ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「芝で緑化」で、温暖化を促進? 肥料や手入れで、吸収の4倍排出  





 都市部の公園などに芝を植えるとかえって地球温暖化を加速する恐れのあることが、米カリフォルニア大アーバイン校の分析で分かった。



 施肥や手入れのため、芝が吸収する約4倍の温室効果ガスを排出してしまうという。調査対象は米国だが、日本でも進む都市の緑化政策に一石を投じそうだ。米地球物理学誌「ジオフィジカル・リサーチ・レターズ」電子版に掲載された。

 研究チームは同校近郊にある4カ所の公園の芝や土壌を分析。二酸化炭素(CO2)吸収量と、草刈り機の燃料によるCO2、肥料使用に伴う一酸化二窒素(N2O)などの排出量を比較した。N2Oは、CO2の約310倍も温室効果が強い。ともに京都議定書で排出削減の対象ガス。

 その結果、観賞用の芝では、吸収分の約1~3割に相当するN2Oを排出していることが分かった。手入れのための燃料使用による排出分も含めると、吸収分の約4倍の温室効果ガスを排出していた。運動場用芝は、頻繁に植え直すことから、土壌に蓄えられるCO2が少なく、観賞用の芝より吸収効果が小さかった。

 同大によると、芝についてN20を含めた吸収量と排出量を比較したのは初。日本国内では、排出を抑制する施肥方法の研究も進んでいる。

侮日新聞
http://mainichi.jp/life/ecology/news/20100123dde001040039000c.html





5 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 02:58:17 ID:qFE7EZQ1
日本の場合、屋上緑化がメインでそれによって施設の冷房負荷、暖房負荷を減らす効果がある。
だから、それを算定したうえで評価するべきですね。


6 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 03:23:21 ID:DpEmg4O1
温暖化だとかCO2だとかどうでもいい、一部の利権の為に相当振り回された愚かさに気付いたわ…
よく考えたら、グラスに浮かんだ氷が溶けともこぼれないし。

8 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 03:48:58 ID:IoAkfgsB
>>6
氷が溶けても全然水位は変わらんけど、熱膨張での水位上昇がヤバいらしいぞ。
まあ、どこまで本当やら分からんけど。

15 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 05:42:45 ID:vi8TlRoc
>>8
膨張(笑) 蒸発して雲になるだろ?

25 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 12:27:07 ID:OuoDyu48
>>15
釣り?水銀やアルコールの熱膨張率が一定であることを利用したのが、液体温度計。



7 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 03:43:07 ID:9Vf0ddXh
また都政が叩かれるな。


11 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 04:32:21 ID:v0DFq4pJ
荒地を放置すると勝手に雑草が生える、それで充分。


12 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 04:43:58 ID:E3noQkdW
実は、既にある森林を守るんでなく、伐採して若木に植替えなければCO2削減効果ないんだってな。
あの木材の重みがすなわち、炭酸同化の結果。

69 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 23:17:44 ID:/jkP0+j4
>>12
伐採した木もいずれ分解されるから差し引き0

71 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 23:44:57 ID:XhdWl4Ei
>>69
土壌として蓄積される分は吸収としてカウントされる。



13 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 05:36:30 ID:3knDlKqF
草放置が最強のエコか。


17 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 07:32:24 ID:r8a0JeuD
温暖化はウソと国際機関も認めたし、もう何も気にする必要は無い。


18 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 09:36:42 ID:O6eyfR3s
芝生を植えて庭木を植えれば、家の周囲の気温が下がり冷房を使う機会も減る。
温室効果ガスばかりに注目して話が本末転倒になってるな。


19 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 10:03:22 ID:eigpgmgu
芝なんてうすっぺらいもんじゃ駄目だろ?植林をしないと。


20 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 10:06:28 ID:G85Ud977
手動草刈機使えばいいんだよ。

22 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 10:48:57 ID:UabfGJch
>>20
白人は無精者だからな。



24 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 11:55:05 ID:7iEGZpv3
芝なんて育てたこと無いからわからんが、肥料なんているのか?


