ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お湯が水より速く凍る 「ムペンバ効果」の再現に成功? スレッドは大荒れに  





 直感に反してはいるが、高温のお湯が低温の水よりも短時間で凍る場合がある。最新の実験によって、「ムペンバ効果」と呼ばれるこの特殊な事例が、ある限定された条件下では確かに存在することが裏付けられた。

800px-Crystal_Trees_convert_20100329103000.jpg



 ムペンバ効果という名前の由来となったのは、タンザニアのErasto B. Mpemba氏だ。同氏は中学生のときに授業でアイスクリームを作っていて、熱いアイスクリーム・ミックスが冷たいものより速く凍ることに気付いた。

中略

 しかし、これらの事例は再現可能なものではなかった、と語るのは、今回の論文の主執筆者であるニューヨーク州立大学ビンガムトン校のJames Brownridge氏だ。新しい研究は、この現象の理由を説明するものではないが、ムペンバ効果が実際に起こることと、それが確認できる特殊な条件を明らかにした。

 Brownridge氏の今回の研究の意義は、ムペンバ効果に再現性を持たせたことだ。Brownridge氏の実験の1つはオンラインで公開されているが、そこではお湯の標本は、何度繰り返しても、「同じような水」の標本よりも先に凍っている。「同じような」標本、と言っていることに注意してほしい。この実験を成功させるためには、水の標本には蒸留水を、お湯の標本には水道水を使わねばならない(以下略)

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/201003/2010032623.html





3 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:15:06 ID:JiqE+8DJ
「水から電気を取り出す」並に胡散臭い。

5 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:17:58 ID:huxFONcs
>>3
水をポタポタと垂らしたら、空気中の静電気が帯電するとか聞いたが?



4 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:15:20 ID:YNYfox1k
「水よりお湯の方が早く凍る!」ためしてガッテン実験は本当か?”大槻名誉教授が激しく批判”
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1217151326/

7 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:20:15 ID:AcOH6P/B
>>4
過疎板にしては、盛り上がってるけどなんで?

96 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 19:10:59 ID:QoK0ip+j
>>7
ムベンバ効果を知らない教授が、そんなことは有り得る筈が無いと、物理学の名誉教授と言う肩書きで本の広告も載せてる個人ブログに掲載。ムベンバ効果という物理現象が(未確認ながら)存在することや、NHKは実験の結果を放映したのに、実験もしないで否定するのが科学なのかと炎上。

後日、3種の実験を行い、そのうち2種は通常の法則どおり水が先に凍ることを確認。ほら見たことかと勝利宣言。お湯が先に凍った実験については、誤差だと切り捨てた件について、誤差の理由も考察せず、追試も行わず、それが化学かと更に炎上。そのブログについての記事。



8 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:23:09 ID:74SIJsZs
水もお湯も、蒸留水で実験したら信用してもいい。


9 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:24:38 ID:MpqJAXK8
何故アイスクリームで実験しない?


10 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:26:28 ID:r6fAe0FC
アフリカでは、トラが木の周りをグルグル回ったら、バターになるって話も有名だし有りじゃね?

12 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:27:35 ID:Brd+zRqC
>>10
あれはインドの話らしいよ。



11 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:27:10 ID:nvGjdSv2
冷凍肉を解凍するとき、ビニールに肉を密封して冷水に晒すのとお湯に晒すのでは、
冷水の方が解凍が早いとかある?

93 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 18:58:07 ID:e6Uflix1
>>11
時間の話ではないが、ドリップが先に溶け出してしまう(肉汁が出てすかすかになる)魔の時間帯を一気に通過するためにお湯の方が美味しいマグロの刺身もぬるま湯で解凍。



15 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:32:02 ID:r8qcmXeN
水の温度より、水に溶け込んでる物が重要ってこと?


21 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:40:39 ID:wWFiqUOt
再現可能性というの名の足枷。

実際に起きた再現可能性を限りなく持たない事象も、再現可能性の足枷故に科学出来ない悪夢。
人類にとって、再現可能性は諸刃の剣。


22 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:41:18 ID:OkZHmEks
で、何秒先に凍ったんだ?


