ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30光年以内に、地球に似た惑星が多数存在か?  





 天の川銀河に隣接した銀河には、生命が維持される条件を備えた地球のような惑星が多数存在する―ただ、それらの惑星はまだ見つかっていない。米イリノイ州シカゴで12日から開催されていた米国科学振興協会の年次総会で、米国の天体物理学者らがこのような見解を示した。

 カーネギー科学研究所の天体物理学者、アラン・ボス氏は、総会で「太陽から30光年以内には太陽型の恒星が数十個存在する。そのうちの約半数は地球に似た惑星を持っているかもしれない。今後、そのような惑星が発見される可能性は非常に高いのではないか」と発表した。

 同氏は、地球に似た惑星は、米航空宇宙局(NASA)が来月5日に打ち上げるケプラー宇宙望遠鏡または2006年に打ち上げられたフランスの天文衛星コローにより発見されるのではと期待を寄せている。

 カリフォルニア大学バークレー校のレイモンド・ジーンロッツ教授(天文学、地球・惑星科学)は、さらに踏み込んで、生命体の存在の可能性も示唆した。

「地球に存在するのと全く同じ生命の基本構成要素が(ある惑星に)存在するのであれば、ゲノムを基にしたわれわれの理解からして、(その惑星に)生命が存在するのはある意味『不可避』だ」

 教授は、生命体の有無ではなく、生命体が「われわれと意思の疎通ができるような高度なもの」なのか、「地球上の化石に記録されているような大量に存在する微生物」なのかの違いの問題だとも付け加えた。

 地球外文明の可能性に関する研究について、ボス氏は「興味深いし、重要だ。成功の見込みが少ない中で何かを発見できた場合、重大な発見となり得るのだから」と、意義を肯定した。

AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2572322/3807707



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:10:36 ID:4Vii0nRz
こりん星キター!


4 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:10:57 ID:+x/8QI3L
遠回しに言わないで、金星にも火星にも高度な文明があると言ってくれていいよ。
別に驚かないし。


5 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:11:28 ID:8j4f0EUE
大変だ、謝罪と賠償を求めて攻めて来るぞ!!


7 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:12:41 ID:hxGrZXMc
早く交流を始めろよな、日本はさっさとしろ。


8 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:16:00 ID:GYNYluHW
ゼータレテキュライも30光年以内にあるね。


9 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:16:38 ID:U3NxkcWP
自分たちの足元がフラついてるのに、のんびり星空を眺めていられる時か!
それとも、現実逃避か?



11 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:18:39 ID:r0MX59Wx
生命はいても文明は存在しないに、3000ラチナム


12 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:20:35 ID:FP1Fjw3G
1000年後の人類文明について分かっていることは…
服が全身タイツなのと、チューブの中を車が走ることだけ。


13 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:24:54 ID:Cox2v/uU
これならデロイアもすぐに見つかるな。


14 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:25:43 ID:639YLfMY
地球に似てるってだけなら、金星だってそうなんだけど…


15 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:26:14 ID:qc7k0opy
艦長、今度こそMクラスの惑星です。


17 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:31:40 ID:rMYjRJKw
人類と猫の引越し先。


18 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:33:09 ID:58GNsn5K
先にあんまり盛り上がりすぎると、かえって生物なんていない気がしてしまう。
火星の時もそうだったじゃないか、いないよ、生物なんて。


19 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:34:26 ID:/By5keM0
可能性じゃ意味ねーし、発見してから発表しろよ。


20 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:34:48 ID:XZVwJ+CE
ラチナムの輝きに比べれば、生命の存在などちっぽけなものだ。


21 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:35:13 ID:D7imw3UD
夜間電力使って、候補にあがった星に向けて素数やら音楽の電波を飛ばしてあげようよ。
何十年何百年続けてたら、そのうち返事送ってくれるかもよ?ここにも居るよって。


27 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:45:03 ID:/WkBRk7u
>>21
もうやってるし、地球の一般情報を乗せた電波は何十年も垂れ流し状態だよ。
けれど、今のところ何の連絡も無い。


22 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:36:24 ID:SlZPoY1l
1光年は約10兆キロだから30光年は300兆キロ。


