ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ポアンカレ予想」を証明した、ロシアの数学者に百万ドル授与を発表  





 数学の七つの難問解決を対象に、高額懸賞金付きの「ミレニアム賞」を設けている米国の財団クレイ数学協会は19日までに、難問の一つ「ポアンカレ予想」を証明したロシアの数学者グリゴリー・ペレリマン博士(43)に初の同賞と100万ドル(約9千万円)を授けると発表した。

51STRgw8zFL.jpg



 ポアンカレ予想は、フランスの天才数学者アンリ・ポアンカレが1904年に提起した、曲がった3次元空間の性質に関する幾何学の問題。ペレリマン博士は2002~03年に「リッチ・フロー」という方程式を駆使して証明した。

 ペレリマン博士はその功績により06年、数学のノーベル賞と呼ばれる「フィールズ賞」に選ばれたが、理由を語らないまま受賞を辞退して話題になった。前年の05年末には研究生活を退いて表舞台から姿を消しており、今回の受賞をどう受け止めるか注目される。

 同協会のジェームズ・カールソン氏は「博士の証明は1世紀にわたるポアンカレ予想への問いを終結させた。数学史に残る偉大な功績だ」とコメントした。6月にパリで同予想の解明を祝う会議を開くという。

47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031901000864.html





4 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:05:26 ID:y0nhVuf5
前にドキュメンタリーで見たが、今はキノコ狩りで生計立てているとか言ってたな。
まだ生きているんだろうか?

6 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:10:04 ID:3aMV9XFr
>>4
キノコ狩りの男?



7 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:15:08 ID:3BMPhc6c
数学に生涯を捧げ、今は人としての生活を取り戻そうとしているペレリマン博士の快復を
心より願っております。


9 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:17:37 ID:zJKO7YZJ
目標が無くなるって怖いな、廃人だろ?あれは…


10 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:17:37 ID:S59ZC55/ ?2BP(0)
NHKの番組では、隠遁の理由は謎ってことだった。
ネットで調べたら中国人の政治的かけひきに嫌気がさしてってことじゃん、NHKは捏造止めてくれ。

11 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:19:44 ID:Dh6Ke8eg
>>10
詳しく。

15 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:30:22 ID:S59ZC55/
>>11
ハーバード大学教授であるヤウは、中国政府に国立の数学研究所を造らせ、中国数学会の学会誌を創刊して編集長になり、そこに自分の弟子がペレルマンの証明を丸写しした論文を(査読もすっ飛ばして)「ポアンカレ予想の最初の証明」と題して載せ、フィールズ賞を共同受賞させようと画策したのだ。

「数学界では倫理基準を破った人が批判されず、私のような一匹狼は追放される」というペレルマンの言葉が、彼の引退の理由を暗示している。NHKの『100年の難問はなぜ解けたのか ~天才数学者 失踪の謎~』ではロシア人数学者の声明に触れず、単なる変人かと受け取れた。

ポアンカレ予想
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51294857.html

16 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:35:51 ID:P90dtAmK
>>15
ペレルマンは証明を権威ある学会誌に投稿せず、ネットでいきなり公表したんだよね。前代未聞のことだったため、「学会誌に投稿」という形式を取り繕ってお零れに預かろうとした中国人がいた。

18 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:44:25 ID:t24TIRdU
>>15
最低だNHK、国営放送なんだから防衛上外人雇うなよ。
TBS・朝日とか見てたら解るだろう。

19 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:45:18 ID:qCLRMuLY
>>15
その事実も多分あったと俺は思うが、池田信夫のブログの伝聞ネタをソースにするのはイマイチだね。
むしろ、現在も変わらない「学会誌に論文を書くこと」以外、業績として認めない世の中の体質に嫌気がさしたんだろうな。

25 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:58:48 ID:H0XiuR6u
>>15
其れが原因ならもう認められてるんだから出てくるだろう? やっぱ燃え尽きと思われるが。
フェルマーの人はどうしてるんでしょうね。

63 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 13:51:16 ID:4d4xhtlU
>>15
そんな理由があったのか。
確かにNHKでは件のロシア人を単に「頭は良いが変わり者」として紹介してたね。



