ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1959年5月28日 宇宙旅行から初めて生還した霊長類  





 初めての宇宙ミッションを前に、1950年代のNASAの生物用宇宙カプセルから顔をのぞかせるメスのリスザル“ベイカー”。今から50年前にあたる1959年5月28日、メスのアカゲザル“エイブル”と共にジュピターAM-18ロケットで宇宙へ打ち上げられた。

090528-01-able-space-monkey_big.jpg



 2匹のサルは15分間の飛行の後、地球に帰還。宇宙旅行から初めて生還した霊長類となった。その後、“ベイカー”はアラバマ州ハンツビルにあるアメリカ宇宙ロケットセンターで余生を過ごし、“ミス・ベイカー”の愛称で親しまれたが、1984年に腎不全のため 27年の長い一生を終えた。

 “ベイカー”達の10年前、初めて宇宙に送られたサルがいた。“アルバートII世”というオスのアカゲザルで、大戦中にドイツが開発したV2ロケットに搭乗させられた彼は、地上への帰還の際、着陸の衝撃で落命している。

National Geographic
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009060101&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:59:51 ID:l9zSJQtl
有色人種侮辱スレかと思ったよw


3 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:01:19 ID:402ULoBo
これは酷い虐待…


5 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:04:10 ID:ya+h6XVI
50年ぶりに生還したのかと…

17 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:28:34 ID:jbFX5uOx
>>5
50年ぶりの生還だったら、むしろそれまでの間どうやって生き延びてきたのかが気になるな。



7 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:08:00 ID:HGxeCx3y
捕まった宇宙人だろ?


8 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:08:57 ID:V0FbcEaK
> “ミス・ベイカー”の愛称で親しまれたが、1984年に腎不全のため27年の長い一生を終えた。
お婿さん見つけてやらんかったのかw


9 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:09:53 ID:zGEeI2QI
あんなものに固定されて入れられて宇宙に打ち上げられて…怖~

19 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:32:07 ID:yavx+KQe
>>9
マーキュリー計画なんて人間も似たような扱いだったぞ。
ほぼロケットのお守り。



10 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:15:56 ID:9ttC5vAI
彼が帰還後、自生したのが現在の朝鮮半島なのであった。

11 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:19:54 ID:8hPeHlNl
>>10
彼って、ベイカーはメスなんですが?



12 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:20:25 ID:RnLq8c7L
例の宇宙人か?


14 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:22:05 ID:p/3sQzsp
カプセルの下の方が、どういう構造なのかよく分からない。


16 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:24:01 ID:uJmE0J+P
ベイカーがヴィージャーになって、50年後に帰還したのか?


20 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:44:22 ID:l7s9rDhL
後のベイダーである。


21 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:47:48 ID:pjc97vp0
スペースノイドはまだか?


23 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 01:04:30 ID:p1i6z1eO
地上に叩きつけられて、死ぬって事くらい分かったと思うんだが…


25 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 01:11:00 ID:YnKCap48
あの…エイブルはどうなったの?

48 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 09:22:02 ID:00yuB/3d
>>25
察しておやりよ…

 

27 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 01:13:16 ID:mWd8t0eJ
一方、ロシアは帰ってきた犬が産んだ子犬を、米大統領にプレゼントした。


30 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 02:37:48 ID:fY0B64Oq
スレタイ、人類って霊長類なんだけど…

31 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 02:43:58 ID:ZbMYg+aZ
>>30
サルだけ乗せてロケット打ち上げたんじゃない?分かんないけど…


34 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 05:11:03 ID:yq32UHii
>>30
言うまでもなく人類より先。



32 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 03:26:12 ID:7BY+lW4+
湧き水と山菜で飢えをしのぎました…


33 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 04:23:08 ID:JDM24E2G
こんなスレを覗きに来る皆様ならきっとご存知でしょうが、霊長類以前には更なる悲劇もあったのです。
http://ubonpage.at.infoseek.co.jp/Kudryavka.html

41 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 06:41:28 ID:/EGXQ7PJ
>>33
確か犬とか、ニートとかも宇宙に飛ばしたんだよな。


35 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 05:23:21 ID:IPnopWNU
どうせクドリャフカの話だろう。ソ連が犬を殺したのは事実だが、半世紀も前にアメリカがそれを煽ったプロパガンダに今だに影響される奴が多過ぎる。

アメリカが帰還カプセルに乗せて焼き殺した猿の名前は、誰も知らないのが良い証拠。



36 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 05:27:32 ID:mJpcT27t
グリーンピースの皆さん出番ですよ?

