ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年に約64キロの速さで、地球の磁北がロシアへ向かって移動している  





 地球の磁北が1年に約64キロというスピードでロシアへ向かって移動しているとする研究が発表された。地球の中心核で磁性が変動していることが原因だという。

CropperCapture[330]



 地球の中心核は地表から深すぎるため、その磁場を直接調べることはできない。しかし、地表と宇宙空間で磁場の変化を調査すれば磁場の動きを推測することができる。今回発表された研究によると、中心核の表面に磁性が急激に変化している部分が存在するという。これは中心核のさらに深い部分から立ち昇る謎の磁力が原因とみられる。

中略

 磁北は1831年に発見されてからしばらくは、ほとんど移動していなかった。しかし1904年に、年間約15キロの安定した速度で北東方向へ移動し始めた。1989年にはさらにスピードが上がり、2007年には年間55~60キロの速さでシベリアに向かって移動中であることが確認された。

 磁極が高速で移動すれば、方位磁石が指し示す磁北と地理上の北極との誤差を正確に調整するために磁場マップの更新頻度を上げる必要が生じることになる。地球の中心核にある固体の鉄でできた中心部の周りには、液状の岩が高速で対流している。そこで生まれる“ダイナモ効果”が、地球の磁場の動力源となっていると考えられている。液状に溶解した中心核が常に動いているため、中心核における磁性の変化が地表面の磁北の位置に影響する可能性があると長い間考えられてきた。

 今回発表された研究はこの推測を裏づけているようにも思われる。しかし、磁北がいずれロシア国内にまで移動するのかどうかの予測は難しすぎるとシュリア氏は語る。また、別の場所で中心核に変化が生じて磁北が別の方向にさまよい始めないとは誰にも断言できない。この研究は、12月14日から18日までサンフランシスコで開かれたアメリカ地球物理学連合の会議の席上で発表された。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=85193376&expand





2 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:07:39 ID:AiZZjn9i
磁南も移動してるってこと?

73 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:03:00 ID:japBLe1b
>>2
磁北と磁南は常に同じ動きだよ、北極でオーロラがでれば南極でも出てる。
移動も同じように真反対で起きてる。

81 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:28:39 ID:maA6pvzq
>>73
オーロラが出る「北極」「南極」は磁極のそれではないぞ?太陽フレアの発生によって太陽の反対側に伸びる、プラズマシートの先端でリコネクションが起こり衝撃波が地球へ戻る。

この際地磁気に絡め取られた太陽風が螺旋運動をしながら地上へ落下、これが大気と反応して生み出されるのがオーロラだが、地磁気極の上空では発生しない(周囲では発生する)ちなみにオーロラの発生には天体の持つ地磁気が必要不可欠だが、地磁気が衰退しつつある地球とは対照的に、太陽系の他の各天体はこの100年間で急速に地磁気が強まっている。

現在、木星や土星、天王星や海王星で頻繁にオーロラが観測されているのはこのためだ。NASAの調査によると木星の地磁気は2倍になったそうだ。これらの地磁気増強を起こしている原因は太陽で、ヘリオスフィアのプラズマ濃度の上昇によるもんだが(ちなみに地球温暖化の真の原因と今後の気候についても書いてある)詳しくは前述の本に書いてあるんで割愛。



3 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:08:06 ID:QFtPqqSs
ロシアに着たらどうなるの?

4 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:09:03 ID:VbaBJ9Hs
>>3
恐ロシア…



5 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:09:30 ID:hpVWqSgM
ポールシフトの前兆で無ければいいけどな、2012年問題と連動して嫌な感じがする。

40 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:01:27 ID:nuWA5Vda
>>5
俺もそう思う、アセッションの時間が無くなる概念に近づいてる気がする。



7 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:10:18 ID:aN+IeqDW
ある日突然地球が上下逆になる。


8 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:10:33 ID:/TG+D7Hm
その内 オーロラが日本でも見れるようになるんか。


10 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:11:40 ID:jk4m+NVJ
で、何が問題なの?