26 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 12:37:53 ID:KxrEUKr/
その芝を育てるのに使うCO2は無視されてる現実。
敷くほうがよっぽどCO2がでるし、植物は枯れたら再排出します。


27 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 13:08:56 ID:fHadBB9E
てか、東京みたいな都市での緑化は、主に熱源吸収が目的だろ?

30 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 14:08:21 ID:qsyCaQGX
>>27が書いてくれてたけど、ヒートアイランド現象は考慮にいれてないの?これ。



28 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 13:31:30 ID:52WM1smA
温暖化関連の研究を一切やめるのが一番のエコ。


31 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 14:09:55 ID:+RgFl+l7
ヒートアイランド現象が抑えられるなら、温暖化なんてどうでもいい。


36 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 15:23:21 ID:wp2HKHKN
まあ、燃料と肥料をガンガン投入した見かけのいい芝生って、実際どうなの?と言う疑問があるんだろうな。
本当の意味や意義を考慮せず、ただ綺麗な芝生をディスプレイすればいいという発想では、中国が緑のペンキを撒いているのを笑うことは出来ない。

37 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 15:41:34 ID:WvlcqaVs
>>36
中国もあれはあれで一応「緑化」だもんな。



39 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 17:55:06 ID:YVTgfnhg
温室効果ガスとヒートアイランド現象の違いも理解出来ない馬鹿研究者ですね。


41 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 18:16:40 ID:1R4MLya1
そもそも草本って、そんなにCO2吸収に効果無いだろ?


44 :名無しのひみつ:2010/01/24(日) 23:14:58 ID:Ex5iZqkB
エコ団体の会合では、明かりを消そうといって蛍光灯を消して白熱電球と蝋燭を灯していた。

47 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 12:57:42 ID:o80NLCHo
>>44
冗談なんだよな…?



45 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 00:29:40 ID:BHHeXTZ3
アメリカと中国を抹殺すれば地球は平和になるよ?


50 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 19:03:58 ID:191LzYdy
ゴルフ場の青々とした芝見たら、これで温暖化解決とか自然に優しいとか思う奴はいないって。


51 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 19:10:54 ID:SrX09O4M
CO2じゃなくて、アスファルトと芝生でどちらが表面温度が高くなるのか。
そっちのほうが重要じゃないか?CO2が温暖化の主な原因なんて信じちゃいないだろ?

58 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 20:30:54 ID:XhdWl4Ei
>>51
それなら屋根を真っ白に塗って水まけば、CO2の排出無しで用を足すんじゃね?



52 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 19:16:34 ID:ZMDZ+hm1
ヒートアイランド現象を避けるにゃいいんじゃないの?
屋上緑化ならそれなりの構造の建物にせにゃならんが、メリットはあるのでは?

54 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 19:24:02 ID:vZzvUEJ9
>>52
ビルの屋上程度でヒートアイランドが止まるとでも?
ツルッパゲなのに、髪の毛を300本ほど移植してフサフサだと言える?



55 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 19:27:26 ID:o80NLCHo
緑化すると温度が下がるのは、植物が水を蒸散させているに過ぎないからな。


56 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 20:09:57 ID:pUIGEQFu
芝生の手入れは、エンジン式の奴使わなかったら良いだけじゃん。


61 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 22:37:34 ID:P5yAlzQ0
ソーラーパネルは温暖化するよ?太陽からの熱を効率よく地表に保存するからな。

62 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 22:40:34 ID:JXDXThON
>>61
太陽から受けるエネルギー総量に比べたら、微々たるもんだけどな。



63 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 22:43:45 ID:FuZJIYhx
だからさ、「芝を植えること」自体は問題ないだろ?その後の手入れが問題。


66 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 23:10:07 ID:1UT11wwS
N2Oってなんだ?

