ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

人類が走る最高速度、平均時速50キロ(秒速14メートル)が限界か 足の接地時間が制約  





 人類が走って出せる速度の限界は、平均時速にして約50キロ(秒速14メートル)、瞬間的には約69キロ(同19.3メートル)との試算を、米サザンメソジスト大などの研究チームが26日までにまとめ、米生理学会の専門誌電子版に発表した。

618YF5EEqyL.jpg



 速く走れば走るほど、足が地面に接している時間が短くなるが、地面をける力を強くする限界より、この接地時間を短くできる限界の方が影響が大きいという。陸上100メートルの世界記録は、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が昨年8月の世界選手権で樹立した9秒58で、平均時速は約37.6キロ(秒速約10.4メートル)。トップスピードは時速40キロ台半ばに近い。

 研究チームは、7人の運動選手にランニングマシン上で、できるだけ速く走ってもらった。また、ベルトをける力の限界を調べるため、連続して片足で跳ぶ実験も行い、ける力や足がベルトに接している時間などを測定した。

 その結果、走ったときに一歩でける力がベルトに伝わっている時間は0.11秒前後と判明。一歩でける力は、片足跳びの場合に出せる力が最高と仮定すると、走る速度の限界は平均時速50キロになるという。

時報ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c0%dc%c3%cf&k=201001/2010012600047





3 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:08:21 ID:gcGZ4qQY
限界速度で走れれば、水面でも走れるのじゃないか?



4 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:09:15 ID:P+bWMdM2
むしろ時速50キロが夢のまた夢だから、制約と言われてもピンとこない。


11 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:26:05 ID:Fu4XwnAv
ジャンピングシューズで底上げすれば、まだ先へ行けると…

24 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 20:03:55 ID:Um0j6n/c
>>11
義足だと、これを遥かに越えられるってことだろ。

27 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 20:14:34 ID:eZotjcYs
>>24
片足が義足のランナーがいて、その義足は板バネみたいになってた。
両足義足なら、100mの世界新出るかもって程。

33 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 20:55:11 ID:W1eSYs0d
>>27
もっと軽量化したらさらに速いのか?

34 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 21:04:56 ID:eZotjcYs
>>33
多分ね。義足部分を長くすれば回転数稼げるし、1歩が長くなるからスピードが上がるはず。
そして着地の衝撃を全部バネで推進力に変換。



15 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:41:43 ID:/fUPDghx
アワーレコードの記録が56.375km/hだから、人の走る速度と自転車の走る速度はあまりかわらんな。


18 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 18:11:50 ID:6wzG6E6E
手も使えと思った奴は、俺だけじゃないはず。

21 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 18:30:19 ID:o3ZWR5ln
>>18
ルール上は手を使うのもアリ。



19 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 18:20:05 ID:PnMxflMn
体操選手がバック転?を繰り返すのが速いとか話題になってた事なかったっけ?


20 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 18:21:55 ID:8IovAGxj
富士山の砂走りはどうなるのひとっ飛び、6か7mだぜ。



22 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 18:58:55 ID:29t403sN
これは人間の形状での物理的限界ということかな?
つまりサイボーグ009が加速装置使っても、実は時速50kmが限界でしたと。

23 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 19:04:16 ID:eZotjcYs
>>22
あれは、慣性を打ち消してるみたいだけどね。超絶加速して一人ぼっちの話あったでしょ。



26 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 20:14:15 ID:VKCUupJH
極まれな運動能力を持つ陸上選手すら平均37.6kだというのに、50kとかおかしな話した。


32 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 20:54:54 ID:kZ7Xqek/
その限界速度だと何歩で走ることになるの?


35 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 21:18:31 ID:kWSsm4Kk
靴をこれに替えたら早くなんね?



