ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発掘された多数の人骨にカニバリズム(食人)の痕跡が発見される、新石器時代初期の埋葬場所  





 Antiquity誌によると、ドイツ南西部の7,000年前の埋葬場所の発掘で、大規模な食人の証拠が発見された。

 論文の著者らによると、発見は新石器時代初期の欧州のカニバリズムの稀な証拠だという。現場はヘルクスハイム村近く。1996年に最初の発掘が行われ、2005年から2008年にかけても調査が行われた。発掘された500体ほどが食人の対象となった可能性があるとのこと。「故意に切断された」人骨には子供や胎児のものさえ含まれていたという。

image-38416-galleryV9-xoci_convert_20091209105811.jpg



 発掘チームを率いるBruno Boulestin博士(仏ボルドー大学)はBBCに、人骨にカニバリズムを示す故意に切断・破壊された証拠を発見したと語っている。「串焼きにされた動物の骨にはパターンがあります。同様のパターンが発掘現場の人骨に見つかりました」

 同博士は発見された人骨が人為的に料理されたと証明するのは難しいと強調した。一部の科学者はカニバリズム説を否定し、骨から肉をはがす行為が埋葬の儀式だった可能性があるとしている。しかし、Boulestin博士は、人骨は「故意に切断」されており、また多くの人骨に噛まれた痕跡が見つかったと語っている。

 初期新石器時代には欧州中部で農耕が広まった。発掘チームは、欧州でのカニバリズムは、おそらく飢饉の際に例外的に行われていたものと考えている。

BBC NEWS
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8394802.stm





3 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 01:51:28 ID:zNPU172S
自然界で一番捕まえやすい肉は人間だからな…


4 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 01:58:04 ID:RLu1JMSs
他部族の女を捕まえてきて、孕ませて子供を食べるとかないんかね?

54 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 12:59:09 ID:WJhH/kZx
>>4
女に食わせるほうが、よっぽどかかるだろ…



7 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:11:02 ID:g86n2Qhu
本当に飢饉の時だけかね?
稲作で生活せずに、他民族を食って生活していた部族がいたんじゃないのか。

8 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:15:45 ID:5nkZqv5x
>>7
日本でも縄文・弥生期だったら、たぶん食ってたんじゃない?
近現代のは、Wikipediaのカニバリズムの日本の項目に詳しいが。


18 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:56:52 ID:5HXLpwH5
>>7
この話が凄いね、1400年代のスコットランドの実話。
Sawney_beane.jpg



11 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:28:37 ID:y3IwpFmk
まあ食糧にプラスして、類感呪術的な発想を含んだ宗教儀式もあったんじゃまいか?
それが全部とは言えないけど、全部が全部食糧って訳じゃないだろうし。


13 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:41:44 ID:ZyFR3whw
人肉は豚肉そっくりの味だって、ニューギニアの日本兵が言っていた。


15 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:45:25 ID:uUB0Oa3e
んなの驚くようなこっちゃないだろ?水滸伝とか見てみろ、やたらめったら人食ってるから。

17 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:55:55 ID:ciAtRwCE
>>15
勝手に話広げて興奮すんなや、チンコしまえよ。



19 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 02:58:24 ID:90vH2l8Y
なんだっけ、人食が原因で起こる病気あったよね?

21 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 03:04:57 ID:TVfK0aVB
>>19
クールー病だな。



20 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 03:03:34 ID:265l/Jkj
食料としてではなく、戦士として不死身になるとかの一種の呪術としてかな…
当然自分の部族じゃなく、敵対する他部族とかに対してだね。20世紀初頭まであったんじゃないの?


22 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 03:07:57 ID:ZxTyhsut
中国では1~2年前に、焼かれて生姜で味付けされた男児の一部がゴミ箱から見つかってたよね?

