ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火発の排ガスで「ミドリムシ」培養 → ミドリムシから作ったバイオ燃料で発電  





 動物と植物の中間的性質を持つ単細胞生物「ミドリムシ」を、多量の二酸化炭素(CO2)を含む火力発電所の排ガスを使って培養することにバイオベンチャー企業「ユーグレナ」(東京都)が成功した。同社はミドリムシからバイオ燃料を作る技術も開発中で、排ガスのCO2を減らしたうえ、代替燃料を作る新たな温暖化対策として注目されそうだ。

 ミドリムシは体長約0.1ミリ、水田などにすむ。光合成によりCO2を吸収する植物の性質を持ちつつ、鞭毛(べんもう)という器官で動物のように動く。光合成能力が高いのが特徴で、熱帯雨林の数十倍に達する。

farm_52.jpg



 同社は05年、沖縄県石垣市に食用可能なミドリムシの大量培養施設を世界で初めて建設。ミドリムシを素材にした健康補助食品やクッキーを製造、販売している。今年6月、沖縄電力金武(きん)火力発電所(沖縄県金武町)で、煙突から出る直前の排ガスをミドリムシの培養槽に吹き込む実験を行った。

 この排ガスはCO2濃度が大気の400倍近い約15%に達する。ガスを入れた培養液は酸性になり、大半の生物は生きられないが、ミドリムシは順調に成長した。増殖速度は空気を通した場合の最大20倍に達した。排ガス中の豊富なCO2で光合成をし、増殖したとみられる。

 ミドリムシなどの藻類は、細胞内に脂質が多く、細胞を壊して化学処理すれば良質なバイオディーゼル燃料になる。同社は、培養したミドリムシからバイオ燃料を作り、発電などに利用、その排ガスで再度ミドリムシを培養--という循環システムの開発を目指す。出雲充社長は「ミドリムシが高CO2濃度のガス中でも育つと証明できた。CO2削減と炭素循環型社会の実現を進めたい」としている。


侮日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000001-maip-soci





4 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 08:37:10 ID:lJsvPo9p
遺伝子操作して巨大ミドリムシ作れば…


5 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 08:42:57 ID:H0wA94AC
ウンコからバイオ燃料作れよ!俺は一日約3リットルの糞尿を出すが、これが日本全体では年間100万トンのタンカーで11万隻分にもなるわけだ。早く活用を目指さないとウンコだらけになってしまうぞ。

9 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 08:53:49 ID:lHsXVuhz
>>5
3リットルって、ウンコ出し過ぎじゃね?



7 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 08:51:40 ID:y9Dv7bOp
バイオ燃料は取り出すときエネルギーがいると思うんだが?
普通の薪ストーブ、或いは木炭自動車と比べたときの熱効率を、詳しい人教えて。


8 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 08:53:47 ID:bp8+WwYU
ミドリムシの匂いのする車の完成です、さあ皆さん乗りましょう。

14 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 09:54:49 ID:v5QFY1kv
>>8
ミドリムシってどんな匂いするの?



10 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 09:13:22 ID:ICJylrTT
テトラヒメナは?


15 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:06:17 ID:PA7yAjVO
人間に都合よく働いてはくれない、そのうちミドリムシの逆襲が始まる。


16 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:08:32 ID:kEpvLHB6
こういうのは物にならないと思うんだよね、燃料として使う量が作れるとは思えない。

32 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 12:23:40 ID:8iEDyIMd
>>16
それはあくまで副産物。メインはCO2の吸収装置、ダイレクトに減らせるからね。



18 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:15:28 ID:56UEY2bQ
特別に処理した排ガスじゃない点が良いな。
乾燥させるエネルギーが必要かと思うけど、火力発電所の排熱を使えば問題ないのかな?


19 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:15:37 ID:H0wA94AC
テキサス州のサンアントニオで、商業規模で尿やウンコなどの排泄物から発生するメタンガスを回収、発電用燃料に転換する計画が発表されたそうなんだ。

ちなみに米国の都市では初めての例だそうで、同市水道システムのスティーブ・クラウズ最高執行責任者(COO)によると、市の下水からは年約14万トンの汚泥が発生するが、これを天然ガスへと再処理し、発電所での燃料に使うことが可能だとのこと。

もりもり食べてぶりぶり排出することで、救われる未来があるのかもしれないね。


20 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:16:18 ID:kEpvLHB6
ミドリムシを培養する広大な施設を誰がどこに作るのさ?海上に浮かべる?