75 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 01:04:24 ID:hTqwD+Od
>>66
一酸化二窒素 亜酸化窒素ともいう。



70 :名無しのひみつ:2010/01/25(月) 23:26:53 ID:IqWch2qN
海面上昇より、生態系の異常が深刻な気もするが?
自然淘汰されるのが人間になるか、人間が自ら地球を破壊するかどちらが早いか…

73 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 00:27:20 ID:7qFUSf9E
>>70
一番深刻なのは資源の枯渇と人口爆発だろ?
昔はずいぶん、話題になってたのに最近は温暖化にすり替えられとる。



72 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 00:13:33 ID:wqv3zOxm
屋根緑化なんて甘っちょろいことやってないで、全反射に近い鏡にすれば良いんじゃね?
エネルギーは宇宙に返せば良い。


関連エントリー
米エネルギー省長官、地球温暖化防止のために地球を白く塗るべき
関連記事



13753 :  2010.02.15 Mon 12:47  

( ФωФ)y~ もういっそ、月面を鏡面仕上げにしてしまえ
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

13755 :  2010.02.15 Mon 13:12  

東京の建物のすべての壁面にネットを張って、ツタ系の植物で覆えばいい。
二酸化炭素の問題だけじゃなくて、景観もおもしろくなって、世界からはグリーンシティ東京と言われ大絶賛されるぞ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13756 :  2010.02.15 Mon 13:24  

>よく考えたら、グラスに浮かんだ氷が溶けともこぼれないし。

それ以上考えられなかったようですねw
土の上にも氷はあるのよ?w
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13757 :  2010.02.15 Mon 13:32  

wwwwwwwwwwwwwwww
          wwwwwwwwww   wwwwwww
 www   wwww        wwwwwwwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13758 :  2010.02.15 Mon 13:42  

芝を植えるのはいいけど手入れしないのが一番いいのかww

笑えるなw
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13759 :  2010.02.15 Mon 13:46  

CO2を吸収するのは草木ではなく海水
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13761 :  2010.02.15 Mon 14:40  

※13756
と言うか、地球上の氷の9割は陸上にある
殆んど南極のヤツだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13762 :  2010.02.15 Mon 14:45  

蔦で省エネは、日本のどっかの学校でやってる。
こういう分野のメリケンの研究は極端だな。

>24
芝は、青く見栄えをよくするために刈りまくるのが「手入れが良い」と言われる。
刈らないと、茶色になって見栄えの悪い部分が出てくる。
根っこも、潮干狩りの熊手の先をそれぞれ鍬みたいにした根切りって道具で切る。
植えただけ、だとすぐ枯れるし、根が勢いなくなって一部分だけはげちょろけになる。
みっともなくなるから植えないほうがマシ。
当然、刈った分伸ばすための肥料が居る。環境には優しくない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13764 :  2010.02.15 Mon 15:32  

>>13762 : 2010.02.15 Mon 14:45
いや、このアイデアは東京中の建物っていうのが重要なんだw
文系で小説家志望のおれとしては、温暖化とか二酸化炭素がどれくらい吸収されるかということよりも、むしろ景観が面白くなるのを望んでるんだw
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13765 :  2010.02.15 Mon 15:37  

温暖化対策には 砂漠を緑化ではなく、白化すればおk。
太陽光を反射して、宇宙空間に熱を逃がせw

北極の氷が溶けても、海面は上昇しないが、北極の氷がなくなって、北極海がいっきに温暖化すると、
北極圏の氷河が全て溶け出して、これだけでも海面が7メートルあがる。
結果、世界の主要工業地帯が全て水没して、温暖化対策になる。
地球の浄化能力はすごいw
  • #-
  • あ 
  • [URL]
  • [Edit]

13766 :  2010.02.15 Mon 15:49  

※13756
そしてその南極の氷は気温が何℃上がったら溶け出すのか教えてくれないかな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13768 :  2010.02.15 Mon 16:11  

造園屋です。
基本在来でないものは管理が大変です。
維持するだけでエネルギーを排出するのは当然。
都会の校庭の緑化くらいは良いでしょうけれど
田舎の屋上庭園に芝を盛り込むデザインコンサルは
頭がおかしいとしか言えません。
意味ないし枯れる。
  • #-
  • ななし 
  • [URL]
  • [Edit]

