ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

木星の衛星エウロパに魚が生息?  





 太陽からはるか遠く離れた木星の衛星エウロパの海に、魚のような生命体が生息している可能性があるという。エウロパは氷の外殻に覆われているが、地下の全域に深さ160キロの海が広がっていると考えられている。ちなみに衛星表面に陸地は存在しない。この海に従来モデルで想定されていた値の100倍の酸素が含まれているという画期的な研究結果が発表され大きな論争を呼んでいる。



 酸素がこれだけ存在していれば、顕微鏡サイズを越えた生命体をはぐくむことが可能だ。研究チームの一員でアメリカのアリゾナ州ツーソンにあるアリゾナ大学のリチャード・グリーンバーグ氏は、「理論上、エウロパでは魚のような生命体が少なくとも3トンは生息できる。

“生命体が存在する”と断言はできないが、生命活動を支える物理的条件が整っていることは確実だ」と話す。同氏の最新研究は、先月プエルト・リコのファハルドで開催されたアメリカ天文学会惑星科学分科会(DPS)で発表された。

 マサチューセッツ州のウッズホール海洋研究所に所属する深海分子生態学者ティモシー・シャンク氏は、今回の研究を受けて次のように話す。「判明している情報に基づくと、エウロパの海底の一部には、地球の深海に存在する熱水噴出孔周辺と非常によく似た環境があるはずだ。この条件下で生命体が存在しないとなると、その方が驚きだ」。

中略

 前出のグリーンバーグ氏はこう話す。「例えば、エウロパのキラキラと輝く表面は年代が比較的新しいことを示している。太陽系に属する惑星や衛星はすべて誕生してから40億年以上たっているはずだが、エウロパの表面には衝突クレーターがあまりなく、氷の外殻は形成後わずか5000万年しか経過していないと考えられる」。

 なぜ表面の氷が若いのか、それを解くカギは潮汐力(ちょうせきりょく)である。地球が太陽の引力により膨張・収縮するように、エウロパも木星の引力の影響を受ける。この潮汐力から生じる摩擦熱がエウロパを温め、太陽から7億7800万キロ離れていても、液体状の水が維持できるというわけだ。

以下略

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=58116451&expand





7 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:06:06 ID:TfDiVBdz
宇宙って実は生命体だらけなんじゃね?


9 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:07:43 ID:S/pd9taA
太陽光が届かないのに地熱で?

17 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:21:21 ID:MyVxjpeB
>>9
深海魚とかいるし、地中深くにも微生物は生きてるだろ?



11 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:09:06 ID:lxvASGvm
温度は何度なんだよ?生命体に必要な酵素が働く温度なわけがなかろう。
研究費を稼ごうとして吹いてんだよ。

12 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:13:11 ID:g2vs1jc1
>>11
相変わらず哺乳類の視野は狭いな。



14 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:13:31 ID:qzS+q0Yg
地球にたくさんの酸素があるのは、植物が光合成して酸素を作り出してるわけ。太陽から遠く離れて氷に覆われた水に、酸素がたくさん含まれている理由を説明してくれ。

16 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:15:58 ID:apTbBvSn
>>14
水を電気分解すれば良いじゃない。


29 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:38:12 ID:6ZKgoQAk
>>14
光合成の原理知ってるか?太陽の光を葉緑素内のクロロフィルで受け取って、励起状態になるんだ。

励起状態から元の安定した状態に戻るとき、余剰エネルギーを電子として放出放出された電子をCO2とH2Oに受け渡してエネルギーを与えることでO2と有機物(CHOの組み合わせ)を作ってるわけだ。



20 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:24:50 ID:g2vs1jc1
これらの世界は全てあなた方のものだ。ただし、エウロパは除く。決して着陸してはならない。


21 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:26:40 ID:3kuz03CB
硫化水素でも生物は生きられるからな。


23 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:29:54 ID:Pk6nzKo3
深さ160キロの海、高所恐怖症の俺には耐えられん。

27 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:35:32 ID:MyVxjpeB
>>23
16万気圧てことでいいのかな?


30 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:40:46 ID:6ZKgoQAk
>>27
重力が地球と同じだったらね。



26 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:34:56 ID:khfJxS68
ジーンダイバーか、懐かしいな。


28 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:36:14 ID:4xG1YQAw
3トンか、巨大なマッコウクジラが一頭だけ優雅に泳いでたら面白いんだが…

35 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:49:17 ID:TTKPeASC
>>28
それ、髭ガンダムで既出、しかもあれは月だった。



31 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:41:36 ID:LS6+BCv0
エウロパには近づくな。


32 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:42:27 ID:2B4lSS0K
コミュニケーションのため、さかなクンが宇宙飛行士になるの?


