ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

ピラミッドの建設に従事した「労働者」の墓は、王の側に埋葬  奴隷説を覆す新たな証拠  





 エジプト・ギザでクフ王の大ピラミッドやカフラー王のピラミッドの建設に従事した労働者の複数の墓が新たに見つかったとホスニ文化相が10日発表した。通説ではピラミッドは奴隷が建設したとされてきたが、発掘を担当した考古最高評議会のハワス事務局長は「墓は王のピラミッドのそばに造られており、労働者が奴隷でなかったことを示す貴重な発見」と指摘している。

po_cai_p4je.jpg



 墓は古王国時代の第4王朝(約4600年前)ごろのもので、泥れんがを石こうで固めた構造。発掘現場からは、労働者の食料として上流階級の家族が毎日、野牛21頭とヤギ23頭を送っていたことを示す証拠も見つかったという。ピラミッド建設労働者の墓は1990年にも見つかっている。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/world/news/20100112k0000m030058000c.html





3 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:30:50 ID:gFpS9Ikv
そんなの、もう何年も常識。

79 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 05:44:36 ID:ZUMhWvqp
>>3
物的証拠が見つかった事がニュースなんじゃないかな?

労働者向けの町の跡とかはあっても、はたしてその人々へ敬意を持っていたかは分からない。
労働者同士で勝手に墓作ったとするなら、王の墓の側なんかに作れるはずない。

87 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 08:11:44 ID:cMuXSPJA
>>79
労働者の勤怠簿とかも発見されてて、定期的な休日や休暇などが認められていたことがわかっている。
休暇の理由としては、結婚式に参加する、病気、二日酔い等。

89 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 08:25:14 ID:ZUMhWvqp
>>87
それらを管理していたのが誰かってのが大事なんだけど、どんな文書(ってのも変だが)を見せても納得しない層に、「奴隷を王の近くに埋葬させるわけないだろ?」って意味合いが大きいニュース。



4 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:31:22 ID:LB9oyJ5p
むしろ、現代の労働者の方が…


6 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:33:11 ID:9m1dcdF1
奴隷にムチ打って石を引っ張らせる図というのは、もう古いって事なんだね。


8 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:33:30 ID:ImEzGqHG
よく考えたら奴隷に作られるより、一般人に作られた方が作られるほうの気持ちも良いだろうと。


13 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:44:01 ID:VJsXkx52
とっくに奴隷説とか消えてただろ?


15 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:49:40 ID:UuTwH9rW
とりあえず十戒を撮り直そうか。



16 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:52:13 ID:9m1dcdF1
今みたいに銃器があるわけじゃないんだから、大量の奴隷を一糸乱れず働かせるなんて無理な話だよな。
監視人を大量に導入すれば可能かもしれんが…


18 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:52:54 ID:4NTzmSLS
奴隷説ってまだ覆されるほど信じられているのか?そっちのほうに驚いた。


19 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:54:22 ID:v8cL/N0d
変態新聞は自社の記事検索ができないのかな?
当時テレビも含めて、ほとんどのメディアに配信されたはずだが…


20 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:54:32 ID:zzT2hMUO
古墳は誰が造ったんだ?

25 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:06:15 ID:aC/o+J4z
>>20
マジレスすれば、巨大古墳が建設された時期と広開土王の碑に書かれた、高句麗と倭が戦争した時期とだいたい一致している。つまり、巨大古墳の建設は、復員兵の雇用対策だった。

43 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:02:32 ID:jpocPZbf
>>25
20ではないが、目からウロコでした。



21 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:57:50 ID:FHkwYPap
現代と同じ、賃金奴隷だったのだろう。


24 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:04:59 ID:iPc9FOV6
出土した出勤簿?によると、ピラミッド作りを休む理由に「二日酔い」「ミイラ作り」などがあったらしい。
「わりい俺明日休み。ちょっとミイラでさ」「マジかよ…まぁミイラなら仕方ないか」


27 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:09:09 ID:CWEUDigu
シュメール文明も始めっから普通選挙を採用していたし、古代が奴隷制というのは誤りだろうな。


31 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:23:05 ID:xlb7i4gy
また、サヨクのウソが暴かれた!