13769 :  2010.02.15 Mon 16:16  

氷が溶けるから海面上昇? そんなの嘘だろ。
陸の森林減少で、陸域の保水力低下が真相だよ。
地球全体に僅かな海面上昇するだけで、地球自転による遠心力で
赤道付近では、かなりの海面上昇を起こす。
あと干満(月の引力)により引き摺られる海水上昇も大きくなる。

海面上昇が問題になってるのは、赤道付近の島かベネツィアの様な
奥まった湾のみなのがその証拠。温暖化は全く関係無い。
  • #u6qxw2UI
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13770 :  2010.02.15 Mon 16:25  

本末転倒ってことか
  • #0iyVDi8M
  • nakamura 
  • [URL]
  • [Edit]

13772 :  2010.02.15 Mon 16:41  

>中の人
満月の日にゃ夜がきそうにない気がするんだがw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13773 :  2010.02.15 Mon 16:44  

一番効果ある温暖化対策は、砂漠化。

衛星写真を見れば納得できるが、サハラ砂漠の太陽光・太陽熱の反射率はハンパない。雲ないから遮るものないし。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13774 :  2010.02.15 Mon 17:10  

    _, ._
  ( ・ω・) ←つまりこいつが諸悪の根源
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
、、、、し 、、、(((.@)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  • #1Nt04ABk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13775 :  2010.02.15 Mon 17:25  

ゴルフ場廃止だな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13776 :  2010.02.15 Mon 17:28  

そんなに温暖化が嫌なら噴火したら地球規模で影響のある火山にTNT火薬1000トンくらいぶち込めばいいじゃん
核の冬より安全でかつ増えすぎた人類の半分くらいは葬り去れる究極のエコ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13777 :  2010.02.15 Mon 17:59  

>一番効果ある温暖化対策は、砂漠化。
>衛星写真を見れば納得できるが、サハラ砂漠の太陽光・太陽熱の反射率はハンパない。雲ないから遮るものないし。
じゃあ陸地をどんどん砂漠化してってちょおぉぉぉおおい!!!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13778 :  2010.02.15 Mon 18:24  

これからは芝生ではなく苔(コケ)にするのがいいぞ
(マジなんだよコレ、コケだと水やりする必要もなく完全放置で育つ)
但し砂漠などの温度差が激しすぎる場所はあかんけどな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13779 :  2010.02.15 Mon 18:38  

サツマイモとかどうよ
緑化できるし、秋になれば収穫して食えるからいいと思うんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13780 :  2010.02.15 Mon 19:19  

琉球朝顔は冷房いらずだよ夏に建物とかに生やしといたら。ゴーヤでも可。植物の熱吸収力は異常。夏でも木陰の下は涼しいだろ?直射日光遮断するだけでも夏は違う。植物はそれにプラスα


スーファミ版シムシティ涙目だな。余った土地に公園で少しでも空気浄化が
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13781 :  2010.02.15 Mon 19:31  

日本は勝手に草木が生えるから緑化より水や空気の浄化だな。昔より無茶苦茶マシにせっかくなったけど、今度は隣国からの越境汚染がひどい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13782 :  2010.02.15 Mon 19:45  

だから温暖化は嘘だって
嘘のデータで俺らを騙そうとしているだけ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13783 :  2010.02.15 Mon 19:50  

温暖化対策に、砂漠化か、鳥取砂丘は、緑化を防いでるらしいけど、正しかったんだなw
  • #YjaoNRQ6
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13784 :  2010.02.15 Mon 20:41  

>よく考えたら、グラスに浮かんだ氷が溶けともこぼれないし。

例のデータ捏造で地球温暖化も怪しくなってきたが
2chの懐疑派もこの程度の科学的知識しかないんだよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13785 :  2010.02.15 Mon 20:51  

コケでも芝生でも、植物が増えれば虫が増えて問題になりそう。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13786 :  2010.02.15 Mon 20:54  

※84
殆どの人は、ある程度流れが出来てから乗っかってくるんだよ。
で、最初に言ってたやつはそんな後続を見て嫌になって去ってく。何事もそんなもん。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13787 :  2010.02.15 Mon 21:18  

