ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖を知らない子どもは、大人になって犯罪者になりやすい 米医学誌  





通常の恐怖反応を示さない子どもは、大人になると犯罪を犯しやすくなるとする研究結果が、16日の米医学誌「American Journal of Psychiatry」に発表された。



 研究チームは、約1800人の3歳児を対象に、大音量の短い不快音と普通の音とを聞かせる実験を行った。このとき、恐怖への反射作用である汗の分泌などを測定することで、「恐怖条件付け」を調べた。

 そして20年後、被験者の裁判記録を調べた。その結果、被験者のうち23歳までに重罪を犯したのは137人で、このなかに3歳時の実験で正常な恐怖反応を示した者は1人もいなかった。

 一方で、23歳までに犯罪を犯したことがないグループでは、実験では正常な恐怖反応を示していた。研究者らは、大人になって犯罪を犯すようになる傾向には、社会的な条件付けや民族性や性差よりも、脳の特定の部位が正常に機能していないことによる方が大きいと仮定。神経系の発達が犯罪に部分的に関連しているとすれば、犯罪を防止し対処する取り組みとして、早期の治療行為が今まで以上に頼りにされるだろうとしている。

 たとえば、妊婦の喫煙、飲酒、ドラッグの使用を減らすことを目的とした出産前プログラムを実施して15年後には、未成年者の非行が減ったとする調査がある。

 また、3~5歳のときに栄養バランスの良い食事をして多くの運動をし、精神的にも刺激を受ける生活を送っていた子どもは、6年後にはそうでなかった子どもに比べて脳が良く機能し、大人になってからの犯罪率も35%減少したという統計もある。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2665324/4927637





2 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:25:12 ID:iFfgaGwS
なるほど肝試しか。


3 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:25:42 ID:aXgtigGh
暴力的な映像をまったく、子供に見せないのはよくないと思う。

53 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:18:58 ID:irdebB7O
>>3
それは逆。暴力的な映像を積極的に見せると、そういうのに慣れてむしろ恐怖を感じにくくなるぞ。



4 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:26:17 ID:aKs9nWzx
何だ躾の話じゃないのか?


5 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:26:36 ID:XbcPNHj8
アインシュタインは、運動が非常に苦手だったんだけどね。
少し走るだけで非常にしんどくて、足の裏に大量の汗をかくので兵役を免除されたほど。

24 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:17:29 ID:k0TO5zGG
>>5
いるよなあ、こういうバカ。「傾向がある」という主張に対し、「こういう事例がある」と一つだけ反例をあげて、論破したつもりで得意になっているやつ。


30 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:25:01 ID:+L73kAa9
>>5
アイシュタインは普通の人の脳とは違う、超ちょう発達脳だから4歳位までバランス良く発達してなくてやっとバランスが取れたのが遅れただけ。 



6 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:26:36 ID:9CNxE4ck
勇気を知らない奴はノミと同類だからな。


7 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:30:55 ID:aW7QuLAY
集団で虐待行為に講じる親と同調してる、この周辺の子供かなり危ないじゃん。
一対集団でいじめていいですよって親がいってるのと同じなんだから。


9 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:36:20 ID:mD9fBRnj
命知らずで危ないことやってる子どもいるな。
校舎のベランダの手すりの上で平均台やったりとか、クラスの人気者も実は犯罪予備軍ってことか?


10 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:37:47 ID:aW7QuLAY
もって生まれた性格と混同するな。


11 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:38:19 ID:FdILObBa
アメリカの猟奇犯罪者は、幼少期に激しい虐待を受けて育ったサイコばかり。


14 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:40:26 ID:/s9B9n9y
研究によるとスーパートレーダーと呼ばれる人たちは、恐怖に鈍感なことが多いらしいよ。


15 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:41:47 ID:6aV1hTaJ
恐怖を知った俺に拳王は名乗れぬ。

17 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:46:17 ID:94/6XOhG
>>15
犯罪者=拳王
まあ、だいたい合ってるか。

 

18 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:47:02 ID:xb8mNdb9
気の長い調査だな。


19 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:47:16 ID:aW7QuLAY
過剰な恐怖を不自然に与えても、人間不信になりますよ?


21 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:50:27 ID:i0G0fjGZ
範馬勇次郎みたいなやつか?


