ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッブル望遠鏡延命 命がけ修理へ  





 美しい天体撮影などで知られるハッブル宇宙望遠鏡の修理のため、特別な訓練を受けた宇宙飛行士7人が米東部時間11日午後(日本時間12日未明)、宇宙に向かう。最後の修理になるが、いったんは「危険」と断念された経緯があり、米国民の関心も高い。

 米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル・アトランティスに、スコット・アルトマン船長(49)らが乗り込み、修理に向かう。

sts103_726_081_convert_20090517112738.jpg



 ハッブルは口径2.4メートルの反射望遠鏡とカメラなどを備え、90年にシャトル・ディスカバリーで宇宙に運ばれた。地球大気のゆらぎなどに邪魔されずに観測できるのが強み。高度約600キロの軌道にあり、97分で地球を1周しながら、観測を続けてきた。

 ただ、故障も多く、これまで修理のために4回、シャトルが派遣された。NASAは、今回の5回目の修理がうまくいけば、観測性能が10~70倍向上し、あと5年間延命できるとしている。

 しかし、修理は危険を伴う。宇宙空間での作業はもともと危険なうえ、ハッブルは国際宇宙ステーション(ISS)と異なる軌道を周回しているため、シャトルが安全に地球に帰還できない事態が起きても、ISSに避難して救援を待つことができない。

 5回目の修理はもともと04年に予定されていたが、03年のシャトル・コロンビアの空中分解事故でシャトルの帰還時の安全性に疑問符がついたため、いったん断念された。

 こうした経緯から、NASAは今回のアトランティスの飛行に際し、エンデバーも、ケネディ宇宙センターの発射場に待機させる。万が一の事態が発生したら、エンデバーを打ち上げて、アトランティスに接近。アトランティスからエンデバーへと、飛行士がひもを伝って移動する綱渡りのような救援劇も想定されている。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0511/TKY200905110073.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




7 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:16:28 ID:EL2Jb84c
> 今回の修理にかかる費用は約9億ドル(約900億円)と見積もられている。
新しいの打ち上げても大差無いんじゃない?

11 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:26:38 ID:XtRIzHMG
>>7
その計画はある。 2013年に赤外線の高感度の宇宙望遠鏡を打ち上げる計画がある。可視光じゃなけどな、赤外線は遠くの宇宙の赤方変移した波長を捕らえる為。


12 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:28:25 ID:XtRIzHMG
>>7
ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(2013年)


23 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 20:35:46 ID:E0RjNDZn
>>7,12
ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の予算規模は45億ドル。1$=100円換算だと4500億円にもなる。
ちなみにジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の場合、修理可能性を考慮してオリオン宇宙船とのドッキングポートまで装備されることが予定されている。


46 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 18:20:30 ID:U7DZE4X3
>>23
これって、太陽を挟んで地球の反対側の太陽公転軌道にのせるんだよな?
こんなのを修理できるのか?


50 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 19:20:15 ID:9lKq7n56
>>46
投入軌道はいわゆるL2ポイント。軌道高度は1,500,000kmで地球から月までの距離の4倍はある。
オリオンでも時間さえかければL2まで到達することは可能だが、多分、片道だけで1週間くらいかかることとなり、有人サービスミッションの実現はかなり難しいと思う。

JWT計画のチーフサイエンティストのジョン・C・マザーによると、基本はフォールトトレランスで設計する。ただし、サービスミッションの実現可能性を排除しないためにドッキングポートは付けておくということらしい。多分、5000億円もかけてJWTが失敗したら、さすがのアメリカでも落ち込むと思う。



9 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:21:08 ID:sPmlOCXv
命がけ修理って言い方が気にいらんな、なんで今回だけそういう言い方するん?
ハッブルは相当貢献してきたし、修理して性能アップするのは全然いいと思うんだが…

25 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 21:24:04 ID:ZUZWDIeL
>>9
シャトルに乗る事自体命がけではあるが、まあそれはおいといて、かつての修理はコロンビア事故以前に行われたからな。 救難機まで用意してだと、さすがに金かかりすぎ。

新品打ち上げたほうが安いんじゃねえか?と思うが…そうもいかんのだろう。



10 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:21:13 ID:rQBDjnKb
宇宙空間に出ること自体、危険な行為だけどね。


14 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:33:31 ID:XtRIzHMG
100人乗っても大丈夫、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡

james_webb_space_telescope_convert_20090517123537.jpg

17 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:37:41 ID:90Ef/CfX
>>14
でけえ~ 上の金色のが望遠鏡?