27 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 04:37:30 ID:o18F1n5F
>>22
んだよな。支那では未だに普通に食ってるだろ?両脚羊とか言ってw

画像



26 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 04:33:29 ID:o18F1n5F
そのうち、これも旧日本軍がやったってなるんだろうな。


28 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 04:48:19 ID:07mtFVdV
食人の話は何処にでもあるが、人間を家畜にして食ったという歴史は中国だけだっつうはなしぞな。
こんな奴らを1000万受け入れるんだとよ、我が国は…


29 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 05:14:45 ID:0d+m0P2d
石器時代とかなら食っててもおかしくは無いな。


33 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 06:28:08 ID:JAJmEn+S
小氷河期に進化したホモサピエンスがネアンデルタールを飼育して食ってた。


35 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 07:28:04 ID:vSCadmgx
生きてこそ(AA略



39 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 09:01:52 ID:5w/SrbHL
ヘンゼルとグレーテル、あれなんか喰うための飼育だよな?



41 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 09:25:03 ID:EAWNWVpV
歴史の授業なんて習っても、生きていく上では問題ない!って豪語する子供いっぱいいるよね。

42 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 09:46:16 ID:WpY7kL4y
>>41
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
日教組を観てみろアホばっかだろ?ああ無りたくなければ勉強しろ。


48 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 11:04:16 ID:Naa+LPqx
>>42
歴史家は人生の達人ばかりなのか?



43 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 10:13:31 ID:7ShG5Ft8
なんとも人を食った話だな。


46 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 11:00:11 ID:W/5ykvhm
大岡昇平の「野火」は是非お勧め。


47 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 11:04:15 ID:W/5ykvhm
飢えての人肉食とは別に、他の人間の知識とか力を取り入れるために脳みそ食べてたって言うよね、儀式で。
敢えて頭蓋骨に吸い出すための穴開けてある骨とか見つかってるし。


53 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 12:57:36 ID:fAJiPNVZ
あすかあきおの「怨霊記」の新刊はいつ出るんだよ…


55 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 13:09:45 ID:NF92Xout
十字軍も攻め落とした町の市民を焼いて食べてたという話だね。
この場合は飢えによる緊急避難的なものではなく、好んで食べていたという…

57 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 13:21:35 ID:fAJiPNVZ
>>55
それはイスラーム側が流したプロパガンダだろ?
十字軍が残虐非道極まりない軍団だったのは事実であるにしても。


59 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 13:28:48 ID:NF92Xout
>>57
西洋側の資料にも人食いのことが記されている。フランクの年代記作者、エクスのアルベールの一文は彼自身この町の攻略に参加しているから残忍さを伝えて比類ない。

「我が軍は殺したトルコ人やサラセン人ばかりでなく、犬も食べることをはばからなかった」


61 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 13:48:37 ID:aNKvbSUJ
>>59
人間はまだしも犬食うなんて!ってのがアリアリだな、当時の考え方が偲ばれる。


63 :七つの海の名無しさん:2009/12/07(月) 14:41:31 ID:Naa+LPqx
>>61
豚だけでなく、豚にたかるハエまで食べたという感覚かね。



65 :七つの海の名無しさん :2009/12/07(月) 20:30:28 ID:h6yrTsy/
朝鮮にも食人習慣の話が「ネギを植えた人の話」と言う、唯一の童話として残っている。


71 :七つの海の名無しさん:2009/12/08(火) 15:09:45 ID:prwF2PAN
現場の写真




72 :七つの海の名無しさん:2009/12/08(火) 15:16:11 ID:t+8odS/r
まあ慣れの問題だなヤコブ病蔓延の危険はあるが…
それに必ずしも飢饉とは限らん、死者からの贈り物という考え方はそこらじゅうである。


73 :七つの海の名無しさん:2009/12/08(火) 16:28:21 ID:sexbflTq
> 欧州でのカニバリズムは、おそらく飢饉の際に例外的に行われていたものと考えている。