33 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:29:32 ID:UCe7hNqf
宇宙人がエジプト人にムチで叩かれて、作ったんじゃなかったのか?

34 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:30:32 ID:iemdBWSe
>>33
ロマンだな。



38 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:42:21 ID:ypWvjqpj
奴隷大好きなのはヨウロッペの方々です。


39 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:48:10 ID:zE4JFyHQ
あれは公共事業だったってのは有名な話じゃないの?

48 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:12:32 ID:+4PggFNC
>>39
なんかビール配ってる様子を描いた壁画か、なんかが見つかったとかの話題で見たな>公共事業
なるほどねとか思ったな。



40 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 00:48:43 ID:BCBAioyr
毎年のナイル河の洪水のため、農閑期の農民の公共事業としてピラミッドは建造されたのだ。


42 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:02:31 ID:TAPY+kSB
ローマ以後の社会が現在の古代エジブトの印象を作り出したわけだが、実際はファラオも意外と低姿勢で農業とか大事にしてたし公共事業で雇用対策とかもやってた。


49 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:17:09 ID:XouwWt+u
通説って、一体何十年前の通説なんだ?サヨクの侮日新聞としては、労働者は奴隷でなければならないという考えから、これまでにとっくに奴隷じゃないと分かっていたのに奴隷にしたかったってこと?

78 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 05:36:27 ID:2rnygPrr
>>49
労働者はいつの時代も虐げられ弱い立場だってことにしないと、労働組合のお偉いさんは困るね。



50 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:19:19 ID:uiArJyqz
墓の主が労働者のものだとどうして分かったの?
ゼネコン=支配階級から派遣された、現場監督のものかも知れないじゃん。


51 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:22:04 ID:bwQpe9t7
なんか5年後ぐらいにはまた奴隷説が覆ってそうだな、どんだけしつこいんだよ。

55 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:50:06 ID:CyzYX95l
>>51
ユダヤ教、キリスト教的に、エジプトとローマは善政じゃあ困るのよ。

57 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 02:04:45 ID:sFomLJPu
>>55
出エジプト記がウソになっちまうからな…
でも、ユダヤ人だけはやっぱり迫害されてたんだろうと思う。



53 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:40:58 ID:qCpKhlhl
サウザーのピラミッドはどうなるんだ?



54 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:47:22 ID:CyzYX95l
人類史上奴隷を認めたのは、キリスト教と仏教だけと言うことになるな。

75 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 05:17:02 ID:f3aEN3vu
>>54
仏教導入前の倭の国の卑弥呼から、魏の国へ生口(奴隷)が謙譲されているわけだが?



56 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 01:51:48 ID:qCpKhlhl
昔の奴隷っつっても、7年働いたら無罪放免だけどね。


58 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 02:07:26 ID:WXVEmooz
そもそも奴隷説自体が、考古学者でも何でもないマルキストが勝手に言いだした事。
マルキストのペテンでした。


60 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 02:17:18 ID:jcbad94K
奴隷説って何度覆されたら許して貰えるんだろう?

