ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

宇宙を覆う “メガ”ニュートリノ  





 最も古いニュートリノは、何千もの銀河より大きな空間を包含しているかもしれないことが、新しいシミュレーションにより示唆された。

 既に知られているように、ニュートリノは核反応または放射性崩壊によって生成される。量子力学では、ニュートリノのような素粒子の“サイズ”は、存在可能な位置の範囲によってあいまいに定義される。素粒子は、原子などの何かと相互作用するときにのみ検出することができ、その範囲は相互作用時に時空内の1つの点に崩壊する。

090602-particles-larger-than-galaxies_big.jpg



 最近生成されたニュートリノについては、存在しうる範囲は極めて小さい。しかし、宇宙の誕生以来、約137億年間にわたって“残存”するニュートリノは、宇宙の膨張によって引き伸ばされ、存在可能範囲も拡張を続けてきたという。

 研究の共著者であるカリフォルニア大学サンディエゴ校の天体物理学者ジョージ・フラー氏によると、「個々のニュートリノの範囲は100億光年ほどにまで拡大しているかもしれない。これは、観測可能な宇宙の最大サイズにほぼ匹敵する」という。

***

 フラー氏と彼の学生チャド・キシモト氏は、ニュートリノの質量を計算しようしていたときに、宇宙の膨張に伴って、時空構造が原始のニュートリノを引っ張り、素粒子の範囲を膨大な大きさに拡張していったことに気づいた。

 このような広大な範囲は、ニュートリノが宇宙のほとんどの物質を通過した後でも、そのまま存在している可能性がある。

 まだ解決できない問題は、重力(例えば銀河全体からの引力)が、巨大な“メガ”ニュートリノを単一の位置まで崩壊させうるかどうかだという。

「量子力学は、最小の目盛りで宇宙を記述することを目的としてきた。そしていま私たちは、量子力学で宇宙で最大の目盛りにどうやって取り組むかを論じている。これは、いままで探求されていなかった物理学の未知の分野だ」とキシモト氏は言う。

 今回の研究には参加していないカリフォルニア大学バークレー校の物理学者エイドリアン・リー氏は、「重力はまだ我々の理解が及ばない真のフロンティアだ。このようなニュートリノは、重力についての理解を掘り下げる道を拓いてくれる可能性がある」と話している。

***

National Geographic
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=31054430&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




6 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:07:35 ID:IFfTFOQE
次は、ハイパーメガニュートリノ。


7 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:23:56 ID:C1aWH7nY
> チャド・キシモト
日系人かな?ザ・ユニバースにミチオ・カクがよく登場してるよな。


9 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:50:03 ID:qdt/4zan
でも、宇宙規模の素粒子が、その宇宙に内在する素粒子と相互作用するってのは面白いと思うんだ。
最近の物理学って、大きさって言う概念すら揺れてるよね。


11 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:48:51 ID:J8PF5cPs
本当にメガニュートリノが検出できたら、通信技術はすごい事になると思う。

16 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:24:19 ID:9yJFjY8D
>>11
因果律を崩壊させずに通信できるのかね?


13 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:57:43 ID:qdt/4zan
>>11
出来た時から存在確率が宇宙空間だから、相対論に反しないのかな?


41 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:57:33 ID:6PBe6wlF
>>13
以下は光円錐の中って意味だから、まったく問題ない。



12 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:55:43 ID:ut1T05es
これが後のミノフスキー粒子の発見につながるとは、この時誰も想像していなかった…


15 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:06:32 ID:feoarNrk
> 範囲は100億光年ほどにまで拡大しているかもしれない。
> 観測可能な宇宙の最大サイズにほぼ匹敵

ん?