これも言い訳じみていて嘘くさい、やむを得無いというのを強調しすぎ。
まるで欧州人が他の地域の住民のように、普段から人を食うような劣等人種じゃないと言いたげ。


79 :七つの海の名無しさん:2009/12/08(火) 17:20:05 ID:7d9ZgKHW
支那大陸ではつい最近まで、飢饉の際に普通にやってたよ?
さすがに我が子を食べるのは忍びがたく、他所の子と交換して食べていた。


関連動画


関連エントリー
53万年前の障害児 見捨てずに育てた?
おっぱい有り の 縄文晩期 板状土偶 が 北海道余市から出土
ウマの家畜化は5500年前、英研究
エロマンガ島の食人部族の子孫、170年前に先祖が食べた宣教師の子孫に謝罪
関連記事



11902 :  2009.12.09 Wed 12:40  

大森貝塚で食人の痕跡があったって、一昔前の論文で読んだな
結局結論はどうだったんだっけ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11903 :  2009.12.09 Wed 13:38  

ソニービーンは誇張くさい。
あと北海道の妊婦ばかり襲うクマの話も
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11904 :  2009.12.09 Wed 13:59  

エロマンガ島で先祖がイギリス人くったのを子孫が謝罪して和解したっての見たばかりだ。
まぁ理由見たらどっちが悪いとも思えなかったけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11905 :  2009.12.09 Wed 14:17  

殺して食ったんじゃなくて、死んだ人間を弔うために食ったって可能性もあるからな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11906 :  2009.12.09 Wed 14:31  

※11903
>北海道のクマ
あれは実際に起こった事件を小説化したものが
いつのまにか事実になっちゃった、て感じするよね
妊婦は熊に哀願したが結局殺されて胎児も食われたとか
その場にいないのにわかるわけないだろ…

似たような感じで、漁船漂流記みたいなやつも小説の現実化
筆者だけがいつまでも正気なのはおかしいって気付けよ
考えが一段落足りない馬鹿が多い
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11907 :  2009.12.09 Wed 14:33  

あんまり気分のいい事実じゃないんだよな
1000年以上前の歴史はそっとしておくべきなんじゃないかね・・・
  • #qjKXimFw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11908 :  2009.12.09 Wed 15:00  

 ノノノノノ
( ○○)
  (||||)<食べてないっすよ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11909 :  2009.12.09 Wed 15:57  

まあ現代の感覚や倫理で野蛮だ云々いうのも馬鹿らしいがね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11910 :  2009.12.09 Wed 15:58  

>11906

三毛別羆事件、かな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AF%9B%E5%88%A5%E7%BE%86%E4%BA%8B%E4%BB%B6


 これだと身重の女性が胎児の命乞いをしている間、隠れて様子をうかがっている少年がいるから、説明がつくけど。
 なお、小説のほうは知らない。
  • #LKQ.kB96
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11911 :  2009.12.09 Wed 16:43  

>>11906

漁船漂流記ってなに?気になる

個人的にはソニー・ビーンよりアルバート・フィッシュの方が怖い
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11912 :  2009.12.09 Wed 17:39  

食人葬の可能性は無いの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11913 :  2009.12.09 Wed 17:54  

>>11906のたとえ話は「ひかりごけ事件」だろうね
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

11915 :  2009.12.09 Wed 18:01  

※11908
なつかしいな

俺の先祖は恐ろしい人物かも知れない
ttp://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-146.html
ttp://uranews4vip.blog61.fc2.com/blog-entry-145.html
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11916 :  2009.12.09 Wed 18:22  

釣り神様www
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11917 :  2009.12.09 Wed 18:39  

想像以上に、食人を否定する倫理性って脆いものなのかもな
ひとたび倫理観が崩れるような、戦争や飢餓状態が続いたら
それこそ俺だって、罪悪感無く食うようになるのかもしれん
  • #t.g1Q/p.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11918 :  2009.12.09 Wed 18:44  

罪悪感もあるだろうけど、食人を否定する倫理は
どっちかと言うと生理的嫌悪感からくるんじゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11919 :  2009.12.09 Wed 18:53  

