ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

NASAが今、月観測衛星を打ち上げたもう一つの深い理由  





 見たとおり、画像処理を通した正式の映像ではなく、監視モニターのスクリーンをスナップショットしたものを、LROの運用チームのメンバーがNASAの公式ブログにアップロードしたものとなる。

CropperCapture[2032]



 ところで、このLRO、どれほど精密な月面の映像を撮影することができるのだろうか?

 画像下がLROに搭載されている光学カメラ「Lunar Reconnaissance Orbiter Camera」の本体の映像となる。LROCはアリゾナ州立大学が開発。火星探査衛星「マーズ・サーベイヤー(Mars Surveyor)」で有名なマリン・スペース・サイエンス・システムズ(Malin Space Science Systems)社が画像処理を担当する予定となっている。

 この光学カメラ、最大解像度は50センチとはなっているものの、月の全周をこの最大解像度で撮影するわけではなく、この最大解像度で撮影するポイントはアポロ着陸船やサーベイヤー探査機など月面における人工物が残されている全てのポイント(artificial objects on the Moon)に限られ、2020年頃に予定されている月面着陸の予定地点となる南極と北極に関しては1メートル、その他の地域に関しては100メートルの解像度で撮影が行われる予定となっている。

 その上で最終的にはミッション全体で70~100TBのデータが送信されてくる見通しだ。

 つまり、最大解像度は50センチといっても、要はアポロ11号着陸40周年を記念して、その着陸地点の現在の映像を公開するが目的で、本来の科学探査用としては解像度が1メートルもあれば十分だということになる。

 科学探査衛星といっても予算は納税者の意向によって縛られており、納税者に対してミッションの目的や成果を目に見える形でアピールできることが、本来の目的に加えて重要視されているである。それはともかくとして、アポロ捏造説なども流布するこの頃のことともなる。アポロ着陸船が現在、どのような形で月面に残されているかを公開することは間違いなく大勢の関心を呼ぶことになるだろう。


 アポロ11号が月面着陸を果たしたのは1969年7月20日。

 辣腕の宣伝マンでなくても、40周年記念日となる今年の7月20日にアポロ着陸船の現在の映像を公開したらどれ程のインパクトがあるか、容易に想像できるだろう。

Technobahn
http://www.technobahn.com/news/200906301937




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:07:35 ID:m1qyolvS
放置した粗大ゴミがどうなってるかの調査だろ?


6 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:07:58 ID:TnV/yDv8
着陸船の残骸を余裕で写せる解像度だな、楽しみ。


9 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:10:30 ID:JZkz+EYG
でも、ほとんどAVのモザイクレベルでは?目を細めてじっと見るればあるいは…


11 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:13:34 ID:QrCoTLcX
月面に落ちたかぐやも写してほしいな。

15 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:14:37 ID:B4zw+DRd
>>11
落下の衝突後は、はっきり写るでしょうね



12 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:13:49 ID:M9gtIy3B
アポロ月面着陸40周年に間に合うかどうか分からないけど、過去の遺産を写すことは素晴らしいね。
アポロ捏造説のアホどもは、今頃故障するのを待ってるんだろうな。


13 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:13:55 ID:Qa/sB6uF
っていうか40年前に着陸してるんだから、人を降ろせよ!これだけの映像技術があるならみたいわ。


14 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:14:33 ID:YGFRdOu1
画像なんていくらでも捏造できるのに、意味ないだろ?

16 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:16:14 ID:B4zw+DRd
>>14
1点観測は捏造できるが、複数からの多点観測は捏造するのは、数が増えれば困難になり、たくさんあれあば事実上捏造は不可能になる。


18 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:18:32 ID:YGFRdOu1
>>16
スパコンがある時代に?


49 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:05:27 ID:TI+9LF1X
>>18
スパコンで「なにを」捏造するんだ?複数地点からの観測データだろ?それはたやすい事か?機械的に反発するんじゃなく、もうちょっと自分の頭の中を整理したほうが良い。



20 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:23:51 ID:ACkNgz1r
11号の倒れてる星条旗なら写りそう。


21 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:26:53 ID:T3OBH0k8
アリバイ作りの為だけとしか思えん…


23 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:27:25 ID:7fqeCHQF
40年間、宇宙開発は何の進歩も無かったって事だね?40年前には月に人間を送れたのに今はひたすら予算食ってるだけ、最低の40年間だったわけだ…

28 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:34:36 ID:vOn3O0o2
>>23
着々進歩してるじゃない。
技術上の進歩、科学上の発見がどれだけあったことか。


30 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:35:26 ID:ACkNgz1r
>>23
当時は政治・経済・社会の関心が奇跡的に合致して半ば熱狂的に宇宙開発競争に突入した。現在でも“技術的”には月に人間を送れる、最低と言っては宇宙開発に携わる人々に失礼。


31 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:38:33 ID:/PbrBhoe
>>23
宇宙開発は、いろいろやることがあるんだよ。冷戦時代に血眼になっていた頃とは違う。