29 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:42:16 ID:3eNk/bDy
>>15
1.宇宙は誕生後150億年程度と言われている。宇宙のサイズはわからないが、光(電磁波)が届くのは150億年前のものが限界なので、地球から観測可能な宇宙は150億光年の範囲。

2..量子論とか宇宙とかやってる連中は、桁が一緒なら「ほぼ一致」という認識。100億光年の範囲は150億光年の大体1/3.3くらいの大きさ。



17 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:24:35 ID:VLgWIiTc
宇宙サイズの素粒子って、ブラックホールも通過するの?


18 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:25:58 ID:umv82tvw
〝検出〟したらメガニュートリノではあり得ないんじゃないか?


19 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:26:59 ID:VLgWIiTc
波動関数みたいに収縮する?

21 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:42:19 ID:qdt/4zan
>>19
>>16の人も質問してるけども、波動関数の収縮ってのは物理現象なのかな?

確率論的実在とすると収縮はZERO時間だよね。そういう物だよね。だから因果律が破れようがなんだろうがそういう物だよね。上手く説明してくれる偉い人希望。


28 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:24:50 ID:+9P8dcyq
>>21
波動関数の収縮は量子力学の数式を物理現象に当てはめるための「解釈」の一つ。確率波動が粒子として観測される現象を収縮と解釈している。この収縮の過程は見かけ上0時間だが、物理的には何の問題もない。

相対性理論では物質が加速して光速に達するには無限のエネルギーが必要(=不可能)となっているが、加速するのではなく、初速から光速を超える現象は否定されていない。

実際、情報伝達の速度が光速を超える現象(EPR相関など)が観測されているが、通信に利用すると因果律が崩壊するため、通信に利用する事はできないと考えられている。


35 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:04:22 ID:3eNk/bDy
>>21
1個づつ電子を撃つ電子銃使った、2重スリットの実験とかは、「収束」が観測可能な物理現象である事を端的に証明していると思う。



22 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:42:52 ID:Uk/MskMQ
どんなに小さな世界を想定しようと、物質という概念自体がすでに意味をなさない。
空間を想定しない新しい物理学が今後確実に生まれる。


23 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:47:48 ID:jEAEQou8
文系の俺には、さっぱりわからん…

24 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:56:11 ID:186OOX6H
>>23
本当のこといえば専門家でもみんな憶測で理論立ててるだけだから、気にすることはないよ。
宇宙については何も分かってないよ。



25 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:59:58 ID:Qbyu7LqO
相関したニュートリノを量子レジスタとして、こっちで演算したら周期が1でなくなってあっちのレジスタでも周期の変化を検出して云々。


30 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:44:57 ID:gAp0mfp8
宇宙はニュートリノで出来てる?


31 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:46:28 ID:PHYqLEM5
宇宙はニュートリノが膨張させている。


33 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:52:39 ID:v8xEDIKu
宇宙の年齢は137億歳(±7000万歳 )宇宙の直径は約470億光年だよ。


34 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 09:54:39 ID:186OOX6H
もしかして、月とか火星は宇宙じゃないのかな。


35 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:04:22 ID:3eNk/bDy
これはメガニュートリノの存在可能範囲ってのは、不確定性原理における位置の分布でしょ?観測して位置を突き止めたら、一箇所に収束して普通のニュートリノになっちゃわないの?

76 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 20:41:06 ID:d/IUx2AA
>>35
この文は逆に、宇宙が出来た当初からあるニュートリノが収縮せずに宇宙中に確率が広がってて、その状態をメガニュートリノと呼んで、「 まだ解決できない問題は、重力(例えば銀河全体からの引力)が、巨大な“メガ”ニュートリノを単一の位置まで崩壊させうるかどうかだという。 」

なんて事があるのかをシミュレーションと観測結果を比較してみたいよねって事が書いてあるように読めるんだけどちがうのかな。

って事は、もし観測結果がシミュレーションより随分少なければ、本文中にもあるように重力などの物理作用が波動関数を収縮させる力があるといえるかもしれんが、他にも、古代のどこかの文明が宇宙中のメガニュートリノを収縮させまくって相互作用させまくったからなくなったって話を考えても面白いかもしれない。ハードSFのネタとかに使えそう。



37 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:16:11 ID:0P4GE/2r
宇宙はホログラフィックなんだよ、これが真実。だから多次元宇宙が可能なんだ。


38 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:36:18 ID:xcEVdXEO
これってダークマターの正体の一部たり得るの?

