ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

水星探査機メッセンジャー、最後の水星スイングバイを終了  





 先月末、水星探査機メッセンジャーは、水星に対して時速約2万kmの速度で、水星の表面から約230kmの距離を通過した。接近中、メッセンジャーは、自身も他の探査機もこれまでとらえたことのなかった領域を画像に収めた。公開された画像は、水星に接近中のメッセンジャーが26,900kmの距離からとらえたもので、クレーターや平原、直径260kmほどの二重クレーターなどが見えている。

mercury_convert_20091010122608.jpg



 今回のスイングバイで、水星の影に入り太陽光が届かなくなる間、メッセンジャーは内部電池を18分間使用する予定だった。しかし、影に入ってから10分後(最接近の4分前)にメッセンジャーは予定より早く通信を絶ってしまった。

 メッセンジャーは、今回の接近時に水星の大気や水星から伸びる彗星の尾のような部分(テイル)、さらに赤道付近の地形を撮影するはずだったが、予想外の事態が発生したため、予定されていた観測のすべてを行うことはできなかった。幸い、その後システムはすべて正常に機能していることが確認されたが、原因は電力系統に起因する誤作動と考えられており、プロジェクトチームでは、現在一連の現象を詳しく調べている。

 メッセンジャーのエンジニアで、米・ジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所のEric Finnegan氏は「事態の発生は予想外でしたが、重要な目的であるスイングバイを終えることができましたし、これまで撮影されたことのない地形の画像や、外気圏(大気層のもっとも外側)のデータも取得できました」と話している。

なおメッセンジャーは、2011年に水星周回軌道に入り、その後本格的な探査を開始する予定だ。

AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/10/06messenger/index-j.shtml





4 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:01:14 ID:Suwef9fb
こんだけ科学が進歩しても、故障しない機械は作れないんか?

9 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:15:43 ID:w7822SS+
>>4
投げっぱなし衛星が計算通りに上手く飛んだだけでも、凄いと思ってたけど。


25 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 06:53:30 ID:rgzpidpU
>>4
絶対に壊れない技術(ネバーブレイクテクノロジー)はまだSFの中だけ。
無重力で内部欠陥のない均質な材料が安定して作れるまではその序章も書けないだろうな。



7 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:10:51 ID:Kw4x3MKI
マリナー10号の時に観測された、水星の衛星と思しき謎の紫外線源の正体が判るといいねぇ。


10 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:35:24 ID:R0DR1t9r
温度差で機器がやられたのかな?


11 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:39:10 ID:WSghiekN
正月とか旅行とか、肝心な時に風邪引くやついるよな。


13 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:42:56 ID:jeZnVjUC
はやぶさは帰ってくるの?

15 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 01:25:30 ID:+mjXckBQ
>>13
来年の6月



14 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 00:43:11 ID:YrSIxlYW
> 時速約2万kmの速度で
どんだけはえーんだよっ!


16 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 01:42:16 ID:ZvmpLqUq
太陽に近すぎで暑くないの?

18 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 03:11:16 ID:S4CuELOc
>>16
だから長期観測は無理、マリナー10号は鏡で覆われてたが今回はもう少しましかな。
2011年の観測でどこまで持つのか。



17 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 03:10:52 ID:sfErFfVP
金星は数カ月で着くのに、水星遠すぎじゃね?


19 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 04:08:33 ID:JJcxHPSM
> 水星探査機の水星スイングバイ
いったい何がしたいんだ?

24 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 06:33:36 ID:qrzPMZZv
>>19
水星の重力を利用して減速したんじゃないか?地球から水星に向かって探査機を飛ばせば、太陽の重力でどんどん加速されちゃうから。スイングバイは、加速だけじゃなくて減速もできるからね。


26 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 06:53:57 ID:BACYMUx2
>>24
地球軌道から内側は、速度を落とすのが容易じゃないって聞くけど、あなたの言い分だと、地球から飛ばした衛星はぐんぐん太陽に向けて飛んでいくように思えるんだけども。ありえなくね?


