ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

チェルノブイリ周辺の核汚染、予想より減少進まず?   





 1986年に史上最悪の事故を起こしたチェルノブイリ原子力発電所は、期せずして、放射能の影響を研究する格好の実験場となった。事故から20年以上たった現在でも、現場には驚きが隠されている。

cherunobuiri.jpg



 周辺の放射性セシウムが、予想されたペースでは消失していないことが、12月14日(米国時間)、米国地球物理学会の秋季大会で発表されたのだ。

 [放射性の]セシウム137の半減期(物質が元の量の半分まで崩壊するのにかかる期間)は約30年だが、チェルノブイリ付近の土壌に含まれるセシウムの量は、およそそんなペースでは減少していなかった。

中略

 セシウムの物理的特性は変化しておらず、それゆえ研究チームは、環境に理由があると考えている。たとえば土壌採取地点には、チェルノブイリ原発の付近から新たにセシウムが供給されているのかもしれないし、あるいはセシウムは地中深くの土壌にまで拡散しているのかもしれない。今回の研究チームの1人である、サバンナ・リバー国立研究所のTim Jannick氏(原子核科学)は、さらなる調査で真相が明かされることを期待している。

 [4号炉は事故直後、「石棺」と呼ばれるコンクリートの建造物に覆われたが、老朽化が激しく雨水が石棺の中に流れ込んでおり、原子炉内部を通って放射性物質を周辺の土壌へ拡散しているとされる] (以下略

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200912/2009121823.html





5 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 12:29:25 ID:kJP/+klA
だから、原発なんて止めとけとあれほど…

6 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 12:30:53 ID:nlr31AnI
>>5
じゃあ、他に何があるのさ。



7 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 12:40:44 ID:ZxMm2V2s
予想に反して、どっかから放射性セシウムが供給されてるってわけか。


9 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 12:49:09 ID:KjUoPXX3
最近、ニコニコでチェルノブイリ関係のドキュメンタリー見たんだけど…
凄かった、除去作業は殆ど手作業。



19 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:36:59 ID:N9pBTDcy
>>9
古い本だけど、「原発事故…その時、あなたは!」(発行:風媒社、著:瀬尾健)ってのを持ってて、チェルノブイリとスリーマイル島のメルトダウン事故についてドキュメンタリーっぽく書かれてて怖かった。

そこにチェルノブイリで動員された若い兵士の話も出てた。放射線防護服もないまま、軍手程度の装備で周辺に飛び散った核燃料や原子炉の破片を集めて爆発現場の中に投げ入れる作業をやらされて、殆どが放射線被爆で死ぬか重症負ったとか。

日本や欧米から来た作業機械についても書かれてたが、放射線が強すぎてすぐに電子回路がダメになって動かなくなるんだとか。



11 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:05:16 ID:4PbmMQX9
日本の保有する原発30年間運転分の核廃棄物1万トンで、地球全土と月面全部をチェルノブイリにできる。
チェルノブイリは300キロ程度の核分裂生成物。日本の保有してるのは1万トン

14 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:14:30 ID:vQ67bJSn
>>11
wikiに10t程度って書いてあるけどそうなの?

15 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:16:17 ID:t6/7SKnG
>>14
wikiに書いてあるのは、プルトニウムの量だけ。
低レベル放射性廃棄物+高レベル放射性廃棄物を足すと、1万トンぐらいになるよ。

17 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:19:13 ID:KjUoPXX3
>>15
>>11では 300キロ程度の核分裂生成物って書いてあるけど、それと、低レベル放射性廃棄物+高レベル放射性廃棄物を足したものを単純比較できるの?



12 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:10:41 ID:gLY5WZff
事故から20年。
半減期は30年。

減ってないのは当たり前だと思うけど、違うの?

13 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:14:29 ID:t6/7SKnG
>>12
当たり。
半減期で、全体量の半分になるよ。



16 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:17:34 ID:j/pUEIIh
他の放射性物質が崩壊する過程で、新たなセシウムが生成されているからだろ?


