ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大修理終えたハッブル望遠鏡、まずは木星の衝突痕を撮影  





 米航空宇宙局(NASA)は24日、約9億ドル(約850億円)かけて修理したハッブル宇宙望遠鏡が撮影した木星の表面の写真を、修理後初めて公表した。彗星(すいせい)か小惑星とみられる天体が衝突してできた痕跡が鮮明に写っている。

heic0909b_H_convert_20090727105844.jpg



 スペースシャトル・アトランティスの乗組員7人が5月に取り付けた「広視野カメラ3」でとらえた。このカメラはまだ調整中で設計上の性能はまだ出ていないが、珍しい天体衝突があったことから、初めて科学観測を行った。

 今回とらえられた衝突は、豪州のアマチュア天文家が地上の望遠鏡で19日に発見していた。ぶつかった天体の大きさはサッカー場の数倍程度と考えられている。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0725/TKY200907250238.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/07/25(土) 23:38:21 ID:FlZ70rS6
ちょっと石ころが落ちただけで、星の上の生命なんて瞬殺なんだよね。

5 :名無しのひみつ:2009/07/25(土) 23:41:31 ID:bdfpcjIm
>>3
転んだだけで死ぬ人もいるぞ?星が落ちて来て死ぬのと、そういうのと個体のレベルでの差はない。
そもそも死なんぞエントロピーの増大でしかない。総エネルギーに変化はない。


11 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 00:26:47 ID:eVpa43ye
>>5
宇宙のエネルギーの総和は一定だから、膨張するに従ってカスカスになって、やがては化学反応もおこらない冷めちゃった状態になるの?


17 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 02:48:21 ID:oLs2c6uL
>>11
宇宙のエネルギーは一定じゃないよ。



6 :名無しのひみつ:2009/07/25(土) 23:44:09 ID:G5vbZ+rq
国税の正しい使い方。日本も見習って欲しい、科学の投資。

7 :名無しのひみつ:2009/07/25(土) 23:52:13 ID:d0eWOWKB
>>6
アメリカの場合、軍事目的も含めて予算回してたような…



8 :名無しのひみつ :2009/07/26(日) 00:08:36 ID:T9yFE0Cq
米公は軍事応用を名目に予算増やせるから汚い…
逆に日本は死の武器を産業輸出していないから、そこを誇りにしていいと思うけどね。

10 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 00:17:42 ID:hNkTGgOd
>>8
戦争反対も良いが、まず国内が最優先。


12 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 00:27:36 ID:zdAILC4M
>>8
ハッブル自体もスパイ衛星(KH-11)の流用。高度下げたり上げたりしなくていいから、搭載する燃料は少なくて済むけどな。いや、確かに科学に流用できるような軍事技術には、金出すべきだと思うよ。


15 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 00:42:21 ID:zdAILC4M
>>8
日本のすばる望遠鏡に使ってる補償光学技術も、元はバリバリの軍事技術。
軍事→民間へのフィードバックてのが多い。


33 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 16:28:50 ID:Tw85nz2V
>>8
国が滅んだら何の自慢にもならない。 武器輸出できないせいで装備費がかさんで予算が足りない現状知らないのか?ドイツでさえ輸出してるのにね。兵器も使われなければ退役していくだけ。

米露のICBMも古くなったら廃棄処分でしょう、日本もどんどん輸出すべきだよ。



13 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 00:31:49 ID:edngxTqc
さて、ルシファーは来年か。


19 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 04:48:21 ID:v7gV3qY4
病み上がり調整中でもこのくっきり度、ハッブル先輩流石。


22 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 10:24:11 ID:lX6BrfaW
木星が地球の身代わりになっているんだよね。

32 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 14:02:18 ID:DDPmFXT+
>>22
NHKスペシャル宇宙でそんな事言ってたね。
木星がなかったら、地球に隕石が落ちてくる確立は今の1000倍増えるとかって。



24 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 12:11:29 ID:+agFKfxZ
ハッブル宇宙望遠鏡でわざわざ撮影するって、何か問題があるんだな・・・

26 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 12:29:26 ID:styQ5Coh
>>24
画像を拡大すると大量のモノリスが…


31 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 13:53:46 ID:FaqcaHL+
>>24
そりゃ撮りたいだろ。



29 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 13:45:55 ID:zShe14sv
ハッブルって引退するんじゃなかったの?


34 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 16:53:25 ID:cXEV5V58
ディラックの海から流れ込んでくるからエネルギーは不滅です。

35 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 17:02:24 ID:Sp0e8LES
>>34
その海自体は、有限だけどな。


43 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 20:29:43 ID:BXO/gNxd
>>35
有限であって有限ではない。



36 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 18:22:22 ID:8YORY0cz
サッカー場2つ分の隕石がぶつかっただけで、こんなでかい痕ができるんだ?
なんか連鎖反応でも起こしてるの?