22 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:09:03 ID:8VndZNra
ナマハゲを世界遺産に登録すべきだな。



23 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:10:09 ID:hLJHv1T0
大人でも一定期間に強い恐怖与えると、通常なら恐怖と感じる事に麻痺状態になるもんね。


25 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:19:36 ID:Fx3kPYgo
約1800人を調査して137人が重犯罪…これに驚愕。


26 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:20:04 ID:+L73kAa9
3歳児で恐怖を感じないって脳の感度が悪いって事でしょ?要するに生まれてからの発達が悪いのじゃ無くて元々の出来が悪い。恐怖を与えると脳が発達しないでしょ海馬とか。

35 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:31:09 ID:UjahmZ6L
>>26
> 3~5歳のときに栄養バランスの良い食事をして多くの運動をし、精神的にも刺激を受ける生活を
> 送っていた子どもは6年後にはそうでなかった子どもに比べて脳が良く機能し、大人になってから
> の犯罪率も35%減少したという統計もある



28 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:24:23 ID:G7uXicSe
不快な音=恐怖というのがおかしい、次は耳が聞こえなかったら犯罪者なのかい?展開が稚拙。

32 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:27:44 ID:UjahmZ6L
>>28
> 恐怖への反射作用である汗の分泌などを測定


38 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:33:24 ID:G7uXicSe
>>32
いやだから、耳が聞こえないと恐怖を感じない実験なんだ。
ちなみに俺は耳が不自由な人な。俺は恐怖を感じるけど、音由来は無理だな。



29 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:24:37 ID:hLJHv1T0
持って生まれた性格で苦労する子供や親もいるのに。
余計に、その発達を余計に阻害するような要因を一般人を使って起こすなんて…ますます悪質だな。


37 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:33:08 ID:AWbuafOa
随分とアインシュタインが運動音痴だったことを受け入れられない人が多いようだな。運動すれば頭が良くなると言うのは、経験的事実と合わない部分と合ってる部分の両方がある。

普段の勉強は運動が苦手の方が得意そうだが、受験になると運動していた人の方が得意。体力の問題か、割り切った勉強に専念するからか、本当に頭がいいからか。

39 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:34:18 ID:UjahmZ6L
>>37
アスペルガー



45 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:46:00 ID:x8tFvzQd
逆だな、PTSDなど心に傷が付いた奴が犯罪者になるのが普通だろ?


48 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:51:49 ID:U31z6WZp
恐怖を感じなかった子供は、これじゃねぇかな…




51 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:14:18 ID:q/qSx/lJ
逆に怖がりすぎても、ニートになるから一般人って凄い奇跡的なバランスのもとに生きてるんだな…


52 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:16:27 ID:289xJwqw
恐怖の実験って前に保守派とリベラル派の傾向を調べる実験であったよな。
保守派の方が恐怖を感じやすいっていう。


54 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:20:43 ID:d2HB2ctu
甘やかし過ぎると犯罪者になりやすいという意味なんだろうけど、どう考えても、DQN家庭で頻繁にDV受けても親と変わらん性格になる奴も居るからな。


55 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:22:30 ID:irdebB7O
神経系の発達は2歳くらいまでの後天的な影響も大きい。

56 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:25:53 ID:irdebB7O
>>55
基礎的なという意味、勿論それ以降も発達する。



59 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:47:05 ID:hLJHv1T0
解決方法や、その情報の伝達の仕方、間違うとまた厄介ね。
人権教育の盛んな最中に子供の脳を虐待したのではね、それも名目だったのかしら…


62 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:00:29 ID:50bGWby5
おいおい、恐怖体験させたら、PTSDになるだろ?この馬鹿たちは何を研究してんだ。


64 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:06:05 ID:HEkjF/mx
欧米人はそもそも、恐怖を感じる遺伝子がない人間が1,2割いるとか聞いたことある。
アフリカ黒人では半半、日本人はほぼ100%恐怖遺伝子を持ってるとか。

農耕社会では臆病者が生き残りやすく、狩猟社会では臆病者は食料を得られないという説明。
国レベルで見ても、恐怖遺伝子の割合と犯罪率はまあ相関してるし、なかなか面白い話。
もちろん環境的な影響もあるんだろうけどね。

78 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:40:40 ID:HEkjF/mx
>>64
記憶があやふやだったので、ちょっと調べた。


この人は犯罪率うんぬんの話はしてないけど、京大の先生だね。
生まれてこの方恐怖を知らない人間は怖いな。



68 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:22:34 ID:9fOrALr5
つまり、犯罪者は生まれつきそういう脳みそを持ってるってことか。


71 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:23:44 ID:PW4Xk007
恐怖を知らないんじゃなくて慣れきっているこどもが、犯罪者になりやすいんじゃないの?


