってニュースが流れるに一票
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15399 :  2010.04.01 Thu 20:06  

ウナギはカワイイので食べないでください。

あと、視聴者のみなさんはウナギを守るために寄付をください。
  • #-
  • 脳内シーシェパード 
  • [URL]
  • [Edit]

15403 :  2010.04.02 Fri 00:59  

オタマボヤって寿命が短いからなぁ・・・、エサの問題を解決
するのが難しそうだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15405 :  2010.04.02 Fri 11:31  

国際特許なるものは存在しないのだが。

ちょっと前までは「国際特許」を謳うビジネスはインチキ商法か
法務部門も持ってない会社と判断して問題なかったんだがなぁ。
  • #ftr86F3A
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15436 :  2010.04.02 Fri 21:45  

 何年か前に、大豆ペチプドの餌がいい成果を出していたのを
見たことがある。
 ウナギは非常に栄養価の高い魚で、国内の河川や沼沢地に
大量に生存していれば、食料の安全保障の観点からもメリット
は大きい。
 また、都市住民を日本の自然や水系に引き寄せるためにも
こうした研究は意義があると思う。

 マグロの刺身の旨さ世界中にバレてしまったが、ウナギの
蒲焼の美味しさはまだ知られていない。(世界的にはイカモノ
料理の部類だ→フランス料理もまだまだ食材として鰻を使い
こないしていない。)
 65億の人口を支える蛋白源としての魚類は、今後ますます
重要となり遠洋漁業で世界中から輸入することが困難となる。
 未来永劫、鰻を安定供給する方策に今から取組むべきだ。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

15550 :  2010.04.07 Wed 06:00  

>>15436

政府もそういう事に金使えば良いのに・・・、雇用も創出
できるし食の安全保障にも一役買える。生産性さえ向上
すれば日本が輸出大国にだってなれる可能性も秘めて
る、このチャンスは是が非でも掴みたいね・・・。民主のカ
ルト議員&信者の脳みそでは絶望的だけど・・・・。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。