ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

脊髄の神経経路にも認知処理能力? 電気刺激と薬物投与で、ラットの脊髄麻痺が回復  





 脊髄損傷によるまひがあるラットの運動能力の回復に、スイスの研究チームが成功し、20日の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」に発表した。人間にも応用可能だという。



 チューリッヒ大学の研究チームは、まひのあるラットに持続的な電気刺激と薬物投与を行った。すると、ラットはまひを発症してから一週間後には、後ろ足でトレッドミル上を歩いたり走ったりできるようになったという。

 さらに数週間、理学療法を続けたところ、30分間中断することなく歩いたり走ったりできるまでに回復した。驚くべきことにラットは、脳から四肢への信号が切断されているにもかかわらず、外部からの刺激に反応して自分の動きを調整していた。たとえばトレッドミルを反転させると、反対側に歩き出したという。

「脊髄の神経経路にも認知処理能力といえる機能があるとみていい。外部環境の変化を察知し、この情報を伝達して筋肉の動きを調節していると考えられる」と、研究を主導したチューリッヒ大の教授は指摘する。

 これまでの研究で、脊髄の神経経路が脳や感覚器官から独立した筋肉を限定的に動かせることは判明していたが、まひした運動機能をほぼ正常な状態まで回復させるのに成功したのは、今回が初めて。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2644316/4637637





4 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 01:37:38 ID:JnNKjleB
日本の変態技術者に資金をドンと渡して研究させれば、3ヶ月で実用可能になるぞ。


5 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 01:49:01 ID:AHF1iv4k
こういうニュースよくあるけど、人への応用が実際に実現した試しがないよな。

15 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 07:11:01 ID:e25AMYrl
>>5
知り合いの神経科学者曰く、ラットはもともと回復力強いんだそうな。
だからラットでできたことがヒトでできるとは限らない。



7 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 02:16:42 ID:ZrDxwywt
脊髄反射の拡大版みたいなものか?これだけだと外部の刺激に反応してるだけで、自由意志で動かせるってレベルなのかどうか分からん。自分で動かせれば運動能力の回復ではあるな。


9 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 03:10:58 ID:k+b5enVE
誰も走らない高速道路に金を使うより、この研究に資金を投資した方が素晴らしいよね?
政治献金を自分のポケットに還流できない業界には、国家予算は使えないのかな…

16 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 08:52:22 ID:ukZBgGNH
>>9
投資が結果に直結する分野じゃないが、研究費向けの予算は増やされてるぞ。



10 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 03:34:16 ID:yhYHcbLo
後は、千切れた手足を再生する方法さえ確立されれば、安心してバイクで事故れるな。


17 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 09:15:36 ID:m3cz2KCe
前にもセキソン治療のニュースがあったけど、麻痺してから15分後に治療開始とか実験室レベルの前提条件があったような…これはどうなの?

脊髄損傷に新治療法―青いラット
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009072801&expand


21 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 13:57:13 ID:pCvAnjUt
部位の欠損とかは仕方ないとして、どんな怪我や病気も治る時代って来るのですか?


23 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 14:17:28 ID:YzJq5Uta
iPS細胞とどっちが早いかな?俺車椅子なんだ…


24 :名無しのひみつ:2009/09/22(火) 14:18:34 ID:KVVOOIAr
その怪我や病気の中に部位の欠損とかも入るんじゃない?壊死とか変性とか。
つか中枢神経は再生しないってむかし学校で習ったんだが、この記事は再生を意味してる訳ではないよね?


25 :名無しのひみつ:2009/09/23(水) 02:09:05 ID:Asx4fKWx
中枢神経は再生しないと言うより、再生しにくいと言った方が正確。ただ人間に応用される日が来るのか…
現段階では、末梢神経ですら外から持ってきても数ミリしか繋げないしな。


26 :名無しのひみつ:2009/09/24(木) 21:47:07 ID:l6WoVLQK ?2BP(1028)
脳 → 脊髄 → 関係ない末梢 → 関係ない末梢 → 脊髄の折れた先 → 脚の神経 とかありえないよね?

でも、昆虫とか見てると、少し神経集まるだけで簡単なことは出来るのかもね。
そういう理論的研究してた人いたし…


関連エントリー
サンショウウオの四肢再生の謎を解明か
食品添加物 青色一号で脊椎損傷が回復? 副作用は全身青色に…
「青い光」を当てると、ラットの脊髄損傷が回復? 細胞の成長を促すタンパク質が増加
関連記事



9700 :  2009.09.27 Sun 21:48  

天上天下の無空拳は完全なでたらめじゃなかったのか・・・
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

9701 :  2009.09.27 Sun 22:06  

青いラットきめぇ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9702 :  2009.09.27 Sun 22:15  

どっかのニワトリが首切られても生きてたとかあったな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9703 :  2009.09.27 Sun 22:51  

このTOPのラット、見ようによってはニカっと笑ってないかい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9704 :  2009.09.27 Sun 23:01  

笑ってるw

へっへっへっ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9706 :  2009.09.28 Mon 06:22  

脊髄反射の発展系みたいなもんか?
熱い物に触れたときに脳が判断する前に手を引く、みたいなやつ。
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

9722 :  2009.09.28 Mon 23:46  

意思と関係なく脚が動き出しそうだな、これw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身