もうそろそろイエローストーンが新しいカルデラ作ってもいい頃。核爆弾でも引き金にすれば世界的規模で寒冷化が起こんねーかな?
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13788 :  2010.02.15 Mon 21:19  

ビルの屋上緑化も重量・耐久計算とかしないとやばいんだが・・・
まぁ、大抵は余裕で大丈夫なんだけど、姉歯設計の件とかあるし、
慎重に行かないとどこぞの国であった、デパート大崩落が起きかねん。
  • #-
  • 名無し@メシウマ 
  • [URL]
  • [Edit]

13789 :  2010.02.15 Mon 21:22  

屋上緑化って根がはってコンクリートがひび割れすることによる雨漏りの心配はないの?雨漏りの心配が無くなる位まで表土を厚くしたら強度的にはどうなの?
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13790 :  2010.02.15 Mon 23:31  

水の場合って水温4度が液体の状態で一番膨張するんだっけ?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13791 :  2010.02.15 Mon 23:51  

 芝は短く刈って綺麗に見せなきゃ、それほど手間もかからんしハゲる事も無いよ
 雑草として見た時の芝は強力な部類に入るからね
 芝の魅力はなんといっても、手入れをしたら数日で手入れをした分だけ効果が見込める事だからw
 芝刈りして綺麗に刈揃えられた芝生を見るのは気分がいいものよ。
肥料を撒いて二日後くらいに目に見えて元気になったりするのを見るのもね

 生えなくていいところには嫌になるくらい生えてくる癖に一面の芝生を作ろうとすると滅茶苦茶手間がかかるヤツです

 
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13792 :  2010.02.16 Tue 00:01  

一昨年の日経eco2月号に似たような記事あった。
芝だけで評価したのとトータルで評価したのと両方見ると、やっぱり一概にダメって言えないと思うな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13793 :  2010.02.16 Tue 00:05  

※13766
そしてその南極の氷は気温が何℃上がったら溶け出すのか教えてくれないかな。


南極は常に氷点下、冬場は南極の中心は-90℃近くになるので、南極の氷が解けることはまず無い。IPCCでも将来温暖化すれば、周囲の海水の蒸発量が増加し、雪が増え、南極の氷は増加すると書いてある。

また南極の氷がすべて解ける場合は、地球の平均気温が少なくとも倍の30℃以上になれば解ける可能性はある。しかし平均気温は15℃なのでそれもまずない。大体地球は温室効果ガス(水蒸気も含む)が無ければ、-18℃。温室効果で+33℃になっている。その95%以上は水蒸気による温室効果。残りがCO2とかメタンとかなど…。だからCo2が仮に2000ppmになってもせいぜい1℃か2℃程度気温を上げるだけ。しかしCO2の温室効果は既に飽和状態という説もあるので1℃上げるかどうかも分からないです。またどの惑星もそうだが、基本的に「寒い」ですよ。そして生物も基本的に寒さに弱い。今地球を見渡すと明らかに赤道付近に生物が集中しています。また今は氷期と氷期の間である「間氷期」の時期なので、人間の排出する温室効果により地球が暴走して気温が上昇することより、自然変動で気温が下がる方が圧倒的に強いので、氷期の訪れを緩和している可能性もあります。氷期になったら赤道付近にしか住めないので、赤道付近で大陸がある場所で、植物が生えているのはアフリカと南米あたりだけなので、そこにしか住めないです。

だから仮にCO2によって気温が上昇しても1℃か2℃程度なので、それを巨額の資金で食い止めるより、気候変動の対応する政策を取ったほうが圧倒的に費用対効果が高い。

また南極は気温は観測以来低下傾向です。
http://www.appinsys.com/GlobalWarming/RS_Antarctica.htm

みなさんこれまで伝えられている環境情報は一旦全てアンインストールして、こちらのサイトの環境情報をインストールしてもう一度考え直してください。自然科学は、非線形であり、カオスとフラクタル構造であり、原因が結果だったり、結果が原因だったり、原因と結果が、原因または結果であったりという世界です。http://www.appinsys.com/GlobalWarming/