74 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:34:04 ID:UDjbf59T
叩かれたことのない人間は、他人の痛みも分からないとかうんぬん?

75 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 02:34:52 ID:UDjbf59T
>>74
まぁ、確かにそうだな。
人間は連想の機能があるから、自分がやられた時のことを思い出すもんだし。



97 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 03:27:03 ID:xpyVICE8
生育途上、あるいは健康状態や闘争に不向きな場所等の条件によっては、自分に危害を加える動物が出てこないとは限らないし、危険な場所とか自然災害とか、ライオンやトラの能力では対処できない状況も有り得る。

それを怖がらないとすれば、ちょっと生存本能が欠落しているのかもしれない。

99 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 03:44:32 ID:2YsF88TL
>>97
当然あらゆる動物は危険から身を守るようにできてるでしょ、人間だったら、高所恐怖とか暗所恐怖とか。
じゃあビビりの個体が必ずしも生き残りやすいか?というとそうでもない。

あまりビビりじゃあ食料を獲得できないからね。人間でも動物でも同じ。だから黒人やライオンはあまり恐怖を持ってないんじゃない。




関連画像
関連記事



11523 :  2009.11.29 Sun 12:59  

( ФωФ)y~ 本スレは、一人で喋ってる電波がいて怖かった。
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

11526 :  2009.11.29 Sun 13:33  

割ってしまった経験が無ければ
グラスやコップが割れやすいのは分からない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11527 :  2009.11.29 Sun 13:38  

近所のがき大将にしめてもらっとけ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11529 :  2009.11.29 Sun 13:52  

体育会系教師や体罰教師にも意味があったんだということが分かったな。

過度の暴力はどうかと思うが、「痛くしなければ覚えませぬ」はやっぱ心理だと思う。
人間なんて基本馬鹿で喉元すぎたらな連中なんだからはっきりと体と頭に教え込んだほうがいい。悪いことしちゃいけないんだってね。
それと同時に、褒めるほうも積極的にやっていけばいい。
本来親のしつけでやる部分だと思うんだけどね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11530 :  2009.11.29 Sun 13:52  

youtubeが鳩山で納得した。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11531 :  2009.11.29 Sun 13:54  

ゴルゴ13的は恐怖を知ってないと生き残れないんだがな。
  • #ar/1D5j6
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11532 :  2009.11.29 Sun 14:14  

日本のホラー文化が病的に怖いのはこの為だったのか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11533 :  2009.11.29 Sun 14:18  

運動や刺激には自信がないけどガキの頃のバランスの良い食事だけは
物凄く自信があるわwwwwwwガキにしては珍しいくらい好き嫌いなく
大人と同じ量たべてたしなw 
かーちゃんありがとう
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11534 :  2009.11.29 Sun 14:21  

恐怖を知ること、そして克服しようとするのが勇気だと
俺はジョジョとガオガイガーで学んだ
現在犯罪歴は無い、ニートだけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11535 :  2009.11.29 Sun 14:28  

痛みを知らない子供が嫌い。心をなくした大人が嫌い。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11536 :  2009.11.29 Sun 14:48  

戦時中、旧日本軍では仲間に絶対言ってはいけない一言があった。それは「臆病者」
これを言われたものは否定しようと英雄的行動にでて
そのほとんどが無駄死にしてしまうからだ。
もし本当に日本人が恐怖を感じる遺伝子を持っている割合が他国より高いというのなら
あの戦争を戦った兵士たちはどれほどの思いで恐怖を克服していたのだろうか・・
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

11537 :  2009.11.29 Sun 14:59  

11536
負けたら白人の奴隷、
黒人みたいに、座して死ぬのなら必死で戦うでしょ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11538 :  2009.11.29 Sun 15:06  