労力の割りに成果が出ないだろうと思うんだよね。
例えばアメリカとかの広大なトウモロコシ畑を上回る生産ができたりするか?無理でしょ

21 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:18:15 ID:ksb3pylL
>>20
ミドリムシとトウモロコシじゃ規模が違うでしょ。
ミドリムシなら、室内でも多層構造の建物とか使えばスペース節約できるし。


22 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:21:45 ID:kEpvLHB6
>>21
「多層構造の建物」それ誰が作るんだ?労力使いすぎ。


29 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:40:46 ID:56UEY2bQ
>>21
太陽光で光合成をさせるんだから、平面でなくては。


59 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 04:25:43 ID:750hvsoc
>>20
これは割合コンパクトなシステム。上にちょっと書いたが、高濃度二酸化炭素を流すことで面積利用密度を高めるのが目的。普通の植物を使うよりかなりコンパクトになるはず。

面積あたりが太陽電池の半分以上の効率で、コストが1/3未満なら勝負になるかなという程度。



23 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:24:10 ID:4R2UzJlU
ミドリムシじゃなく、例の藻と組み合わせたら?


24 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:32:45 ID:kEpvLHB6
ムキになって日本で燃料生産しなくていいと思うんだよね、本当に合理的にできるなら良いが…
外国から買うなどしたほうが、よほど安上がりだろうと思う。

29 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:40:46 ID:56UEY2bQ
>>24
こういう太陽光を利用するのって、海外の土地が余る地域にプラントを作るのが目的でしょ。



27 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:38:28 ID:w27z/DUr
ミドリムシを殺さずに取り出せればウハウハだよな?グルタミン酸発酵みたいにさ。


28 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 10:38:52 ID:mD/x/H5r
技術を売るんだよ、そのための研究特許。


31 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 11:10:42 ID:MJXJAiYO
海藻から燃料作る計画もあったよな?こういうのは実現すると良いな。


34 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 13:52:44 ID:eza4xSTU
ユーグレナとはミドリムシを含む単細胞真核藻類。

光合成と同時に呼吸をして二酸化炭素をはきだすやつもいるので二酸化炭素濃度は変わらないこともある、水中の二酸化炭素量を増やしながら窒素、カリウム、リン酸類などもセットで増やし強い光にさらすことによって爆発的な増殖に繋がる。だから、製造現場は赤道に近いほど良いとされる。

また、ミドリムシ体内には多糖のBグルカンを含有している。この物質は近年抗癌作用、免疫作用があるものとされているが、定かではない。


38 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 14:30:10 ID:UXB3BfBB
ミドリムシのGHOST IN THE SHELLっぽい。


39 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 14:32:51 ID:hXL8mweo
> ミドリムシは… 光合成能力が高いのが特徴
そういう基礎的な能力は、原始的な生物のほうが優れている傾向があるみたいだ。不思議なものだね。

40 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 14:50:28 ID:iLabQEkO
>>39
原始的というか単純な構造のヤツね、支持器官が不必要ってのが大きい。
陸上植物は根っこだとか茎だとか、茎の中でも通導器官だとかなんだとか必要だろ。



42 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:52:12 ID:eza4xSTU
間違い発見、資質が多いのではなく糖質。この糖質に酵母と水を加えることによりエタノールへ。
そして、この発酵過程では二酸化炭素が発生しない。


43 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 15:54:40 ID:5bTxCtcn
俺もミドリムシに進化したら、働かなくても食うに困らないのに…

45 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:36:56 ID:C/bPJWGP
>>43
働かされて、溶かされて、燃やされて、また働かされての無間地獄。



44 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:06:21 ID:tcbSzfAG
これ人類救うすごいことなんじゃない?株買わなきゃ!

48 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:24:09 ID:eza4xSTU
>>44
IPOに向けて準備中だって。なんか萎むな…



46 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 16:57:20 ID:J++Oktes
ケンミンショーでやっていた。
三色おはぎの緑は青海苔ではない、ミドリムシが正解。豆知識な。


49 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 17:25:53 ID:/CLLlcGR
循環システム作る前提なら、化学処理した良質バイオディーゼル燃料作る必要ないだろ。

輸送や汎用性を求めるなら良質な燃料にする必要あるだろうが、作ったその場で大量消費するなら乾燥だけの粗処理で効率よく燃やす方法を研究した方が良いはず。

51 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 21:13:33 ID:eza4xSTU
>>49
ミドリムシの体内に六角中の多糖結晶が詰まっているんだってさ。それは幕で覆われているから、酸とかアルカリ水溶液かければ、一発ではじけて多糖結晶を簡単に取り出せるようだと。



52 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 21:45:32 ID:ngUJYEz+
ミドリムシじゃ運動する分エネルギー効率悪いのでは?


54 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 22:01:31 ID:IN3d4xCl
S2機関の完成か。


55 :名無しのひみつ:2009/08/31(月) 22:02:17 ID:eza4xSTU
地球の環境が変わったので、ストロマトライトは暗部リア時代よりも高速で分裂増殖できないし、炭酸ガス固定の効率も悪くなってるみたいよ?