26 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:30:57 ID:2RqVguro
月着陸は無かったろう論者は、何を見ても捏造と言い張る。月に行って残骸を自分で見たとしても、「最近になって捏造したもので当時は無かった」と言い張るだろう。


27 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:32:11 ID:jbm0cn/g
Photoshopは、NASAの捏造技術の民生波及効果の一つとも言われている。


29 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:34:49 ID:T3OBH0k8
CGも発達してきたし、陰謀論者が五月蝿いので…


33 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:42:08 ID:vWq6TmEG
アポロは実際月に行ったけど、うまく映像が撮れなかったんで映像は捏造したと思ってる。


34 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:42:34 ID:4K4TquR4
50cmの解像度、100mの解像度の意味が分からない。

38 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:59:34 ID:xBZtjZF7
>>34
その他の地域はホンのおまけ程度として、解像度 100mってことだろう。地表のWeb地図でも、いきなり低縮尺にすると「ここはドコ?」ってことになって、慌ててズームアウトして確認なんて経験はないだろうか。



35 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:47:13 ID:QF44WJa0
画像の点の大きさ。
50cmはうすうすモザイク、100mは金返せレベル。


36 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:50:23 ID:SOuB2qvE
でも、くっきり見えすぎると怖いぞ?未経験者は100-300倍の望遠鏡で月を見てみなさい。


37 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 14:58:48 ID:PDHJwK3o
それ以外のところ撮影すれば、宇宙人がいるってバレちゃうもんな。


39 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:00:11 ID:LqUqIQUw
陰謀論者は、たとえ肉眼で見ても陰謀って言うでしょう。
「あれは当時のセットを、ここまで運んだに違いない! 血税の無駄遣いとね。」


41 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:05:27 ID:AXEMxXQL
アメリカこんな下らないことするよりも、もう一度月に逝けばいいんだが…何故行かないんだろう?

42 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:12:13 ID:TnV/yDv8
>>41
次は火星を目指しているから。


43 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:25:21 ID:vs+oiXtq
>>41
リスクが高いんだろ?月に降りてまた戻ってくるなんて、死亡事故起こしたら即予算削減の対象になるからな。費用対効果が低すぎるということだと思う。


50 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:06:19 ID:DFa19kW0
>>42が正解。宇宙開発計画の最終目的地は木星とか土製とか冥王星とか、太陽系外とかとんでもない遠くでも何でもなく「火星」なんだよ。ついでに言えば数百年後の領土問題と、その頃に新アメリカ領土で起こる資源問題も絡んでいる。


59 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:24:21 ID:AXEMxXQL
>>50
火星切り取るだけで終わるなら、宇宙開発しないほうがいいぞ?太陽系天の川銀河そして別の銀河へと人類の夢は続くと思うが…



44 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:34:01 ID:4y4uNck9
ロシアが写すなら信憑性あるけど、同じNASAが検証したってしょうがない。

45 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:36:33 ID:TnV/yDv8
>>44
既に、がぐやが検証済みだが何か?


46 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:49:42 ID:vMPYcKgj
>>44
カルト信者だよな、捏造絶対主義ってやつか。



47 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 15:58:22 ID:2GwC0MNu
陰謀厨壊滅ワロタw


56 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:20:31 ID:wHvlGhDu
砂に埋まっていたらどうするんだろう。


60 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:29:51 ID:XqdT4fZx
着陸船があったとしても、人が行ったという完全証拠にはならない。


72 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 16:54:00 ID:2RqVguro
もし月面着陸が行われていなかったとしたら、交信電波の発信源が違うことをソ連が察知して暴露していたはずだ。裏でアメリカとソ連がつるんでいた?

国の威信をかけて莫大な金と人命を注ぎ込んで繰り広げた競争が欺瞞だと?馬鹿馬鹿しい。

80 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 18:29:39 ID:kByf9Zv3
>>72
元から降りる事はできなかったけど、月の近くまでは行ってたんじゃない?
まあ、地球の軌道を廻っていただけかもしれんけど。



74 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 17:16:12 ID:LlRqi5F0
今回もセット作って撮影しないよね?


81 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 18:44:44 ID:otOrV4lJ
第三者機関、この場合日本とかEUが撮影すれば、説得力があったんだけどな。


82 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 18:55:15 ID:T3OBH0k8
逆噴射しようが、バランスがとれずに落下して月の地面に叩きつけられて粉々になるのがオチ。
パラシュートも使えないのに、どうやって着地するっていうんだ?

83 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 18:58:31 ID:TnV/yDv8
>>82
お前の1億倍以上優秀な物理学者が計算して、着陸船とその制御システムを作り上げた。
お前には理解できないだろうが…


84 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 19:09:08 ID:T3OBH0k8
>>83
いくら優秀でも、実施テストの積み重ね無しじゃ無理だろ?