23 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:44:06 ID:lAxEvOzX
発生直後の測定値が、実際の数分の1に改竄されていた可能性は?

24 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 13:53:09 ID:t6/7SKnG
>>23
ありえる。事故を過小に報告すると、後の処理が大変。



26 :名無しのひみつ:2009/12 /18(金) 14:05:36 ID:3w7RuW7W
日本以外の国の放射性物質に対する無神経さは日本人が考えている以上に酷い。
日本の大昔の特撮物であったような…

”放射能を浴びたら体が透明になるらしい”
”放射能の影響で体が強大化すると言った話を聞いた”

くらいの認識しか持ってない。
原爆の災禍を実際に被っていない国の人間なぞ、しょせんこんなもの。

32 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 14:29:06 ID:8f/NnME7
>>26
アメリカ人もかなり無知だと思う。原爆を威力の強い爆弾くらいにしか思ってない。
というか原爆については正当化してる国だからな。

意外とイスラム圏の方が日本の原爆被害に詳しかったり、イスラム圏はアメリカ人が日本にした事を日本人以上に怒ってたりするw

44 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:34:37 ID:Ta1MjzbM
>>26
ソ連にせよフランスにせよ、軍関係者は間違いなく正しい核防護の知識を持っている。
分かったうえで、その影響について無視してるだけ。

リスク管理とは常にメリットとデメリットのバランスに成り立っている。核実験によって得られるメリットは、周辺住民の健康被害よるデメリットより大きいと高度の政治判断が行われたということ。



31 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 14:27:31 ID:ZcEh9yC1
画像見て思うんだが、放射能出てても植物は普通に生存出来ていることに驚くわ。
確か1m位あるタンポポが咲いたりするんだっけ?

41 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:26:24 ID:SxXz1v0L
>>31
動物も普通に生存してる、というか、人間がほとんど居なくなったので事故以前よりもむしろ増えてる
また、退去命令を拒否して残った住民もそれなりに居てまだ生きてる。

原発のせいか分からんが、こんなのも生息してるみたい。



35 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:01:26 ID:t6/7SKnG
セシウムの半減期は約30年であっているよ。但し137Csの場合。

しかし同位元素としては、135Csが230万年、134Csが2.062年など、数多くの同位元素を含んでいる。
それらの同位元素の割合を測定していれば…こうならなかったはず。

40 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:25:59 ID:1ydgTtnc
>>35
専門家が何人も集まっている研究チームの全員が、その程度のことに気づかずにこんな発表をするとも思えないけどなw

42 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:29:16 ID:t6/7SKnG
>>40
だから、前に書いたように…最初の測定値が、捏造の可能性があるわけ。そこから算出すると、この結果になるのが普通。じゃないと、専門家が行って調査する必要はないでしょうに。



37 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:06:56 ID:QHNvtOgQ
> 新たにセシウムが供給されているのかもしれないし
どうせ汚染されてるし…と、核廃棄物の不法投棄してるのか?

38 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:12:17 ID:t6/7SKnG
>>37
さすがに、あれだけの被害が出ているとね。スリーマイル島の時もそうだったようだけど、怖くて捨てに行く人間はいないようだね。

廃棄物の不法投棄の動機の場合、「たいしたことの無い量だから構わないや」とか「経済的な利益優先」で投棄する場合が殆ど。いわゆる、「塵も積もれば山となる」ってやつだよ。

39 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 15:17:37 ID:0/eDgLlZ
>>37
それは最初に想像した。でも放射線が出にくい加工をしないまま現地に持って行けないよね。そんなことしたらどこから運んできたかバレバレ。でも加工済みで持っていったら現地が汚染されないw



47 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 16:11:22 ID:189vMN44
人手付かずだから、草ボーボー、野生動物が沢山いるんだろうな。


49 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 16:20:56 ID:Pdg+Ta1i
このグラフみるとセシュウム以外の多くの核分裂生成物は5000日=13.8年で大幅に減少してるんじゃないの?