23 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:45:41 ID:fft7PExz
水よりお湯の方が分子よく動いているんで、氷の結晶に積み上がりやすい?


24 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:46:26 ID:wWFiqUOt
再現可能性を武器にして、毎度素人に対して痛烈な非難を繰り返し行い続ける執着心を持つ大槻教授。
さすがに再現可能性を使いこなせず、自らの体が己の武器によって返り討ちに。

38 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:11:56 ID:RPciK27d
>>24
大槻は間違ってなかったというのが、この記事の結論じゃん。
水の中の不純物と、ランダムなバラつきによって決まってたってことだから。



25 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:49:24 ID:MJqSE0Ro
冷蔵庫の気持ち
水:いつものことだから標準運転
湯:温度上がってきたから頑張る!

じゃねーの? 凍らせるために奪った熱量で比較しないと。


27 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:52:37 ID:FdcGwAi4
氷の核になる不純物が無いと、冷やしてもなかなか氷ができないってことかな?


30 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:57:03 ID:wWFiqUOt
ムベンバ効果は、某教授の

「再現性なくば、どのような事象が起きようとも、それは物理現象として存在せず」
という逝き過ぎた態度に、制裁を加えた実例。

32 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:01:25 ID:EPwWkuJt
>>30
その某教授はテレビで金かせぐことしか頭にないエセ研究者ってこと?

43 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:28:18 ID:HlIgaMe5
>>30,32
大槻教授は本物だぞ? PRLに偽物では論文は出せん。



31 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 12:58:27 ID:rslp4E9x
NHKの番組でムペンバ効果を取り上げたら、大槻教授が「あり得ない」と突っ込んできたな。

36 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:09:23 ID:wWFiqUOt
>>31
結局、某教授の科学哲学(=MY物理学の知見)と、元来あるべく物理学などの自然科学が有する客観性との差異だと思われるよ。哲学は、極論的には、自身の信念、つまりは主観性を有する領域だから。



33 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:03:30 ID:FdcGwAi4
ある条件下で実際にそのようなことが起こるのなら、その条件を調べるのは、意味があると思うな。


34 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:04:29 ID:yZBMUT0O
NHKかなんかで寒いところで実験してたけど、少し離れた人に

水をかける→そのままかかる
お湯をかける→途中で氷になる
ってのをやってた気がする

44 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:35:12 ID:Y7K3ukqC
>>34
凝固点の違いとか、中学理科レベルだろ。



37 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:10:07 ID:RPciK27d
結局、当時たくさん指摘があった中でも、
最も妥当と思われた、過冷却状態からの冷却開始時間のばらつきだったか。


42 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:27:17 ID:iZ3kp0Xu
水蒸気が先に凍ってヒートパイプ状態になっただけ。

45 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 13:40:33 ID:Y7K3ukqC
>>42
そういう考えもあるのか。車でいうとスリップストリームみたいな、違うか。
例えば、動き出した滑車がより小さい力で動かし続けられるみたいな感じなんだがな?



48 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:33:08 ID:LMntAHHL
また出てきたか、この問題。

51 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:45:34 ID:zIcPy2CB
>>48
今まで言われていた話から、少しも進展してない気がする。



52 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:46:02 ID:vEM8mPtM
真空中に放りだしたら、お湯も水もどっちも凍ったよ

56 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:05:41 ID:DhX/riUg
>>52
何故凍る? 沸騰するんじゃね?

57 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:10:57 ID:NqJPm6jm
>>56
前TVで見た実験では沸騰した直後に凍ってたな。
多分真空中では  沸点<凝固点  になるんじゃないかと。

60 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:25:05 ID:DhX/riUg
>>57
ほんとだ、すげぇ。

64 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:48:28 ID:C0Z7MwNj
>>57
真空中では液相が存在出来ないから、氷と水蒸気になっただけ。
沸点も凝固点もなくて、昇華点だけある。



53 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 14:48:02 ID:nqptyNQX
ガッテンの大勝利だな


62 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:37:40 ID:FcfUSlqo
冷たい水のほうには気体が溶けてるからだろ?

