ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

数学分野で研究費の格差広がる 中規模大学で大幅減  





 数学分野の研究費が大学間で格差が広がっていることが日本数学会(坪井俊理事長)の調査で分かった。数学研究者20人以下の中規模大学で減少率が大きく、若手の人材育成に欠かせない他分野との連携も難しくなっている。22日午後、東京都目黒区の東京大駒場キャンパスで開かれるシンポジウム「拡がっていく数学-社会からの期待」で発表し、今後の対応を議論する。

comic1_convert_20100303122608.jpg



 調査は昨年秋、数学・数理科学の学科がある全国175の大学や研究所に実施し、70機関が回答した。回答機関の3分の1を占める中規模大学では、大学の経営効率化が影響し、大学が支給する研究費が激減。1人当たり100万円以上の大学は24%で、10年前の50%から半減した。21人以上の大規模大学は89%が1人100万円以上だった。

 中規模大学では企業に就職する大学院生が多く、67%が「社会で活躍できる応用力の育成」を最も重視している。だが、情報や脳科学、環境など他分野や産業界との共同研究を10年間に実施したのは30%にとどまった。これに対し、大規模大学は74%だった。

 学会理事の前田吉昭慶応大教授は「数学は金がかからないという印象があり、研究費を削られやすい。放置すれば科学技術を担う数学分野の人材の育成は危うい」と話す。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100222k0000e040068000c.html





3 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:20:22 ID:MGyKyxDp
どんな研究費がかかるか全く解らない。

11 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:40:09 ID:lCUUHrsK
>>3
書籍と旅費。
研究者と直接会ってディスカッションしまくるのが、数学研究の世界。

57 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 11:24:28 ID:uzI0jrPs
>>11
Skypeじゃ間に合わないのか?



4 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:25:07 ID:s8ZTboqI
紙と鉛筆があれば十分。

52 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 09:49:31 ID:uANqQUg4
>>4
コンピューターでアタリを付けるために数値実験くらいはするよ。
スパコンまではいかなくても。



5 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:28:14 ID:OiGdBY5N
裾野を広げて層を厚くする考えは大事だろうけど、イメージとして1か0の存在のような気もする。


8 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:34:38 ID:5OAFGMKd
現状を見ればこれは「事態に則してる」だろうな。

いくら基礎研究的で重要でも補助金ガンガン削減されちゃ入れる資金も減らさざるを得ない。その辺考慮して補助金とか出さなきゃいけないのが政府だが、現政権じゃーんなこと微塵も考えてないだろう。


9 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:36:39 ID:yFdxIQ6u
京大には数学科がないんだよな。

50 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 09:25:19 ID:FXbuzfnB
>>9
不思議だね何故ないの?何か理由でもあるのかな?



10 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:39:21 ID:FcIS1twd
なるほど、では「数学は金がかかる」これの証明をすればいいのでは?


13 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:48:34 ID:O6prrCxo
> 学会理事の前田吉昭慶応大教授は「数学は金がかからないという印象があり
じゃあ、具体的に何に金が掛かるのか明らかにして欲しいもんです。

15 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 18:57:51 ID:1lyXckMt
>>13
若手研究者をプロジェクトの研究員として雇用するための人件費。

17 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 19:03:52 ID:bBZgtoUs
>>15
勿論どの分野でも一番お金がかかるのは人件費ですよ。
我々生物系でも1/3ぐらいが人件費です。



18 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 19:17:18 ID:FcIS1twd
リーマン予想で有名なリーマンも貧乏生活だったぞ?


20 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 19:38:40 ID:j3DNyzxE
数学は金がかからないって、印象だけじゃなく実際正しいと思うけど?
自分は専門じゃなかったけど、色々世話になった数学の先生は修行僧みたいだったな。


26 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 20:47:02 ID:FQ4jR0pa
刑務所のような独房にいれて紙と鉛筆だけあたえれば、何人かは数学の難問を解けるんじゃない。

31 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:34:20 ID:pRmamzAY
>>26
むしろ数学には自由でリラックスできる空間が必要。
有名大の数学科には気分転換に散歩できる専用の庭とかがあるらしい。



27 :名無しのひみつ:2010/02 /22(月) 21:09:20 ID:nkSV5Y5+
まあドラマですら天才的(らしい)数学者の先生が、殺人事件捜査のバイトに精を出す時代だし…




28 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:20:14 ID:qZKDFlsX
充填問題とかは普通のPCじゃ時間かかりすぎて解けないんじゃなかったっけ?
サラリーマンの巡回問題とかって奴もだけど。

30 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:29:00 ID:knzOOTAf
>>28
サラリーマンの巡回なんか笑った。

32 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:36:32 ID:IZ/7LN3c
>>28
巡回セールスマン問題でオペレーティングリサーチという分野。
現在の日本国首相を自称している人の専門分野。

