ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

CO2濃度上昇でロブスター、カニ、エビなどの甲殻類が大型化?  





 大気中の二酸化炭素(CO2)濃度の上昇により海水の酸性度が高まると、ロブスター、カニ、エビなどの甲殻類が大型化する可能性があることが最新の研究でわかった。甲殻だけが大きくなるのか、それとも肉付きもよくなり体重が増えるのかは不明である。

091207-giant-lobsters-acid-oceans_big.jpg



 しかし、これはほかの海洋動物すべてにとって朗報というわけではない。実験によると、カキやホタテ、アサリなどは、酸性度の高い水の中では殻を形成することが難しくなり、打撃を受けることがわかった。大気中のCO2濃度の上昇により、海水に含まれる炭素量は上昇するが、海洋生物が殻を形成するのに必要な炭酸イオンは減少するからだ。

 ノースカロライナ大学チャペルヒル校のジャスティン・ライズ氏の研究チームは、200年後に予想される地球大気のCO2濃度を設定した条件下で18種類の甲殻類を生育した。この実験で、いまよりもCO2濃度の高い環境で繁殖したロブスターなどの生物は、海水に含まれる無機炭素を甲殻の形成に使える形態にうまく転換することができた。

 サンゴなどは、一定のレベルまでは高いCO2濃度から恩恵を受けるが、その濃度を超えると急激に死滅する生物があることもわかった。今回の研究報告では、こうしたCO2濃度の“限界値”について今後さらに研究と観測が進むだろうとしている。

ナショナルジオグラフィック ニュース
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=63642238&expand





4 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 16:58:33 ID:56daLzdE
ガニメ・エビラの誕生近し。



6 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:02:16 ID:GC5M1Kis
その前に昆布とかが全部吸収しちゃうんじゃないの?


7 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:02:34 ID:UC8u7bzq
カナダ東岸の漁師は海産哺乳類を獲れないからだって言ってんだけどな。

海産哺乳類が浮魚、底魚を根こそぎ大量に喰ってしまう→いままでそれの餌になってた甲殻類の稚魚が大量に生き残る→海底は甲殻類だらけ。現に、鱈漁の漁師が蟹蝦漁師に業転して久しい。

15 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:41:39 ID:jHL2rDoB
>>7
鱈は乱獲によって激減しただけ、例として相応ではない。



8 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:05:01 ID:WCr6uHWs
海水温度が上昇したら溶存CO2は減るんじゃねぇの?200年後の大気中CO2は何%を想定してるの?

9 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:07:55 ID:nJFXLpGZ
>>8
海水平均温度が上昇するようになったら地上は灼熱地獄になるよ、そのくらい海の熱容量は大きい。



10 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:11:43 ID:FCMSdPVn
海水の流れをコントロールできれば温暖化も寒冷化も解決するんじゃないの?

11 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:16:44 ID:ZB2tx04F
>>10
それを人間ができるのかな?「洗濯機の渦」を「蚤」が止めるくらい難しい事じゃまいか?


16 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 18:34:57 ID:4AJPV7Pm
>>10
1回熱帯魚でも飼ってみ。



12 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:21:41 ID:XCm7P+Jn
それ以前に発展途上国が海を汚してるからとかじゃないのか?隣の国とかもそうだけど…

35 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 23:52:02 ID:WBl6nYAc
>>12
発展途上国が海を汚すという定義が、実は物凄い曖昧な事なのよ。例えば上下水道を完備しないで糞尿垂れ流しや食物を処理したもの等は全て、海に流れて魚の栄養になっちゃうんだよね。

海洋汚物投棄量最多国は'韓国'



14 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 17:27:51 ID:67xGl/3q
>カキやホタテ、アサリなどは、酸性度の高い水の中では殻を形成することが難しくなり

これがまず嘘。酸性アルカリ性と表現されるpHは様々な要素で変わる、原因によっては酸性の水でもちろん悪影響を受けるが、気候変動程度のCO2増加じゃ悪影響なんか受けない。


17 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 19:02:48 ID:TG+HTAiy
親戚筋のサソリも大型化するのかな?