12 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:20:30 ID:sstJ/Dw/
ペレルマンの証明はどれも美しいですね、流暢なバレエを見るようです。

13 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:21:43 ID:g6Hcave/
>>12
研究者として純粋だったんだろうな。



14 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:26:46 ID:lmQBoQoT
問題を解く数学者は二流です、新たな分野や理論を開拓する人が一流なのです。

71 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:19:05 ID:+z/7J0SJ
>>14
一般的にはそう言えるが、ポアンカレ予想の証明は応用範囲の極めて広い問題で、それを解くこと自体が新たな分野と理論の開拓になる。



21 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 10:50:47 ID:7laMaB4X
漫才の賞金が一億なのに、難問といて同額じゃな…


28 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:02:31 ID:KhhaXesp
ペレルマンの論文は細部を省略したものだったらしい。
それを検証した中国人研究者が「完全な証明」と題した論文を発表、メディアが誤解?して大騒動になった。


31 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:06:42 ID:+Op9hj9s
状況を考慮して、賞金は母親に渡せよ。
せっかくの天才なのに、母親の年金とキノコ採りでの生計は悲しい。


33 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:16:26 ID:SjQnTM56
ポアンカレ予想自体はどうでも良いんだな、お前ら。

37 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:21:14 ID:NItVyQFU
>>33
いや、理解はできんよ。

数学者すら、証明した論文読んでも理解できなかったらしいから。
確か物理学の手法で解いたんだっけ?

60 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 13:37:33 ID:XLVGWlgw
>>37
素人にはポアンカレ予想の内容すら理解できない。

72 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:26:05 ID:9FxX9yaP
>>33
なんかの数学者の自伝に学会(?)で発表した時の事が書かれていて、内容の半分でも理解できた人は、この場にいる人の半分にも満たないだろう。
この証明の真の意味まで理解できるのは、世界でも一握りの数学者だけだ。とかって書かれてたな。

74 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:38:15 ID:bmvq21SG
>>72
ペレリマンは物理法則の応用で解いてしまったので、物理に無知な数学者は理解できなかったから。



35 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:20:53 ID:7JgPe9Xq
科学誌への発表は条件じゃ無くなったのね? でも、良いことだね。


40 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:39:37 ID:S9k49vnh
NHK内部には韓国系の人が多いって聴いてたけどやっぱ中国の影響も受けてるのか。
どこまでもクズな国営放送。

42 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:46:13 ID:v/N/ftIQ
>>40
日朝2000年の番組も糞ということでOK?

45 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 12:19:14 ID:S9k49vnh
>>42
あのシリーズ2回見たけど、日本側の歴史を語る気はさらさら無くて「日中の歴史学者が言ってるほど、朝鮮の歴史はショボくなかった」みたいなことばかり言ってて気持ち悪かった。


Watch etv_SouthKorea in Educational & How-To  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

確かプロデューサが韓国人で、やっぱりって感じだったね。



41 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 11:40:11 ID:DGGsmRdF
とは言え既に御年43歳となると、数学者としてのピークはもう過ぎてるしな。
俺としては教鞭を執って後継者を育てていただきたいところだ。


48 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 12:36:30 ID:qXBljJfL
まあ、グッドウィルハンティングのリアル版ってことで。


114 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 19:05:29 ID:X+RGIdeF
>>48
お前は、グッドウィルハンティングが実話に基づく物語ってことを知らないんだな?
あの人は今でも生きていて、その時の心情を語っているのだ。

そして、ペレリマンとは全く違う理由。



57 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 13:20:48 ID:NJl+W1OD
ここまで科学の話題無し。


62 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 13:39:46 ID:87rGZH3d
素数の法則性を全て解明出来るかもしれない、発見の一つなんだっけ?