62 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 02:37:50 ID:iemdBWSe
>>60
キリスト教がある限り何度でも復活する。



63 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 03:19:41 ID:r4Q8QpFg
マルキストのせいにしたり、キリスト教やユダヤ教のせいにしたり陰謀論者は毎日大変だな。

64 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 03:34:13 ID:CyzYX95l
>>63
逆だろ?人が人を奴隷にするなんていう…
極悪な思想を持ち得るのは、ユダヤ・キリスト・マルクス信者しかいない。



65 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 03:35:21 ID:HEtuW562
こんなん20年前から分かってることなのに何で今更?
奴隷が作ったなんて、この記事書いた記者が思いこんでただけじゃないの。

70 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 04:16:29 ID:ygXPcUjp
>>65
今更な説を補強する必要があるほど、頑迷な反対者がいるのだと読み取ろう。

そいつらは、マルキストやキリスト教関係者じゃねーかと指摘してるのがスレの流れ。
その流れの中でお前のレスは、とても間抜けに見えると自覚しような。



66 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 03:41:56 ID:2hVvZs0j
奴隷じゃないと言っても、結局ワープアが作ったんだろ?

70 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 04:16:29 ID:ygXPcUjp
>>66
税の免除というエサがあるとはいえ、基本的に無給だし食料も自弁だ。
それほどの経済力のある連中がワープアかね?自分のアホさ加減を自覚しような。



69 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 04:10:38 ID:5JhZGpCO
ピラミッドって鳩山の幸夫人が作ったんだよ?宇宙から持ってきたんだよ。


81 :名無しのひみつ:2010/01/12(火) 05:50:45 ID:PIupxy3q
関連記事



12770 :  2010.01.12 Tue 13:00  

北朝鮮の公式サイトによれば
朝鮮は5千年の悠久な歴史を持つ
燦然たる文化を誇る英知に富む民族の国にして
人類文明の発祥地の一つだそうな
ttp://www.kcckp.net/ja/history/

この数千年を経て尚白く輝く檀君陵墓、朝鮮の金字塔を見るに
彼らの古代技術はエジプト古代文明のピラミッド建造技術や
現代人の土木建築技術を遥かに凌駕するものだったに違いない


信じるか信じないかはあなた次第。
  • #3un.pJ2M
  • ムー 
  • [URL]
  • [Edit]

12771 :  2010.01.12 Tue 13:17  

三千年後に日本の文物を発見した人々が「派遣という奴隷がいた」と書いたとする。
その後にいろんな派遣の資料が出土されて「派遣って労働の一形態じゃないの?」と言う説が出たとする。
そして「派遣だけど家を買った人」の遺構が出土………………。「通説を覆す発見」として「派遣が買った家」が報道される。


こんな話しかな?

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12772 :  2010.01.12 Tue 13:42  

俺もいまさらこんな常識を報道しててビビったよw
いまだに奴隷説信じてるやつがいるとは・・・
それどころか、建設法も労働者も高度に管理された大工事だ
しかし内部トンネル説といい、まだまだエジプトとピラミッドは夢が尽きないな~
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12773 :  2010.01.12 Tue 13:47  

>>12771
金銭的に厳しいだけで派遣でも家は買えるから全然ちがうだろ
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12774 :  2010.01.12 Tue 13:50  

誇りある古代エジプト人がみんなで志願して造った神聖なピラミッドを
無理やり造らされた呪われた存在として後世に伝わるなんて気分悪いだろうな
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12775 :  2010.01.12 Tue 13:51  

米1
糞ワロタwwwwwwwwネーヨwwwwww


説に物的証拠がついたわけか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12776 :  2010.01.12 Tue 14:00  

二日酔いで休みが認められるのか。
いいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12777 :  2010.01.12 Tue 14:47  

カムイ伝の江戸時代が飢饉と一揆だらけになってるようなもんか
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12778 :  2010.01.12 Tue 15:00  

>>12773
おまえ本当に読解力無いな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12779 :  2010.01.12 Tue 15:04  

違うよプレデターが作らせたんだよ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12780 :  2010.01.12 Tue 15:13  

>>12773
釣りなのかマジなのか絶妙な発言だなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12781 :  2010.01.12 Tue 15:18  

まあ物的証拠が見つかったのはいい事じゃないかな
こういう証拠が無いと延々とあーでもないこーでもないと
議論が終わらないし
  • #qjKXimFw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12782 :  2010.01.12 Tue 15:27  

