ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

土星北極の謎の気流 「六角形構造」 その大きさは地球2個分  





 米航空宇宙局(NASA)の土星探査機『カッシーニ』から、土星の北極付近を流れるジェット気流からなると見られる、奇妙な正六角形の渦状構造を写した素晴らしい画像が送られてきた。

 この渦状構造は、1980年に『ボイジャー1号』によって初めて発見された。天文学者たちは、その美しい構造の正体を解き明かせぬまま、別の画像を見られる日を約30年もの間待ち続けていた。[土星北極の六角形構造は、2007年のカッシーニによる赤外線観測でも確認されており、今回の観測は可視光でのもの。以下は赤外線による画像。幅約2万5千km、高さ100kmのこの構造は、自転方向と同じ反時計回りの回転を行なっている]



カッシーニ・プロジェクトの研究者であるカリフォルニア工科大学のKunio Sayanagi氏は、NASAのリリースでこう書いている。「地球の気象現象の規模が数週間程度であることを考えると、この六角形構造の寿命の長さは特別な現象だ。これは、木星の大赤斑を形成する不思議な気象条件に匹敵する謎だ」[木星の大赤斑は、木星に存在する高気圧性の巨大な渦。発見以来少なくとも350年以上にわたって一定の形状を維持しつづけている]

六角形構造は、土星の北緯77度付近を周回しており、その大きさは地球2個分より大きい。この気象現象については、ほとんど何もわかっていない。まず、なぜ六角形構造になるのかがわからない。次に、ジェット気流が鋭角的に曲がっていることも奇妙だ。地球の大気がこのような幾何学的な構造を見せることは滅多にない。

今回、55枚の撮影画像をつなぎ合わせて、ジェット気流が動く様子を再現する3フレーム・アニメーションが作られた(下図)。中央の黒い輪から、先のとがった黒い三角形が突き出しているのは、画像処理による影響だ。

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200912/2009121122.html





5 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:00:06 ID:4NeWXJ2r
相転移、粘性、流体力学、自転、このへんだろうな。
浮遊大陸かもしれんが…


6 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:02:21 ID:Y9y50PXL
モノリスじゃないのか?


8 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:05:13 ID:V/7GVGak
カルマン渦では?
karman01.gif


9 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:06:25 ID:i2sRPgJ0
地球のジェット気流だって蛇行しとるじゃないか
たまたま蛇行6回の周期と、ジェット気流が通る緯度の距離が一致しただけだろ?

67 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 08:35:53 ID:aBCE3IQZ
>>9
だろうね、たまたまこんな形になっただけだろう。



10 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:06:28 ID:Y8zAYXhT
地球の蛇行するジェット気流も、真上から見ればそういう形をして両極の周りを囲むように輪を描いている。
これは何も土星だけの土星特有の現象というわけでもないだろう。


11 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:07:19 ID:mfJcuK9N
これとは原理が違うけど、味噌汁の対流でも幾何学模様できるよね。


13 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:20:27 ID:oUD5S9tH
木星に行って火をつけたくなって来たよ。

14 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:23:50 ID:xmiCSIJL
>>13
酸素なきゃ爆発しないよとマジレス



16 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:30:40 ID:0y4WIlXj
土星の密度と関係してるんだよな。


17 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 01:35:08 ID:PSwMEBrn
データが欠落してるだけじゃねーの?


22 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 02:22:54 ID:0gMWIC7x
土星の中とか隈なく見たいな。土星の構成物質とかをパラメータにシミュレーションで実物に近いモデルを作りこめないのかな?

45 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 13:42:24 ID:d+xh/3tq
>>22
分かりきってる地球の大気シミュレーションでさえ、今のスパコンで力不足なのにそれは無茶だわ。



24 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 03:56:47 ID:oMW6Cb3x
数学的に証明可能と思うが、自然現象では6角形は最も安定した形として良く見られる(雪の結晶、蜂の巣)
それは正三角形(最強の形)が6つ集まった形であるからだ。

気流が単純に円周運動をする時、その運動を阻止しようとする何らかのチカラが存在すると、それに対抗して気流が自らの円周運動を保持しようとし、最も安定した6角形になる。

25 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 04:09:55 ID:ZdbB6Utk
>>24
なぜ正三角形そのものじゃないの?なんで6つなの?

27 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 04:27:05 ID:oMW6Cb3x
>>25
円周運動の場合は、その円周運動の中心点と円周によって構成される形が最強になるものが選ばれる。

43 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 12:16:05 ID:G5uGQ1Lu
>>24
これは6角形じゃなくて適当な波長をもった振動だろ?極方向から見てるから6角形に見える。

47 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 14:17:18 ID:PkKP2KL1
>>24
その「何らかの力」を説明しないと意味がない訳で、その程度の理屈で良いならなんとでも答えられる。



26 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 04:19:09 ID:cvqOucDj
随分規模がでかいな。地球での気象現象による六角形で一番でかいのはなんだろ?


28 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 04:27:57 ID:3EBDAqeX
レイリーベナール対流?
img001.jpg


31 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 04:52:16 ID:pU8+oWDP
そういえば蜂の巣も六角形だな、均質な力の係り具合とかが影響しているとかか? 


32 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 05:12:43 ID:vQOJzZWX
三角関係だと女同士でいがみ合うが…
六角関係にまで女を増やせば、女同士団結するという自然の法則を示しているんだ。

50 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 16:23:04 ID:4er+mN0M
>>32
タイガーウッズの法則だな。



34 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 05:41:09 ID:nUK2fl/M
昔流行った なんとかフラクタル?