33 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:43:41 ID:1v93ri15
木星の磁場が強すぎるんじゃ?


34 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:48:10 ID:ZK76bj7y
星野之宣にそんな惑星が崩壊して、氷詰の魚が宇宙を漂っているネタがあったな。


35 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:49:17 ID:TTKPeASC
カウボーイビバップだったか?なんだか漁師町あったな。


36 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:51:49 ID:4NBh/9jg
珪素生物とか居たら面白いのだがな。

41 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:57:36 ID:Mvwxw8Cu
>>36
恐ろしくて移住できないじゃん。



38 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:54:06 ID:/NVmPMxb
エウロパに最初の店を出す回転寿司のチェーン店はどこかな?

44 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:04:15 ID:6ZKgoQAk
>>38
カッパ寿司だな。



39 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:56:47 ID:EdNqPiHa
仮説はもうお腹いっぱいなのでいい加減に実際の探索をやって下さい。


46 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:12:05 ID:uSb97z14
造物主の掟を読み返したくなるニュースだ。

49 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:20:41 ID:AemIbh9L
>>46
造物主の掟ってタイタンじゃなかったっけ?エウロパのスパイ。



48 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:17:03 ID:sYEJKN7D
記事が変

×酸素があるから生物がいる
○生き物がいるから酸素がある JK

51 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:22:16 ID:pNGm6bLl
>>48
ばか
植物がいるから酸素がある だろJK


53 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:25:01 ID:sYEJKN7D
>>51
植物は生物だろ JK



50 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:21:11 ID:WgqMrGsp
しかし、うかつに探査機ぶち込めんな。


52 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:23:50 ID:sDyXpIeK
人類が木星まで行くのに何十年かかることやら…


58 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:42:52 ID:CEDoqu4+
凄い突っ込み所が多い記事で、どうせ朝日か産経あたりだと思ったらナショジオの記事でびっくりした。


59 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:44:57 ID:IeUEUmeV
木星スレなのに、プラネテスもガンダムもトップをねらえも話題にないなんて…


60 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:47:44 ID:gU/rNfNA
記事のウッズホール海洋研究所とは実は下村脩が在籍しているウッズホール海洋生物学研究所とはまったく別の研究所。ウッズホール海洋研究所は、実は米海軍系列の基礎研究所で、深海探査などが専門。


61 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 22:47:45 ID:HKS2dq7G
エウロパって表面が全部氷に覆われてるから、海面から顔出そうと思っても永遠に出れないのかな?


66 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:10:01 ID:Og2hKqlW
酸素があるってことは、太陽光で光合成するとか木星の反射光で光合成するとか、地熱で化学反応させて酸素を作る生物がいなくてはいけないよな。魚のような生命体がいたとしても、エサもそれなりに必要だろう?


67 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:16:47 ID:78KRSO6m
あー、ないない。過酸化水素水まみれでみんな死んでるよ。

71 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:25:10 ID:ND3ipL7p
>>67
ちょっとコンタクト消毒しに行ってくる…



70 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:20:18 ID:JcEJG2Sc
今現在の地球上の生物の多くが酸素を必要とするからって、水と酸素があるから生命がいる可能性があると言うのはあまりにも安易な気がする。

80 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:56:11 ID:hVCZP+6C
>>70
地球以外の星で水と酸素の存在が有力視されてるだけでも凄いわけで、地球生物の誕生に水と酸素が不可欠だったとしたら、水と酸素の存在が生命誕生の可能性を訴えるものとして、十分に科学的根拠を持ってると言えるのでは?


86 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:41:39 ID:GGM8vgpJ
>>80
凄いことなら、まずはもっと水と酸素が存在することを裏付けることを語るべきでは?



73 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:33:06 ID:6oy2AWrh
妄想は科学じゃない。


75 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 23:39:38 ID:sGwNpO2C
地球以外にも生物はいるハズ』説は科学的か 2
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1254570796/


82 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:16:23 ID:lRALtgjh
衛星の場合、環境の変化の幅が大きすぎる気がする。
木星くらい離れてれば、太陽の陽の影響なんて微々たるものなんだろうか?


84 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:22:09 ID:VBuanrTL
酸素が生命に必要とか言ってる奴って馬鹿なの?


85 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:33:06 ID:6khUT3oU
記事中にもあるように、生命誕生にとって酸素は有害。なのに、酸素の存在が生命の可能性を示唆するって主張は矛盾しまくり、この説を主張してる奴が馬鹿なの?記事書いた奴が馬鹿なの?