↑誰に聞いたか、どこで読んだかしらないけどそんな話を簡単に信じるなよ

戦時中の旧日本軍ほどの広範囲に散らばっていた大規模組織に絶対に言ってはいけない共通する認識を持った一言なんてあるわけない
それに、「臆病者」なんて決まって無くても言われたくねーよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11539 :  2009.11.29 Sun 15:14  

11536
切ねぇ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11540 :  2009.11.29 Sun 15:19  

恐怖に支配された人間は弱いが、恐怖を支配した人間は強い
身の危険を察知し、なおかつ理性的に行動することができるから
そもそも恐怖を感じない奴は一見強いように見えるが、危険の察知ができなくなるから実は弱い
旧日本軍が強かったのは恐怖を知りながらも国のために必死の覚悟で戦ったからだ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11541 :  2009.11.29 Sun 15:35  

>>62

恐怖体験したらPTSDになるって何?

意味が分からない

PTSDって言ったら過去の恐怖体験が、当時の恐怖感がそのまま衰えずに定着する奴でしょ?

恐怖体験した人って、皆それが切欠で日常的にトラウマフラッシュバック起こしながら生活送るものなの?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11542 :  2009.11.29 Sun 15:44  

じゃあ朝鮮人ってどうなんだろ?
犯罪率がかなり高いけどすぐアイゴー言って逃げ出すらしいじゃん
あれかな、ホモサピエンスじゃないから通用しないのかな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11543 :  2009.11.29 Sun 15:46  

これって恐怖を経験させなくちゃいけないとかじゃなくて、きちんと生活環境を整えて子どもを育てないと恐怖を感じない脳みそになっちゃうよってことじゃないの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11544 :  2009.11.29 Sun 16:33  

俺昨日、足の爪剥がれて死にそうに成程痛い思いしたんだけど、
誰かにも試してやろうとか思わなかったわ。そんな感じ?

でも、中には俺だけ苦しい思いするのは気に入らないから
他人にも味合わせるって捻くれた奴もいるんだよね。
こいつらどうするのよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11545 :  2009.11.29 Sun 16:41  

11536

ただ単に,
仲間から「臆病者」と思われる恐怖>戦死する恐怖
だったんじゃね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11546 :  2009.11.29 Sun 18:12  

>>64

11536

問題はだね・・農耕民族ーって皆勘違いしているようだが
この国の人間は有史以来ずっと戦争をしているのだよ?

平和な時代は江戸時代と今の時代くらいで、後は戦国乱世を
経てきたわけだよ。平安時代から武士の時代までは地方有力
大名同士で戦い続けたし(このころの足軽の数の規模から鑑みて
どうみても動ける男はみな戦に行ってた)
あとは日露・日清・大東亜戦争もすごい数の兵士を搬出していた。

つまり日本って実は戦闘民族なんだよ 
肉食系男子wなのだよ、俺もおまいらもさー

農耕民族って概念はちょっと信憑性がないなぁ・・
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

11547 :  2009.11.29 Sun 18:13  

この記事ってようは
子供の時に恐怖を感じにくかった人が大人になった時の犯罪率が高いって言いたいわけでしょ?
耳が聞こえることは大前提でしょ、実験するんだから
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11548 :  2009.11.29 Sun 18:21  

11544
君みたいな想像力が乏しい人は危険かも

ただ、単純にいずれ「次は君の番だ」って回ってくることぐらい想像できないのかな?
「いや、俺はもうやったから」って返答しても、「いや、順番からいうと君が被害者の番だから。次の人間に同じ思いをさせるのは君の自由」って言われてそれまでだろうね。
いまだに戦争しているのはどちらかが明らかに負けを認める(復習の輪廻を絶つ)ことができないからであるのは明白。
それは、あくまで民衆の心理面においての話だけどね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11549 :  2009.11.29 Sun 18:23  

11548だけど
復習を変換ミスしましたね(笑)
復習→復讐でした
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11550 :  2009.11.29 Sun 18:47  

>>11546
>農耕民族って概念はちょっと信憑性がないなぁ・・

激しく同意なんだが、俺は逆方向の考え方で、
文明を発展させ先進国になった民族は全て農耕民族だと思う。
財の蓄積→社会的分業が可能→技術者の発生は農耕が発展しないと無理。