18 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 19:31:55 ID:ZgL/oPkY
ロブスターって、ボソボソしてて美味くないよね…

51 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 20:50:25 ID:06bRouYw
>>18
ボストンあたりで食ってみ、うみゃーぞ。



20 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 20:12:23 ID:wN4EXsmT
そもそもエビカニ類ってCO2濃度に結構敏感でphが傾くほど添加したら死ぬ。
あとCO2って水面を揺らすと放出されちゃうんじゃなかったっけか?海みたいな波のあるところでは(ry


23 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 21:50:10 ID:CQvLqo9g
> 海洋生物が殻を形成するのに必要な炭酸イオンは減少するからだ。
言ってる事が分からないんだが?


24 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 22:16:26 ID:cALNVItC
モンハンみたいに巨大化したりしてな、ドスエビエビとかドスカニカニとか

41 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 01:47:19 ID:+C4Kb/3n
>>24
ザザミとかでいいじゃん。



25 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 22:45:01 ID:f85BDA1X
こういうのって大元ネタはH・G・ウェルズの神々の糧なんだろうな。



26 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 22:48:52 ID:Ulb2x9DM
2100年までに半減する日本人を心配したら?出生率2.07以下って、種として絶滅するレベルだぞ。


27 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 22:49:08 ID:9fJZMcMP
リアルエビボクサー来る?



28 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 23:18:08 ID:5KIbTyWU
湖でも同じような話を聞いたことがあるな、従来種と同じモノでもやたら巨大化するヤツ。


29 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 23:19:43 ID:1+TLPswY
一体、何匹を生育して、何年かけて出したデータなんだ?
飼育が慣れてきて、上手く育って大きくなっただけってオチじゃないだろうな。


32 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 23:34:00 ID:FTDRSRg9
フナムシも巨大化するのか…



33 :名無しのひみつ:2009/12/09(水) 23:45:33 ID:WBics2qQ
何が言いたいのか分からん記事だな。


43 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 08:14:07 ID:Moe6yKiG
類似スレ
【環境】温暖化で北極海が酸性化、小型貝類などの生息が危ぶまれる水準に…海洋研究開発機構など
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258695997/

>>23上のスレ12の人を引用

大気中の二酸化炭素CO2増える→海水に二酸化炭素CO2溶け込む
→二酸化炭素CO2が水H2Oと反応して炭酸H2CO3になる
→炭酸H2CO3が電離して水素イオンH+と炭酸水素イオンHCO3-になる
→元々解けていた炭酸イオンCO3 2-が水素イオンH+により中和され炭酸水素イオンHCO3-になる
→炭酸イオンCO3 2-が減る

で、炭酸水素イオンは増えるけど、炭酸イオンは減る
炭酸イオン濃度が低くなると、
Ca 2+ + CO3 2- →CaCO3(炭酸カルシウム)を使った殻を作りにくくなるんだろうと
あってるかどうかは知らん

46 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 09:18:46 ID:6Zmn7mLO
>>43
近年、オホーツク海でもベーリング海でも海が多少酸性化し始めている。ウィーンの森が枯れ始めたとき、酸性雨が原因だった。この場合は、石炭の燃やしすぎによる、硫酸性の雨だけどね。



44 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 08:28:01 ID:X4bn44lg
未だにCO2で温度上昇とか、海洋生物が、とか言ってるのが信じられない。
CO2詐欺見てると、どこのTV局がジャニタレ持ち上げてるか?みたいなのが分かって楽しいけどね。




45 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 08:52:44 ID:rYT9zZRz
海水中のCO2が増えれば、海草が良く育つんじゃないの?北海道のコンブ不漁は何故なんだ。


47 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 13:13:22 ID:Lx8tXo0j
しかし、石油が無くならないは何なんだろう?昔の言い分だと、そろそろ枯渇していい頃なんだが… 

49 :名無しのひみつ:2009/12/10(木) 13:24:14 ID:6Zmn7mLO
>>47
一番大きいのは掘削技術進歩と油田の油の取り方が変わったから。高圧水を送り込み、出てきた油と水の混合物を分離する、現在は高圧乾燥窒素を送り込み、出てきた油を回収する。

更に、資源探査の方法が宇宙からの画像などでわかるようになった。旧東側の石油資源埋蔵量が加算されて…現在にいたる。



52 :名無しのひみつ:2009/12/13(日) 21:07:08 ID:xxOAskCy
貝や蟹は近年の小型化で、日本の漁師たちは、規格以下の小型のリリースは当たり前として、とびきりデカイのもリリースしてるんじゃなかったかね?理由は、デカイのが居る域はデカく育つらしい。
関連記事