38 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 05:37:50 ID:6XyyLwjf
>>36
今、北朝鮮の状況が思わしくないのでちょっと…><



37 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 05:36:21 ID:q0Kuevg6
V2ロケットに猿が乗ってたのか…初めて知ったライカ犬より前か?


39 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 06:02:03 ID:FU1I3LTC
ちなみにアメリカも最初の宇宙飛行のときに猿を殺してるよ。


40 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 06:40:38 ID:Z7OVAfjy
猿でさえ宇宙旅行できるのに俺ときたら…


42 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 07:29:12 ID:tr3RiOXi
何という時間をかけた虐待。


43 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 07:41:51 ID:lHPL+o5S
> 生物用宇宙カプセル
古いラブホで料金支払う時のやつみたい。


45 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 08:28:48 ID:j8dBjW+h
ウラシマ効果で宇宙から帰った奴は若いときのままとか…ドラえもんで読んだやつだろ?


46 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 08:40:26 ID:O9HvHgKK
× のぞかせる
◯ 固定すされる


47 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 08:56:51 ID:r4DOsNA/
もし地球外生命体がこれ見つけたら、中に乗ってる猿が操縦してるんだと勘違いするだろな。

51 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 10:35:50 ID:aVMamLVf
>>47
つ 星新一



49 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 09:30:39 ID:oQeHVvM4
後の猿の軍団である。


58 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 12:58:10 ID:iUqFMELO
黒人じゃなかったのか。


66 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:32:50 ID:tVMuOawC
ボタンを押すと豆が出る機械を置いて、サルがボタンをいつまで押すかの実験やってたんだよな。


68 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 18:30:06 ID:qMRkZfHs
実験動物として猿を使うのは今でも普通じゃね?ちなみにこれは反対派のサイトだ。
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/nationalBio.html

頭の良い動物だからと捕鯨反対をやってるところと同じ。勝手に使って生存してたら英雄視していい迷惑だが、お猿さんを実験に使えないと医療分野では人体実験しかない。


74 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 22:02:15 ID:pLGHK9JO
エネゴリ君はそのうち宇宙に出るのでしょうか?


77 :名無しのひみつ:2009/06/03(水) 11:09:11 ID:HZvBcN5P
ソ連 犬 アメリカ 猿
ときたら、日本は国鳥のキジでいくしかないな。





関連記事



6557 :  2009.06.04 Thu 13:44  

ベイカー…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6558 :  2009.06.04 Thu 13:46  

いぬっころよりとばされたニートの方が気になる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6559 :  2009.06.04 Thu 13:47  

宇宙旅行から初めて帰還した霊

人間以外の動物だろうね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6560 :  2009.06.04 Thu 14:01  

DEEP FEARだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6562 :  2009.06.04 Thu 15:28  

黒人ww

不謹慎だが笑ってしまった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6563 :  2009.06.04 Thu 16:21  

個人的に15分くらいなら自分がやられてもセーフ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6564 :  2009.06.04 Thu 18:27  

動物がダメなら人間でやるしかない
それができないから動物で実験
わかっちゃいるけど、悲しいな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6565 :  2009.06.04 Thu 19:25  

森鷗外は女性にも「彼」と使うけどね
  • #-
  • あ 
  • [URL]
  • [Edit]

6566 :  2009.06.04 Thu 21:13  

コードウィナー・スミスのマーク エルフを思い出した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6567 :  2009.06.04 Thu 23:14  

画像で見るとやっぱ可哀想になってくるな・・・
まぁ宇宙以外の分野でも動物使った実験の先に俺達の生活があるわけで、
偽善ぶってんじゃねーよksがって感じだけどさ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6569 :  2009.06.04 Thu 23:33  

星新一の話にあるよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6570 :  2009.06.04 Thu 23:46  

宇宙人に拾われなくて良かったよ
  • #-
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

6573 :  2009.06.05 Fri 05:35  

俺的には猿って人間とは完全別種だと思うんだがな
確かに似てはいるけど違う所も多いし
猫科におけるトラとネコより大分かけ離れてるから
人間がそれから進化したなら何故猿は進化できなかったかとか不思議だし
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6574 :  2009.06.05 Fri 10:21  

俺なら金払ってでも乗り込みたいけどなー
宇宙で治験とか応募したらだめもとで申し込むわ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6583 :  2009.06.05 Fri 18:33  

わふー!!私なのですかっ!!!?
  • #FECFAQn.
  • 能美クドリャフカ 
  • [URL]
  • [Edit]

6616 :  2009.06.06 Sat 20:29  

※6564
おれはスパコンの中にバーチャルな人体を作って
それで擬似人体実験をする未来を夢見てる。
マウスも犬もウサギも猿も苦しまないで済む。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/535-7956f1e5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。