87 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:48:56 ID:VBuanrTL
>>85
原始的な生命には酸素は猛毒だが、より進化するためには、嫌気呼吸よりはるかにエネルギー効率の高い好気呼吸、つまり酸素が必要になってくる。

だから、最初生命誕生時には酸素はなかったが、その後表面から酸素が届いて好気的環境になった、つまりより進化した生命が存在する可能性がある、ってことかと理解してた。



89 :名無しのひみつ:2009/11/18(水) 00:52:32 ID:arf1Pjlt
そもそも生命が明確に定義されていないのに、可能性云々から入っていくのに違和感。


関連動画



関連エントリー
「生命の源・アミノ酸」 隕石が海に衝突する際の化学反応で簡単に合成
「ほとんど死んでいる」 生物、海底地下の 「古細菌」
60年前、木星は通りすがりの彗星を引力で引き寄せ、「臨時衛星」として抱え込んだ

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。
オススメ!!
関連記事



11153 :  2009.11.18 Wed 12:55  

実を言うとな・・・
さかなクンっているだろ?あの魚博士の
あの頭にかぶってる帽子、あれが・・・
ん?誰か来たようだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11154 :  2009.11.18 Wed 12:59  

前に「土星にはイルカがいる」って言ってたインチキ科学者がいたな…
確かイルカの鳴き声そっくりの音波を土星方面から観測したとか…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11155 :  2009.11.18 Wed 13:11  

ほい
  • #J7S1TTU6
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11156 :  2009.11.18 Wed 13:26  

クラークファンは最低3回読まされるあの名場面ですね。
本スレで話題振ってるのに誰も絡んでないのがかわいそう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11157 :  2009.11.18 Wed 13:37  

11156
興味無い人にとっちゃ、眠いだけだからなー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11158 :  2009.11.18 Wed 15:04  

地球のすぐそばに「惑星ソラリス」が・・・
  • #nEx7PFYA
  • 匿名 
  • [URL]
  • [Edit]

11159 :  2009.11.18 Wed 16:16  

原始地球の大気が酸化型か還元型かなんて
数年ごとにコロコロ変わってるし、一概には言えないだろ
「酸素は生命誕生には毒でしかない(キリッ」って…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11160 :  2009.11.18 Wed 16:22  

ちゅーか、仮に地球外生命体がいたとしても
地球の生物と同じ代謝系を持つように進化できたかどうか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11161 :  2009.11.18 Wed 16:32  

もしも、細胞にミトコンドリアを持ってたら、キリスト教が涙目になるんだろうなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11162 :  2009.11.18 Wed 16:49  

スネーカーがアップを始めました。
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11163 :  2009.11.18 Wed 17:11  

アーサーCクラークはつくづく偉大だな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11164 :  2009.11.18 Wed 17:17  

想像と妄想科学。論より証拠。
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

11165 :  2009.11.18 Wed 17:22  

酸素が無くても生き物がいてもいいんじゃない?
液体金属な生命体とかおらんのかえ。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11166 :  2009.11.18 Wed 17:30  

相変わらず板住民のレベルが低すぎて泣けるな。
記事の内容も理解できずに
「んなわけねーだろ」とか否定してる低学歴って・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11167 :  2009.11.18 Wed 17:41  

今日のジーンダイバースレはここですか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11168 :  2009.11.18 Wed 17:41  

深海魚は生物と遭遇できる可能性が極めて低いためデトリタスと呼ばれる上層の生物の死骸や糞を主食としているものがほとんど。

つまり上層に生物がいなければ同様に深海魚は生きられない。
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11169 :  2009.11.18 Wed 17:49  

原文記事には'At least three million tons of fishlike creatures could theoretically live and breathe on Europa,"とあるから、「少なくとも3トン」という日本語記事は誤訳くさいな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11170 :  2009.11.18 Wed 18:22  

随分昔から言われてきたことじゃん
別に発見したわけでもないのに何故今さら?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11171 :  2009.11.18 Wed 18:23  

おいおい、妄想と仮説は大分ちがうぞ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11172 :  2009.11.18 Wed 18:35  

エウロパにクマムシ送ってみればいいんじゃね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11173 :  2009.11.18 Wed 18:55  

わくわくするな。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11174 :  2009.11.18 Wed 19:12  

全く想像もできないような生態系あればいいな
地球上ですら深海は未知なんだから
況や地球外をや!
  • #-
  • アフォな名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

11176 :  2009.11.18 Wed 19:54  

2010年宇宙の旅~
って来年じゃん
火星にさえ行けてないじゃんか(´・ω・`)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11177 :  2009.11.18 Wed 19:55  