で、全体としての放射線レベルは順調に下がっているのに、たった一つの例外のセシュウムだけ取り上げて「180-380年だ!」っていうのはトリミング詐欺の印象操作じゃないの?(w


57 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:18:03 ID:ZHEo/UL/
世界から、自殺志願者を集めて作業させると良いんじゃないか?飯と少しの娯楽付きなら集まるよ。


59 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:25:27 ID:1XjhcVIp
維持コストや廃炉のことを考えると原子力は安くないよね?廃炉するときは、どうするんだろうか。

61 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:38:56 ID:SxXz1v0L
>>59
将来的にはロケットで宇宙のかなたに…ってのは一番現実的じゃねえの?
今の技術じゃとても無理だけどさ。



62 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:44:02 ID:t6/7SKnG
維持コスト、廃炉のコスト考えて、更に高レベル廃棄物の処理まで考えたら、
かえって若い人たちの負担を増やしそうだけどね。

95 :名無しのひみつ:2009/12/19(土) 04:56:25 ID:XXK7lHYS
>>62
情報が古いよ

●MAを数万年も保存する必要はない
 加速器駆動未臨界炉で焼けば短半減期になるから、しばらく保管すれば
 天然ウラン以下になって捨てられるようになった

●反原発派のHPでは廃炉費は20-30兆円で巨額だが、原子/風力のかわりに太陽光を選択して
 60年発電すると日本人は800兆円も損するから、それに比べれば廃炉費20-30兆円なんて「屁」
 廃炉費http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/hairo.html
    http://eco.nikkei.co.jp/column/eco_methode/article.aspx?id=MMECz5000017062009&page=2
 8000億kwhx60年の原子力・火力・太陽の発電コスト
  原子力 4円/kwhx48兆kwh+廃炉建替え20兆円x2->232兆円
  火 力 13.5円/kwhx48兆kwh----------------------->648兆円 =416兆円損
  太陽光 23円/kwhx48兆kwh----------------------->1104兆円=872兆円の損害

   1960年代の試算によると炉心溶融事故の損害は3.7兆円だが
   太陽光を選ぶと「発生確率100%で」炉心溶融事故235回=872兆円もの損害を国民に与える

   ●太陽にすれば国民全員が1人726万円づつ損をするが、洒落にならん金額だ。(872兆円÷1.2億人=726万円)
    なぜ、反原発派はこの事実を隠すのか?
  
●太陽は夜間発電できないから、2050-2080年再生可能エネルギー66-75%+原子力33-25%が限度。
 現実的に考えて、2070年までに再生エネルギー100%は無理。
 ◆総発電能力 15000億kwh 
  ◆夜5000億kwh-①風力300億kwh-②潮力1500億kwh-③高温岩体1200億kwh=④夜間原子力所要2000億kwh
  ◆昼10000億kwh-①②③④5000億kwh-⑤ゴミ・水力1400億kwh=太陽Max分担可能量3600億kwh
 ◆総発電内訳
  風力600億kwh 潮力3000億kwh 高温岩体2400億kwh ゴミ・水力1400億kwh=原子力最小4000億kwh(26.6%)



63 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:49:41 ID:VFQylowa
放射性物質を非放射性物質にする技術って誰か考えないかな。

64 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 17:52:24 ID:t6/7SKnG
>>63
J-PARCでの実験予定に入っているよ。
http://j-parc.jp/Transmutation/ja/ads-j.html



82 :名無しのひみつ:2009/12/18(金) 19:54:09 ID:vQR7x5MN
1986年チェルノブイリ原発事故か。

当時、ソ連発ラジオ番組「モスクワ放送局」ての聞いてて
チェルノブイリが日本でニュースになった頃、この番組では「謀略です。」「ソ連では噂にもなってません。」
「人類初の人工衛星を打上げた国がそのような事が起こる訳がありまません。」etc盛んに否定してた、が…