23 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:36:31 ID:agZWoI1x
隣の銀河って…ワープ航法できないと無理。


24 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:39:12 ID:XnpXSyTb
まずは、エンケラドゥスでワカサギ釣りを楽しもうぜ。


29 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:48:38 ID:CPyiZkXN
地球の反対側に、もうひとつの地球があると聞いています。


30 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:51:48 ID:u8mCacFQ
>>29
あすか先生乙。


34 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:15:46 ID:TKOqNLuD
>>29
ガメラだな、これまた懐かしい話を…


36 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:35:22 ID:1m0RDFdV
>>34
それの元ネタは、確かもっと古いSF映画があったように思う。
おっさんしか分からないけど。


39 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:43:49 ID:jESS0wtQ
>>34
ドラえもんにもある。


31 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 23:57:10 ID:GVk0ip95
30光年か…光速航法を開発しても、最大30年掛かるのかよ。


33 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:03:17 ID:F+y+J5Le
>>31
最大じゃなく最低30年な。
加減速まで考慮したら更に…ま、ワープ以外は無理。


68 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 16:05:52 ID:nMYmKHZb
>>33
30光年なら、最短5年だよ(光速の99.1%で飛んだ場合、乗員の到着時間)
ま、地球時間じゃー30年経ってるけどね。


70 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 16:13:16 ID:3XAbyGE9
>>68
そんな速度を弄れば、何処までも変更できる数字出して意味があるとでも?


71 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 16:15:41 ID:nMYmKHZb
>>70
一番近い恒星は4.3光年、光速の99.1%で飛べば、わずか8ヶ月で着くんだよ。


32 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:01:19 ID:Al8RzMq/
そんなにあるのか…


35 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:26:18 ID:aTq7MPWN
人類が増えすぎたら、殖民てか棄民かな…30光年の彼方に。


37 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:37:07 ID:eMkdfZGG
そこで宇宙船レッドドワーフ号ですよ。


57 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 08:08:39 ID:xswl0qyj
>>37
お前だけリマーワールド行き。


40 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:49:46 ID:HAuIOcR+
もちろん異星人は地球人を発見し密かに観察もしている。
しかし文明レベルがまだ低いので、接触も異星人の存在を示すことも禁止されているのだ。


41 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 00:59:19 ID:vxBb2TS+
もう一人の俺もいるんだろうな…


42 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 01:18:00 ID:9MJWowGg
> 天の川銀河に隣接した銀河には、生命が維持される条件を備えた地球のような惑星が多数
> 存在 (中略) 太陽から30光年以内には太陽型の恒星が数十個存在

別の発表を無理やり一つの記事にするから、支離滅裂なことになってる…
AFPの記者も日本並に馬鹿なんだ、と分かったのが収穫。


43 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 01:58:12 ID:3XAbyGE9
>>42
というか、「地球に似た惑星」の意味が文脈のあちこちで違うんじゃないかな?


45 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 02:05:49 ID:S8VlDZIM
キリストは実は宇宙人でしたって奴だろ…


49 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 03:43:18 ID:GVJP1sKX
地球型惑星と地球に似た惑星とじゃ語感と意味に随分違いがあるよな。

俺的には「地球に似た惑星」と言うなら質量は地球の+-30%内、H2Oが恒常的に、液体で存在できる表面温度の2条件を満たさないと認められない。


50 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 04:07:51 ID:3oQnZX4/
ネコ耳のメイドさんがいっぱいの星もあるということかっ!


51 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 04:29:16 ID:qwYdJvKg
ドレイクの式の一つの項目が埋められるかな…


52 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 04:54:00 ID:2j1wOany
他の惑星から地球に移り住んだのが今の地球人かもよ?