マイナス百何度とかでしか凍らない不純物が入ってるんだから、当然凍るのは遅いわな。
一方、湯のほうは、ほとんど気体が抜けてるから、凍るのも早い。

65 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 15:50:08 ID:C0Z7MwNj
>>62
溶質が含まれてる方がエントロピーが大きいから、自由エネルギーが小さくなって凝固点は下がるし、沸点は上がると理解しているのだが違うのか?というかマジレスしてはいけない系の何か?

66 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:06:49 ID:FcfUSlqo
>>65
途中は省くけど溶質が含まれてる方が凝固点は下がるし、だから、空気が入ってるほうが凝固点下がってかたまらねーんじゃね?

空気だと思うとわかりにくいが、似たような状況として、断熱作用のある発泡スチロールを多量に入れた場合を考えてみてくれ。明らかに熱伝導悪くて凍りにくいだろ?



69 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:24:29 ID:00a43xXi
今さっき、実験してみたよ。湯飲み茶碗2つにそれぞれお湯と水入れて、冷凍庫で待つこと55分。
どっちが先に凍り始めたでしょうか?

89 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 18:41:45 ID:rCDbRV2V
>>69
それ同じ冷蔵庫に入れたろw



70 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:29:36 ID:Fj5147tk
で、水道水と蒸留水ばどっちが先に凍るの?

71 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:44:15 ID:92HApSmM
>>70
水道水。こんな違うサンプルを比較しても無意味。
同じ水道水でムペンバ効果が出たら信じてあげる。



72 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:46:48 ID:3iLVPkNj
水の中に結晶核となる埃があると、早く結晶化して凍るきっかけになる。水に溶け込んでいた気体などが温度が下がって溶解度が減り、微小な泡になろうとすると、それも刺戟となって結晶化しやすくなる。

76 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 17:08:30 ID:FcfUSlqo
>>72
水に気体が溶けてるほうが結晶化しやすいんなら、湯のほうが凍りにくいだろ? 俺は「純粋なものほど結晶化しやすくなる」っていうのが効いてると思うぞ。

有機化学の世界では、結晶化が難しい化合物が、一旦結晶化できてしまうと、堰を切ったように、いろいろな大学で結晶化に成功する現象があるらしい。話によると始めに成功した研究室の人の衣服に付いた結晶が、意図せず別の研究室での結晶化の元種になってるという話らしいが。



73 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 16:56:41 ID:+Ump4YGi
蒸発潜熱とでもいうのかね?


79 :名無しのひみつ:2010/03/28(日) 17:15:22 ID:ZBGqMvX2
ムペンバっていかにもアフリカって感じの語感だな、と思いつつ…

信じてる側はしたり顔で 
「こういうことは自然界ではある」
「これだから科学は面白い」
「まあ、物性のなせる業ですな」

みたいな痛い自信と感動に包まれる


信じてない側は
「もっともらしい説を信じるバカがこんなに多いとは」
「で、その実験に不備はないの?」

みたいな感じで、警戒心バリバリ。
関連記事



15288 :  2010.03.29 Mon 14:16  

この米は荒れる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15289 :  2010.03.29 Mon 14:33  

年取ると今までの経験が邪魔をして新しい事を認められなくなるのかね?
納得いかないならちゃんと実験し結果を出せば納得されるだろうに
過去の経験からそんな事はありえないと切り捨てる人多いよね
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15290 :  2010.03.29 Mon 14:39  

なんか対流が激しくなるとか
対流の関係で中心部が先に冷えやすくなるとか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15291 :  2010.03.29 Mon 14:41  

同じ水でも一度沸騰させた方が不純物の濃度が上がるから凍りやすいでしょ。
あと、真空中に水を放出すれば、沸点、融点共に下がる&気化熱で一気に冷たくなって凍る!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15292 :  2010.03.29 Mon 15:01  

こんなの大学の装置の片隅で簡単に実験できることなのにだれも実験しようともせずにあーだこーだ言っててアホかと思う。
科学者ならさっさときっちり実験やってデータ出して誤差の検討まで入れて議論しろやと。科学の基本だろが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15293 :  2010.03.29 Mon 15:13  

※15292にまったく同意。
早く結論出せよ。
  • #-
  • 27429 
  • [URL]
  • [Edit]

