ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

「ピセン」氷点下255度で超伝導  有機化合物では世界最高温度  





 炭素と水素からなるピセンと呼ばれる物質を使うと、有機化合物では世界最高温度の18ケルビン(氷点下255度)で電気抵抗がゼロになる超電導状態が起きることを、岡山大大学院の久保園芳博教授(物性物理化学・界面物性学)と群馬大大学院の山路稔准教授(応用化学・生物化学)らの研究チームが発見した。4日の英科学誌「ネイチャー」に発表した。

Pi20100308cene.png



 超電導物質はピセンの結晶にアルカリ系金属のカリウムやルビジウムを入れ込んだ化合物。ピセンは山路准教授らが07年、高純度で安価に大量生産する技術を開発した。久保園教授らが有機トランジスタの開発にピセンを利用したところ成功。「超電導にも応用できるのではないか」と試し、発見につながった。

 超電導は送電ロスのない電線やリニアモーターカーなどへの応用が見込まれている。研究の中心は無機化合物で、135ケルビン(氷点下138度)で発現する物質が発見されている。一方、有機化合物は硫黄系化合物を中心に、13~14ケルビンでの発現にとどまっていた。無機化合物に比べ有機化合物は軽いうえに加工もしやすく、超電導を利用した磁石やモーターなどの軽量化が期待できるという。

 久保園教授は「単純な有機化合物で超電導が発現したことで、超電導物質の範囲が有機物でも大きく広がる可能性がある」と話している。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20100304k0000m040118000c.html





2 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 06:13:45 ID:kwBgBm2Z
また、ノーベル賞かよ? 困ったモンだな、ニップときたら。


4 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 06:20:36 ID:TRYxQjqj
何が凄いのかよく分からん。
400字詰め原稿用紙50枚以内で教えてくれ…

12 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 06:48:14 ID:XWsNhtHa
>>4
今のところ超伝導起こすには超低い温度が必要。だけどそれじゃ使いにくいから、できるだけ高い温度で超伝導になる物質が求められてる。無機材料は早くから研究が進んで、今では-138度のやつが見つかってる。だけど重いし加工が面倒。有機材料は加工が便利で軽いんだけど、研究が遅れてた。

でも今回-255度のやつが見つかった、今までで最高温度というニュース。

ちなみに実用レベルだと、山梨のリニアの場合、最初は-269度のやつ使ってた。この温度だと液体ヘリウムとか液体窒素が必要。もちろんタンクに詰めて車両に載せてた。漏れるし補充も必要。それが今は-253度のになってる。普通に冷凍機で冷やすだけ。これだけで超コスト削減。無機有機に限らずもっと研究が進めば、もっと安くできるわけ。

20 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 07:34:24 ID:RWDVDMj0
>>12
今の冷凍機って、そんなに冷やせんのか?技術の進歩ってすげーな。



13 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 06:51:59 ID:fk5zpOdG
やっぱ、0ケルビンは無理なの?0ケルビン=マイナス273度のことな。

47 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 00:35:21 ID:CF/5GT1I
>>13
遅レスで化学齧ってるもんだが、4He使ったSQUID(磁気測定)では1.8Kまでがデフォ。3Heを使った希釈冷凍機なら500mKぐらいまでは余裕。もうちょっとポンプやらなんやらいいもん使うと、40mKぐらいもまぁ論文の実験などではよくみるレベル。

数mKは聞いたことあるけどあんま見たことない。←物理の人のがたぶん詳しい。無知でスマン。

59 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 11:26:18 ID:MUtrTnuA
>>13
熱力学の第三法則だな。



17 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 07:01:50 ID:GDAqlHrj
岡山大は最近いろいろやってるな。


21 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 07:46:17 ID:OxlKbmsX
沸点-200℃の液体窒素で、どうやって-269℃に冷やすというのか。

24 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 07:55:33 ID:RWDVDMj0
>>21
二層構造で外層が液体窒素、内層が液体ヘリウムってのを、学研かなにかで見た覚えがある。



28 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 09:57:12 ID:P+JEdotU
岡山大学>PRESS RELEASE 「新しい有機芳香族超伝導体の発見」
http://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/soumu-pdf/press-100302.pdf
Nature「Superconductivity in alkali-metal-doped picene」
http://www.nature.com/nature/journal/v464/n7285/full/nature08859.html


33 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 10:51:03 ID:D6n0bbx3
共同研究しようって半島から申し出がすぐ来るよw
知り合いの研究でもそうだった。


34 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 11:59:59 ID:7FKMNq4v
何が凄いのかよく分からん。
40字詰め原稿用紙500枚以内で教えてくれ。

36 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 12:35:58 ID:/3Fyb1Sv
>>34
物質が超伝導状態になると抵抗が0になり、そこに電流を流すと発熱も減衰も起こらない。
これをもし室温で実現できれば砂漠で太陽光発電して街に送電、貯蓄できるなど応用が期待される。
なので研究者は室温に近い、高い温度で超伝導になる物質を探索してるが、実用には程遠い。

鉄系、銅系超伝導は研究が盛んだが、有機系超伝導はあまり研究されてない。今回のニュースは炭素と水素だけからなる単純な有機物に金属を混ぜてやると超伝導になったという話。
有機物質は無数にあるので、より高温の超伝導体が見つかる可能性は大いにある。



35 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 12:28:18 ID:UFPVpSZ4
やっと論文出たのか。


37 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 13:08:54 ID:XfIq4rGS
普段の生活で使える様になる日は、いつ来るのだろうか?


