ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『野菜工場』 室内で安定栽培、レタス20連作  





 野菜や果物を、室内で安定的に栽培する「野菜工場」の普及に、政府が本格的に乗り出す。

 工場建設費の低利融資や設備投資減税などを行い、今後3年間で工場数を約4倍の150か所、生産量を約5倍に引き上げることを目指す。「安全・安心」の食材として外食産業などでの需要が高まっている上、新たな雇用を生み出すと期待され、政府・与党が取りまとめる追加の景気対策に盛り込む。

20090408-145988-1-L.jpg



 野菜工場は、内部を外気から遮断し、空調で温度や湿度を一定に保ち、植物の生育に必要な光や水、二酸化炭素のほか、温度や栄養分などはコンピューター管理する。品質や形を均一にしやすく、害虫の混入も防げるため農薬も使わずに済む。すでに大手食品メーカーなどが全国で約40施設を稼働させている。品目はレタスやトマト、イチゴなど約10品目で、レタスは年20回の連作が可能だという。

 野菜工場の設置場所は、工場跡地や耕作放棄地、商店街の空き店舗などを想定している。遊休地の活用と、高齢化が進む農村対策に有効で、新たな雇用を生み出す期待もある。だが、大規模な野菜工場の建設費は十数億円に達する上、農業と工場を組み合わせる野菜工場は、立地規制があいまいな面もあるため、政府は法整備を進める。

 空調コストなどから、野菜などの店頭価格は通常よりも2~3割高くなる「欠点」を解消するため、野菜工場の省エネルギー技術化を支援するなどし、生産コストを今後3年間で約3割減らす目標も掲げている。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090408-OYT1T00643.htm?from=main1



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:46:42 ID:Hph/d5E0
野菜ジュースの原材料の原産地を、野菜毎に表記する方式へと早急に改めるべきだ。


5 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:47:01 ID:lrMzI15y
太陽光ではなく人工の光で大丈夫なんだろうか?そこが不安とか言ってみる…


6 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:48:17 ID:6wzabq6l
採算合わないし、あんまりうまくないんだよな。


7 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:49:13 ID:/r80aUQ6
20回連作しても2~3割高くなるのかよ。


9 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:52:10 ID:hqH2qzyp
以前から、この手の工場生産って話はあったが、大抵はコストに見合わなくて失敗してるよね。


11 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:54:42 ID:QQbA9bFv
なんてたって太陽は無料だからな。


12 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:54:45 ID:yCw8cVT+
ハウスの栽培で十分だろ?東京の23区はハウス栽培難しいかもしれないけど、ちょっと外れたら普通にハウス栽培くらいできるもんな。

14 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:56:26 ID:oxlkOzg7
>>12
ハウスする土地がないから、こういう策なんでしょ?



15 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 14:59:28 ID:fExVaFtr
野菜より、デンプンの化学的大量生産はまだ無理なのかな。


17 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:02:27 ID:FDNa3njd
長期手配計画可能と安定供給が一番のメリットでは?


18 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:02:27 ID:6wzabq6l
設備の償却と電気代考えると厳しいよ、いまいちエコじゃないビジネスだしね。


21 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:04:57 ID:JI/6jw5X
これ究極の無農薬野菜なんだよな。


23 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:07:16 ID:92+5g4wu
証明とか水の循環とか、かなり電気食いそうだけど…


25 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:10:19 ID:duKWJs0/
ジャガイモ、大根、きゅうり、かぼちゃくらいなら多少環境、土地が悪くても余裕で育つ。


26 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:12:06 ID:tGSa55ks
病虫害とかも無くなるから農薬使わなくて済むんじゃないの?