15294 :  2010.03.29 Mon 15:32  

実験して、大槻教授がやった結果みたいになったから荒れてるんじゃ?
必ず同じ結果がでるなら、決着ついてるだろ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15295 :  2010.03.29 Mon 15:37  

何でこの話題って荒れるのかねえ
否定派(懐疑派)がちょっとムキになりすぎな気がする
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15296 :  2010.03.29 Mon 15:53  

>水の標本には蒸留水を、お湯の標本には水道水を
この時点で否定されても仕方ないだろ
なるように余計な結晶核入れてるんだろ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15297 :  2010.03.29 Mon 15:57  

比較対象が違うってことは相手に純水を持ち出して低温の水は凍らない!
なんて結論出してきても許容すんの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15299 :  2010.03.29 Mon 16:18  

寒いと思ったら吹雪いてんじゃん・・・
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

15300 :  2010.03.29 Mon 16:19  

水が先に凍るのは当たり前だろ
お湯が先に凍る特殊な条件が知りたいだけだよね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15301 :  2010.03.29 Mon 17:08  

それでそういうことが一定の条件下で頻発することがあったら何に
使えるんだ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15302 :  2010.03.29 Mon 17:32  

モケーレ・ムベンベを思い出した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15304 :  2010.03.29 Mon 18:01  

なんで誰も「両方とも水道水」or「両方とも純水」で、
温度だけ変えて実験しないんだ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15305 :  2010.03.29 Mon 18:09  

要するに・・・水の種類が違ったからムベンバ効果がおきた
温度差は関係ない
さらっと流しただけなのであれだが、そういうことか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15306 :  2010.03.29 Mon 18:20  

※15292ほか同意する人へ。
このブログで中略されてる部分を読んでから来い。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15307 :  2010.03.29 Mon 18:22  

ポリウォーターって言うものがあってな…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15308 :  2010.03.29 Mon 18:22  

一度沸騰させるといい感じに不純物が抜けるんじゃないか?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15309 :  2010.03.29 Mon 18:34  

はいはい, データセットが恣意的である
論文ならリジェクトレベル…
仮説を
「とある成分が含まれるn度のお湯は, x度の水より早く凍り始める」
に変更するならまだ理解できる
というか, 純粋を対象にするなと
不純物が混じると水の凝固点が変わるのは中学レベルの理科だろ。。。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15310 :  2010.03.29 Mon 18:37  

ハチソン効果みたい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15311 :  2010.03.29 Mon 19:06  

自分の直感で理解可能そうな現象はどいつもこいつもムキになる法則
その他いろいろトンデモはあるのに知名度が低いと話にも上らない
バカばっか
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15312 :  2010.03.29 Mon 19:12  

過冷却とか関係してそうだな。

湯を冷やす場合、外界に触れてる部分が過冷却になった当たりでも
まだ内部の温度(原子振動)が大きく、その振動が過冷却部分へ
伝わった衝撃で「エネルギー障壁」を超え、一気に凍る。

だが水だと「エネルギー障壁」を一気に越えるほどの温度差も無いので、ゆっくり凍るんでは?
  • #u6qxw2UI
  •      
  • [URL]
  • [Edit]

15313 :  2010.03.29 Mon 19:26  

>後日、3種の実験を行い、そのうち2種は通常の法則どおり水が先に凍ることを確認。ほら見たことかと勝利宣言。お湯が先に凍った実験については、誤差だと切り捨てた件について、誤差の理由も考察せず、追試も行わず、それが化学かと更に炎上。そのブログについての記事。

お湯が先に凍ったって実験は水を板の上に薄く張った状態で冷却した実験で、表面積が大きく、気化熱の影響をモロに受けるから先に凍った。とかなんとかちゃんと考察してたぞ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15314 :  2010.03.29 Mon 19:30  

大槻教授なんて科学よりオカルト側の人間なんだから
スルーしてやれよwww
プラズマのせいで水のほうが早く凍ったんだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15315 :  2010.03.29 Mon 19:36  

てか元記事はムペンバ効果否定してんじゃん
正しくはムペンバ現象
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15316 :  2010.03.29 Mon 19:59  