流石に隠し通せなくなったのか、
遂に「残念ながら事故はありました。我々も知らなかったのです。では、リクエスト曲を。」


関連動画


関連記事



13801 :  2010.02.16 Tue 13:14  

( ФωФ)y~ しっかし、原発スレは毎度毎度荒れに荒れて…
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

13802 :  2010.02.16 Tue 13:21  

パ、パマギーチェ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13803 :  2010.02.16 Tue 13:34  

韓国に原発発注した国があるらしいぜ
  • #-
  • 名無しのお兄ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

13804 :  2010.02.16 Tue 13:37  

ジョインデューティ!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13805 :  2010.02.16 Tue 13:50  

ちょっくらアーティファクト取ってくる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13806 :  2010.02.16 Tue 13:51  

イディーカムニェー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13807 :  2010.02.16 Tue 13:57  

>>95
金額だけではなく安全性も考慮に入れないと。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13808 :  2010.02.16 Tue 14:00  

※13803
受注はしたがあの国には部品を製造する能力がないので、
部品はほぼ全てお買い上げ。組み立てだけ韓国責任というお仕事な。
しかも組み上げだけにも技術力がかなり必要らしいうえに、
組み上げただけでは動くかはわからないという代物らしいがw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13809 :  2010.02.16 Tue 14:05  

篠塚君幸せそうなの
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13810 :  2010.02.16 Tue 14:15  

話は逸れるが、なんで原発の近くやチェルノブイリの近くだと生き物は巨大化すると言われてるんだ?
人間は被ばくするとぼろぼろになって死んじゃうと言うのに・・・・。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13811 :  2010.02.16 Tue 14:17  

41のでかい魚はヨーロッパオオナマズ
3mくらいになるんで普通サイズだよ

別に放射線による変異とかではない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13812 :  2010.02.16 Tue 14:31  

13810
インパクトがあるから、政治利用されたのでは?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13813 :  2010.02.16 Tue 14:35  

プルトニウム239の半減期は約2万4000年
進まなくて当たり前
  • #-
  • 名無し隊員さん  
  • [URL]
  • [Edit]

13814 :  2010.02.16 Tue 14:37  

韓国の原発の真下は、かなり活発で浅い活断層だそうだ…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13815 :  2010.02.16 Tue 14:41  

※13810
実際に巨大化した昆虫や植物が存在するから
日本でも原発近辺には大きなカマキリやらダンゴムシがいたりする
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13816 :  2010.02.16 Tue 14:49  

※13815
それ事実なら、マジで調査結果の資料とか見てみたい。
論文とか写真とか、ネットで見られないかな?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13817 :  2010.02.16 Tue 14:59  

すごいなぁ、まさかチェルノブイリの話題でまで嫌韓し始める連中がいるとは思わなかったw
ネット上の韓流ブームはまだまだ終わりそうもないな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13818 :  2010.02.16 Tue 15:25  

レス5みたいな馬鹿はどこにでもいるな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13819 :  2010.02.16 Tue 15:35  

>>95に関してだけど、なんかにちゃんでは太陽光とか新エネルギーと原子力発電が
対抗するもんと勘違いしているのかね?

核融合でも実用化されない限り今のエネルギー消費量だと両方必要なものだろ
電力消費の変動分は火力、水力と併せて新エネルギー使っていくことでCO2削減をしていくだろうけど
ボトムの分、ずっと使う電力分は原子力発電に頼らざるを得ないよ、新エネの出力じゃ代替不可能
ボトムの分まだ火力やらに頼っている発展途上の国にはこれからもどんどん原発作るよ
そういうとこは韓国からも買ったりする
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13820 :  2010.02.16 Tue 15:42  

大型化するとか根拠ないよね
京大で核のことやってる兄が
「原発は今時安全すぎるわ」って言ってた
よくわからんが安全らしいぞ
よくわからんが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13821 :  2010.02.16 Tue 16:06  

13819
韓国を話題にだすと嫌韓になるらしいぜ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13822 :  2010.02.16 Tue 16:08  