60 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 09:08:33 ID:MLBaG8Wk
星新一も東大農学部修士…


61 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 10:04:58 ID:vJOUdY8j
ミドリムシは確か強い光にすりよる植物プランクトンじゃなかったかな?そして強酸性の水でも生きられる。

逆にボルボックスも考えられるけど、アルカリ性の強いアンモニアとか、水酸化ナトリウムを含んだ水に大発生するそうだ。なので汚水の浄化に使われ始めていると。近年クロレラは人体に有用なことはなにもなく、逆に体内に蓄積するとアレルギーやショック死を引き起こす症例が報告されている。


62 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 12:57:18 ID:DuKUVXPE
すげえな、燃料がいらない発電所ができるじゃないか。


64 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 13:28:48 ID:C1o833E0
> 光合成能力が高いのが特徴で、熱帯雨林の数十倍に達する。
いったい何が何に対して数十倍なんだか?科学記事なんだからしっかり書けよ。

65 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 14:38:50 ID:0d6h6mwR
>>64
光合成能力なのでは?つまり燃料作成能力+CO2吸収能力。


68 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 21:36:46 ID:GxJKzudY
>>65
だからクロロフィルあたりなのか細胞一個あたりなのか?はたまたバイオマス重量あたりなのか?(施設)面積あたりなのか?この記事ではさっぱり分からないでしょ。


72 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:56:49 ID:IQW3Manp
>>68
面積あたりだろ。



67 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 19:31:18 ID:LniYFEtF
ミドリムシの粉末を混ぜたクッキーがテレ東の番組に出てたね、栄養価が高い、

69 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:25:19 ID:GxJKzudY
>>67
俺は恐くて食えないな、1991年頃から欧米の養魚池で大量の魚が死ぬ事態が続出した。
http://aquanic.org/management%20practices/documents/SRAC4605.pdf
http://www3.interscience.wiley.com/journal/118832980/abstract

これはタンパク質性の神経毒で 経口で下痢・吐き気の中毒症状を起こす。この事業で使っているEugrena glacilis(?)がイクシオトキシン合成系を欠如していることを証明して欲しい。


82 :名無しのひみつ:2009/09/03(木) 06:54:41 ID:G4NT4GwI
>>69
クッキーからイイクシオトキシン合成系を検出しなければ問題ないだろう。


86 :名無しのひみつ:2009/09/03(木) 21:02:22 ID:72lozm4h
>>82
魚に毒でも哺乳類に毒か解らないし。
哺乳類のほとんどに毒でも人間には効かなかったりするし


87 :名無しのひみつ:2009/09/03(木) 22:58:57 ID:6hIsQt95
>>86
英語読めないのは分かった。
「経口で下痢・吐き気の中毒症状を起こす」も、読めないかな?


88 :名無しのひみつ:2009/09/04(金) 07:25:23 ID:HginPbyJ
>>87
たんぱく質系ってことは、火を通せば大丈夫じゃないの?
貝毒なんてよくあることだからそう神経質になる必要はないが。



70 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:29:00 ID:dP+2W5Oe
熱量を利用すると言う発想には成らないのかな。

71 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:40:50 ID:J6pkPGh9
>>70
もうちょっと勉強してから、レスしようという発想にはならないのかな。



73 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:58:10 ID:5BDKJBHK
> ミドリムシを素材にした健康補助食品やクッキーを製造、販売している。
さりげなく怖いことが書いてあるな、俺はパス。

75 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 23:02:07 ID:IQW3Manp
>>73
お前だって腐った豆喜んで食ってるくせに。



74 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 22:58:25 ID:MLBaG8Wk
陸上植物は本気出してないというか、考えられる光合成能力の100%には到底及ばないからな。


76 :名無しのひみつ:2009/09/01(火) 23:35:24 ID:2ULNhktV
しかし微生物を食材にってどんだけ採れるんだよ?

78 :名無しのひみつ:2009/09/02(水) 00:49:30 ID:RifoQdhG
>>76
ビール酵母って食用にしてるけど微生物だぜ?結構高いけど。



関連エントリー
植物の光合成を担う葉緑体が、細胞増殖や核DNAの複製を制御
竹からバイオ燃料開発 食料と競合なく/静岡大研究チーム
洗米排水からバイオエタノールを生産する技術を開発
ミドリムシが地球を救う!? 温暖化と食糧危機の切り札に クッキーも開発
関連記事



9323 :  2009.09.12 Sat 13:31  

むしろ人間も光合成できるようになれば食糧問題完全解決じゃね?
ミドリムシに出来るんだから出来ないことはない
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