64 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 13:53:28 ID:oVd+qKWz
ドーナツに輪ゴムをかける方法は二種類あるが、一種類しか無いものは全部球であるとかなんとか…
それで?ってなモンだ。

92 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:55:59 ID:8mbgRZ8+
>>64
それの1つ次元上げた奴がポアンカレ予想な。
あと4次元ポアンカレ予想(微分同相版)は、まだ残ってるんだぜ。



66 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:01:36 ID:Hm7Xenuq
NHKの番組でこれ知って本も買って読んだけど、その中国の話は知らんかったわ。
だから天才の変わり者ってイメージしかなかった。


70 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:16:16 ID:QUS6pbwk
その中国人は、ペレルマンの証明の査読を頼まれた一人だ。
ペレレルマンの証明は、本人以外には跳んでいるように見えるからそのギャップを解説しただけ。

適当なこと言うな。

75 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 14:46:23 ID:FcIlLwco
>>70
みたいな訂正は無視されて、スレが終わる頃には中国人が悪いことになってるんだろうな。

80 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 15:12:05 ID:SjQnTM56
>>75
2chだからな。

85 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:03:57 ID:a8xoZcBK
>>70
>>75
平気で大嘘吐くな。

同じ数学者のマーシャ・ガッセンが取材して書いた「完全なる証明」が和訳されたから、もはや
言い訳は通じねえよ。

89 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:31:47 ID:Rev20jGs
>>70
中国人数学者が、自分にも発見の業績があるようなこと言ってただろ?
お零れに預かろうという心理が働いてたことは確かだ。



86 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:08:47 ID:X3RLrgXE
辞退を見越した単なる売名行為だな。


88 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:18:09 ID:I/wlTYPj
受け取らない意味が分からない、才能の不法投棄だ。


90 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:37:25 ID:Zf5uYtnT
マーシャ・ガッセンの本読んでて、なんで中国人のせいになるんだよ?

97 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 17:22:01 ID:MIDLRb6O
>>90
「完全なる証明」 マーシャ・ガッセン ネット書評引用


唯一いやな気分になる所は、人の成果を盗み取ろうとする中国人の存在ですが、それも半年ほどで化けの皮がはがされ痛快です。証明の功績を自分にも引き寄せて功名を得ようとする中国人の数学界重鎮とその弟子。

ペルンマンの証明の功績を奪い取ろうとするハーバード大学教授ヤウ・シントゥン、彼が自分のもとで指導を行っていた2人の中国人が、ペルンマンの証明を「完全な証明」にしたとする偽りの論文を発表、フィールズ賞は2人の中国人のものだと主張しました。ペルンマンは自分の証明に群がる人間の功利主義、権威主義、政治的行動に嫌気がさしてしまったのです。

この予想を証明した、という中国人が剽窃まがい(というかそのもの?)のことをしていた、というのはちょっと驚き。本書の後半に中国人数学者の剽窃コンビが出てきますが、そういうセコい連中なら身近にも沢山いて、実にわかりやすいのですけどね。自分達が先にポアンカレ予想を解いたとうそぶく中国人数学者の話など、人間臭いドラマも見所だと思う。…以下大量


これだけが要因とも書いてないが、その一つだとして徹底的にクサされているわけだが?
息を吐くようにウソをつく、数レスほどで化けの皮がはがされ痛快です。



91 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 16:47:24 ID:m0HOU7XA
NHKでやってたやつか、再放送みたい。

Watch Mathematician in Culture  |  View More Free Videos Online at Veoh.com


96 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 17:14:54 ID:fXLqxZ46
中国人のヤウは、確か超弦理論でつかわれる「カラビ・ヤウ多様体」のヤウのはず。
業績と頭は凄いが、性格は激悪だと聞いたが。

110 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 18:34:22 ID:Tf7xDPmE
>>96
数学界の海原雄山?



100 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 17:39:44 ID:23T+q5xL
トポロジーの問題を解くのに、なんで微分幾何とかエントロピーとか出てくる訳?

102 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 17:48:45 ID:Rev20jGs
>>100
物理的手法ってのかな? 物理が直接関係してる訳じゃないと思うが…

103 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 17:50:25 ID:8mbgRZ8+
>>100
微分構造を利用しない別証明、あるいは位相構造だけでは証明不可能な事を証明してもいいんだぜ?
少なくとも現在は、そういう構造まで考えることで証明できたというだけなんだから。

123 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 19:43:30 ID:ITcd2Qa9
>>100
数学的操作の範疇だけど、物理的アナロジーで多様体を弄ったんだろ。


関連記事



15010 :  2010.03.22 Mon 13:24  

( ФωФ)y~ この後もスレは、ポアンカレそっちのけでw
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