今の日本人の方が奴隷だよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12783 :  2010.01.12 Tue 15:46  

雑誌や新聞の記事、またはオカルト本ちょろっと読んだだけだろうに、当時のこと常識だろ!みたく断定的にに語っちゃう人って・・・痛いよね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12784 :  2010.01.12 Tue 15:53  

ビールやにんにくが振舞われてたってのはよく聞くな。
古代エジプトのことわざには「幸せな男の口の中はビールで満たされている」ってのがあるし、
酒で日雇いを大量に釣った、とかありそうw
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12786 :  2010.01.12 Tue 17:09  

奴隷があんなもの作れるかよ
資材を運ばせたとかを否定できる根拠があるなら分かるが
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12787 :  2010.01.12 Tue 17:14  

「平時は文民、戦時は軍民、我こそ州兵」だっけ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12788 :  2010.01.12 Tue 17:39  

つうか、ビールはそこそこカロリーと栄養素が高かったから、主食の補助として与えてたんじゃね?

イギリスの海軍も帆船時代はビールを主食替わりに水兵に与えてたしな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12789 :  2010.01.12 Tue 17:57  

>>56
「働ける年齢」だろw7年って
紀元前なんてパンピーは人生40年未満の世界じゃね?
  • #mQop/nM.
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12790 :  2010.01.12 Tue 18:45  

で、その労働者雇用用のハコモノが数千年もあとの子孫が、
砂漠のど真ん中で、すぐそこで紛争起きてるにも関わらず、観光で食って行けるほど観光客を呼び込むものとして非常に有効活用されていると

今の政府とは大違いだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12791 :  2010.01.12 Tue 18:55  

子孫じゃないよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12793 :  2010.01.12 Tue 20:56  

>12790

すげえ費用対効果のいい公共事業だよね。
冗談ぬきで史上最高かも。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12794 :  2010.01.12 Tue 21:53  

 確かアブラハムがエジプト滞在中に、自分のかみさんを妹と偽って
エジプト王に一夜貸しした記述が聖書にあったような...。
 遊牧民だったユダヤ教徒は永い間、辺境の民でしか(周辺文明で
すら)なかったから、エジプトやローマの圧倒的な文明力に圧倒され、
華やかな都会暮らしから抜け出せなくなってしまったんだろうな。
 奴隷(捕囚)がイヤならネストリウス派のように逃げればよいのに、
中東の文化文明の要衝の地を勝手に「約束の地」にして、自ら火種
になる斜め上をやらかして結局滅亡してしまった。
 人種的には現在のパレスチナ人は古代ユダヤ教徒の直系の末で、
カザール帝国時代にユダヤ教徒に一斉改宗したローマ人の末が、
シオニストユダヤ教徒となっているのは歴史の大きな捩れといえる。

 エジプトのピラミッドを「奴隷の文明」にしたいのは、古代ローマを凌駕
する圧倒的な存在感、古代ギリシャ・ローマ文明の基礎となったのはエ
ジプトの幾何学・建築工学であることが疑い得ないからであろう。
 ピラミッド造営時の主役は黒人であるが、映像作品では白人がファラオ
となっているケースが多い。
 つい最近まで、エジプト文明の主役も白人という文脈で学術論文も書か
れていたことを考えると「奴隷も使役せずに、こんな偉大な建築物が造れ
る訳ない!」という考えは、宗教問題だけでなく人種差別問題も多分に
含まれていると考えられる。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

12795 :  2010.01.12 Tue 23:14  

第一に
「王の墓の近くに埋葬されてるから奴隷ではない」
という発想がおかしい

第二に
古代の奴隷制度は大航海時代の黒人奴隷とは似ても似つかない
奴隷の認識がおかしい

第三に
そもそも奴隷というものがあったのかも怪しい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12796 :  2010.01.13 Wed 00:07  