聖書には、その様なことは、書いてない。
よって、悪魔のルシファーの仕業である。
君達の見ている光景は、幻じゃ。

そういえば、月面で宇宙飛行士が見た、クレーター傍の 
基地、動き回る機械類は一体何だったの?
  • #1cTaMrfk
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11178 :  2009.11.18 Wed 19:58  

11176
この調子だと、プラネテスも怪しい…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11179 :  2009.11.18 Wed 20:48  

こういうのみてていつも思うんだけど、
「生物に酸素と水が必要で、蛋白質、細胞で形成うんぬん」が生物の概念って地球にいる生物だけで、他の星には想像もつかない全く別の存在だったりすんじゃね?
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11180 :  2009.11.18 Wed 21:26  

地球上の法則にあてはめること自体ちょとズレてると思うんだがな
本当に何があるかわかんない、エウロパでは地球とはずっとかけ離れた生体系があるやもしれない


という願望が含まれているかもしれない
そちらのほうが夢があるかもしれない
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

11181 :  2009.11.18 Wed 22:25  

>11180
まったく同感。
そっちのほうが楽しそうだよな!

ていうか地球にある酵素が不活性な温度だから生き物がいないとか・・・・。
ガチで視野狭すぎだろ。
どんだけ地球本位なんだ。
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11182 :  2009.11.18 Wed 23:08  

3tって少なくね?いや少なすぎだろ
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

11183 :  2009.11.18 Wed 23:56  

スレ民はまずはNick LaneのThe Oxygenでもよんどけって感じだな。

相変わらず思いこみだけで発言してるなのが多すぎる。
科学ニューススレにいるくらいならポヒュラーサイエンス書くらい読んでいてもおかしくないはずなんだがな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11184 :  2009.11.19 Thu 00:01  

米11182
象が7トンだから、少ないね。
少し肥えたカバってところか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11185 :  2009.11.19 Thu 02:59  

「少なくとも300万の、多様な魚類が存在している」と読めるのだが…。
ミリオン落ちてるし。結果3トンって。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11186 :  2009.11.19 Thu 08:00  

アシモフ博士のエッセーで似たようなのがあったなー。木星だけど。
「以上の事から木星の海に生命体が存在する可能性は十分にある。進行する食糧問題に対する有力な解答になりうると…ところで木星の魚は食えるのだろうか?」ってオチが付いてた。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11188 :  2009.11.19 Thu 09:23  

>>1079,1080
地球とかけ離れた生物を探そうとするとまったく別のアプローチが必要だろ?
だからそれとは別に地球と似た生態の生物が居る星の可能性から考えたのがこれってだけだろう。
わざわざ片方のアプローチだけとる必要は無い
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

11220 :  2009.11.19 Thu 22:54  

遊泳しなければならない必然性なんか無いわけだから魚とは限らないんじゃないか?
いるとしたら、チューブワームとか二枚貝みたいな感じの静的な生き物なんじゃないかな。
  • #qx6UTKxA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11242 :  2009.11.20 Fri 12:47  

ドライ6がいる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11331 :  2009.11.22 Sun 14:01  

今の一般常識が正しいとは限らないしな。

10年前の世界の科学誌で、
『深海には金属の鱗を持つ生物がいる可能性がある』
とか主張したら、思いっきり馬鹿扱いだろ・・・
まあ実際にはいる訳だが。

自分の星の深海の事さえ把握できない科学知識で
他の星の海の底の事がどの程度正確に把握できるかあやしいものだ。
  • #B4L7Kl76
  • ・ 
  • [URL]
  • [Edit]

11382 :  2009.11.23 Mon 14:56  

この話キリスト教信者にしたら「でも俺は信じない」の一点張りだった
宗教するのは構わないけど、それで視野が狭くなるのってなんか哀れ。

キリスト教は現在の科学にも矛盾していないとか言ってたけど、じゃあ進化論はどうなんだよ。進化論は絶対にないとかあほじゃねえの



おっとごめん話がそれた
実際にいるいないはともかく、その可能性があるってのがすごいwktkする。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

11584 :  2009.11.30 Mon 16:58  

魚でない。
エビだよ、エビ。
昔、アニメで見たから確か。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14083 :  2010.02.24 Wed 16:36  

宇宙ヤバイ
何光年離れてるかは知らないけど世界何周しても足りないような距離にある星に生物が存在してるとかマジヤバイ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14149 :  2010.02.26 Fri 19:56  

11584
カニじゃなかったっけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

14610 :  2010.03.10 Wed 18:13  

もし生物がいたとして、やっぱり地球の魚のような姿をしてるんだろうか
  • #tTYmAbMw
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身