15011 :  2010.03.22 Mon 13:25  

なんだ。俺が15の時証明したやつか
  • #-
  • あ 
  • [URL]
  • [Edit]

15012 :  2010.03.22 Mon 13:35  

穴の数でモノを見るってなんかエロいよな (Д`*)ハァハァ
  • #S6hFmIps
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15013 :  2010.03.22 Mon 13:37  

ふむふむなるほど、そのアプローチがあったか・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15014 :  2010.03.22 Mon 13:39  

サイモン・シンの「暗号解読」にも、解けていない解けたと強弁している中国人学者が出ていたな。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

15015 :  2010.03.22 Mon 13:56  

おそらく人生で初めて食い入るように見たNHKの番組がこれだ。
  • #-
  • @名無し@ 
  • [URL]
  • [Edit]

15016 :  2010.03.22 Mon 14:18  

NHKでやってたな
「キノコ狩りの男、ペレリマン!」
チャンチャーンチャチャ チャチャチャチャーン
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15017 :  2010.03.22 Mon 14:54  

QEDで海賊さんが解けなかったやつか。
あの話は全く理解出来なかった。ドーナツがどうのコップがどうのって。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15018 :  2010.03.22 Mon 14:59  

※15014
それ「フェルマー」のほうじゃね?
おれもそれ思い出した
検証みたいなのガン無視して「解けますた!」ってゴリ押しした奴だろ
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

15019 :  2010.03.22 Mon 15:10  

しかし賞金は思ったより少ないな
数学の世界にはよくあるらしいがこれを解くのに人生を捧げて結局解けない天才が多くいたらしがな
  • #3tdePj1Q
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15020 :  2010.03.22 Mon 15:14  

>>62
リーマン予想。
素数は一切規則性の無い物だと今まで思われてきた。
しかし、ある計算式を作成した所、実は素数はπと非常に深い関係があると思われる事が分かった。
さらに研究を続けた所、素数は原子物理学の未解決問題とイコールになるという事が分かった。
これが解けたら数学・物理学・宇宙学などの様々な研究が一気に進むんじゃないかと言われてる。

※15018
充填問題 ケプラー予想 ウーイー・シアン
数学界がこの人の証明の間違いを指摘したけど、間違いを認めなかった。
でこの人は、「自分は正しい」って言うような講演ばっかりやってるらしいとか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15021 :  2010.03.22 Mon 15:16  

15018
医学でもラット実験で成果が良いと、行き成りヒトで試すんだよな。
で、それは倫理的にどうなんだよ?と問うと、「煩い黙れ」 「結果を見て欲しい」「僻んでる」と反論。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15022 :  2010.03.22 Mon 15:19  

NHKの「 100年の難問はなぜ解けたのか」ではすっ飛ばされているけど、
「ポアンカレ予想―世紀の謎を掛けた数学者、解き明かした数学者」では、
結構事こまかに中国人数学者のことを書いているね。
もっとも、それ以前に彼の内心に影響を及ぼすような何かがあったらしいけど。
きっとキノコ狩りでもしながら新しい問題でも一人で解いているんだろう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15023 :  2010.03.22 Mon 15:30  

中国人だけじゃなくて、日本人もアングロサクソンも研究は全部自分の手柄にしようとするよ。
論文を出そうとすると共同著書とかにかってにさせられそうになる。
大学って政治力がすごく必要だから能力があっても埋もれている学者とか五万といる。
企業のコネとか役人のコネも結構必要だし人間のくずだらけ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15024 :  2010.03.22 Mon 15:52  

> たとえて言えば、宇宙の中の任意の一点から長いロープを結んだロケットが宇宙を一周して戻ってきて、ロープの両端を引っ張ってロープを全て回収できた場合、


・・・え?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15025 :  2010.03.22 Mon 16:06  

これって数学っていうより物理学使って解いた問題だし
数学的には何の進歩も無かったみたいだな
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

15026 :  2010.03.22 Mon 16:11  

文字通り次元が違いすぎてどうでもいい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15027 :  2010.03.22 Mon 16:17  

証明のために思いめぐらす壮大な世界に比べたら、証明した功績云々なんてものはちっぽけな物なんだろうなぁ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15028 :  2010.03.22 Mon 16:50  