39 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 23:11:42 ID:qFtFSwuQ
100メートルの義足作ってゴールに向かって倒れます。

41 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 23:18:07 ID:Um0j6n/c
>>39
倒れ始めのところで、横方向の加速度がごく弱いから偉い時間がかかると思うぞw



40 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 23:12:22 ID:jaXmjYdm
これ、単に人間ぐらいの大きさでの二足歩行の限界じゃねえの?
遺伝子改造して超人でも作らない限り、どうやっても無理だろ?ダチョウ並みだぞ。



42 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 23:25:07 ID:8mUbspYS
設置時間を短くすれば早くなるって事か?


47 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 00:18:08 ID:eCy/Z66C
多分8秒台突入までにあと半世紀掛かって、その100年後ぐらいに秒速12m(8.33秒)を突破した辺りで、
もう新記録はほぼ出ないと思う。


48 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 00:19:06 ID:Q1Ft3W/1
自転車で、名一杯回して50km/hだったわ。

66 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 14:02:51 ID:8m+OX+7W
>>48
自転車は35km以上になると風圧との勝負になってしまう(だから風圧対策を施したファニーバイクが生み出されてきたが規制変更であらかた却下された)
四足動物が速いのも流線型になれるってところが大きいだろうな。

70 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 21:08:59 ID:zlWvW1sM
>>66
流線型のヘルメット、マスク、胴着、脛当てつけて走ったらどうなるか試して欲しいな。
走りにくいだけかもしれんけど…



50 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 00:37:03 ID:pN2qKLJY
結局脚の筋力が限界を決めているという結論になりそうだけど…


53 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 02:12:34 ID:Cy4FNPiq
スパイクの改良でなんとかならんものか?


55 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 02:43:27 ID:QYjivXKd
パラリンピックだったかな?両足とも膝から下が簡素な義足の黒人がすげえスピードで走ってたよ。
前斜めに倒れてる状態で駆け抜ける、止まったら絶対転ぶけどあれは衝撃映像だった。

56 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 03:09:28 ID:EvDtaIQl
>>55
たぶんそれ反発機構付きの義足じゃね?
普通のオリンピックに義足付きで出ようとして、機構付きは却下されたやつがいた。



57 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 03:17:35 ID:My05Qikm
跳ねるからいけないんだよ。
跳ねないで、スライドの速度を速くすれば、理論的にはもっと速くなるはず。

58 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 03:43:03 ID:+cXvfG/x
>>57
ちょっとお前、それやってオリンピック出てみてくれ。



61 :名無しのひみつ:2010/01/27(水) 09:55:27 ID:NLG4hCDC
これで走ればいいんじゃね?



関連動画
関連記事



13275 :  2010.01.31 Sun 13:23  

え…じゃあバーガーさんは…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13276 :  2010.01.31 Sun 13:30  

今日は、やけに動画多いな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13277 :  2010.01.31 Sun 13:34  

秒速何㌢だっけ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13278 :  2010.01.31 Sun 13:41  

そういう競技してる血統以外の脚は退化していくだろうな
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13279 :  2010.01.31 Sun 13:42  

ウサイン・ボルトって人間だったんだ・・・
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

13280 :  2010.01.31 Sun 14:55  

13275
雨粒が全身に突き刺さって死ぬ時点でこんな厳密な科学的根拠は意味を持たないだろw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13281 :  2010.01.31 Sun 15:08  

サンドマンスレかと思ったのに・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13282 :  2010.01.31 Sun 15:20  

すり足最強説
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13283 :  2010.01.31 Sun 15:28  

ジョジョスレじゃないの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13284 :  2010.01.31 Sun 15:28  

ふと思ったが義足の進歩が大幅に進んだ場合
時速40kmや50kmを出すことが比較的容易になってしまって
道路交通法変わるんじゃないだろうか。「車は」の表記に義足も含まれたり。
どう考えても義足は軽「車両」じゃないしなぁ・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13285 :  2010.01.31 Sun 15:44  

13284
その前に、頭部の損傷が凄いことになるだろうから、
メット着用の義務化かな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13286 :  2010.01.31 Sun 15:48  

そんな早い義足で一般道歩いたって余計不便だろ
出来たって一般向けには使われないよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13288 :  2010.01.31 Sun 16:53  