39 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:39:15 ID:i8V+VLPx
>>38
質量がないから無理だろ。



49 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 11:58:56 ID:AxWhlo8D
真田さんがアップを始めました。


52 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 12:24:10 ID:dJM/PCxj
こういうのって解明されたところで役に立つの?

57 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 12:50:51 ID:vimIoz7n
>>52
世界の構造を知るという知的好奇心を満たす、それで十分じゃないかね?


62 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 14:29:49 ID:3eNk/bDy
>>52
まだわかんないけど、きっと君の知らないところで役に立つようになるよ。
相対性理論だって、GPSの補正で使われているし、量子論だって半導体でがんがん使われている。

アーサー・C・クラーク曰く「高度に発達した科学は、魔法と区別がつかない」だな。
ただ、それは僕らが知らないところで着実に世の中を変えている。

俺が子供の頃には、テレビがようやくリモコン化して赤外線通信が最先端のように思えた。
気がついたらパソコンは出るは携帯電話はできるは…世の中凄く変わってるのよね。



55 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 12:41:27 ID:jDZXm//A
> 地球に影響を及ぼすニュートリノの大半は太陽から来る。
どんな影響及ぼしてるの?


58 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 13:17:01 ID:HUNW7OzX
つーか重力相互作用を及ぼしたら、その時点でもう収束してると思うよ>>1


59 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 13:53:31 ID:WdqOuyER
νガンダムねたまだ?

60 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 14:09:59 ID:A4DaqyBu
>>59
今度のガンダムはメガニュートリノ砲か。



61 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 14:10:26 ID:CcHZ176o
結局、エーテル宇宙論が一番正しかっただと?!


66 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 15:44:58 ID:izESAyQP
人体を毎秒何十億ものニュートリノが通過してるのか…だからたまにチクッってするのか?

68 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 16:02:51 ID:iGSGzsv7
>>66
それは通風の可能性があるから血液検査しとけまじで


69 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 16:10:20 ID:izESAyQP
>>68
数年に一回とか数えるほどだよ。
ニュートリノしか考えられないだろう?


71 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 16:11:08 ID:OpWR7Zae
>>69
検出器として国家に貢献してくれ。

関連記事



6595 :  2009.06.06 Sat 13:41  

宇宙消失するんですか!?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6597 :  2009.06.06 Sat 13:47  

#6595
「高菜食べちゃったんですか!?」
にみえた
  • #-
  • 蒸発した名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

6598 :  2009.06.06 Sat 13:50  

ニュートミノに見えた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6599 :  2009.06.06 Sat 13:53  

>66を3000人ほどカミオカンデに沈めたら、毎日観測できてハァハァできるな!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6600 :  2009.06.06 Sat 13:55  

机上の空論じゃない、よね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6601 :  2009.06.06 Sat 14:32  

机上の空論じゃないにしても

まだ多次元世界も、量子コンピュータも、宇宙誕生も、AIもデータ不足で論争の最中だよ。統一理論もできてないし。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6602 :  2009.06.06 Sat 14:50  

*6600
宇宙関連は、一番しっくりくる学者の妄想(机上の空論)
で成り立ってるからw

少々頓珍漢なことを言っても問題無。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6603 :  2009.06.06 Sat 15:27  

本スレは日本語をしゃべっているのか・・・?
  • #-
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

6606 :  2009.06.06 Sat 16:21  

時間が止まっている感じだから重さがあるとかダークマターと思ったけど違うのか・・・

エーテルには噴いたw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6607 :  2009.06.06 Sat 17:15  