39 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 13:36:51 ID:OqUNLLIy
有機物でもできるんだな。
しかしこういうのを見つけるより早く超伝導の原理を解明して欲しいな。

40 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 13:48:21 ID:tOgTQwXo
>>39
ほとんど分かってるはず。



43 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 15:15:35 ID:rnjMV6dM
ピセンでこれならPhもっと長くすればどうなるんだ?
フラーレンに金属元素を閉じ込めたらどうなるの?っと。


44 :名無しのひみつ:2010/03/04(木) 16:26:48 ID:wPlp9Zgv
ダイヤモンドダストでカミュを倒せるという事ですか?分かりません。



45 :名無しのひみつ:2010/03/05(金) 04:52:55 ID:1RDej7wd
常温超伝導が近々できると言われてはや20年…まだかよ。

51 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 03:40:53 ID:hBhRmZYo
>>45
その前に「エアカー」だろ。
21世紀はこうなる!とか何十年越しの詐欺だよ。

61 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 15:23:01 ID:urPZeuCL
>>51
21世紀はあと90年もあるんだ。



46 :名無しのひみつ:2010/03/05(金) 14:42:23 ID:nHXXr6i7
ドライアイス程度の温度で超伝導実現してくれ。


49 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 03:10:58 ID:uNuR2WZN
常温どころか、数千度でも超伝導状態なのが中性子星。

52 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 03:42:34 ID:hBhRmZYo
>>49
節子、それ超伝導やない。
超流動や。

57 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 11:00:23 ID:46K1oWpv
>>52
超伝導状態でもある、中性子星の自転速度の急激な変化に関して、
超伝導体内の渦糸が関係していると考えられている。



50 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 03:17:29 ID:W002ksOO
起源主張される前に、仕分け対象から外して研究費を増やすべきだニョ。

53 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 04:06:00 ID:TxTkDPY2
>>50
ピセンはプサンの地方読みニダ



55 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 05:57:47 ID:EyvYXnii
ルビジウム何それ?
Rubidium_amp_convert_20100308120204.jpg


64 :名無しのひみつ:2010/03/06(土) 15:51:59 ID:1TbQuwah
常温超伝導というのは未来永劫無理なの?

66 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 10:36:29 ID:fOLcUoZ8
>>64
常温が100K以下の星に行けばいい。



関連エントリー
東北大、超電導移転温度を40倍(原文ママ)に上昇させることに成功?
太陽の光が全く当たらない 零下238度 「永久影」 の利用方法
臨界温度38ケルビンのフラーレン超伝導体の謎を解明
関連記事



14532 :  2010.03.08 Mon 12:31  

まだまだ18Kかー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14534 :  2010.03.08 Mon 12:52  

0Kは不可能だろ
断熱消磁法だっけか?あれで2*10^-5Kってのは聞いた事がある
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14535 :  2010.03.08 Mon 12:54  

255Kでの超伝導かとびっくりしたじゃないか。
紛らわしいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14536 :  2010.03.08 Mon 13:16  

限りなく0Kに近づけるために
低温物理学の先生方が日夜研究してるよ。

希釈冷凍機だけでも工夫すれば数百μKになってた気がする。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14537 :  2010.03.08 Mon 13:37  

やっぱ液体窒素温度より上じゃないとなー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14539 :  2010.03.08 Mon 16:43  

相変わらず素材科学は日本強いなあ
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

14540 :  2010.03.08 Mon 17:38  

最高温度ってか最低温度じゃね?
  • #qjsITxmk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14541 :  2010.03.08 Mon 18:05  

>>66に鬼才あらわる
常温とは人間が地球基準で決めた常温なんやな
超電導は1度の進歩がコストに大きく跳ね返るから研究し甲斐がある
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14542 :  2010.03.08 Mon 18:16  

韓国は素材技術が欲しいから共同研究したがる。
でも結局他人はライバルなのを忘れちゃいけない。
学術分野でも産業分野でも、競合すれば厄介だ。
渡しちゃいけない。
  • #-
  • 猫好きな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

14543 :  2010.03.08 Mon 18:24  

このスレは、結構荒れてたねー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14546 :  2010.03.08 Mon 19:14  

特アとの共同研究だけはやっちゃイカン
何もしないくせにさも自分たちの成果であるかのように言って回るし
最悪成果だけ持ってって勝手に発表しちゃう、最低だよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14547 :  2010.03.08 Mon 20:09  

たとえばマグロの完全養殖は日本で開発されました。キムチの国はただ乗りです。
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14548 :  2010.03.08 Mon 20:18  

>>66みたいな柔軟な思考が欲しい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14550 :  2010.03.08 Mon 23:12  

>>66は目からうろこだった。
そうだよなぁ、たとえば月面の影の部分とかなら-230度くらいが常温だもんなぁ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14551 :  2010.03.09 Tue 09:10  

>>21ってどういうこと?
>沸点-200℃の液体窒素で、どうやって-269℃に冷やすというのか。
言い換えれば
沸点100℃の水で、どうやって31度に冷やすと言うのか。
だと思うんだけど普通じゃないの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14843 :  2010.03.15 Mon 22:26  

>>14551
液体窒素は、液体ヘリウムと外気との間の壁。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15381 :  2010.04.01 Thu 10:17  

>>14551
エアコンの原理を知ればわかるとおもう。
ヒント:ボイル・シャルルの法則
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15566 :  2010.04.08 Thu 05:19  

こないだ直で発表聞いてきたけど、ちょっと嘘ポカったな。
もっと、ゆっくり実験してちゃんと真実をあきらかにしてほしい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身