13 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:13:26 ID:QQ0htGLj
地軸が動いて北京あたりが北極点になればいいのに。

19 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:17:06 ID:SYaO9Uj9
>>13
そんなに動いたら世界規模の環境異変と大飢饉で、自給率低い日本は真っ先に壊滅だから安心しろ。



17 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:16:15 ID:xuQGqCay
全ての現象が2012年に向かって変化し始めてるんだな。
一つ一つはたいしたことなくても、どんな結果になるか分からんな。


20 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:21:10 ID:tDNQjFUc
64/40000 = 16/10000 = 4/2500 = 1/265
ポールシフトするには、今の264倍動かなきゃだからまだまだ余裕だなw

89 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:56:29 ID:CgC+1WPD
>>20
40,000kmだと1回転で元に戻るのでは?

1904年15km/年から2008年64km/年となるように一定速度で増え続け、かつ直線状に磁極移動する仮定して計算すると、2165年に反転するという結果になった(この年の極移動速度は138km/年)



21 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:23:05 ID:CCRajwXj
磁極と地軸は違うんだよね?


23 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:29:28 ID:BhoE8VFA
ロシアがもっと寒くなるってことですか?


24 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:30:49 ID:5tNbWTUc
地磁気が無くなるんなら問題だけど、移動するんなら別に問題はないな。


25 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:32:17 ID:jTwZqIwA
何か問題でもあるの?記事読む限り方位磁石使ってる人以外不利益あんのか。

28 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:36:33 ID:e2DE/jvs
>>25
渡り鳥が迷子になるな。



26 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:33:29 ID:Jd2Ff08G
地軸が移動するわけじゃないな。あ、オーロラが移動するのか…ってことは、北極・南極は、紫外線保護の最も脆弱な部分だから、これがどっかの都市に移動したら、そこが紫外線でヤバくなるな。


29 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:37:46 ID:R1Y3V3+n
最近、シラフなのにフラつく原因はこれだったか。

36 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:52:56 ID:QFXMSRcA
>>29
とりあえず耳鼻科に逝け。



30 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:38:23 ID:vs8gnAx2
ポールシフトすると月がどこかに行っちゃいそうだな。


32 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:44:50 ID:wNH7a/3z
俺のポールシフトは年々軟下している。


37 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:55:36 ID:q93QnNi+
ロシアが強力な磁力兵器作ったので、そっちに引っ張られてるとか。


38 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 17:58:40 ID:q+F+iikk
もし地軸が移動したら、日本は寒くなるの?暖かくなるの?


39 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:01:03 ID:N0C7N02H
スーパープルーム?


86 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:43:55 ID:lY8XSJaF
>>39
真っ先に俺もそれ連想した。
吹き上がる事は無いにしても核が「揺らいでいる」ってのはあっても全然おかしくないよね。

100 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 21:51:27 ID:rHzkmaAI
>>86
日本沈没か。



41 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:02:35 ID:lHszHp/r
それよりも磁場が弱まってるほうが問題だろ。


43 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:06:17 ID:k9cWFC9S
地球自体の時点の回転がズレてきているとかそういうのじゃないの?例えば左から右に24時間で一定周期で回転していたのが、左上から右下へ24時間で回転するようになったとか。

55 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:52:02 ID:iU/2V1xj
>>43
お前の発想は突拍子も関連性もまるで無いけど、そういう考えが出来るって凄いと思う。



44 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:08:16 ID:nuWA5Vda
地球から核物質抜き続けると、磁場が弱まるなんて事無いんだろうか?


46 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:10:43 ID:/TG+D7Hm
やっぱバカボンのパパって天才だったんだ…



48 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:24:04 ID:PB1WyKD6
俺が小学生だった時の地球儀だと「カナダにある」って感じだったけど、今はもうカナダというより北極点の近くと言った方がいいくらいだ。


51 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:43:53 ID:rAbdhUcP
地球の自転が遅くなっていることのほうが問題。

52 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:50:57 ID:mIArcrQT
>>51
それって月が遠ざかっているってのと同意なんだが、なんかそれで問題になることあったっけ?
つか、水中で方位磁石って潜水艦の中で使えたっけ?