あの頃は妙な業績主義が蔓延してたからね。
いかに論文かいて業績あげるか、みたいなものが、偉大な解法や応用を考えついた純粋な学徒には許せなかったんだろう。

何しろ、本当は「辞退」じゃくて「拒否」だからなぁ。
ああいう天才こそ、業績主義から開放してあげてほしいわ。
  • #r9C6sMnM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15029 :  2010.03.22 Mon 16:59  

30年位前には近所の商店で看板見かけたもんだが最近は・・・
ちなみにオイラは中辛が一番好きです
  • #-
  • SON 
  • [URL]
  • [Edit]

15030 :  2010.03.22 Mon 17:03  

ヤウは幾何学界のトップに君臨してるのに、なんでまたあんなことしたのかねぇ。ハミルトンとともにポアンカレ予想の解決にもけっこう貢献しているはずだが…

ちなみにマーシャ・ガッセンは数学者じゃないよ。著書の数学の解説部分はいい加減。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15031 :  2010.03.22 Mon 17:17  

ボンカレーに見えた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15032 :  2010.03.22 Mon 17:23  

とりあえず中国人がクズで、
NHKはもっとクズだという事が証明された。

NHK全職員とその家族は、今月中に自主的に死んでくださいね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15033 :  2010.03.22 Mon 17:39  

NHKを叩く必要はあまりないと思うが?
  • #2SinPifo
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15034 :  2010.03.22 Mon 18:00  

数学と物理を完全に区別することはできないってことがわかってない人が多いみたいだな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15036 :  2010.03.22 Mon 18:29  

ペレルマンかペレリマンか
Перельманなのでペレリマンの方が原音に近いか?
ラテン文字だと Perelman だからペレルマンと表記しちゃうのか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15037 :  2010.03.22 Mon 19:11  

15032
なんでそう極端なのよ、、、
人種で性格が決まるとでも本気で思ってんのかい、、
こういう真偽がはっきりしないものは自分の確証バイアスを意識してみたほうがいい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15038 :  2010.03.22 Mon 19:33  

証明が正しいと証明されるまで7年も掛かってるのか
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15039 :  2010.03.22 Mon 19:36  

15032じゃないけど、
人種で性格が決まるのも確かだよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15040 :  2010.03.22 Mon 20:26  

チャンコロの予想を裏切らない働きっぷりに感動w


  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

15041 :  2010.03.22 Mon 20:50  

ちなみに解答の発表会に出席した人の99%は意味不明で理解できなかったくらい斜め上からのアプローチだったそうだ。
みんなトポロジーで解くと思ってたのに微分積分と熱力学を組み合わせた物理的な解答だったらしい。物理の公式を知らない人がほとんどだったのでイミフ状態だった。
あと本当にあってるのかどうか発表してから2年間もわからないままだった。一応間違いではないらしい。
あとポアンカレ予想って何なの?ってひとに問題の説明を簡単にすると、観測者はこの世の空間の内部からこの世がどんな形をしているのかおおよそ予想はつくんじゃね?って問題。証明できる奴なんていないだろ?いたんだよ1人。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15042 :  2010.03.22 Mon 21:35  

>観測者はこの世の空間の内部からこの世がどんな形をしているのかおおよそ予想はつくんじゃね?

もうちょっと分かりやすく教えてくれ
  • #HhqhItaA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15043 :  2010.03.22 Mon 21:50  

米15042
問1 宇宙はどんな形をしているか?

で、この問題を解いたのが>>1



っていうか、>>91の動画見て来い、1h程度の動画なんだからさ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15044 :  2010.03.22 Mon 22:17  

ちくしょう自分もボンカレーにみえたorz
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15045 :  2010.03.22 Mon 22:51  

中国中国うるせぇよ
それよりポアンカレ予想について少しでも詳しい書け
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15047 :  2010.03.22 Mon 23:40  

結局学会誌に投稿しない行動でペレリマンがしたかったのは
「なんで俺の理論を理解出来ないお前らが偉そうに判定するの?お前ら使わないでネットで流すから!さよなら学会www」で
結果「パクられちゃった!もうイヤーやーめた」かな?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15048 :  2010.03.23 Tue 00:23  