9324 :  2009.09.12 Sat 13:52  

↑多細胞生物を単細胞に逆戻りさせるのか。
氏ねばなれると思うよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9326 :  2009.09.12 Sat 14:07  

ミドリムシは選ばれた生物。自分で光合成ができる植物プランクトンは普通、自分では動けないのに、ミドリムシは光合成もできて、しかも自分で動くことができる。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

9327 :  2009.09.12 Sat 14:44  

う○こ一日三リットルはすげー……
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9328 :  2009.09.12 Sat 14:55  

そしてこの技術も海外に無料で配布する政府
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9329 :  2009.09.12 Sat 15:01  

糞尿3リットルって病気じゃね?
  • #/02qLiNA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9330 :  2009.09.12 Sat 15:13  

ミドリムシ「愛護団体が黙っちゃいないz…え?いいの?」
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9331 :  2009.09.12 Sat 15:28  

んこ0.3L 尿2.7L
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9332 :  2009.09.12 Sat 15:39  

尿2,7Lも多いってw まだ9月だぞ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9333 :  2009.09.12 Sat 15:50  

でも俺、こんな二酸化炭素輩出の話するより、緑化に予算かけたほうがいいと思うんだ。
  • #-
  • 依存症さん@_@ 
  • [URL]
  • [Edit]

9334 :  2009.09.12 Sat 16:10  


ポッポ政権が35%(90年から) CO2を減らすって言ってるから、
緑化なんかじゃ全然足りない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9335 :  2009.09.12 Sat 16:27  

※9333
CO2減らしてもその温暖化防止効果が出るのは気候変動の記録から考えて200~300年後
一方木を植えるとその瞬間から温暖化を抑止(時間が経てばもっと強くなる)
太陽エネルギーが大気を暖めず蒸散に消費されて地球が温まりにくくなる
ソースはうちの大学の教授
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9336 :  2009.09.12 Sat 17:19  

俺あんまり詳しくないんだけどさ
>そして、この発酵過程では二酸化炭素が発生しない。
これってマジ?
CO2を消し去る事が出来る、って訳でもないんでそ?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

9337 :  2009.09.12 Sat 17:24  

 バイオ関連は熱力学法則的にも、経済的にもペイしないだろうな。
 (人体に有用な生理活性物質を安価に製造できるなら話は別だが。)

 ただし、塩害や連作障害が無く、水や肥料の無駄もない水耕栽培は、
今後、世界の飢餓を救う切札になるので継続的に研究すべし。

 CO2削減技術の本命は、安価な人造ダイヤ製造技術であろう、あらゆる
熱交換システムのラジエーター性能を数段アップさせるし、ヒートポンプにも
活用できる。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

9338 :  2009.09.12 Sat 17:57  

 地球を巨大な熱交換システムと考えると、太陽熱からの地球温暖化を
防止してくれているのが「砂漠地帯」。(昼間は太陽光を宇宙へ反射し、
夜は雲が少ないので放射冷却効率も高い。)
 草木も生えない砂漠を無理やり緑化することは、希少な水資源を浪費
し、地球温暖化に寄与してしまう。

 また、樹を植えてもCO2は減らない。地下深くに埋まっていた化石燃料
を地球生命圏、気象圏に放出したのがコトの発端。
 育てた樹を備長炭に加工して、地下深く埋めれば確かにCO2削減には
なるが、そんな無駄なことは誰もやらない。 
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

9339 :  2009.09.12 Sat 18:49  

鳩がこの技術を中韓にタダでやるに1万ペリカ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

9340 :  2009.09.12 Sat 20:17  

これが脳裏に浮かんだ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8133348
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9341 :  2009.09.12 Sat 21:01  

つくづく思うんだけど日本人ってちっちゃいものと仲良いよな
味噌然り、口噛み酒然り
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9342 :  2009.09.12 Sat 21:51  

韓国ではウンコでお酒を造っているニダ
徴兵された兵はウンコで顔を洗っているニダ
韓国が一番エコロジーニダってか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9343 :  2009.09.12 Sat 21:54  

だから~
Technobahn日本語版が最近繋がらないんだが閉鎖したの?
英語版だけは生きてるんだけど
  • #WzzJX4NY
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

9345 :  2009.09.12 Sat 23:57  

こっちの環境も繋がらんから、死んだっぽいw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9347 :  2009.09.13 Sun 03:45  

Technobahn英語版の一番下見てみな。

Home | About | Privacy Policy | Sayonara Japan

さよならってんだから、もう終了だろう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9348 :  2009.09.13 Sun 13:10  

顕微鏡を使う授業のときだいたいゾウリムシかミジンコぐらいしかみつからないから
ミドリムシは激レアだったよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21445 :  2012.05.25 Fri 13:01  

ミドリムシのグラフ誰か載せられますか?
  • #-
  • m 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。