53 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:51:33 ID:sgyZIGeI
もちろん、温暖化のせいなんでしょ?

54 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 18:51:50 ID:/5jIK5Q9
>>53
温暖化が原因ですね。



58 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 19:04:42 ID:OLJh+u4J
関東は7Wだけどこれもその内変わるのか…


66 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 19:45:49 ID:teNsmVe5
名古屋がハワイの位置にきたら嬉しいな。


67 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 19:49:14 ID:O4UAGNyD
現在の北極南極も昔から極だった訳ではないらしい、氷を掘って行くと土があり、そこには南国の植物がそのまま凍ってるのは結構知られている。草木が枯れる間もないような高速で移動したと考えられてている。


69 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 19:52:15 ID:pDcwoFFb
ブレてるだけだろ?ポールシフトの前には地磁気が弱くなって消滅する期間がある。


77 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:11:00 ID:maA6pvzq
というかこれ、2006年にロシアの学会で既に発表されていた説じゃないか。2008年刊の「太陽の謎とフォトンベルト」という本に。

既にソースつきでこの説が紹介されている、ちなみにこの本によるとこの1000年間急速に地磁気が減少している事(ちなみに地磁気の強さは地域によってバラバラで、斑模様になっており、ブラジル中~南部は日本の半分ほどしかない)ゆくゆくはバン・アレン帯が消滅するのではないか説まで唱えられいる。それに対して米軍は裏でバン・アレン帯強化のためのプロジェクトをいくつも用意しているそうだ。

「太陽の謎とフォトンベルト」によると地磁気は流体である外核によって生み出されている。モーターは電気を運動に変えるが、外核は逆でダイナモのように運動を電気に換え、トロイダル・ポロイダル磁場によって地磁気を生み出す。

ちなみに日本ではいまだに外核は鉄とニッケルが主成分だとしているが、最先端科学では外核は「金属が溶けた水」が主成分だそうだ。何の事かサッパリわからんが、水は超高圧高温下にあると「超臨界水」となってあらゆる物質を分解・溶解する。地球の外核も超臨界水となり、更に進んでプラズマ化しているらしい(水を大量に持つ天王星や海王星に地磁気があるのはこのためだそうだ)


85 :名無しのひみつ:2009/12/25(金) 20:41:20 ID:CPIfTdGN
一年で64㎞って、惑星規模の現象にしては速いな。
何十年程度のタイムスケールで、北極海を横断してロシアに入るじゃないか。
関連記事



12570 :  2010.01.05 Tue 14:09  

岩が高速で動いてるって想像できんがすごいことになりそうだ

あとここの管理人のこと中の人じゃなくて中身って呼んでたのが面白かった。具みたいで
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12571 :  2010.01.05 Tue 14:14  

世紀末イベントが一杯ありすぎ

・第三次世界大戦
・2032年隕石大衝突
・2012マヤ文明滅亡説
・ノストラダムス滅亡説(1999年ではない)
・マントル層ダイナモ効果停止で地球を覆う磁場消滅し太陽風により滅亡(new)

オワタ言うの好きな人多いよね・・・
  • #-
  • ひゃっはー 
  • [URL]
  • [Edit]

12572 :  2010.01.05 Tue 14:15  

んーと、そのうち北極星を目指してもそれは北じゃないということになるの?
磁場と自転は関係ないのかな
バージル作らないと!!
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12573 :  2010.01.05 Tue 14:40  

|ωФ)y~ 中身ってのは新しいよね。
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

12574 :  2010.01.05 Tue 14:51  

とりあえず地磁気でいろいろ測定する人達は大変だと。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12575 :  2010.01.05 Tue 14:52  

正直1999年で超肩透かし食らった日本人達には
2012年地球が滅びるって言われてもかなり覚めた目でみてるだろ
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12576 :  2010.01.05 Tue 15:00  