逆に純粋な狩猟民族(非農耕・牧畜民族)というのは、アボリジニとかアフリカのコイサン族とか、かなり限定的で少ない。
  • #Ock1GnUU
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11551 :  2009.11.29 Sun 18:56  

11548
↑こいつアスぺか?11544に出す例の意味がまるで理解できないんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11552 :  2009.11.29 Sun 19:04  

>>11550

11546だが なかなか面白い考え方をするやつよw
おまいとはいい酒が飲めそうだ(もうビールのんでるけどさ)
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

11553 :  2009.11.29 Sun 19:12  

農耕民族の反対が戦闘民族と勘違いしてる奴が居そうな気配
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11554 :  2009.11.29 Sun 19:40  

戦闘民族ってサイヤ人かよww
  • #-
  • 上等兵 
  • [URL]
  • [Edit]

11555 :  2009.11.29 Sun 19:51  

11554
おうよ、中国人3000万人(年5%づつ増加)を骨まで消し飛ぶまで、ブチ殺した。
うちのジーちゃんをナメるんじゃねぇ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11556 :  2009.11.29 Sun 19:56  

死の恐怖・・・死の恐怖だけが我々をうんたらかんたら
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11558 :  2009.11.29 Sun 20:47  

他人の眼っていうのも恐怖のうちなんだろうね。誰それが視てるから、悪いことが出来ない、ってのも広義で恐怖かも知らん。
恥って概念も、周囲から孤立するという恐怖が元になってるのかもな。その意味で、俺は俺だから、他人のことは知らねぇ。っていう連中はヤバいのか。犯罪は別としても、共同体的にはペルソナノングラータってことになる。共同体的なものを鬱陶しいと思うとかどうかも別にしてだがな。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

11559 :  2009.11.29 Sun 22:58  

これはあると思うな
それと過渡の恐怖の中で育った人
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

11561 :  2009.11.30 Mon 00:56  

ふむ、つまり犯罪者は元から失敗作だった訳か。
  • #Cv2s2L.A
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11562 :  2009.11.30 Mon 01:07  

どうでもいいけど日本のホラー映画は怖くて見れない。
  • #-
  •          
  • [URL]
  • [Edit]

11563 :  2009.11.30 Mon 02:02  

一番初めのyoutubeに関してつっこみが少ないのは、つまり皆それで違和感が無いからか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11564 :  2009.11.30 Mon 03:57  

恐怖感を感じない人はためらいなく自分の考えを貫きやすいんだろう。
犯罪者になるばかりじゃなくて、指導者になったり人助けしたり研究や創作活動で大胆な行動をとったりもするだろうと思う。

欧米のロック歌手でものすごく下手なのに堂々と歌いきっているのがいる。
  • #-
  • b 
  • [URL]
  • [Edit]

11566 :  2009.11.30 Mon 07:51  

確かに最近はずっと戦争してたかもしれないけど
ここ1000年じゃなくて、10000年、それ以上の話なのでは
どういう食生活をしていたかは知らんけど
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11569 :  2009.11.30 Mon 13:27  

耳が聞こえない奴は犯罪者なのか云々って奴は何を言ってるんだ。
自分で答え書いてんじゃん、「俺は恐怖を感じるが、音由来は無理」って。
音以外で恐怖を感じるんだから汗も出るし、この実験でどうのこうの言うことじゃないだろ
  • #RFphBmaY
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11593 :  2009.11.30 Mon 20:25  

>22

子供にとってなまはげって、恐怖とコミカルさの絶妙のバランスかもしれないよね。

勝手に観光協会 DVD Vol.6 秋田県・岐阜県
http://www.youtube.com/watch?v=yCP3QU1CdOg

これこそ、本当の教育なのかもしれないね
  • #-
  • ナマハゲのポッポちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

11603 :  2009.12.01 Tue 01:37  

>通常の恐怖反応を示さない子どもは、大人になると犯罪を犯しやすくなる
なんか、そんなスタンド使いが居たなあ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11605 :  2009.12.01 Tue 03:12  

鳩山の画像ですぐ納得した
  • #-
  •      
  • [URL]
  • [Edit]

11768 :  2009.12.04 Fri 18:32  

欧米が狩猟民族ってどこまでボケてんだ
農耕牧畜民族だろ
狩猟で文明が築けるか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。