40 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 19:19:36 ID:wDp4Ek2S
>>36
サッカー場2つ分だから 200m-100mくらいの大きさなんだろ?アポフィス小惑星の半分くらいだから、体積や重さは1/8だな。重さは10~7トンくらいか。100万トンの氷か岩石が降ってくるわけだな。


41 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 19:26:22 ID:8YORY0cz
>>40
地球に激突すれば直径2kmくらいの穴は開くだろうね。それで100km以上の範囲で破片とかガスが飛散するだろうけど、木星画像に写ってる一番小さい渦のひとうねりの大きさにもならないはず…


45 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 22:17:02 ID:U+WSx00X
>>41
衝突時に大気中の成分と化学反応起こして、なんか大爆発しちゃったとかじゃないの?



47 :名無しのひみつ:2009/07/26(日) 22:44:19 ID:5mcm+q73
木星の質量って、あとどれくらい増えたら着火するの?

49 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 03:58:52 ID:9NU3Goi8
>>47
約100倍





ハッブル望遠鏡延命 命がけ修理へ
ハッブルがとらえた銀河の押し合いへし合
火星の磁場消滅、原因は巨大な小惑星
土星の衛星 「エンケラドゥス」 に液体の水が存在する可能性
関連記事



7941 :  2009.07.27 Mon 13:33  

こえー 想像してみろよ隕石が落ちてくるとこ 
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7942 :  2009.07.27 Mon 15:47  

木星ってガスばっかりなんだよな?
じゃああの痕跡ってのは、ガスに穴が開いた痕なわけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7943 :  2009.07.27 Mon 16:58  

木星って雷が凄いんだっけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7944 :  2009.07.27 Mon 17:46  

エヴァの月にあるアレに見えた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7945 :  2009.07.27 Mon 19:13  

木星に小惑星とか彗星が衝突したのは初めてじゃ無いよな。
ちょっと昔に観測ブームにもなったシューメーカー・レビー第9彗星。
あの時も雲に地球くらいの大きさの穴が開いたっけ。

木星は大部分が水素で出来てるが地球上から見えているのは
水やアンモニア等が凍って光を反射する雲のような層。
地表の様子はこの雲が有る限り地球からは見えないので
木星の正体ってのは殆ど分かっていないのな。
  • #-
  • 蒸発した名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

7946 :  2009.07.27 Mon 19:44  

木星の正体=水素

だろ?
  • #1Nt04ABk
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

7947 :  2009.07.27 Mon 21:32  

この彗星ディテクトできなかったんだよね
地球にもフェイント攻撃がくる可能性が・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7948 :  2009.07.27 Mon 22:51  

※7946
少なくとも表面に近い部分は殆どが水素とか
ヘリウムみたいな軽い元素で出来ているらしいんだけど
木星の4大衛星は皆岩石で出来てるわけだし、
木星を単なる軽い元素の塊と考えるのは無理が有る。
  • #-
  • 蒸発した名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

7949 :  2009.07.27 Mon 22:53  

>>7945
地表の定義からしてすでに…

どんな構造になってるか興味はあるけどね。

木星に風船浮かべて漂流させるとかどうだろう…
浮力の調整は風船の大きさで。(ある程度潜れば高温.・高圧で潰されるだろうけど)

位置情報の測定と観測データの受信は衛星軌道上に複数用意したGPS衛星で行わせるとか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7950 :  2009.07.28 Tue 00:34  


風船っていううけど、木星は水素だから…唯一浮くのは熱した水素だけ。
そのうえ、高圧にも絶えないといけないから難しいだろうねぇ。


滑空が良いかも、バッテリーが続く限り舵が聴くし。



  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7951 :  2009.07.28 Tue 01:10  

>米公は軍事応用を名目に予算増やせるから汚い…
科学スレにもこんなバカがいるのか…。この手の奴が戦争が儲かるとか頭の悪いフィクション鵜呑みにしてんだろうなぁ。
軍事なんざ予算カツカツ、仕方なくやってる保険的側面が大半ってことも理解してないとかどんだけバカだ。最近でもラプターがどういう扱いくらったかも知らんとは。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7953 :  2009.07.28 Tue 04:02  

>>7947
逆。
ほとんどが木星と太陽に落ちる。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7960 :  2009.07.28 Tue 15:41  

バスターマシンにされたりブラックホールにぶつけられたりで木星さんの活躍度は半端ないな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7964 :  2009.07.28 Tue 19:52  

>>7960

都市構造物の材料にされて空洞だけになっちゃったりもするんだぜ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。