36 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 06:47:25 ID:j7VN6410
蜂の子を養うために、半径rの断面積をもつ部屋を100個作る必要があるとする。

半径rの円100個を正方形に並べるために必要な材料は628rht、半径rの円が入る正方形100個を同様に並べるために必要な材料は440rht、半径rの円が入る六角形100個を同様に並べるために必要な材料は383rht…

蜂は、六角形を選んだ。

40 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 08:24:00 ID:jbGgW6lv
>>36
昔は○やら□やら△やら歪な作りの小部屋を造ってた、蜂君が居たのだろうか?

42 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 11:53:44 ID:i2sRPgJ0
>>40
よく見ろ、蜂の巣は6角形の集合に見えて実は○の集合だ。

蜂の巣



44 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 12:33:13 ID:2ZmZ6AM8
宇宙の禍々しさを見た感じ。


48 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 14:22:48 ID:ki7Lveej
きっと、地球を監視してる宇宙人が居るはず。


51 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 19:11:51 ID:245FJ10p
巨大なメダロットか…

59 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 00:34:10 ID:T8geQoju
>>51
六角貨幣石か。



53 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 20:42:18 ID:mjjNROZW
回らないよう並列化する線無いよ。


54 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 21:20:48 ID:ntq7tavW
土星は地球と違って、嵐の渦の中心が真空なんだから六角形になるのは当然だろ?

61 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 01:25:41 ID:zx5LfiFD
>>54
お前天才だな。



56 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 22:46:57 ID:tNywrIzS
だれだよ!木星で大戦略やってんのは!


57 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 22:48:51 ID:rY+VqMrq
土星が何でか知らんけど我慢しきれなくなってるサインじゃないの?
そのうちもっとすごい形になるよ。


60 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 00:52:30 ID:SSHNxpBI
なんだかとても気持ちよさそうだよね、この穴…


64 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 04:09:08 ID:Lk/uS1rY
地球の常識で考えちゃダメだろ。


65 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 08:11:01 ID:jNP2nn9U
土星のメンテナンス用の六角レンチを挿す穴か?

68 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 08:36:29 ID:9qQ2UrV/
>>65
面白い発想だね。多分、経度60度で蛇行したジェット気流だと思うんだよね。
それを、上空から観測すると…あんな風に観測できるはず。

74 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 11:20:23 ID:5l/WScz2
>>68
jet-stream2.gif



76 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 12:29:15 ID:ki1GLcd+
> その大きさは地球2個分より大きい。
デカ過ぎ、地球の気象現象とは根本的に違うんだろな。

77 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 12:33:20 ID:9qQ2UrV/
>>76
ガス型惑星の場合には、自転と内部熱によって異なるらしいことだけは分かりつつあるよ。

ボイジャーのおかげだけどね。一番の違いは、大地が無いこと。大地の変わりに、金属水素やメタンなどが固まりになって、地表面のようなものを形成されていることかな?

80 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 12:51:40 ID:5l/WScz2
>>77
金星も(地球では地殻に取りこまれた)二酸化炭素の「海」の上に地球と同じような大気が形成されている状態だしな。「ようなもの」で考えると意外と似ているということか。


 
88 :名無しのひみつ:2009/12/30(水) 00:28:51 ID:gHrA80YD
渦巻いてる嵐の強さによって6角だったり、それ以上とかそれ以下になるんだと思う。
分かりやすくいえば、太平洋上に一度にできる台風の数が限られているように。


関連エントリー
2010g02-2_convert_20100118115322.gif
関連記事



12926 :  2010.01.18 Mon 12:44  

ひへいこうかいほうけいにおけるゆらぎのせいちょうにともなうじはつてきぱたーんけいせい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12927 :  2010.01.18 Mon 12:45  

ようするに偶然だってこと?
  • #-
  •       
  • [URL]
  • [Edit]

12928 :  2010.01.18 Mon 12:59  

んなわけない、必ず理由がある。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12929 :  2010.01.18 Mon 13:31  

物理法則に当てはめて考えれば必然的にああなる
それを人間の感性が「不思議だ」と偶然感じているだけのこと
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12930 :  2010.01.18 Mon 14:04  

その考えだと人間が不思議だと偶然感じている事も必然だろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12931 :  2010.01.18 Mon 14:24  

他の方向から見てみたい。
前もどこかの衛星の別の方角からの写真でそれまでの定説が覆ったのあったじゃん。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12932 :  2010.01.18 Mon 17:14  

宇宙ヤバイ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12933 :  2010.01.18 Mon 17:24  

オナホの画像?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12934 :  2010.01.18 Mon 17:28  

中心にビッグブラザーがあるんだろう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12935 :  2010.01.18 Mon 17:38  

そろそろ木星も恒星化するから近づくなってサインじゃない?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12936 :  2010.01.18 Mon 18:11  

ヤハウェが飛び出す前兆です
6角=2/12つまり2012年がカタストロフィーの日です
これは絶対です
  • #-
  • 名無しさん@お腹いっぱい。 
  • [URL]
  • [Edit]

12937 :  2010.01.18 Mon 18:37  

自然界で6角形って結構あるからおかしくないのでは?
雪の結晶とかあとレスの「蜂の巣は◯の集合」ってどう見ても6角形だけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12939 :  2010.01.18 Mon 21:18  

周りに同じ大きさの渦が6個あって、机の上でシャボン玉くっつけたときみたいに離れずに動いているんだろ。6角形は安定形だから。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12940 :  2010.01.18 Mon 22:31  

間違いない
スネーカーの仕業だ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12941 :  2010.01.19 Tue 01:57  

バイドの襲来か・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身