ドバイに世紀末の舞台用意してくれてるからな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12577 :  2010.01.05 Tue 15:05  

地軸とか自転とか一切関係ないことなのに、
なんかナチュラルにカンチガイしてるっぽい人がいるのにワロタ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12578 :  2010.01.05 Tue 15:34  

米12573
めったなこと言うな、ここの中身に消されるぞ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12579 :  2010.01.05 Tue 15:51  

温暖化詐欺が終了に近いので

次のネタをいろいろ投下中です

いましばらくお待ちください
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12581 :  2010.01.05 Tue 17:25  

どうりで俺のハムスターがかわいいわけだ
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

12582 :  2010.01.05 Tue 18:05  

どうりでマイサンのスペルマ放出量が少ないわけだ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12583 :  2010.01.05 Tue 18:20   

なんかもう根本的に勘違いしてるのが多い気がする。

地軸(自転の軸)が北極点と南極点
磁極の軸(?)が北磁極と南磁極

この記事で移動してるといわれてるのは磁極の方。
言葉としてはどっちの軸が移動してもポールシフトと呼ぶけど、オカルトや疑似科学、MMRが大好きなのは地軸移動の方のポールシフト。
  • #RqWBMyRA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12584 :  2010.01.05 Tue 19:22  

どうやら人類全滅フラグが立ったようです。
……ホントに立ってないよな?長期的な視点で可能性を検討するとやばくないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12585 :  2010.01.05 Tue 20:08  

磁極と地極の勘違いが多すぎ
あとフォトンベルト信じすぎ
あれは新興宗教
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12586 :  2010.01.05 Tue 20:12  

そもそもフォトンって何よ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12587 :  2010.01.05 Tue 20:52  

フォトンベルトの本ってまだ書店のオカルト棚に大量にあるのかな。
大学の頃はよく置いてあったが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12588 :  2010.01.05 Tue 21:46  

今なら心配ないけど、少し前だったら飛行機も船も方位磁石使ってたから、北極をめざしてたら、ロシアだったでござるってこともありえたんだね。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12589 :  2010.01.05 Tue 22:41  

オカルトキチガイが多すぎ
科学板なのにこの有様
日本の科学はマジで終わってるな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12590 :  2010.01.05 Tue 23:06  

地球君可哀相ってCMがあるけど
可哀相なのは個人的に金星君だろ
温暖化ってレベルじゃねーぞ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12591 :  2010.01.05 Tue 23:06  

もちつけ兄弟。
どんなネタでも残さず食すのが科学板だ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12592 :  2010.01.06 Wed 00:30  

64km/年 640km/10年 6400km/100年

はえーな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12593 :  2010.01.06 Wed 00:47  

>40が貼ってる動画の説。
アインシュタインが高く評価した・・・
ってその時点でプレートテクトニクス以前の学説じゃん。

というか1958年に出た説なのね
アインシュタインは1955年に亡くなっているんだけど
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12595 :  2010.01.06 Wed 09:11  

地球という星が存在する奇跡だけで神を信じられる
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

12604 :  2010.01.06 Wed 14:10  

※12571

マヤ文明はとうの昔に滅亡しておりまする
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12609 :  2010.01.06 Wed 16:21  

*12604
普通に考えてマヤ文明の2012年地球滅亡説だろ
自分達の滅亡を予知できない奴らが何言ってんだって話だけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12618 :  2010.01.06 Wed 22:15  

地磁気軸?がずれるたら外からと自らの磁場に起きるズレを補うために自転軸も傾くんじゃないの?
せいぜい数キロ単位だろうけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12738 :  2010.01.10 Sun 21:58  

※12571
・ベテルギウス超新星爆発によるガンマ線シャワー大会(←new!!)
も混ぜてやってください

※12609
あれ、どう考えても「きりがいいから計算やめた。あとは子孫がやれ」
だよね
計算する子孫がいなくなったから以降書かれてないだけで
  • #gJtHMeAM
  • Vipperな名無し 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。