41 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 01:18:16 ID:X/luI9Kz
>>28
NP困難な問題は普通のPCだとか、スパコンだとかそういう問題じゃないw
NP困難を本気で解こうとするのか、近似アルゴリズムでやるのか。どちらにしろアイデア。



29 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:20:40 ID:q5BEtAn1
紙と鉛筆だけじゃできなくなってるような。
コンピュータ使って証明された、四色問題みたいなのもあるわけだし。


33 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 21:39:38 ID:q5BEtAn1
巡回セールスマン問題もそうだけど、数学の未解決問題は一見簡単そうにみえるからな。
セールスマンは計算量がすごいことになりすぎる、ということなのでコンピュータの力業で解決するか、あらたな考え方の提示か、になるんだよな。

素晴らしい考え方が見つかれば、基盤製造とかで革命がおこるんだよねぇ。それにしても、数学の問題は接吻数問題とか、メルセンヌ数は無限に存在するか、とか、リーマン予想も、素数に規則はあるかどうか、ということだけなんだけど難しすぎるよな。


35 :名無しのひみつ:2010/02/22(月) 22:14:27 ID:sLoINl1V
数学科なんて、人件費しかかからないんだから、
研究費の大幅減って言うのは、助教とかを全員リストラしたって事だよね…


43 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 01:48:44 ID:g3GFSXPP
むしろ、膨大な研究費が必要な数学の分野を開拓できたら凄いと思う。

48 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 06:00:25 ID:57N38QoD
>>43
計算機は金掛かるだろうが…

54 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 10:22:26 ID:g3GFSXPP
>>48
高価な計算機を使って具体的にどんな問題を解くの?
いまや大概のことは10万円程度のパソコンで出来ると思うんだけど。

61 :名無しのひみつ:2010/02/24(水) 05:45:59 ID:/aYLAajE
>>54
計算機の開発自体のことを言ってるのだが…

62 :名無しのひみつ:2010/02/24(水) 09:51:11 ID:kTb0bvnG
>>61
非ノイマン型計算機の開発のことを言っているのかな?
今ある計算機を、更に速くするのは数学者の仕事じゃないと思うけど。

65 :名無しのひみつ:2010/02/24(水) 12:22:19 ID:yKHhhs0d
>>62
計算機科学、計算モデルの研究はどう考えても数学だろw



47 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 04:22:22 ID:9HszBvyT
ちゃんとした数学教育ができる人間を育ててくれ。


49 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 06:13:13 ID:2CmjCn+8
> 研究者と直接会ってディスカッションしまくるのが数学研究の世界。
これだけネットワークが進んでるのに、企業の会議のほうがよっぽど進んでる。

53 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 09:51:15 ID:uANqQUg4
>>49
数学はやってる人間がアナログだからな。



51 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 09:33:11 ID:FXbuzfnB
ここ数年数学会の大ニュースが2つあったから、盛り上がってると思ったのに。
ポアンカレ、リーマンの次は何が来るんだろ?


55 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 10:26:55 ID:tAPvR0Zd
統計屋さんは実学だからまだ予想つくけど、数学屋は何処に金を使うか予想がつかん。


56 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 10:41:03 ID:dfhG3fuU
大衆向けの宣伝・集金屋がいないからだろ?
我々に投資すると、皆さんのお子さんが賢くなります的な詐欺技術でも導入すれば?


58 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 11:56:43 ID:KsLu0Uy2
数学なんて京大と東大以外いらない。

59 :名無しのひみつ:2010/02/23(火) 21:03:41 ID:+RP+qb+p
>>58
逆だろ。大学理系で行う研究の2割くらいは数学の研究でよい。




関連エントリー
NTT「素因数分解問題」で世界記録更新 1024bitRSA鍵が近い将来「解読」可能に
ビートルズの名曲 「 A Hard Day's Night 」 冒頭の音の謎を数学者が解明
ルービックキューブは25手で完成可能、米研究者が新解法の証明に成功
関連記事



14320 :  2010.03.03 Wed 12:53  

( ФωФ)y~ 月間ページランキングの位置を変えて欲しい、との意見がりましたがどうしましょうか?
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

14321 :  2010.03.03 Wed 14:16  

数学以外に何もできない人の生活を支えてあげる金が必要だと思う。
その中から生まれたひらめきが、その後の世界を大きく変えていくんだからな。非生産的なニートの生活を支えるよりよっぽど有益なことだと思う。
  • #-
  • nanasi 
  • [URL]
  • [Edit]

14323 :  2010.03.03 Wed 14:37  

科学系の板見る人の中でも、数学者ってあんまり評価されてないのかな。
理系首相しっかりしろよ! 的なレスは無かったのか。


>月間ページランキングの位置
現状だと、コメント欄に行くのに余計にキーを押す必要があるってことでしょうかね?
そんなに気にならないですが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14324 :  2010.03.03 Wed 15:01  

リーマン予想の大発見ってここ数年あったっけ?
TSPは工学部でもやってるな.うちの大学だとGAの亜種作るくらいしかやってないようだけど,数学者だとプログラム組むんじゃなくて,数式で解き方考えてるのかな.