27 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:12:13 ID:FDNa3njd
まあ豚も鶏も卵も実質工場化してるもんな。
屋外でのびのび育てた高級牛?んなもん縁があるわけにゃい。


28 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:17:37 ID:PgX20s9n
人材派遣業者がビルの地下室でやってただろ?あの地下室の農業青年たちはどうなった。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:27:47 ID:9TAWlDhH
>>28
【経済】東京・千代田区の「就農支援施設」閉鎖 - パソナ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232631491/

本社ビル地階に設置していた。
就農支援施設「パソナオーツー」を閉鎖する、閉鎖時期は4月ごろを予定。



29 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:17:46 ID:OBBtub3+
雇用を生むのはいいけれど、絶対にエネルギーの浪費になる。


30 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:18:06 ID:Q+6lFSMb
既存のレタス農家が廃業します。


31 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:19:08 ID:vRC+VNaa
この手の最先端はマリファナです。


32 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:19:14 ID:xv8zyMQT
中国から野菜を仕入れてる商社が、難癖をつけるな。


33 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:19:34 ID:sSNBxFxD
あれ?採算ベースに乗ったの?過去、幾度もチャレンジして失敗してたのは価格面で中国からの輸入野菜に負けてたのに…中国の毒野菜で国産物への回帰に成功したのかな?


34 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:23:20 ID:oxlkOzg7
北海道や遠くから輸送コストかける方がエネルギーの消費になる。
工場生産して地産地消が一番。


35 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:24:08 ID:YN73l6OP
痛みやすい売れ筋野菜は、スーパーの屋上で作るようになるよ。 


37 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:25:50 ID:KWUxdhLo
安定して作ることができるようになると、ロスが無くなってエコロジー。
豊作で廃棄や不作で高騰などがなくなる。


38 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:27:11 ID:7uC6CzGJ
技術が進むと、家庭用キットとか発売されるのかな?
究極の地産地消だし、まあコスト的に割りに合わないんだろうけど。

47 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:45:53 ID:XLfqbBGm
>>38
水耕栽培なら家庭用もあるよ
http://www.kyowajpn.co.jp/hyponica/hhp/index.html

このレベルなら電気代も月30円くらいだっけか。

水の雑菌とかで根を傷めないようにしたり、肥料の混合に気をつけないと行けないとか
コツが要るけどね、普通に育てることが出来る。



40 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:28:25 ID:IQXCZC+r
信州レタスは中国人で持っています。


41 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:29:10 ID:PRV6a4aJ
これは有事の際の食糧確保に重要な意味を成すので、国が積極的に関わって研究するのは大賛成。
とにかく、少しでも国内での食料自給を上げなければ…


42 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:30:07 ID:O9Ajurs5
普通のに比べて2~3割程度の価格増で抑えられるようになったなんて凄いな。
こういう技術開発にはどんどん支援していい、長い目で見て得るものが多い。


43 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:31:17 ID:m4cTTU8B
耕作放棄地が大量に余ってるんだろ?なんでコスト掛けてビルで作らなきゃならないんだよ。
耕作放棄地を有効活用できるように法整備しろよ。


45 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:36:03 ID:rCgVOx8B
工場、ごみ焼却場、火力発電所の近くに作って廃熱利用しる。

46 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:40:52 ID:7uC6CzGJ
>>45
近所に焼却場の廃熱を利用した温水プールがあるんだが、野菜の栽培もさっくり出来そうだね。



50 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:49:26 ID:sWWrR06e
法整備を進めるならば市街地で作れるようにすべきだ、売り場(スーパー等)で作るのが合理的。経費が減るから確実にコストが下がるよ、「工場」だから消費地である都市部に設置できないんだしさ。

59 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:19:59 ID:2CTTg9+/
>>50
日本たばこのCMだったかな?スーパーの野菜売り場に土を入れて、できたての野菜を引き抜く場面があったよね。あんなイメージだと凄いと思うけど、面積あたりは非効率ですよ。



51 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 15:54:28 ID:UairJY2S
既得権益勢力の現生産者や農協とのすり合わせはできてるのかね?植物工場に「農家」は排除されてるのか、あるいは全く取り合ってないので、コメントが出ないのか…合流でも、協調でも対立でもない。


52 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:03:16 ID:QmpN7C4j
既存の農業に税金を投入し、補助金を貰うことしか考えていないぐうたら百姓を食わすより、農業を産業化させ多くの人々の参入を促進した方が税金を有効に使えるわな。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:55:19 ID:047PiOqW
>>52
またこんなことを言い出す。
土地売って儲かってる農家なんてごく一部なんだよ。



56 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:15:43 ID:NlSHeXeZ
新たな雇用?生み出さないよ。だって、ラインは10あれば良くて3、普通は1しか稼働してない。その余った従業員を回しているだけだから。