27 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 21:49:02 ID:AMEsiJWS
>>14
げ、主鏡ベリリウム製かよ。頭おかしいとしか思えん、良い意味で。
よくやったもんだな、毒性あんのに。



19 :名無しのひみつ:2009/05/11(月) 19:52:29 ID:ldWh5wE9
なんだかんだいっても、人間はもう宇宙空間で一応生活してる奴もいるんだな。


28 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 01:57:36 ID:lbW7NRBP
これ修理が終わったらとか~フラグ立てたらヤバイんだろうな。


32 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 06:53:04 ID:Vv4B+OVE
命懸けか…たかが人工衛星一個のために多くの人命を犠牲にしても良いのだろうか?
これじゃ、プラネテスの世界だ。宇宙飛行士が高所作業する建築作業員みたいなレベルになっている。


35 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 10:18:43 ID:lVnreKxc
5回目の修理するぐらいなら、新たに新型打ち上げた方が良くないのか?

36 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 10:31:07 ID:C6ZTOrb0
>>35
新規開発はお金がかかるし、面倒だからね…実績のある機械を修理した方が信頼性が高い。


40 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 12:07:24 ID:4iQlFY/a
>>35
実際に検討されたのは、新型の打ち上げじゃなくて同型機の打ち上げだな。



41 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 12:10:51 ID:zF6TkDY2
無人の衛星上げてISSの軌道まで押せばいいのに。


44 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 16:24:46 ID:9lKq7n56
衛星重量は11トンもあるから打ち上げにはデルタIVクラスの大型ロケットが必要だね。多分、打ち上げ費用で200億。衛星開発で500億円位かな?

ミッションコストが900億ってなっているけど、コロンビア事故以前だとバックアップの必要性はなかったからもっと安く遂行できたと思うよ。今回は一度、打ち上げを中止したりもしてるしね。


45 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 18:12:11 ID:/vDMslUu
すごい予算だな…アメリカは、ハッブリがいいな。


48 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 19:02:06 ID:KEFl9NXh
科学の仮面を被って 国威発揚はもう反吐が出る。 
チャンコロが実績のある宇宙ミサイルで、ぶっとばしてくれんものか?

49 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 19:17:07 ID:9VqAinZE
>>48
強い国が主張通すのは何もおかしくないんじゃね?
それに乗っかって利用しつつ、さらに良いプランを考えるのは日本の得意とする所だろ。



55 :名無しのひみつ:2009/05/12(火) 20:00:00 ID:7+/nHs3d
なんで新型プリウスのニュースが科学に分類されずに、
宇宙望遠鏡の修理の話題が、科学ニュースとして配信されるのだろうか?

56 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 00:39:43 ID:7c3EZSte
>>55
プリウスはすでに技術としては発展期に入って「科学」ではなくなったから。宇宙望遠鏡はそこに辿りつくまでさえも、まだまだ「科学」しなくちゃいけないから。


57 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 02:44:37 ID:mds/3+0b
>>56
プリウスも進化を続けてるよ?ハッブルは20年前から同じだけどね。


58 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 02:56:23 ID:WQ2ICJwr
>>57
ハッブルも進化してるよ?今回も20年前のスペックのまま修理するわけじゃなく、「COS:紫外線分光器」 「WFC3:広視野カメラ」 が取り付けられる。



59 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 03:00:51 ID:mds/3+0b
ハッブル程度じゃプリウスが人類史上にもたらした功績には、かなわないんじゃないかな?