モケーレムベンベを思い出した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15317 :  2010.03.29 Mon 20:40  

>水の標本には蒸留水を、お湯の標本には水道水を
それじゃ比較にならねーだろ。
50m走と50m水泳のタイムを比較するようなもんだ。無意味。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15319 :  2010.03.29 Mon 21:35  

>後日、3種の実験を行い、そのうち2種は通常の法則どおり水が先に凍ることを確認

3種のうち1種は確認できた訳だな
つまり低温のお湯が高温の水よりも短時間で凍る事は大槻教授の実験では実証されなかった
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

15320 :  2010.03.29 Mon 21:36  

凍りやくすなる為の核(不純物)が多いか少ないかってだけの話だろ?
比べる水質が違うんだから、こんな実験意味ないよね
  • #-
  • [URL]
  • [Edit]

15321 :  2010.03.29 Mon 21:37  

熱力学的にたまにはお湯が先に凍りつくこともあるだろうに
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15323 :  2010.03.29 Mon 22:21  

馬鹿がひっかかる、似非科学の典型例だな。
違うものを比較してどうすんの?
アホかと。w

そもそも高純度の水使ったら、0度になっても凍らない過冷却現象が
起きてるだけなんじゃないの?

同じサンプル使えよw
  • #-
  •               
  • [URL]
  • [Edit]

15324 :  2010.03.29 Mon 22:58  

あとは少なくとも、適切に設定された冷却槽を使えよ。
データサンプリングとかの条件設定とか、そもそものサンプルの選定とか、突っ込みどころ多すぎて、何を評価したいんだかわけわからんw

大槻もNHKも騒いでる自称研究者も、もう一遍学部生の実験演習講座からやり直してこいよな
  • #SFo5/nok
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15326 :  2010.03.29 Mon 23:31  

特殊な条件で特殊な結果が出たのを、まるで一般的な現象のように語っている。
そりゃ大槻教授も怒るわ
正直既存の理論で説明できそう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15329 :  2010.03.29 Mon 23:55  

同じサンプルを使った実験などどこでもやってるわw
実験者が出した、結論に関係ある部分だけ抜き出してるだけ。

なんで世界で一例、この試験だけしかやってないと思い込めるんだよ。
器具もほとんど要らない、それこそ学生の手習い以下だろう。

これって永久機関論発明者やufo肯定論者と同じ視野の狭さ。
あの実験は、政府の見解はここが間違っている! 偏った研究だW
か言い出すけど、そんなものはもう百万回やってて新しい部分だけ
話してるだけなの。ニワカにもほどがある。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15330 :  2010.03.30 Tue 00:03  

非平衡熱力学マダ―?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15332 :  2010.03.30 Tue 01:06  

大槻さんは、専門外の事にもしたり顔で口出してくるから叩かれる。

「冬になると寒くなるのは、地軸の傾きによって夏より冬のほうが
太陽より遠くなるからだ」

とか、平気で言う・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15333 :  2010.03.30 Tue 01:33  

>>69
>湯飲み茶碗2つにそれぞれお湯と水入れて、冷凍庫で待つこと55分。
>どっちが先に凍り始めたでしょうか?

冷凍庫で55分も待ってたら、冷凍庫の外にあるお湯と水よりも>>69自身が先に凍るだろう。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

15334 :  2010.03.30 Tue 02:25  

元になる理論が原則だろ。

これらの類ははなんやかんやで方法、試料に焦点行くから曖昧になる。
大槻は原理言わずに、個別に対応してるから怪しまれんじゃねーの?
  • #-
  • 名無しのお兄ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

15335 :  2010.03.30 Tue 03:10  

>水の標本には蒸留水を、お湯の標本には水道水を

意味ねえよw
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15336 :  2010.03.30 Tue 03:57  

ハァ、再現可能性とは科学の定義だバカ
実験によってどの場所でも誰でも再現できる事象、
それが科学の対象である最低条件だ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15337 :  2010.03.30 Tue 05:23  

この実験の意味は「ムベンバ効果が起きたら不純物の比較をしてね」ということじゃないの?
だから同じサンプルを使うのは逆に意味がないと思う
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15338 :  2010.03.30 Tue 08:45  