これのドキュメンタリー見たけどさっぱり理解できなかったわ
でもああいうのって見ただけで少し頭が良くなった気がするよな
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

15049 :  2010.03.23 Tue 01:17  

ロシアの天才数学者に粘着して引退に追い込んだあ?
シナ終わったな・・w
あ~おそロシア
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15050 :  2010.03.23 Tue 04:40  

隠遁の理由は本当に謎で、ここで書かれてるのも一説でしかない
軽はずみに断定するわけにはいかんだろ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15051 :  2010.03.23 Tue 09:20  

>>15037

同じ中国系で天才と称されるテレンス・タオなんかは悪い噂聞かないもんね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15052 :  2010.03.23 Tue 12:04  

ポアンカレ予想ってようするに
「これこれこういう方法ができた時に宇宙がほぼ丸いって言えるかな?」
なんだよな
それを当時流行りのトポロジーでみんな頭ひねって考えてたのに
微分数学と組み合わせて説いたのがペレなんだろ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15061 :  2010.03.23 Tue 12:46  

宇宙の形(幾何学的に)を解明するための方法としてポアンカレが予想した方法で証明できるじゃね、ということを証明した。これで宇宙の形が解明出来たわけではない。あくまでも方法論の有効性の証明のみ。
  • #-
  • ななしカナ? 
  • [URL]
  • [Edit]

15068 :  2010.03.23 Tue 14:41  

カラビ・ヤウ多様体って素人の俺でも聞いた事あるぞ。

そのレベルの話をネトウヨみたいに中国人がどうのとかの
矮小な話にしちゃう人って…
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

15075 :  2010.03.23 Tue 15:42  

中国人を超越してるので叩かないでってこと?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15076 :  2010.03.23 Tue 16:19  

ネトウヨどうのとか言い出して矮小化してるのは
君自身じゃまいか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15086 :  2010.03.23 Tue 20:40  

「ペレリマンの発表に集まった世界の数学者達はまず ポワンカレ予想が解けてしまったことに落胆し,そしてポワンカレ予想がトポロジーで解かれなかったことに落胆し,そして最後にその証明が全く理解できないことに落胆した」

ペレリマンの証明には微分によるアプローチや「熱」の概念などがあり集まった数学者はまるで物理学の講義を受けてるような気分になったらしいw そりゃそうだよね ポアンカレの予想を証明できたときいたら集まってくんのはほとんど位相幾何学者ばっかだしwその時の会場の空気を想像したらすげえ笑えるw
  • #-
  • www 
  • [URL]
  • [Edit]

15093 :  2010.03.24 Wed 01:01  

数学の「七つの難問」。七つすべて解き放たる者、天空へのm
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

15126 :  2010.03.24 Wed 17:34  

ワイルズの「フェルマーの最終定理」の証明も集まった人達はポカーン状態だったらしいな
まあ、当時の最先端数学を動員しまくって解いたから当然っちゃあ当然だが
しかしフェルマー自身は本当に解けてたのかねえ
  • #7FrXHhSQ
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15155 :  2010.03.25 Thu 18:56  

カラビ・ヤウ多様体と聞いてナンシー・クレス好きの俺がやってきました
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15170 :  2010.03.26 Fri 13:06  

グッドウィルハンティングって実話もとだっけ?
ビューティフルマインドと勘違いしてる?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15328 :  2010.03.29 Mon 23:54  

>>15126
フェルマー自身はフェルマー問題の特別な場合だけ解いて、それを一般の問題に拡張できると踏んでいたらしい(が事実とは違った)というのが大勢だね。
まあ本人にしか知り得ない情報だしロマンを求める人は実際に解いたと言ってもいいと思うけどね。

図書館で立ち読みした本にはポアンカレ予想を解くのにリッチ・フローを使ったとか書いてあったけどなんのことやらだね。一般相対論のアインシュタイン方程式と相関があるらしいんだけど。

なんにせよ復活して本の一つや二つでも書いたりして欲しいな。それまでにこっちが勉強しなければいけないんだけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

17730 :  2010.06.10 Thu 14:28  

グッドウィルハンティングは実話じゃねぇよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。