バーーーーーーーーーーーーッカじゃねえの!?
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11920 :  2009.12.09 Wed 18:57  

11918
宗教的じゃなかろうか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11921 :  2009.12.09 Wed 19:11  

>11919
ハルパゴス自重
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11922 :  2009.12.09 Wed 19:14  

こんなスレ除いといていうのもなんだが
>>27の画像リンクには「グロ注意」って付けるべきだろ…
ちょっと普通じゃないぞ、あれ
  • #-
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

11923 :  2009.12.09 Wed 19:52  

現代でも人肉を食料にする習慣のある民族↓

・子供を殺してソーセージを作って市場で売る朝鮮人
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2006072139948
人々は闇市で人肉を販売していることをみな知っている。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/06/03/20030603000053.html

・胎児を食べるシナ人
http://kikyoya.blog.drecom.jp/archive/604
>黎さんの話では、赤ん坊を食べるのは農村ではありふれていると言う。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&safe=off&um=1&ie=Shift_JIS&sa=1&q=%EAt%82%B3%82%F1%82%CC%98b%82%C5%82%CD%81A%90%D4%82%F1%96V%82%F0%90H%82%D7%82%E9%82%CC%82%CD%94_%91%BA%82%C5%82%CD%82%A0%82%E8%82%D3%82%EA%82%C4%82%A2%82%E9%82%C6%8C%BE%82%A4%81B++
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11924 :  2009.12.09 Wed 20:05  

↑ガチで鳥肌たったわ・・・

嘘だと言ってよバーニィ・・・
  • #94n6a33E
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11926 :  2009.12.09 Wed 20:12  

鶏肉のモドキ料理アルよー って誤魔化したんだっけ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11937 :  2009.12.09 Wed 21:57  

※11906は良栄丸のことかな
漁船漂流記というと真っ先に思い浮かんだんだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%AF%E6%A0%84%E4%B8%B8
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11943 :  2009.12.10 Thu 03:59  

>さすがに我が子を食べるのは忍びがたく、他所の子と交換して食べていた。

みんな太った子供、食いでがある大きな子供を欲しがったので
籠の中に入れて暗闇の中で交換した。

これがかごめかごめの歌の由来だというホラ話がある。
  • #qx6UTKxA
  • カヲナシ 
  • [URL]
  • [Edit]

11948 :  2009.12.10 Thu 12:03  

ソニー・ビーンって裁判無しで処刑する為の作り話じゃないかなと思う。
50人もの人間を養うだけの人肉が25年も安全に確保できるとは思えないし
捕まえた次の日に全員処刑って凄く不自然
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11963 :  2009.12.11 Fri 12:20  

>>59についてkwsk
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11980 :  2009.12.11 Fri 22:31  

日本でも明治まで胎児の黒焼きを薬として売っていたけど?
幡桃だったっけかな。

ミノス文明には食人の習慣があったから、ヨーロッパ初にはならないだろ。
  • #-
  • 774 
  • [URL]
  • [Edit]

11985 :  2009.12.12 Sat 05:57  

>11948
人肉だけ食ってたわけじゃないぞ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11995 :  2009.12.12 Sat 13:33  

まぁ、だから何だって話だよね。
世界中であるでしょう、この程度のことは。
殺して食べたんで無く、死者を食べただけっぽいし・・・
後エロマンガ島の話は圧倒的にイギリスが悪いよね。
もうスペインやらローマと同じレベル。
それを近代社会で行うんだから・・・いやはや。

12051 :  2009.12.13 Sun 22:03  

豚のほうが旨いとはいえ、たくさんいるからね。しかし骨ばっかりで肉が少ないだろう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21475 :  2012.11.09 Fri 14:44  

日本だって江戸時代は「ひえもんとり」と言って
肝臓を薬として食ってたんだよ?
カルデラ地帯で飢饉の多かった薩摩だけの風習
じゃなくて江戸でも食べられていたんだし。
弥生人も食ってたからね?
  • #-
  • もげ 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。