60 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 03:04:01 ID:mds/3+0b
日本の工業製品が、科学的革新としてとらえられてもいいと思うけどね。ワットの蒸気機関とかベンツの自動車とかは科学史に残ってるだろ?プリウスを科学の文脈で語る人があらわれないものか。

61 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 03:23:49 ID:MKh72+a1
>>60
日本で名誉にこだわり名前を残したがるのって、武士階級だけだからな。 農工商は、自分が作ったモノが世の中の役に立ってるのを見るだけで満足してしまい、名はどうでも良かったりする。

もう少し、貪欲でもいいと思うんだ。



62 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 10:38:23 ID:E+0etSJn
トヨタ、ホンダとか大手企業の創業者は全部、会社名に自分の名前を付けてるわけだが…

69 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 12:22:24 ID:MKh72+a1
>>62
本田宗一郎は、ソニーの社名を聞いて、
「自分のところも名前じゃなくすりゃ良かった」と、後悔したそうだ。



63 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 11:14:19 ID:JjbA6JHD
バッテリが死にかかっているから交換するんだっけ?
あと予備系のCPUの交換もだっけか?高性能プロセッサに入れ替えたりするのかな。

64 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 11:34:47 ID:E+0etSJn
>>63
衛星搭載用CPUは最新モデルでもクロックスピードは166MHzほど。少なくともこの10年はほとんど進歩していない、多分、20年前と同じCPUを搭載したボードユニットで入れ替える。


66 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 11:39:35 ID:8jd3Mk6w
>>64
そんなに早いの入れているの?まだ386互換かとおもったよ。


68 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 12:13:14 ID:JjbA6JHD
>>64
ハッブルはi386だったのをi486互換CPUに交換したような記憶が…確か以前の修理で。
そろそろもう少し速いのになるのかな?宇宙線が怖いけど。


70 :名無しのひみつ:2009/05/13(水) 12:52:54 ID:Vz3i9fnL
>>68
「地球に守られてない」状態で宇宙に放り出されると宇宙線が一番怖いからな。

微細になればなるほどちょっとした事で壊れそうだからな…
シールド技術も平行して研究していかないと、この辺はどうしようもないかもしれないな。



74 :名無しのひみつ:2009/05/15(金) 12:31:44 ID:2k0OEBTw
20090515-00000000-jijp-int-view-000_convert_20090517122031.jpg

まさに命懸け、プラネテスの世界。
ここまで人命を危険に晒して修理する必要があるのか?

75 :名無しのひみつ:2009/05/15(金) 13:51:49 ID:EwuoEF/X
>>74
人間なんていくらでもいるんだから人命 <<< 望遠鏡の延命だろ?それより費用9億ドルかける意味があるのかどうかの方が問題。


77 :名無しのひみつ:2009/05/15(金) 16:55:09 ID:XJe+pUm/
>>74
意味がわからない…今現在でも仕事中に死んでる人は沢山いるのに、それとどこが違うの?エリートだから死ぬのが嫌なのか?それに飛行機、ロケット開発の歴史は死者の歴史だよ。


82 :名無しのひみつ:2009/05/16(土) 03:32:20 ID:CVirg3yG
>>74
経験はいずれ生きるだろうが…最初の欠陥が発覚した時点で、まるっと新製して打ち上げ直した方が遥かに安かったと言われてるしな。甚だ官僚的な意味で、トータルコストはともかく「新規プロジェクト」より「修理」の方が予算が付きやすいのかもな;







NASA's James Webb Space Telescope Deployment
関連記事



6170 :  2009.05.17 Sun 14:03  

ハッブル望遠鏡と板垣さんはどっちがすごいの?っと…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6171 :  2009.05.17 Sun 14:24  

プリウス厨は自重しろ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6173 :  2009.05.17 Sun 14:32  

あと人命厨も自重しろ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6174 :  2009.05.17 Sun 14:36  

*6170
難しいところだ。
板垣さんを、ハッブルの高度まで打ち上げれば、適うものはいまい…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6175 :  2009.05.17 Sun 14:36  

移動手段と我々の生まれた意味を知る為の研究を一緒にすんなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6176 :  2009.05.17 Sun 14:40  

実際にどれくらい危険なんだ?
宇宙線とかデブリが危険ぐらいか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6177 :  2009.05.17 Sun 14:51  

ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡カッコよすぎだろjk
トランスフォームしてるじゃねえか
  • #ADR/QmPY
  • 七誌 
  • [URL]
  • [Edit]

6178 :  2009.05.17 Sun 15:04  

ハッブルを修理する以外にも衛星ビーム砲を各主要都市の上空に
配置するらしい。資金はカノッサ機関から出ているそうだ
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

6179 :  2009.05.17 Sun 15:17  

そうか
シャトルの先端に板垣さんを搭載すればいいわけか
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

