ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界初 「恒星」 の自転と逆向きに公転する 「惑星」 を発見  





 中心の恒星が自転する向きと逆方向に公転している惑星が、世界で初めてみつかった。国立天文台やマサチューセッツ工科大学などのグループが4日、発表した。国立天文台のすばる望遠鏡による観測成果で、惑星系の進化を考えるうえで重要な手がかりになるという。

世界初!自転と逆向きに公転する惑星を発見



 発見された逆行惑星は、はくちょう座の方向に地球から約1000光年離れた恒星の周囲を回っている「HAT-P-7b」。恒星の前を横切る惑星の動きを詳細に観測して逆行がわかった。この惑星は木星の1・8倍もの重さがあり、恒星のごく近くをわずか2・2日で1周していた。

 惑星は、円盤状に分布したちりやガスが中心の恒星と一緒に回転しながら誕生したと考えられている。したがって、惑星は恒星の自転と同方向に周回するのが標準的とされており、太陽と太陽系の8惑星の関係もそうなっている。

 しかし、惑星系が進化する過程では、巨大な惑星同士が互いにはじき合うことなどにより、逆行惑星が誕生することもあるはずだとみられていた。このため、世界中で逆行惑星を探していた。

 国立天文台の成田憲保・日本学術振興会特別研究員は「惑星進化の仮説を裏付けるためにも、逆行惑星の誕生に影響したと考えられる巨大惑星などをみつけたい」と話している。


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20091105-OYT1T00054.htm




8 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:11:36 ID:FRC5xRty
つまり、左巻きしながら大きく右周りって事?


9 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:15:17 ID:H38Y30G5
惑星の自転は恒星と同方向?CG動画ないと分からない。


11 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:24:16 ID:dM2K0j9t
金星も逆回転じゃなかったか?

13 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:28:17 ID:SJd/V8/b
>>11
金星は「惑星の自転」の方向と「惑星の公転」の方向が逆向きだが、この記事だと「恒星の自転」の方向と「惑星の公転」の方向が逆向きということらしい。



14 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:37:03 ID:48pMp27p
で、逆だとそこにいたら何かあるの?

23 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 08:53:02 ID:pQNvAicL
>>14
伴星や惑星、衛星には主星の自転方向にベクトルが掛かる。今回、見つかった星はそのベクトルに対し、自己の運動量だけで対抗している(激流に逆らって進み続けている感じだ)から徐々に公転速度を失うことになる。公転速度を失うとそれに比例して軌道が下がるため、何時か主星へと落ちることになる。


29 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 09:52:16 ID:BItzG+kt
>>23
恒星の自転速度と惑星の公転速度の関係だから今回の逆公転は必ず落ちるけど、順公転の場合は恒星の自転が遅くて惑星がわずかずつだが吸い寄せられる場合もある。



15 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:52:21 ID:oKk9SpAh
公転周期わずか2.2日のホットジュピターが、恒星の自転と逆回転?落ちるぞ。


16 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:55:36 ID:PI0i28zN
エスカレーターを逆送しているようなもの。


18 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 08:00:57 ID:HabKUxQV
自転とかどうやって測定してるんだろう、パルサーみたいなのなら分かりやすいけど…

22 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 08:46:10 ID:v1Uoo2OO
>>18
表面の模様?が見えるほど、恒星が巨大なんだろうか?


59 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 12:58:57 ID:M+Hvv4BO
>>22
恒星の縁の光を観測すると恒星の自転によって微妙に光の波長の組成が異なる。ドップラー効果ってやつだ。そこから回転方向および回転軸が分かる。

ただ、回転軸が完全に地球に向いているものは、判定できなかったような。



24 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 09:08:10 ID:+tdsB8ri
他所から来て捕まったんじゃね?


27 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 09:42:54 ID:tnkVidaN
1000光年とか呆れるくらいの距離だな、人間が光の速さでも20世代くらいかかるじゃねーか…

30 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 09:54:41 ID:bN3So8oK
>>27
人間の尺度で考えるとそうだよね、宇宙の尺度で考えると宇宙の歴史のたった46万分の一。



33 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 10:17:46 ID:19d+Pg1Y
未来の人は、木星レベルの星が恒星に衝突する瞬間を見れるのか。


37 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 10:57:29 ID:cc+sKUQa
星に反抗期があってもいいじゃないか。


38 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:02:11 ID:VcCJL81S
反時計周りって誰が決めたの?裏から見たら時計回りじゃない?

39 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:03:33 ID:NRu0k1Kp
>>38
地図はどこを上にして見るか知ってますか?