53 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 05:05:42 ID:qwYdJvKg
ダンチェッカー教授に咬み殺されるよ。


56 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 07:41:09 ID:qwYdJvKg
地球外文明から地球を見たら、殆ど連星に近い惑星に生命がいる事に驚くかもね。


58 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 14:19:49 ID:A0Drbc5T
実際、白人と黒人、モンゴロイドは別々な惑星から来たらしいな。
薬の効き方が違うし。


59 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 14:48:09 ID:PrLdVlwp
地球は宇宙の神秘ではなく、平凡な星でした。


61 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 15:13:55 ID:pnkNuqaJ
太陽系形成の初期段階じゃ、金星も火星も水惑星だったらしいから、充分若い恒星系なら、水惑星の一つや二つある方が普通なんだろ。


62 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 15:35:13 ID:Q7WUjWBD
電波が発見されてから100年以上たつけど、その間一度も地球外知的生命体からの信号を受信していない。今現在、30光年以内に発達した文明はいない事がうかがえる。


63 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 15:37:01 ID:qwYdJvKg
>>62
受信する努力もあんまりしてないじゃん。


64 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 15:44:29 ID:be82MBRz
>>63
SETI


67 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 15:56:34 ID:eQfXgMnh
地球外知的生命体と会話したいなら、まず哺乳類と音声会話できるように練習しないと。


69 :名無しのひみつ:2009/02/17(火) 16:06:37 ID:UdnsFmHm
生命が誕生してから何十億年、宇宙が常識化した知的文明が誕生してからまだ100数年。
所詮人類が何億年も繁栄するなんて無理っぽいからな…宝くじで3億円当てるより、知的生命を見つけるのは難しいよ。






関連記事



4403 :  2009.02.24 Tue 13:56  

早くフォン・ブラウン号を完成させなくては・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4404 :  2009.02.24 Tue 14:12  

西洋人がイメージする生命ってどうしても、主に軽非金属元素化合物からなる
小胞が積みあがった化学システムになるんだよなあ
金属隗とか岩石とか、気体、液体窒素溶媒の生命とか無限に存在し得るんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4405 :  2009.02.24 Tue 14:50  

宇宙人なんてどこにでもいるだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4406 :  2009.02.24 Tue 15:11  

>>1001
木星までしかいけなくね?
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

4407 :  2009.02.24 Tue 15:43  

開拓した太陽系で
宇宙トラック野郎になるのが夢だ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4408 :  2009.02.24 Tue 16:14  

いないならいないで人類はあまりにも孤独ッ!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4409 :  2009.02.24 Tue 16:15  

>>68がよく分からない。体感時間ってことなのか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4410 :  2009.02.24 Tue 16:39  

↑相対性理論ってやつだな。

やる夫で学ぶ相対性理論
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-418.html

つまり、0.9%の部分が「時間」としてカウントされ5年になるわけ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4411 :  2009.02.24 Tue 17:16  

コリン星でおなかいっぱいです。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4412 :  2009.02.24 Tue 18:49  

恒星から適切な距離、ハビタブルゾーンに適度な大きさの地球型惑星が存在し
なおかつ外側に木星土星のような強大な引力をもつ惑星があり
さらに月のような惑星とくらべて大きな衛星が存在しないと
生命が存続できない

太陽のような恒星があれば太陽系のような環境を形成することは多いから
惑星のバランスの方が生命存在の可否を左右する重大な要素になってくる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4413 :  2009.02.24 Tue 21:23  

仮に量子力学のコペンハーゲン解釈が正しいとして
多世界があるとするならば
地球ができる確率だって飛躍的にあがるんじゃないだろうか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4414 :  2009.02.24 Tue 21:33  

インド人は宇宙人だったのか…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4415 :  2009.02.24 Tue 21:50  

一光年って結局何kmあるんだ?
一秒で70万kmだから・・・わかんね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4416 :  2009.02.24 Tue 22:23  

    彡ミミミミ))彡彡)))彡)
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡)
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
  ((ミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ))
  ミ彡  ' ̄ ̄'  〈 ̄ ̄ .|ミミ彡
  ミ彡|  ) ) | | `( ( |ミ彡
  ((ミ彡|  ( ( -し`) ) )|ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|  ) )  、,! 」( ( |ソ   < 感動した!
     ヽ( ( ̄ ̄ ̄' ) )/      \_______________
     ,.|\、)    ' ( /|、
   ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
      \ ~\,,/~  /
  • #-
  • ポンコレ宮殿 
  • [URL]
  • [Edit]

4417 :  2009.02.24 Tue 22:28  

↑30万㎞じゃね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4418 :  2009.02.24 Tue 22:36  

二アか、懐かしい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/432-519d54fc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。