86 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 19:42:13 ID:TnV/yDv8
>>84
アポロ計画の事何もわかって無いね、9号10号のミッションを勉強してから言ってね。


97 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 22:09:12 ID:qbXe8F8M
>>84
アポロ10号なんて着陸船で月まで15kmまで接近してそのまま戻ってきた。
着陸船が上手く作動するかのテストが目的だったから。



85 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 19:34:24 ID:ab01CRtx
陰謀論て、最初はジョークだったのに、それを本気で信じちゃった痛い人が出てくるとはジョーク言ってた人たちも想像だにしなかったろうな。


88 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 19:49:35 ID:T3OBH0k8
プロパガンダは真実である必要はない、嘘を広めてでも敵より優位に立つことが目的。アポロ計画は科学の進展が目的ではない、その証拠にその後全く行ってないプロパガンダであり壮大な冗談。


90 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 20:11:21 ID:EY0G/qmd
ハッブル宇宙望遠鏡を月面に向けたら解像度どのくらいになるんだ?

91 :名無しのひみつ:2009/07/14(火) 20:42:20 ID:TnV/yDv8
>>90
解像度90m つまり1ドットが90mって事。






探査機「かぐや」 6月11日午前3時半ごろに月面に落下へ
月から見た地球の「ダイヤモンドリング」の撮影に成功  実写版ガンダムOP
火星でオパール発見、液体の水存在の新証拠 NASA
火星には降雨があった
火星の土はアスパラガスがよく育つ
関連記事



7617 :  2009.07.16 Thu 14:53  

V2ロケットを造り上げた、フォンブラン氏は、
ナチの党員でCIAのペーパークリップ作戦で米国へ、残された技術者はソ連に。

フォンブランは何度も、ソ連より先に世界初の人工衛星を!と訴えるが悉くスルーされる。
が、ソ連に先を越されて焦った米国は、軍が開発を始めるが派手に失敗。


こうして、宇宙開発競争は幕開けする豆な。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7618 :  2009.07.16 Thu 14:54  

陰謀論者は、かぐやの写真を全部見てから物を言え。
自分の情弱っぷりを棚上げしてんじゃねぇよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7619 :  2009.07.16 Thu 15:37  

>プロパガンダは真実である必要はない、嘘を広めてでも敵より優位に立つことが目的。

元が作り話といえば強制慰安婦、南京虐殺、731部隊の生体実験が有名だな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7620 :  2009.07.16 Thu 16:29  

NASAの陰謀だろうとなにしてようと構わないけど

宇宙いきてーなー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7621 :  2009.07.16 Thu 16:37  

早く月面旅行を実現させて 「農協月に行く」をリアルにやってほしい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7622 :  2009.07.16 Thu 16:43  

アポロが立てた旗に、かぐやが墜落してたら笑えるのにな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7623 :  2009.07.16 Thu 16:50  

すべては信じるか信じないかの二択の結果。
真実だろうと信じなければ真実ではなくなる。
  • #-
  • 創造力有る名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

7625 :  2009.07.16 Thu 18:29  

陰謀論者ってお約束的ギャグで言ってるもんだと思ってたが
結構、マジなのな・・・
ちょっと戦慄するわ・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7626 :  2009.07.16 Thu 19:44  

欧米は宗教、日本は反米連中が頑張って宣伝してるから
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7627 :  2009.07.16 Thu 21:09  

つーか理系で陰謀論信じてる奴っていんの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7628 :  2009.07.16 Thu 22:07  

「宇宙清掃株式会社 サルベージ・ワン」って
DVD出ないのかな
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

7630 :  2009.07.17 Fri 00:37  

俺は懐疑派だけど
肯定派の連中って純粋すぎて嫌だな
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

7631 :  2009.07.17 Fri 02:20  

>>7630

小学生からやり直せ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7632 :  2009.07.17 Fri 03:22  

それより火星のテラフォーミングはいつ始めるんだよ!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7633 :  2009.07.17 Fri 03:27  

行けない理由も行かない理由も無いのに、何が認められないんだろうな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7634 :  2009.07.17 Fri 07:10  

アポロ計画陰謀論者って都市伝説じゃなかったのかw
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

7636 :  2009.07.17 Fri 07:37  

懐疑派とやらはかぐやも本当に月に行ったかどうか怪しいとかいずれ言い出しそうだな。

ほっときゃいいよ、シコシコ粗探ししたって宇宙事業関係者はまったく懐疑派のことなんぞ気にもしていない。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

7638 :  2009.07.17 Fri 11:08  

>>7630
レッテルしか知らないだけ
タイトルだけじゃなくそれについてのことをたくさん知れば、おのずとわかる。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7655 :  2009.07.17 Fri 17:49  

>7633
コストと予想される結果のバランスだろ
降りたり上がったりでコストの大半使い尽くす月面着陸観測・実験より
無人機飛ばして観測する事や軌道上で実験する事のが安上がりで多くの結果が得られるからじゃね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

7670 :  2009.07.18 Sat 12:22  

NASAのアポロ計画の派生技術がどれだけ日常生活に浸透しているか捏造論者は理解してないのかねえ・・・。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

9585 :  2009.09.23 Wed 13:11  

米7627
理系でオウム行った連中みればわかる。
理系は、馬鹿と秀才の両極端なんだよ。


捏造論者の本って、どれも無駄に態度でかくて攻撃的だよね。
あれと同類ってのはちょっと恥ずかしいと思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身