40 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:07:22 ID:VcCJL81S
地球の地図なら分かるけど、普通に知らないので宇宙地図の見方を教えて下さい。

42 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:13:15 ID:NRu0k1Kp
>>40
つまり、我々は地球上に住んでいて北を上と考える習慣があるので、地球の自転軸(ちょっと傾いてるけど)の北側を太陽系の"上"と表現する。回転方向は当然上から見下ろした状態。



43 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:20:21 ID:iP8ITNaH
それも北半球限定なわけだが…

44 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:24:03 ID:NRu0k1Kp
>>43
この辺は表現を統一しとかないと、科学的ではなく哲学的な話になってしまう。時計は時計回りだって言ったら、文字盤が透明な時計を持ってきて「裏から見れば反時計回りじゃないか」って言う人はいない。


45 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:26:44 ID:VcCJL81S
>>44
時計の話は少し的外れだと思います。


47 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:30:22 ID:NRu0k1Kp
>>45
んじゃ自動車に喩えてみよう。「自動車の右側」と言った場合、それはその自動車の運転手の右側の事を言う。でも、車を前から見ると右側は逆になるよね?でも、普通は「運転手の右側」もしくは「上から見た右側」に統一する。でないと説明する時に混乱してしまう。


50 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:36:52 ID:L5pAjdxh
>>47
太陽系に運転手はいないし上下もないよね?そのとき、太陽系の一部でしかない地球の北を上と考えるってのは、あらかじめ決めとかないと誰もがそうだとは思わないよね。


51 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:39:12 ID:NRu0k1Kp
>>50
地球が球体だって確証する以前から「地図は北が上」って決まってたから、慣例に従っただけだよ。
そうした方が以前からある考えを修正する量が少なくて済むからね。


55 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:48:23 ID:L5pAjdxh
>>51
慣例というのは決まりが無いときに従うものだよ、俺が聞いてるのは、地球の北が太陽系の上、というのが、それなりに権威ある機関が定めた決まりなのかただの慣例なのかという事。


72 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 15:31:04 ID:4YwlXYXE
>>55
基本的に星の位置は赤経と赤緯(と距離)で決まります。赤緯は地球の赤道面から北側を+、南側を-としています。感覚的に+が上のイメージでいいのでは無いでしょうか。

赤経は、春分点を基点に東回りとなってます。



46 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:29:20 ID:L5pAjdxh
表現を統一する必要性は分かるけど地球の北が太陽系の上、という考えはルールとして確立してんの?

48 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:31:50 ID:NRu0k1Kp
>>46
地球儀だって太陽系の天体模型だってそうなってるよ。と言うか、小学校で習った覚えがあるんだけど…



49 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:34:42 ID:TCWwjjyM
ちゃんと判ってる記者なら天の北極から見て反時計回りとかそういう表現にする、この記者が間抜けなだけ。


52 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:40:24 ID:fkuFUq95
惑星というより中心の恒星との連星系ではないの?たぶん、惑星の公転の焦点はその恒星の中心ではなく恒星と惑星の間にあると思うけど。恒星が静止(その慣性系で)していて惑星がそれを中心にして、公転してるという思いこみがそのような結論を導き出した可能性についてはいかが?

53 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 11:43:27 ID:NRu0k1Kp
>>52
月の自転方向知ってる?



59 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 12:58:57 ID:M+Hvv4BO
オーストラリアの南が上の地図ってあったよな。

60 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 13:19:48 ID:YaDZ3aUe
>>59
それ、観光客用の土産品。

a-map2.jpg



62 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 13:24:23 ID:NRu0k1Kp
日本で流通している世界地図も、欧米人とかが面白がるよね。


66 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 14:15:20 ID:jrXmvRki
中心の恒星の自転と逆公転の惑星は、次第に減速するというのがいまち分からん。

67 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 14:22:13 ID:v1Uoo2OO
>>66
星は、剛体でも完全な球体でもないからでは?月と地球の関係だと、海が「膨れあがり」ながら月を引っ張ってるよね。



70 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 14:53:33 ID:NLjnON99
これで惑星の自転軸が恒星の南北方向だったら楽しいな。


関連エントリー
30光年以内に、地球に似た惑星が多数存在か?
金星に「巨大な目」=日ごとに形状が変化
硫酸の雲に「ピカリ」 金星で雷の発生を確認
60年前、木星は通りすがりの彗星を引力で引き寄せ、「臨時衛星」として抱え込んだ

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。
オススメ!!
関連記事



10697 :  2009.11.06 Fri 12:49  

粘着わろた。全然ニュースの内容と関係ない話を延々とw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10698 :  2009.11.06 Fri 12:55  

L5pAjdxhが馬鹿すぎるw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10699 :  2009.11.06 Fri 13:16  

なんか逆境に立ち向かっているみたいでかっこいいなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10700 :  2009.11.06 Fri 13:36  

厨二星なのかしらん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10701 :  2009.11.06 Fri 14:03  

恒星が自転しながら惑星の円形軌道内を縦に回転しているのか
公転が自転の向きとは並行ではなく少しずつ軌道の輪が恒星を包み込むように進んでいるのか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10703 :  2009.11.06 Fri 14:17  

L5pAjdxhは何で科学ニュース板にいるのってくらいアホだなww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10704 :  2009.11.06 Fri 14:22  

>太陽系に運転手はいないし上下もない

たとえ話にマジレスってのが凄いww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10706 :  2009.11.06 Fri 15:33  

安い屁理屈でいつまでも纏わり付くとかキモすぎるわ。
  • #3/VKSDZ2
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10707 :  2009.11.06 Fri 18:02  

世界初って表現に違和感
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10708 :  2009.11.06 Fri 18:10  

魔王星にふれないとは…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10709 :  2009.11.06 Fri 18:20  

微小な赤色矮星が恒星の引力に捕まって惑星となったとかのほうがありそうな気がする。
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10710 :  2009.11.06 Fri 18:47  

この場合、潮汐力による変形が恒星の自転速度と惑星の公転速度の差を
近づける方向に働く力を生み出すと解釈してOK?