29 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 07:29:41 ID:UBfp3+md
>>26
水星への到達
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%98%9F

メッセンジャーの軌道遷移図
messenger_trajectory_convert_20091010130806.jpg



20 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 04:13:36 ID:H3XpPPum
水星の周回軌道に安定させるのに、水星の引力使ってるってことを言いたいんだろ。
スイングバイって言うのかどうかしらんが。


22 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 04:29:50 ID:szx8vV7B
34年前のマリナー10号とこのメッセンジャーのこれまでの2回のスイングバイの撮影分と合わせれば、一応その表面の全域が撮影されたことになる。


30 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 07:58:43 ID:nc4vvGnK
ビルダーはまだ増殖を始めてないんだな。よかった。


31 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 08:08:15 ID:+UozAHfB
ジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所ってのは凄いんだな、ニューホライズン冥王星探査機もここが絡んでなかったか?水星は上手く軌道に乗せるだけでも激ムズなんでしょ?凄い技術だと思うわ。

ちなみに壊れない探査機はないがソ連のべネーラ金星探査機は着陸して490℃90気圧に数時間耐えてカラーのパノラマ写真の撮影に成功した。予冷システムや排熱システムも搭載して凄い機材だったぜ。潜水艦の製造技術とかチタンとかを投入1970年代で、だぜ?まあ最初の数号機は溶けたりしたもんだから必死こいて分厚い素材にしたようだが。


33 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 11:32:06 ID:U1ZMfHOA
太陽に向かって落ちていく(=勝手に加速していく)軌道を取らざるを得ない上に水星自体は小さい星だから、周回軌道に入れるためにはかなりの減速をしなきゃいけない。

じゃあ最初からゆっくり行けばいいんじゃ?というと、そのうち探査機壊れちまう。で、この軌道なのよね。水星への旅は冥王星への旅よりきついと言えるかもしれん。ただ、水星の脇をあっという間に通過するだけでいいのなら、それほど難しくは無い。

40 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 15:35:31 ID:9K1NAWM6
>>33
地球からだと位置エネルギーと運動エネルギーの総和が水星の軌道に入るためのエネルギーを遥かに越しちゃってるので、エネルギーを放出するかどこかに移さなきゃいけない。

そのために減速スイングバイをやって、惑星にエネルギーを置換えているんだよね。宇宙空間での減速は加速より難しいんだよね。


45 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 17:56:09 ID:DjiAyXR/
>>40
減速も加速もベクトルが違うだけで一緒だろ?どっちが難しいとか無いから。

地球を飛び立ち、太陽の重力圏を飛び出すよりも、地球を飛び立ち、水星まだ行って、水星の衛星軌道に乗せる方が、より大量の推進剤が必要ってだけの話。今回は推進剤の節約のためにスイングバイを多用し、そのデメリットとして到達時間がやたらとかかるという事。


47 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 18:18:28 ID:DjiAyXR/
>>33
最初からゆっくりって意味が分からん、近日点がより太陽に近づくだけじゃないか?



34 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 11:33:15 ID:wXJnVwR+
また白黒画像かよ。

36 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 11:59:04 ID:xp+fkDDX
>>34
水星自体は肉眼で見ても、ほぼ白黒にしか見えない。


38 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 14:52:39 ID:VcpVkwEV
>>34
これがカラー画像だ、人の目で見たときとはちょっと違うけどな。



43 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 17:02:46 ID:5++DWAlG
惑星の旅 音がでかいので注意して楽しんでくれ。
http://jvsc.jst.go.jp/universe/planet/data/main/index.html


46 :名無しのひみつ:2009/10/07(水) 18:01:41 ID:0VWnrP7l
太陽帆の開発が進めば水星探査も楽になるんだけどな。


49 :名無しのひみつ:2009/10/08(木) 01:58:26 ID:zETR5Sae
3階の窓から探査機を下に落として、1階で上手く止めるようなものだからね。
上に放り投げるのに比べて減速が難しいわけだね。


51 :名無しのひみつ:2009/10/08(木) 11:22:51 ID:/GDpulhi
内惑星に向かって減速接近したい場合、地球公転方向と反対向きに打ち上げたりはしないの?
公転速度+地球圏脱出速度より、公転速度-地球圏脱出速度の方がっていう素朴な疑問。

54 :名無しのひみつ:2009/10/08(木) 15:45:30 ID:vVLlhZww
>>51
してるよ。しているからこそ金星軌道まで降りていく。ただ、それだけだと、金星軌道まで降りていく間に速度が乗って、近日点が金星軌道、遠日点が地球軌道という楕円を描くだけになる。金星軌道まで降りてまた地球軌道に戻る。