>>中の人
記事の下がコメ欄じゃないのは気になってたw
仕様かと思ってスルーしてたけど,変更できるなら記事→コメ欄→ページランキングの順番の方が俺はうれしい
それか,ページランキングは右のはてなランキングみたいなレイアウトにしてしまうとか
  • #wLMIWoss
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14325 :  2010.03.03 Wed 15:14  

素人の事業仕分け人みたいなのばっかだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14326 :  2010.03.03 Wed 15:15  

数学なんて、才能がかなり重要なんだから、一部のエリートだけに金はらった方が効率いいよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14327 :  2010.03.03 Wed 15:34  

日本の数学が衰退して他分野にも悪影響が出た後でも
ほとんどの人は何が原因jかわからないままでいるんだろうな
  • #AIlHpmOk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14328 :  2010.03.03 Wed 15:35  

月間ページランキングはあまり頻繁に見る人も少ないと思うし、記事のすぐ下はコメ欄でいいのでは?
  • #3/2tU3w2
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14329 :  2010.03.03 Wed 15:35  

学生時代、数学だけは楽しかった。
受験も数学だけで乗り切った感じ。

でも、数学を専門にしようとは思わなかったなぁ。
なんか貧乏なイメージしかなかったし。

今は、金融系でクオンツとかやって、成功している人も多いんだろうけど。
  • #-
  • c 
  • [URL]
  • [Edit]

14334 :  2010.03.03 Wed 18:43  

数学の研究ってなにに役立つの?
  • #9fN258Kw
  •       
  • [URL]
  • [Edit]

14335 :  2010.03.03 Wed 18:47  

数学はやめて暗号理論をやってみたものの…
あんまりやること残ってない気がする。
独創的すぎる(新しい仮定を導入するとか)と受け入れてもらえないし。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14336 :  2010.03.03 Wed 19:24  

コンピュータが特異点超えたらこういうことに努力を費やす必要なくなるのかな…?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14337 :  2010.03.03 Wed 19:43  

※14334
数学が進歩しない限りは他の学問もどうにもならん
それがわからん馬鹿ばかりだからこんな原状になる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14339 :  2010.03.03 Wed 20:46  

ディスカッションが重要だから旅費のために研究費くれっていうのは
金を申請するときの常套句。当然スカイプでもなんでも使えばタダになる

でも海外に研究費で旅行にいったり、金にもの言わせて優秀なポスドクたくさん囲って
業績ばんばんあげたいからとにかく金を得るために申請時はディスカッションということにしてるだけ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14340 :  2010.03.03 Wed 23:10  

今の数学なんて数十年後にしか役立たない
だから数学に金掛けられるのは裕福な国である証拠

もっと高速に分子軌道を計算できるアルゴリズムを作ってほすぃ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14343 :  2010.03.04 Thu 10:06  

理数系なら時間と足代を使わずにネットミーティング使えよw
「直接会って話さないと・・・」って役所&文系みたいな訳の分からない事言わないでさ
浮いた金を別に使った方が効率が格段に良い
(役所&文系)←こいつらを場から排除しないと世界の速度に追いつかない=日本の明るい未来は無いね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14360 :  2010.03.04 Thu 17:36  

数学で最先端の研究しようとすると、
今はもう東大京大以外の道はないって聞いたことあるから良いと思うけど…。

ただしソースは2ch
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14776 :  2010.03.14 Sun 01:15  

※14360 それ正しい。ただし「数学者が最先端と考える数学」ね。
それなら東大か京大しかない。それ以外の道もあるにはあるが、
そういうのは数学者自身が数学の周縁と考えてるのでどうにもこうにも。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18422 :  2010.06.25 Fri 01:07  

しかしながら、数学においては、周縁に位置する分野が突然最先端の分野になる事もあるから、東大・京大だけで良いというのは激しく疑問だな。これは数学に限らないだろう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/843-ca2e7caf

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

437. ここは酷い京都縦貫自動車道ですね - 障害報告@webry

【風(3)高速道路無料化】木に竹を接いだ行政…地元は困惑 (1/2ページ) - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100303/plc1003031303007-n1.htm 県の道路公社の高速道路はそうそう簡単に無料化できないんだよな 木が育つのが遅いから竹を接い?... 2010.03.03 22:55

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身