原発事故なんて起きないよ
共産主義化しない限りおこるもんじゃない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13823 :  2010.02.16 Tue 16:11  

周辺へ大量に流出したセシウム137
半減期が30年でも供給元が近くにある場合簡単には減らないだろうな
第一石棺自体そうとう脆くなってるし、監視してると言っても見てるだけだし
メンテなんか出来んしロシアも見てるだけっぽいし
巨大な密閉容器作って封じ込めてからじゃないと半減期なんか語れないんじゃないの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13824 :  2010.02.16 Tue 16:15  

※13821
?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13825 :  2010.02.16 Tue 16:21  

何かの力ででかくなるって昔からある人類の妄想で放射能で巨大生物説が流れてるんだろうな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13826 :  2010.02.16 Tue 16:28  

※13819の文末だとケンカンチュウっぽいなw
ベトナムはロシアから購入だってね、UAEだっけ?の韓国から購入と併せると
にちゃんで軽く釣れそうなネタだけど韓国企業もたしか
東芝-WH連合の一員なんだってね、そんな怪しいもんでもない
んだから発展途上の国だとコストがモノ言うわな
  • #-
  • 13819です。 
  • [URL]
  • [Edit]

13827 :  2010.02.16 Tue 16:30  

そのうちゴキブリとかネズミは巨大化し、その肉を人間が食らうようになるわけだな。
カニは巨大化した上に二足歩行になってこっちに向かってくるようになるわけだ。
  • #1Nt04ABk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13828 :  2010.02.16 Tue 16:35  

巨大キノコの写真はコラージュだったような…

放射能で巨大化するんだったら、広島・長崎に巨大な花やら虫やらがいるよな。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13829 :  2010.02.16 Tue 16:39  

※13828
人が居る、居ないの差は大きいと思うよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13830 :  2010.02.16 Tue 17:07  

燃料体にウランやプルトニウムが残っていて自発核分裂してるんだろう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13831 :  2010.02.16 Tue 17:08  

原発反対派はすぐに11みたいな嘘を垂れ流すからな
この記事もプロパガンダとしか思えない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13832 :  2010.02.16 Tue 17:19  

13815
それ都市伝説やん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13833 :  2010.02.16 Tue 17:31  

*13826
中東は地雷過ぎだしな。

例えば、女性の黒ベールはどうするのか。
1日数回のお祈りはどうするのか。

とか、いろいろめんどくさい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13834 :  2010.02.16 Tue 17:31  

原発周りの虫がでかいのはそこが暖かいからだろ?
  • #S6hFmIps
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13835 :  2010.02.16 Tue 17:37  

原発を全く使わないのは無理なのに、反原発の連中はそんな夢物語ばかり言ってる。
そのせいで原発を減らせないでいる。
付き合っていかなきゃいけないのに。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13836 :  2010.02.16 Tue 17:44  

北へ・・・北へ向かわねば・・・
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13837 :  2010.02.16 Tue 18:01  

原発は今や必要なエネルギー供給源だからなぁ、なくす方向よりもいかにリスクを軽減するかだろ

というか少なからず恩恵受けてるんだから頭ごなしに否定するなよって言ってやりたい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13838 :  2010.02.16 Tue 18:37  

放射能とか関係なくても三倍体とかいるし

とかいう意見は見えないか、見てもムキになって否定するかするん
だろうなー、反原発厨は。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13839 :  2010.02.16 Tue 19:31  

パマギーチェ

まあ浜岡原発が爆発したら放射能を持った塵が直撃する所に住んでるけど、日頃の生活の便利さには変えられないな、こうしてPCでネットやゲームができている生活は潰せないよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13840 :  2010.02.16 Tue 19:58  

チェルノブイリは廃墟マニアにはたまらねぇな
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13841 :  2010.02.16 Tue 20:04  

ゲッタゥト ヒァ スタルカァ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13842 :  2010.02.16 Tue 20:32  