そこで、近日点で減速スイングバイをやらかして、遠日点を下げたり、さらには遠日点を近日点より下げて新たな近日点となるように減速し、水星軌道まで降りる。最後に、水星軌道近日点・金星軌道遠日点の軌道をさらに減速で遠日点を下げ、水星軌道に近づけていく。

そして最後は水星にランデブーし、周回軌道入り。



55 :名無しのひみつ:2009/10/08(木) 18:26:20 ID:JvGgrfq9
メッセンジャー、水星へ向かう【内惑星スイングバイ航法】 修正‐ニコニコ動画(ββ)


63 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 19:23:22 ID:uwQ6gGnn
>>55
分かり易いアニメーションだった。



56 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 00:29:44 ID:wel4mur+
太陽との角度が浅すぎて肉眼で見にくいし、ハッブル宇宙望遠鏡でも撮影できない。
探査機を送るのも難しい、水星はややこしい惑星だ。


58 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 04:39:13 ID:yCt6xvuO
素朴な疑問なんですが、どうして衛星が撮ってくる画像ってモノクロなんです?

59 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 16:46:16 ID:taA7nyBQ
>>58
まず、衛星が撮影する画像は「カラー」じゃない。ほとんどの場合、複数の光学センサーで得られた各波長の画像データを、それらしく加工して可視光カラーのように合成してるだけだ。


60 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 16:50:21 ID:frBpaYRs
>>58
カラー写真を目的としていないから。基本的には、見たい物が最も見やすい波長のモノクロ写真が一番役に立つ、目にあわせた三原色カラー写真はあまり役に立たないとされている。

それだけではなんなので、一般向けとして、上記の波長別モノクロ写真からカラー写真を合成している。
かぐやのHDカメラみたいなのは希だと思う。



61 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 18:16:44 ID:7rdqrWp/
1999年11月 太陽観測衛星が捕らえた、太陽の前を水星が通過する映像(6:33あたり)


すげえ、こんな星と戦ってんだ。バラエティで「宇宙やばい」って番組、作ってくんねえかな?
皆が興味持てば、JAXAは予算増えるだろうに。

62 :名無しのひみつ:2009/10/09(金) 18:20:15 ID:frBpaYRs
>>61
なんかその画像だと、太陽表面すれすれを水星が飛んでいるようにみえちゃうなw



64 :名無しのひみつ:2009/10/10(土) 00:18:11 ID:YejPjPeW
小学生は道端でポールとか見かけたら、スイングバイするよな?

65 :名無しのひみつ:2009/10/10(土) 07:15:30 ID:pIdnWh3G
>>64
するするw




関連エントリー
水星の直径は惑星が形成して以降、1.5キロも縮小
関連記事



10035 :  2009.10.10 Sat 13:38  

( ФωФ)y~ 宇宙兄弟を読み終わったら、明け方だった…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10036 :  2009.10.10 Sat 15:07  

宇宙兄弟はあまり好きじゃないが
管理人は好きだ愛してる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10037 :  2009.10.10 Sat 15:49  

宇宙ヤバイ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10038 :  2009.10.10 Sat 18:55  

スイバククンに見えた
なんでだ…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10043 :  2009.10.11 Sun 11:15  

太陽とか他の惑星の重力とか考えたら
星系内ではガンダムみたいな宇宙戦闘は無理に思えてくる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10136 :  2009.10.14 Wed 18:41  

着実に研究は進んでるんだな、頑張れ学者達。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21368 :  2011.03.18 Fri 16:55  おめでとう!!「メッセンジャー、初の水星周回衛星に」

『メッセンジャー、初の水星周回衛星に』(URLかリンクマークの参照おねがいします。)

(以下引用)
『NASA(米航空宇宙局)の水星探査機メッセンジャーは米国時間2011年3月17日夜、小さな水星の周回軌道に投入された史上初の探査機となった。・・・(中略)・・・メッセンジャーが軌道投入のマニューバー(方向・姿勢転換)を実行する間、メリーランド州にあるジョンズ・ホプキンス大学応用物理研究所(APL)のミッション管制チームは、1億5500万キロ離れた地上から探査機を監視した。その後、17日午後9時10分(日本時間18日午前11時10分)には、軌道投入が成功したことをチームが確認した。』(以上引用)

無事水星軌道に入ってよかったですね。おめでとう!!メッセンジャー!!おめでとう、NASA!!調査結果を期待しています。特に水星に水があるかどうかの再確認に期待しています。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身