※15333
ワロタ
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15339 :  2010.03.30 Tue 10:50  

>15337
ちげーよ、逆だ
早く凍るのはムベンバ効果って名前の現象じゃなくてただの不純物違いじゃねーかって話
比較するのに同じサンプルを使わないとか意味がわからんわ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15341 :  2010.03.30 Tue 11:05  

>水の標本には蒸留水を、
>お湯の標本には水道水を使わねばならない。

は?
この時点で、条件が不揃いでだめじゃねーか。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15343 :  2010.03.30 Tue 12:11  

頭を整理。
1)H2O分子の運動エネルギーが極小になった状態が氷(固相)。
2)液相から固相に移行させるたためには、液状にまとまっている水分子から運動エネルギーを奪う(冷却する)必要がある。
3)冷水中のH2O分子よりも運動エネルギーが大きいからこそ「お湯」である。
4)よって同じ冷却条件にさらした場合、お湯よりも水の方が早く運動エネルギーを失って固相に移行する(凍る)。

上記の流れに対して、水よりお湯の方が早く凍るというのであれば、湯の方が内部の対流がおきやすくてエネルギーを早く失う「事がある」とか、あるいは水と氷の分子の並び方が違う(氷になったほうが体積が大きくなる)ってあたりにムベンバ効果とやらの糸口があるのではないかな? 分子が整然と並ぶ際のエネルギー収支とかあるのかも知れないし。


P.S.)SFくずれにあるような「冷凍ビーム」って実験室レベルででも実現してたっけ?
  • #yjwl.vYI
  • JEF 
  • [URL]
  • [Edit]

15344 :  2010.03.30 Tue 12:17  

今実験してみた。
・同じ型の2つのコップ
・水道水
・水道水を沸騰させたお湯
を冷凍庫で50分ほど置いといた。
普通に水の方の表面に氷が張ってた。
お湯だったほうはまだ全部水。

氷点下の空気中にぶちまけるの実験してみたいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15350 :  2010.03.30 Tue 14:33  

>氷点下の空気中にぶちまけるの実験してみたいな。

ωФ)y~ 煙幕になってた。 Youtubeで見たんだけど探してもでてこず。
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

15358 :  2010.03.30 Tue 17:59  

>15339
書き方が悪かったけど、

ムベンバ効果っぽいことが起きたら氷の不純物の比較をする。
→不純物の差異があればそれが原因と考えられ、いわゆる同一条件下でのムベンバ効果ではない。
→ムベンバ効果を主張する人は、その実験結果を見直してほしい。

と>1は主張しているのではないかと思ったわけです。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15371 :  2010.03.31 Wed 21:47  

これはまともな実験になってないと思う。
  • #zwK0WFmw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15448 :  2010.04.03 Sat 12:43  

>この実験を成功させるためには、水の標本には蒸留水を、
>お湯の標本には水道水を使わねばならない

頭大丈夫かこの人
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16095 :  2010.04.22 Thu 15:20  

元祖 [熱の実験室] 第25回 - ムペンバ効果を確認
株式会社 八光
株式会社 八光電機製作所
http://www.hakko.co.jp/expe/expe2501.htm


● 3回目の実験
http://www.hakko.co.jp/expe/expe2504.htm

>今回の実験で、ムペンバ効果を確認することはできませんでした。ただ、普通にお湯を凍らせれば水より早く氷になる、ということはありそうもない、ということは確認することができました。
  • #I2dRYrTY
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

16237 :  2010.04.26 Mon 02:30  

温度以外の条件を同じにして実験しなきゃ問題外と切り捨てられても文句言えないだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21415 :  2011.10.09 Sun 14:45  

79みたいなやつきもいわ~
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21432 :  2012.01.11 Wed 10:05  ムペンバ効果の実験

ムペンバ効果に付いて実験して見ました。その結果、極普通の水道水で確実に現象を起こせる条件が分かりました。詳しくはウェブサイト:http://homepage3.nifty.com/ten-and-jey/を参照してください。
  • #-
  • Ken Nomura 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。