昔は
死後の世界でも王の奴隷をさせるため
とか
人柱や神への供物として
とか
墓の秘密を守るため口封じ
等いろいろ説があったな

それにしてもお前らの知ったかぶりはいつ見ても笑えるな
  • #mQop/nM.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12797 :  2010.01.13 Wed 00:14  

>4 :名無しのひみつ:2010/01/11(月) 23:31:22 ID:LB9oyJ5p
>むしろ、現代の労働者の方が…

>12782 : 2010.01.12 Tue 15:27
>今の日本人の方が奴隷だよ


おれが書こうとしたのに…お前ら…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12798 :  2010.01.13 Wed 01:29  

奴隷説なんて、何十年も前の学研のひみつシリーズで覆されてたぞw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12811 :  2010.01.13 Wed 20:21  

海行かば 水浮く屍
山行かば 草生す屍
大王が 辺にこそ死なめ
かへりみは せじ

を地で行ってるんだな
  • #gJtHMeAM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12815 :  2010.01.13 Wed 22:45  

ピラミッドを作ったのが奴隷じゃないってのはそうだとしても
イコール、奴隷は居なかった、奴隷なんて発想はマルキストや
キリスト教信者の妄想の産物だ、みたいになるのはおかしいだろ・・・jk
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12820 :  2010.01.14 Thu 12:39  

エジプト史研究って、初期の欧米学者が「黒人が治めてたなんてありえない!」とか言ったり
ピラミッドの壁に落書きして歴史捏造したり、欧州式階級史観を持ち込んだりして大変だったんだよな
真っ先に否定したのが他の欧米学者だったのがまだ救いだが
  • #OARS9n6I
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12826 :  2010.01.14 Thu 15:31  

しかも、キリスト教的史観だからなー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12872 :  2010.01.16 Sat 05:06  

痴漢冤罪を思い出した。
やってた事を証明するのに対し、
やってない事の証明は難しい。

奴隷がいた物的証拠は発見できるかもしれないが、
奴隷がいない事の物的証拠は発見できない。

奴隷がいた物的証拠がでない限り
奴隷はいなかったと見るべきでは?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12888 :  2010.01.17 Sun 02:52  

昔の奴隷って所謂資財だったんだっけ、戦争で負けた国が
金品や貢物と一緒に奴隷も献上したりしたらしいし。んでも
ってあちらで労働力として使われるんだけど、必ずしも最底
辺の扱いを受けていたわけではないんだそうな。
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12905 :  2010.01.17 Sun 15:09  

>そもそも奴隷は存在したのか

古王国時代 奴隷 でググッてすぐに見つかったこのサイトによると
古王国時代のスネフル王の奴隷取引の記録があるそうですから
大ピラミッド建設の時代に古代エジプト社会に奴隷そのものは存在していたと考えるべきじゃないの?
http://www.daishodai.ac.jp/~shimosan/slavery/egypt.html
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12942 :  2010.01.19 Tue 05:56  

記事を読んで思ったんだが、奴隷と労働者が混ざって仕事してたら何か政治的にでも拙いのか?
  • #UzUN//t6
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12944 :  2010.01.19 Tue 13:49  

奴隷が存在していたとしても、奴隷のイメージが人によってバラバラなのよ。
裸で鎖に繋がれて強制労働させられ牢獄で寝起きしてたのと、
住居を与えられていた学者・建築家・技術者・芸術家が王族の子息の教育係をさせられていた場合とではずいぶん開きがあるだろうに。

バカ左翼には賛同しないが、偉い人間に頭を下げることを強いる社会は合理性が損なわれるから効率は悪いだろう。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

13422 :  2010.02.05 Fri 19:34  

ピラミッド建設してた人達はニンニクやタマネギを食料にしてたとかなんとか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21383 :  2011.06.01 Wed 13:50  

うううあおあうあおああうあおうあおあうおあうあおうあおあうあ
  • #fwvj/s7U
  • くそカス 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身