ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿やブドウの皮から 「金」 だけを 回収する吸着剤開発  





 柿の皮や古紙を活用し、携帯電話、パソコンの廃棄時に部品から金やプラチナなどのレアメタル(希少金属)を回収する吸着剤を、佐賀大理工学部の井上勝利教授らが開発した。燃やす際にダイオキシン類を出さないなど、従来のプラスチック製のものより環境に優しい利点があるという。

27b24144_convert_20090307114724.jpg



 井上教授によると、柿の皮に含まれる渋味成分のポリフェノールに金を吸着する性質があることに着目。柿の皮と硫酸を反応させて乾燥させた吸着剤をつくり、さまざまな金属を塩酸で溶かした液に入れると金だけを吸着できた。

 ブドウの皮でも同様の効果があるという。

 また古紙に含まれるセルロースを有機化合物と反応させて作った吸着剤は、プラチナやパラジウムを回収できた。

 井上教授の研究成果について、独立行政法人産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の田中幹也金属リサイクル研究グループ長は「簡単に作ることができてコストも低いが、この吸着剤に合わせた回収機器の仕様変更などが実用化への課題だ」と話している。

47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009022501000005.html



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:36:57 ID:o1E4c12q
一瞬、柿や葡萄の皮に金が含まれてるかと思っちゃった。


3 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:38:07 ID:/KrGHoTZ
確かの実には、金が含まれてると聞いた。


5 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:39:18 ID:4CxM9mkl
カテ金


13 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 15:21:23 ID:WnsDMKDD
>>5
上手い、いや渋い。


6 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:44:32 ID:3sOJnxDE
スレタイ紛らわしいな…


7 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:47:13 ID:bJu1F7yH
燃やしたら、二酸化硫黄とか発生しないのか?


8 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:55:04 ID:hVntcWvW
九州は昔から日本国の興産に貢献しまくりだな、風土がいいんだろな。


9 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:55:29 ID:RVE8WuC+
エポフロックみたいなものか?


10 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 14:56:21 ID:Vsu5Jdan
海に溶け込んでる金は回収できるのかな?


11 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 15:17:24 ID:0heHoAce
金の生る木と、思ったら違ったぜ…


15 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 15:38:34 ID:MIc9SlsG
> ポリフェノールに金を吸着する性質がある
これを悪用した健康器具とか、絶対出るだろうな…


16 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 15:55:17 ID:s2HBCyje
「皮」に「金」て…


17 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 16:28:01 ID:8zg5CAt/
何?この頭悪そうなスレタイ。


18 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 16:49:43 ID:GoxQG3cx
× 柿やブドウの皮から「金」だけを回収する吸着剤開発
○ 「金」だけを回収する吸着剤を柿やブドウの皮から開発

日本語不自由か?


20 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 17:04:25 ID:D8lnlHVP
△ 柿やブドウの皮から「金だけを回収する吸着剤」開発


21 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 17:34:48 ID:3GZ7RCK3
カキシブ液を用いた金の凝集・分離・回収。


22 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 17:45:17 ID:9jS2B+wj
「金だけ」じゃなくて「金など」or「希少金属」だな。


27 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 09:36:34 ID:YsF2393c
>>22
俗に言うレアメタルである。


23 :名無しのひみつ:2009/02/25(水) 19:56:57 ID:8MjxDSg3
遠足で拾ってきた黄鉄鉱を、弟に金だと言って売りつけたよ。


28 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 10:09:15 ID:pWio/P79
これは嬉しい技術。


29 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 10:31:46 ID:WzYf5y84
金も一応希少金属ではあるのだが、貴金属だからってレアメタルじゃないってのはどうも違和感が…
広義ではレアメタルに分類されてることもあるようだが。


30 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 10:59:40 ID:SuOu4c1R
凄いな、カキの皮やブドウの皮に金が含まれてたってのが一番の驚きだぜ。


31 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 11:04:12 ID:VrP2cdKd
柿食えば金が成るなりか…


45 :名無しのひみつ:2009/03/03(火) 01:55:16 ID:ZRz37+DW
>>31



32 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 11:08:46 ID:DS6nGJO9
柿買ってきて中の金取り出したら、ひと財産できそうだな。
ふっひゃっひゃっひゃ…


33 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 11:21:23 ID:t9y8HOrd
スレタイが悪いとも言えない。


34 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 11:23:21 ID:/oOAykAw
日本はレアメタルを塵からリサイクルできたら、輸入する必要が殆ど無いからね。


35 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 11:27:44 ID:aB34Mj/c
金て塩酸で溶けるのけ?