●MAを数万年も保存する必要はない
 加速器駆動未臨界炉で焼けば短半減期になるから、しばらく保管すれば
 天然ウラン以下になって捨てられるようになった

これほんとかよ。どうせ理論的にできるだけだろ?
実際やってるとこあんの?
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

13843 :  2010.02.16 Tue 20:42  

データが正しいなら放射性物質がある程度広い範囲で分布していると減少速度が低下するんじゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13844 :  2010.02.16 Tue 20:56  

※13803
部品:日本企業製造
技術:同上
組立:韓国企業

高いパテント代だけ払って自分が組立のリスクを負う韓国のマゾプレイです。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13845 :  2010.02.16 Tue 21:26  

>日本でも原発近辺には大きなカマキリやらダンゴムシがいたりする

温排水のせいで、魚や海藻が巨大化してるってのは聞いた事あるけど
放射線の影響で巨大化してるってのは聞いた事ないね。

>東芝-WH連合の一員なんだってね、そんな怪しいもんでもない

にもかかわらず入札は東芝ともWHとも別だった。
あいつらが仲間ニダ!って勝手に言ってるだけ。
  • #qx6UTKxA
  • No Name 
  • [URL]
  • [Edit]

13846 :  2010.02.16 Tue 21:34  

なんかひどいブロウアウトが起きてるな。
いきなり半島の話題持ち出す奴はゾンビ化してるぞ、気をつけろ!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13847 :  2010.02.16 Tue 21:57  

地球はまだまだ広いから
穴掘って埋めとけばOK
元々地球上に存在するものだし
核廃棄物なんて何の問題もない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13848 :  2010.02.16 Tue 22:00  

※13845
上のコメみろw お前ら好みの説明の仕方してあるぞwww

実際んとこ一部の部品は作れないみたいだからまるっきりうそっぱちでもないよ※13844は
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13849 :  2010.02.16 Tue 23:10  

64のヤツ、たしか朝日か毎日か忘れたが「侵略戦争する為の秘密兵器だ」と酷くコキおろした記事あったなぁ
ここの過去ログの記事にあったようだが
  • #EBUSheBA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13850 :  2010.02.16 Tue 23:16  

※13848
実際はそういった技術が紛失事件が起こった後に韓国が「原子力発電の独自技術を開発しました」ってのがあったんだがな

そこの独自=・・・・・・何も言わなくてもわかるよね?
(ヒント:苺、お菓子、自動車ロゴなど多数)
  • #EBUSheBA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13851 :  2010.02.17 Wed 00:02  

なんで人間は溶けるのにほかの生き物は平気なんだ??
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13853 :  2010.02.17 Wed 00:34  

原発は安全なんだからお台場に作ればいいじゃん
4つくらい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13854 :  2010.02.17 Wed 00:47  

写真はただの鯰じゃねーの?

巨大ではないだろ

比較対象だと思う泳いでる他の魚はなんだろ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13855 :  2010.02.17 Wed 01:14  

グゥゥゥドゥハンティング スタルカァ
  • #Ock1GnUU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13865 :  2010.02.17 Wed 19:36  

>>13842
1年くらい前から京大が実験中だよ。
ttp://www.rri.kyoto-u.ac.jp/press/2009/0304.html

実用には暫く(数年~数十年)かかるかもしれないけど、
長寿命の核種(半減期が万年単位)を基準に考えればあっという間だよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13872 :  2010.02.18 Thu 03:55  

>>13826

そら東芝ウェスティングハウス(これ同じ系列会社だってよ)以外原子炉の設計開発やってるとこないもの。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

15077 :  2010.03.23 Tue 17:03  

太陽光発電すると破綻するって何年前のデーター?
太陽電池セルやパネルは量産すればするほど安くなるし、
発電効率も年々向上してる。
夜間に電気使うための蓄電池の性能も上がってるし、
超伝導送電の研究も良い所に来てる、蓄電で間に合わなければ
世界中超伝導の送電線で繋いじゃえばOK!

すぐに原発のコストより安くなるってば!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身