さすがに両者が剛体ならそんな力は働かないな、と思って…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10711 :  2009.11.06 Fri 19:02  

惑星カレスが発見されたと聞いて
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10712 :  2009.11.06 Fri 19:19  

(・3・)~♪>※10711
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10713 :  2009.11.06 Fri 19:20  

そういえば恒星の自転が惑星の公転の向きを決める原理知らねえわ
重力的なあれって事でおkですか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10714 :  2009.11.06 Fri 20:44  

L5pAjdxhは南半球在住のオーストコリア人ですか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10715 :  2009.11.06 Fri 21:06  

L5pAjdxhはこの恒星を表現しているんだよ!!!!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10716 :  2009.11.06 Fri 21:19  

絡まれた人かわいそうだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10717 :  2009.11.06 Fri 22:49  

惑星の公転方向はどうやって調べるんだろう?

両方の縁の光量の差?

それとも波長の変化と左右(上下)のブレから?

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10718 :  2009.11.06 Fri 23:01  

10717
恒星も惑星の重力を受けるので、ハンマー投げ選手みたいになるんよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10719 :  2009.11.06 Fri 23:05  

太陽系みたいにみんな同じ方向なのはお風呂に小さい砂利かなんかいれて掻き混ぜて渦を作ったようなイメージかな?砂利が引力強ければ分かりやすいんだろうけど掻き混ぜてる時に砂利が密集しているところは惑星で渦の中心が恒星って感じかな?実際に試したら砂利は底にたまりそうだから砂利のかわりにアルミパウダーとかお茶の出がらしとかが分かりやすいかな?
渦の中心が恒星にならない場合もあるわけか。少しずれてるって感じで。太陽とハレー彗星だけ見たら太陽系も公転の中心(公転軸)に恒星いない気がする。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10720 :  2009.11.06 Fri 23:13  

今回のは風呂の栓抜いて渦ができてるところをニモかスイミー辺りが流れに逆らって遊んでいる感じみたいだな。渦のパワーが(恒星の重力)強いからってか風呂の水無くなるからいくら逆らっていても最終的には吸い込まれる感じか。吸い込まれずにピチピチしないかな?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10722 :  2009.11.06 Fri 23:33  

誰か室伏に例えて分かりやすくしてくれ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10723 :  2009.11.06 Fri 23:37  

室伏がハンマー投げする時にぐるぐる回って手離して一瞬にしてまだハンマーが自分の周りを回っている隙に室伏自身が殺気迄と逆に回りはじめるイメージ。室伏でもほんの少しの時間しか再現できない高度な現象。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10724 :  2009.11.06 Fri 23:41  

室伏とマイケルジャクソンが互いに逆回転していてより強い方に惹かれる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10725 :  2009.11.06 Fri 23:48  

L5pAjdxhならハンマー投げとマイケルにケチつける
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10727 :  2009.11.07 Sat 03:02  

頭があれな人がいるなと思ったら米にちゃんと書いてあって安心した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10728 :  2009.11.07 Sat 03:48  

むしろ ID:NRu0k1Kpを笑うスレじゃないのか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10730 :  2009.11.07 Sat 07:29  

※10712
ザ・リーウィット乙
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10731 :  2009.11.07 Sat 08:59  

天文系の話題は【板垣】を目安に探すようになってしまった。。。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10733 :  2009.11.07 Sat 10:43  

北が云々噛み付いてるのは高校生くらいかねぇw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10734 :  2009.11.07 Sat 11:11  

確かにNRu0k1Kpは、食いつきすぎw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10747 :  2009.11.07 Sat 16:16  

もう言われてるかもしれんが言いたかった
惑星に関しては世界初じゃなくて「宇宙初」じゃないのか?w
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10758 :  2009.11.07 Sat 22:00  

その惑星はそとから飛んできたんとちゃうかね もともと彗星として
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10765 :  2009.11.08 Sun 13:48  

だいたい現代文明は欧州がリードしてきたんだから地図も欧州を基準にして作られるようになるのは自然な流れだろうに、L5pAjdxhは何を根拠に「北=上」ルールに異議を唱えてるんだ? こういう馬鹿は動植物の名前についても「人間に名付ける権利なんかあるのか!?」とか言いそうだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。