6180 :  2009.05.17 Sun 15:27  

ハッブルがバカップルに見えたオレはどうすればいいの?っと・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6181 :  2009.05.17 Sun 15:28  

ハッスル望遠鏡かと思った
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6182 :  2009.05.17 Sun 15:32  

地上のCPUはOSのバグで間違った計算をするが、入力と出力の間で間違いを出すことはほぼ無い。
宇宙線を浴びたCPUは回路が正しくつながってても間違った計算結果を出すことがあるから困る。

高速化よりも高信頼性だわな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6183 :  2009.05.17 Sun 15:35  

> シャトルの先端に板垣さんを搭載

板垣さんが、地球をキリッと睨むんだろ?
地球が47個目の超新星になるんじゃないのか…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6184 :  2009.05.17 Sun 17:03  

プリウスプリウス言ってるヤツいるけど
プリウス自体はマスプロダクトじゃん
一品モノの宇宙望遠鏡とは方向が違うだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6186 :  2009.05.17 Sun 18:52  

ぷりうす(笑)
何故に自動車の父ダイムラーと、自動車に電池を乗せただけのぷりうす(笑)が同列に語られなければならないの?馬鹿なの?
燃費が何リッターになろうと、ぷりうす(笑)はダイムラーが考え出した「自動車」というカテゴリーにおいての、幾多の製品のうちの一つに過ぎない。
まだ、内燃機関を積んでいないプラグインの方がよっぽど画期的だろjk
盗用多(笑)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6187 :  2009.05.17 Sun 19:05  

いつまでも新品をあげるだけでは経験が蓄積しないだろう。

接近・ランデブー・修理・運用までやるプロセスを習得することにも意味があることになぜ気がつかないんだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6188 :  2009.05.17 Sun 19:31  

プラグインって内燃機関なかったのか、知らなかった。
プリウスよりMr.フュージョンが開発されてる方がすごいだろ。農業に応用したらやばい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6189 :  2009.05.17 Sun 19:37  

初代プリウス初期型はバッテリー永久無料交換。中古車購入でも可。
プリウスより青色LEDの方がすごかったんだろ?時代を三段跳びしたとかで
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6190 :  2009.05.17 Sun 20:03  

ぷりうす云々が言ってるやつは与太の社員なの?
それともエゴ替えに触発されたステレオタイプな愚民なの?

製造からのトータルで見たら結構環境に負担かかってるんじゃないのあれ。

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6191 :  2009.05.17 Sun 20:22  

*6190

人が生きていくには、環境に負担は避けられないし
その中でも、新プリウスはトータル的に見ても他車より燃費が良い、欧米車よりもね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6192 :  2009.05.17 Sun 21:52  

>実際にどれくらい危険なんだ?
このCMの作業員よりも危険
http://www.youtube.com/watch?v=UZq4sZz56qM
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6193 :  2009.05.17 Sun 22:36  

※6174
貴様、そんなこと考えただけで星がまとめて消えるぞ。少しは自重しろ
  • #gJtHMeAM
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

6195 :  2009.05.18 Mon 03:28  

バカップル望遠鏡延命 命がけで修理へ
に見えた
どっかのカップル御用達展望台の話かと思って開いたら
スケールでかすぎワロタ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6196 :  2009.05.18 Mon 09:45  

>>6191
カタログ燃費はずば抜けていいけど、実測はその辺の軽・コンパクトと大差ないよ。リッター25も走ればいい方レベル。
ひどいと20程度。

製造過程等トータルでみればかなり環境的に負荷かかるし(この点トヨタはコメント控えているはず)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6200 :  2009.05.18 Mon 12:33  

プリウスは作れば作るだけ環境に悪いんだよw
  • #sSHoJftA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6202 :  2009.05.18 Mon 12:52  

↑トヨタ憎しってだけでしょ? 環境環境って言うなら死ねばいい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6203 :  2009.05.18 Mon 13:05  

カブ>>>>>>>>>>>>>プリウス
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

6215 :  2009.05.18 Mon 19:14  

ヨタ叩きして楽しいのか?ここで。

ヨソでやれや
  • #1Nt04ABk
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

6218 :  2009.05.18 Mon 20:33  

宇宙飛行士一人を育てる費用と手間は軽視出来ない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/517-ce6cf14e

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。