グリーンランドは周辺は確かに解けているが、内陸の氷は厚くなっているから収支はトントン。
http://www.appinsys.com/GlobalWarming/RS_Greenland.htm


植林もCO2を余計にだしたり、植物が増加するとアルベルトが高くなり気温が高くなるという研究データもあります。
  • #SHLDkvn6
  • prometheus 
  • [URL]
  • [Edit]

13794 :  2010.02.16 Tue 01:04  

海面上昇の主要因は熱膨張だってのはずっと前から言われてんのに今更何をごちゃごちゃ言ってるんだろう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13795 :  2010.02.16 Tue 01:09  

おまえきもいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13796 :  2010.02.16 Tue 02:30  

波による浸食も忘れてはいけない。
サンゴ礁の島々はもともと沈む運命にある。
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

13797 :  2010.02.16 Tue 05:03  

海水の熱膨張説も嘘ですよ。 地球全体で考えたら、一番体積の少ない4℃の海域位置が変わるだけ。 4℃以下でも以上でも堆積増えるんだから少々温度上昇した所で4℃の海域に流れ込み平滑化されるだけです。それを対流という。 南極海や北極海、深海が全て4℃以上になったら膨張で初めて海面上昇するかもね。

13769で説明したが、海面上昇の主な原因は、森林減少や湿地帯減少、永久凍土の溶解等の為に、本来陸域に保水してた水が海へ流出したせい。
  • #u6qxw2UI
  • 13769 
  • [URL]
  • [Edit]

13798 :  2010.02.16 Tue 07:56  

草生やすなwwwwwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13799 :  2010.02.16 Tue 11:27  

棚田を保全するよりも、そこに植林したほうがいいと思う
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13800 :  2010.02.16 Tue 13:00  

ビルの屋上にある奴はそもそも温暖化対策じゃなくてヒートアイランド現象対策だから別に間違ってはいないんだけどね
  • #Gkw3HtTY
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13852 :  2010.02.17 Wed 00:12  

鳥取砂漠に期待、だな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13871 :  2010.02.17 Wed 23:21  

 屋上緑化は自治体が旗振りしているが、どうも胡散臭い。
 単純にビルのランニングコストと、バクテリアの影響でコンクリートの寿命を
縮める行為と考えた方がよい。
 不精なビルオーナーが景観破壊の屋上菜園をやったのを、マスコミが囃し
立てているが理解できない。(台風一過の屋上庭園の維持を、想像すれば
腑に落ちる。(間違っても屋上に樹なんか植えんなよ!)
 ヒートアイランドを改善するには、建造物の屋上に中空パイプ→夏の日中は
白色、夜は黒色になる熱交換ダクトを設置するのが効果的と考えられる。
(冬は逆制御)
 豪雪地帯や建設コストの問題はあるが、屋上緑化はやってはイカ~ン!
→10年後にほぼ全てのビルオーナは後悔すると断言する。

 芝生のある庭は米国の信仰であり魂でもあるが、この研究発表はコメ国人の
価値観を徐々に転換したいのだろう。(たぶん無駄だろうが。)
 全米の上水道の3分の1は芝に消費され、庭の芝が荒れているとコミュニティ
からもハブされる厳しい人生をコメ国の人々はこれからも送り続けると断言する。
(自宅の庭に芝なぞ植えてはイカ~ン!→人生の100分の1を芝の管理に
費やす羽目になるゾ。)
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

13873 :  2010.02.18 Thu 07:38  

そんなことより俺は66の勇気を評価したいね
  • #VaO8K6EA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13899 :  2010.02.19 Fri 15:34  

政治論もいいけど科学をからめて話せよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14132 :  2010.02.26 Fri 13:20  

嘘ですよ、とか、わらい。
微々たるモノ、の微々を計算してみろよw

アメリカ人の緑に関する考え方は中国人の大地を緑に塗るって言うのと同じレベル。
国土の70%弱の森林国で尚更緑で熱対策しようとしている土地と、
国土40%強程度の禿げ国での家庭での見栄の為に綺麗な芝増やして緑地だと思い込んでる土地とじゃ、
全然緑地に求める意味合いが違う。
  • #mQop/nM.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。