BBCですら、日本からの取材レポートでこのことははっきり言っていた。麻生、与謝野はバカか。

64 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:46:21 ID:2CTTg9+/
>>56
消費者動向を考えるべきだと思う。稼働率の話は製造関係でしょ。このニュースは食糧生産者と付加技術であって消費者は食事を主体にしていると思う。製造関係でも食事関係が有望であったし、食事自体は外食から内食に移行している。

内食と言う行為での節約効果を狙っているのだろう。スーパーの売上は年々減ってきてはいるが、内食以上の削減は難しく消費者志向はスーパーに向かうだろう。

消費者は低価格高品位を望むので、そのニーズに合わせられれば雇用は生まれる。ニーズに合った企業行動や経済行動が有れば、雇用はその部分に生じるよ。



60 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:20:45 ID:AtckcRFk
千葉の山奥に結構耕作放棄地があるから、そこでやったらいいかもね。
首都園から近いし。


62 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:35:32 ID:oFWaxxGD
野菜工場は採算が問題だろ。
葉菜類で成功しても、余ってるんだよな…稲・麦系は難しいらしいし。


65 :名刺は切らしておりまして:2009/04/08(水) 16:46:40 ID:gcQvYOrY
研究で雇用が出るとは思ってないでしょ…こういうのが軌道に乗るには時間がかかるだろうから、
それまでは既存の農家で食料自給率100%とか目指せばいいわけで。







関連記事



5370 :  2009.04.13 Mon 13:59  

>>56
ま、ラッダイト運動発祥地の皮肉でしょう。
んなことより、英国は金融立国(笑)を、どうするんのかね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5371 :  2009.04.13 Mon 14:20  

例えこの栽培法がメインストリームにならなくても、
補助程度にでもなるならそれはそれでいいことだ。
つーかこういう栽培法に負けるのなら、それこそ既存の農家のあり方を
考え直すべき。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5372 :  2009.04.13 Mon 14:37  

その工場内の太陽光発電で電力をすべてまかなえればいいのに
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5373 :  2009.04.13 Mon 14:38  

近い将来LEDを使った野菜栽培がメジャーになる。
天候に影響を受ける露地栽培と比べて生産効率が約4000倍。
不純物のない肥料で育てられるから、甘みがあっておいしく、衛生的だからちぎってそのまま食べられるらしい。
値段はそのうち安くなるだろ。
早く流通しないかな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5374 :  2009.04.13 Mon 14:48  

まぁ概要は光を当てて肥料入りの水に浸してるだけだからな。

EC、PH調整、炭酸ガスなどとかもあるけど。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

5375 :  2009.04.13 Mon 15:11  

農薬使わない代わりに化学肥料のみの栽培だよね?

それで「安全な食品」とか言っていいの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5376 :  2009.04.13 Mon 15:29  

*5375
お前は化学肥料がどういうものか自分で調べてから物を言え
化学肥料は化学って名前だから危険!とか頭悪いこと言うなよ?
  • #BejLOGbQ
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5377 :  2009.04.13 Mon 15:46  

農薬使わないと、使わないで食べ物事態が「抗体」として農薬成分を造り出すから
エグいんだよね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5378 :  2009.04.13 Mon 17:04  

野菜工場が野郎工場に見えた
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

5379 :  2009.04.13 Mon 17:26  

>>5377
病害虫や菌に晒されてストレスが掛かると合成される。
裏返せば、そういったストレスから隔離されてる限り大丈夫。
クリーンルーム状態だったら問題あるまい、多分な。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5381 :  2009.04.13 Mon 17:50  

>>5377
家庭菜園やってれば経験あることだが、
葉食われた野菜は苦くて硬くてあんま美味くない

美味しんぼの虫食いがある野菜は美味いっていうくだりは大嘘だよ
本当に虫も食わない野菜ってのは無農薬野菜のことだと思う
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

5382 :  2009.04.13 Mon 18:15  

これって最終的には雇用増やすんじゃなくて
食糧生産の無人化だろ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5383 :  2009.04.13 Mon 18:35  

*5376
お前は化学肥料が安全だと思ってるんだな w
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5384 :  2009.04.13 Mon 18:38  