12208 :  2009.12.19 Sat 13:22  

リアル海の底くるな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12209 :  2009.12.19 Sat 13:57  

俺も海の底思い出したwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12210 :  2009.12.19 Sat 14:04  

最初の甲殻類の画像以外見れないのは俺だけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12211 :  2009.12.19 Sat 14:04  

エビとカニ大好物の俺歓喜www
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12212 :  2009.12.19 Sat 14:06  

本文26
これはなぁ・・・
ジョジョの柱の一族とかディオの話が極端でわかりやすいけど
1代の寿命が安定して長くなると出生率は下がるもんなんだよ
技術が進んで非生物化が進めばセックスは子孫を設ける手段から暇を潰すための目的に換わる
さらに言えばグローバルな視点が善しとされているが
その視点を勘違いして外を見ることばかり気を取られている現状じゃ自集団を見つめる習慣が付くわけもなく・・・
過激な人は戦争が起これば解決すると言うのです
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12213 :  2009.12.19 Sat 14:12  

*12210
Youtube動画だから、Flash側の問題では?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12214 :  2009.12.19 Sat 14:22  

>>47
言われている採掘量などは「現在の掘削技術で獲得できる量」だから、
掘削技術が上がればまだまだ取れる量は増える
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12215 :  2009.12.19 Sat 14:30  

何でこんなに物知りなの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12216 :  2009.12.19 Sat 14:37  

ところでロブスターとエビって一緒じゃないの?
  • #3/2tU3w2
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12217 :  2009.12.19 Sat 14:38  

海の底読んでるやつ多いんだなw
  • #-
  • 奥ゆかしい名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12220 :  2009.12.19 Sat 15:10  

まさかの有川浩ww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12221 :  2009.12.19 Sat 15:37  

>>12216
ロブスターっていうのはザリガニを指している。
しかし欧米では一般的に小型のエビをシュリンプ、大型のエビをロブスターと呼んでるんだったと思うが。
結果的に伊勢エビはロブスターに分類されてたはず。
シュリンプっていう括りもかなり曖昧で、オキアミやシャコも含んでたかと。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12222 :  2009.12.19 Sat 15:58  

海藻が海のゴミって文化だしな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12223 :  2009.12.19 Sat 16:14  

>実験によると、カキやホタテ、アサリなどは、酸性度の高い水の中では殻を形成することが難しくなり、打撃を受けることがわかった。

普通に金魚でも飼えば判るんじゃないか?
水草でもアルカリ性駄目な奴とか色々居る。
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12225 :  2009.12.19 Sat 16:28  

*12213
ありがとう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12226 :  2009.12.19 Sat 16:39  

巨大化は二酸化炭素じゃなくて、酸素の間違いじゃないか?

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12227 :  2009.12.19 Sat 16:41  

ここまで最果ての島なし
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12228 :  2009.12.19 Sat 17:56  

分かりやすい地球温暖化推進への援護射撃だな。意地でもCO2詐欺を続けたいらしい。実際CO2削減っていう魔法の言葉があったからいろいろ無理を通せたんだろうしね。


これはまだ可能性の段階。検証してみるべき事項はまだたくさんある。結論あり気の研究に研究する意味なんか無いよ。よくて理論まででしょそういうのは
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12229 :  2009.12.19 Sat 18:38  

レ~ッドロブスタ~♪
20年以上前に流行ってたシーフードレストランのCM思い出した。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12230 :  2009.12.19 Sat 20:02  

 大気の組成が変化すれば、人間の精神活動に影響は
無いのだろうか?
 何かの本で読んだが、恐竜が闊歩する白亜紀の大気
の中では人間は生存できないそうだが。

 最近歳をとったせいか、知力・精神力・忍耐力が衰えた
と感じるこの頃。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

12232 :  2009.12.19 Sat 21:27  

結構みんな「海の底」読んでて吹いたw

>>12227
ロマサガ3かw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12233 :  2009.12.20 Sun 00:31  

非常にどうでもいいが>>4の頃のゴジラってコメディ色が強くて本当にヤダ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

12319 :  2009.12.23 Wed 08:04  

イカ娘大歓喜!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身