36 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 14:24:14 ID:QINZRLGk
>>35
王水と時間はかかるが水、それ以外には溶けないとされてる。


37 :名無しのひみつ:2009/02/26(木) 20:47:39 ID:csDsjnUe
柿や葡萄の皮に金が含まれているのかと思った…


38 :名無しのひみつ:2009/02/27(金) 19:05:00 ID:R1LqIyMd
有望な新技術なんだろうが、「柿の皮が素材」というのが何か可笑しい。
錬金術的なイメージだww


40 :名無しのひみつ:2009/03/02(月) 19:44:01 ID:BG9TMnkf
これを発展させていけば、海水から金属資源が回収できるようになるかもしれないですね。


41 :名無しのひみつ:2009/03/03(火) 00:12:00 ID:Cdu/uoop
慶応ニ年、 四郎右衛門の頃から明治へと時代が移りかわるに従って、普通の柿渋の中で特に良質品で年数の経過した古い渋(玉渋)が白ボケ酒の矯正によい事に着目しまして当時迄の塗物としての柿渋の用途から一歩領域を広めました。以来「玉渋屋」とも云われ、玉渋の元祖と称される由縁であります。大正の初め桃山の地が明治天皇御陵(伏見桃山御陵)となるにおよび柿しぶの製造設備は南部に移転し、南山城地方の工場を充実し今に至っています。

昭和ニ年先代四郎大阪に進出し販路をひろめました(現在の株式会社大阪西川)又当時より追々清酒滓下用(せいしゅおりさげ)の玉渋が普及するにおよび玉渋の品質を改良し、全国の酒造家にその卓越した品質(嘉)印を広め今日の基礎をつくりました。創業三百年、京都伏見において100パ-セント純粋な柿しぶの信頼をうけ、本日に至っております。

柿渋のできるまで
http://www.kakishibu.co.jp/home/seizo4.html


43 :名無しのひみつ:2009/03/03(火) 00:40:26 ID:04MeVrYT
ワイン業者が金精錬業者になる日も近いな。


44 :名無しのひみつ:2009/03/03(火) 01:00:06 ID:3D+CbrOZ
材料がありふれてるから、独占的に儲けるのは難しそうだな。


46 :名無しのひみつ:2009/03/04(水) 14:49:46 ID:NNVcjg4j
それよりも燐を選択的に吸着できる素材が欲しいな。
燐鉱石が既に枯渇状態だから、下水からの回収をしないと間に合わない。


50 :名無しのひみつ:2009/03/05(木) 10:06:39 ID:OPwUt/Ds
>>46
おお、意外な盲点。


47 :名無しのひみつ:2009/03/04(水) 17:30:41 ID:u5Tf/P8v
土に金なんてほとんど含まれてないだろ?それなのに皮から金とか…錬金術だな。
やっぱ、自然ってすげえや。


48 :名無しのひみつ:2009/03/04(水) 17:46:47 ID:vgnnZEDj
良かった…スレタイで悩んだのオレだけじゃなかった。

関連記事



4604 :  2009.03.07 Sat 13:55  

佐賀大学やるじゃん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4605 :  2009.03.07 Sat 14:21  

スレタイで誤読しそうになった。
「果実に取るほどの金属含まれてるのか?」って思った。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4606 :  2009.03.07 Sat 14:33  

これ国語のテスト問題にできるよね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4607 :  2009.03.07 Sat 15:08  

俺農家大勝利ww
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

4608 :  2009.03.07 Sat 15:27  

( ФДФ)y\_ ポロッ 未臨界…なんであんなにユーザー多いんだろ?
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

4609 :  2009.03.07 Sat 17:08  

遂に錬金術の完成じゃぁ!
と思ったら勘違いでした。これでもすごいけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4610 :  2009.03.07 Sat 18:25  

都市鉱山ってのも本当に現実味帯びてきたね。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

4611 :  2009.03.07 Sat 19:02  

鉄道のバラスト?も、鉄粉だらけでさ。
これでジャブジャブ洗えば、結構回収できるんじゃね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4612 :  2009.03.07 Sat 19:26  

スレタイを一度見直すべきだったな・・・
果物に金が含まれていてたまるか

やはり自然を応用する技術は良い
アロエも火傷にものすごく効くしな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4613 :  2009.03.07 Sat 20:27  

その吸着剤を黒潮とかの世界中をめぐってる潮流に大量にしかければいっぱい金がとれるのか?
金を吸い付けるのかイオン状態の金を還元してるのかどうなんだろ?
ん?海で金はどういう状態で漂ってるんだ?
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

4614 :  2009.03.07 Sat 22:59  

騙しでアマゾンに飛ばすのやめろ
ハム速じゃあるめーし
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4616 :  2009.03.08 Sun 02:31  

日本語難しい。
少女にも老婆にも見える絵みたい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4617 :  2009.03.08 Sun 03:06  

海水からウランを回収して核武装しようかって、必要なのは材料じゃなくて技術と法改正ですね、わかりました。
  • #-
  • ふむ 
  • [URL]
  • [Edit]

4630 :  2009.03.08 Sun 23:51  

キレート?
  • #-
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

4936 :  2009.03.22 Sun 22:11  

>>10のレスにワロタ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12529 :  2010.01.02 Sat 17:13  

これって、15年前に我々がやったのとほとんど同じなんですが、今頃出してどうするんでしょう?Recovery of Gold by Using Microbial Biomass. Chemical Metallurgy,Eds. I. Wilkomisky, M. Sanchez, C. Hecker (Universidad de Conception), III, 41-53 (1994).
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

12530 :  2010.01.02 Sat 17:15  

失礼、引用を間違えました。Uptake and Recovery of Gold by Immobilized Persimmon Tannin, Proceedings of The XIXth International Mineral Processing Congress,Vol.4,49-52, (1995).

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/444-6d63bd0b

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。