完全無人化は無理だと思うし
小回りの効かせるところには人を配置せにゃいかんし。
あとは導入機器の製造販売メンテてとこか。

電気代とか効率の問題は積極的に研究する企業が出てくれば
かなり改善しそうなんだけどねぇ。
  • #PnVubw/Y
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5385 :  2009.04.13 Mon 19:19  

化学肥料も有機肥料(厩肥・堆肥)も一長一短あるんだがな…。
どっちにもメリット・デメリットはある。
それを調べずに危険だ、安全だというのはちょっと違う気がするな。

農薬も、肥料も、野菜も、世の中のものは化学物質の塊

なんにせよ、効率的に栽培出来るようになっても廃棄が無くなる訳じゃないだろうし、
種・苗と土があれば出来るってんじゃないからな…。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5386 :  2009.04.13 Mon 19:26  

*5383
ちょっと調べてみたけど化学肥料が危険または安全ではないという記述は見つからないなあ。
化学肥料だけを使い続けると土地がやせるらしいけど水耕栽培の野菜工場には関係のない話しだし。
安全ではないとする根拠ってなに?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5387 :  2009.04.13 Mon 19:35  

化学肥料は不自然 → やっぱ自然の野菜のほうが美味しく感じるよ!よ?
というのが、コストパフォーマンスの悪い有機栽培の戦略だったが、
そういうレベルじゃない競争力で外国産野菜が迫ってきたからなあ

今すぐ製造派遣切られを吸収して機械以外のビジネスを始めるとしたらこれ以外考えられん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5388 :  2009.04.13 Mon 19:42  

化学肥料が危険だとしても
中国製の食べ物
マック
コンビニおでんコンビニ弁当

よりは危険じゃないよ
  • #-
  • 奥ゆかしい名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

5389 :  2009.04.13 Mon 20:57  

必要なものを効率よく利用できれば普及するかな
LEDの高輝度、安価化が課題だっけ、昭和電工等がんがれ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5390 :  2009.04.13 Mon 21:26  

※5383
それで、化学肥料がどういうものか調べたのかい?
良かったら教えてくれ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5391 :  2009.04.13 Mon 21:46  

人間を大地から切り離すラピュタ計画の第一歩か。
危険かどうかというより野菜本来の旨みみたいなものが損なわれないか心配だ。
レトルトみたいな完成されてるけど何も感じない味みたいなさ。
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

5392 :  2009.04.13 Mon 21:52  

てめーらけんかしてねーでやる夫で学ぶ無農薬野菜読んで来い
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5393 :  2009.04.13 Mon 22:38  

よしわかった、化学肥料というのはやめて石灰窒素と呼ぼう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5394 :  2009.04.13 Mon 23:19  

狭い国土で自給率を上げて行くには、こういう形しか無いのかも。
いずれはこういうのが農家の主流と言われて今の若者が継いでいくかもしれないし、将来性はあるよな。
投資先としては悪くない。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5395 :  2009.04.13 Mon 23:40  

こういうのって、何とか還元水みたいに根拠もなく持てはやされるか、GMフードみたいに根拠もなく毛嫌いされるか、全く予想が付かないから困る
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

5400 :  2009.04.14 Tue 09:33  

種苗業界で同様のスタイルの生産を行っている会社としては「ベルグアース」がある。

苗が綺麗で全体的に強靱なのが特徴
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

5423 :  2009.04.14 Tue 18:51  

化学肥料って何か未知なる物と思ってる奴がいるな。

もともと土壌中に存在する肥料分(窒素、燐酸、カリ)を
よそから持ってきて畑に撒いてるだけのことなのに。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

5434 :  2009.04.15 Wed 01:17  

今は普通に採算取れてるところもあるよ。
ただし、安売りというより、無農薬とか安定供給を売りにしてる。
工場なら天候に左右されずに作れるし、季節の問題もかなりコントロールできるからね。

ちなみに人はフロアに責任者が各一人づつとか、そこに何を作るかとかは全部その人が決める。でもって農業って雑用の塊みたいなもんだから、雑用も全部自分でやる。
自分で決めたことを自分でやってるからだろうけど、なんか充実してるって感じだった。
確か年収は400万ちょっととか言ってた。

ただし、工場で作れるのは工場に向いている野菜だけだから、農業工場で解決できるのはごく一部。
やはりメインは農業の大規模化以外に無いと思う。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/482-7f6e4273

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。