>>39
ニュートリノは質量あるだろ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

6608 :  2009.06.06 Sat 17:49  

画像は四角いからスーパーカミオカンデではないな
この分野は競争激しいから日本も頑張って欲しいと思う
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6609 :  2009.06.06 Sat 18:22  

ああメガニュートリノね昨日新宿駅で落ちてたよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6610 :  2009.06.06 Sat 18:40  

メガニュートリノなら昨日塩焼きにして食べたぜ
ビールに合うんだなこれが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6611 :  2009.06.06 Sat 18:50  

眠たくなってきた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6612 :  2009.06.06 Sat 19:05  

それよりも炎の正体が気になる。あれは物質なのか?

アウターゾーンでミザリィが中世でライター使って魔女狩りにあう話しあったな。あの時代の人間なら魔法使いと間違えるだろうよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6613 :  2009.06.06 Sat 19:07  

で、ニュートリノビーム防禦幕はいつ完成するんですか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6614 :  2009.06.06 Sat 19:21  

体が時々チクっとすると通風という意味がさっぱりわからない俺は
通風暦10年
  • #1Nt04ABk
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6615 :  2009.06.06 Sat 19:55  

なんか黒いニュートリノが高速で部屋を走ってるんだけど
殺虫剤かけたら動かなくなった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6617 :  2009.06.06 Sat 21:36  

米6612
物質が電離してんのが炎。所謂プラズマ。
炎って電気通すんだぜ。
  • #GCA3nAmE
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6618 :  2009.06.06 Sat 22:37  

喫煙者は毎回プラズマ発生させてたのか
火の玉教授はプラズマ教授なんだ
てかプラズマって扱いにくくてやばいモノかと思ったら以外と身近なものだったんだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6619 :  2009.06.06 Sat 22:38  

焼鳥屋もお好み焼き屋のおばちゃんもプラズマの使い手
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6621 :  2009.06.06 Sat 23:41  

>>6615
お前・・・
動いてる状態で捕まえないと売れないぞ
  • #TQg2Cznw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6622 :  2009.06.06 Sat 23:50  

ニュートリノビーム防御幕
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6623 :  2009.06.07 Sun 00:37  

原子の頃から人はプラズマ扱ってたんだな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6624 :  2009.06.07 Sun 00:49  

あまりに巨大すぎる存在可能性範囲が収束するときにガンマ線バーストが発生するというネタを思いついた。
根拠がなさ過ぎるけど字面だけは凄そうということで。
  • #zRBm9s3U
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6626 :  2009.06.07 Sun 03:15  

相互作用が小さいから存在範囲の大きさが宇宙レベルになるのか。
ダークマターって本当にニュートリノだったりして。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6680 :  2009.06.08 Mon 19:36  

〉6615
それ、G ガクガクブルブル
  • #SFo5/nok
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6694 :  2009.06.09 Tue 14:49  

EPR相関でも光速を超える情報伝達はできねーっつーの。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6711 :  2009.06.10 Wed 13:10  

結局。
原初のニュートリノは確率的にどこにあっても不思議じゃない。
てゆーか、どこにあるかなんてわかんねーよ!

って話だよね?
別に難しくない。

>>6623
で、現時点での人類最大の炎が”核融合”ってこった。
  • #gi6930lE
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6745 :  2009.06.11 Thu 18:30  

どこにあるのかわからない って言い方だとわからないだけで
位置が定まっているように感じるから量子力学の考え方とは
だいぶと違うんでないかい?

まぁ量子力学なんてろくに勉強したこと無いからおれも全然
わからんが。


とりあえず炎はプラズマでもプラズマ=炎ではないから注意。
蛍光灯の光を炎とは言わんよね。
  • #GCA3nAmE
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6809 :  2009.06.14 Sun 08:46  

ところで宇宙のまわりって4次元なの?5次元なの? 無なの?
無なら宇宙の膨張って結局熱の拡散なの?
  • #eLnC4.eo
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/537-4fff9047

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身