パワライザーは疲れるぜ
あれは上に跳ねる道具だ。

新型かっけぇ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13289 :  2010.01.31 Sun 17:10  

>>13284
科学の発展によって法律を変えなきゃいけないって言うのは、今までもこれからもあると思うんだけど、何か起こってから法改正の準備を始めるんじゃなく、先にこういうルールが必要だよねっていうのを考えておくシステムはあるんだろうか。
例えばインターネットの色々な規制は後手に回っていなかったか。

>>22
>地面をける力を強くする限界より、この接地時間を短くできる限界の方が影響が大きいという
って言ってるんだから、人間の形状がそのままでも、機能が変われば限界突破出来るんじゃないの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13290 :  2010.01.31 Sun 17:48  

筋力が超人的なら設地時間が長くても問題ないのかな
アクセルフォームやら加速装置のロマンが・・・・
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13291 :  2010.01.31 Sun 18:51  

忍者走り
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13292 :  2010.01.31 Sun 18:53  

とりあえずダチョウは人間より早く走れるんだろ?
規格外の身体的特徴を持った人が現れたら、前提が全部ひっくり返るから意味無いかも。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

13294 :  2010.01.31 Sun 19:39  

接地時間を短くしようとすると、地面をけり出すのに必要な力が不十分になる
みたいなジレンマがありそう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13295 :  2010.01.31 Sun 19:39  

インラインスケートは楽しいけど
不整地に弱いからなぁ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13296 :  2010.01.31 Sun 19:44  

富士山の砂走りは面白かったな…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13297 :  2010.01.31 Sun 21:47  

 競技用義足はトラックレースに特化しているから、曲がる止まるは苦手
じゃないか?(キャラバンシューズでで舗装路を歩くようなものだな。)

 これから日本人が100メートル走で金メダルを獲るには、筋トレや実走
訓練だけでは無理と思われる。
 トレーニングの発想を変えて、目と足裏から得られる情報と路面と躯体
の操作法や伝達される力の最適化を実現できる、脳のクロックスピードを
極限まで高めた競技者の養成しか道は無さそうだ。
 小山ゆうの「ランナー(だっけかな)」、世界最速の競技者は競技中に
周囲の景色が止まって見えるエピソードがあった(後にカール・ルイスに
「そんなことない!」と無下に否定された。)が、実際にそんな魔改造
競技者が、マッチョなドーピング競技者を凌駕する日が来るかもしれん。

 体重70キログラムの人間が、時速38キロメートルで壁面に衝突した場合
の衝撃は、軽く1トンを超える、現状でも充分アブナイのだ。
 スピードの出し過ぎにはくれぐれも注意しましょう。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

13298 :  2010.01.31 Sun 22:19  

自転車では風の影響を受けない状態でアレックス・モールトンの自転車が平地で82km/hの記録があるぞ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

13299 :  2010.01.31 Sun 22:43  

妄想のなかの俺はもっとはやい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13302 :  2010.02.01 Mon 03:25  

足が速い人も遅い人も足の回転数は特に変わらないんだと

一歩で蹴る力=一歩で前に進む距離

筋力の限界が時速50㌔なんだろね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13303 :  2010.02.01 Mon 12:56  

足だけじゃ駄目だ!!
手も使えば、いいと思う・・・
100m7秒切れるんじゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

13328 :  2010.02.02 Tue 10:00  

お前らドクター中松の夢の発明品を忘れてないか?
  • #-
  • noname 
  • [URL]
  • [Edit]

13564 :  2010.02.08 Mon 20:06  

スレ>>15 の記録はアワーレコードじゃねえよ

Best Human Effortといって自転車の制約は受けてないまったく別の記録
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

18914 :  2010.07.11 Sun 13:53  

スレ>>61の靴テラかっけえwwwwwwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21570 :  2017.02.16 Thu 23:43  

ストライドってことは三段跳びの動きを応用した奴が出現すれば速いってことですね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身