ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

まいど1号、初めて雷の観測に成功  





 1月23日に打ち上げられた東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星「まいど1号」が12日から14日にかけて、宇宙からの雷観測に成功した。雷センサーを開発した大阪大によると、雷が出す様々な周波数の電磁波を一度にとらえたのは世界初という。

 まいど1号は、機体の姿勢制御や太陽電池の発電量の点検を終え、今月2日に搭載カメラによる日本列島の撮影に成功。3月にも始まる本格的な雷観測に向け、雷センサーの機能確認をしたところ、オーストラリアやアフリカ上空などで雷が発する電磁波をとらえた。

KE20090216145658160L0.gif
オーストラリア上空で観測した雷の電磁波(縦軸は電磁波の振幅、横軸は100万分の1秒)



 阪大によると、雷センサーは正常に機能し、ノイズのない良質なデータが得られた。従来、同様のセンサーを搭載した衛星はあったが、特定の周波数の電磁波しかとらえられなかった。今回、技術的に困難とされてきた25~100メガ・ヘルツという広帯域の電磁波の観測に成功したことで、雷研究に大きく貢献しそうだ。

 阪大の河崎善一郎教授は「良好なデータが得られたので、解析すれば雷が雲の中を動く様子が見える。雷センサーは搭載が決まった国際宇宙ステーションでも活躍してくれるだろう」と話す。


読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20090216ke02.htm



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 15:00:46 ID:Uv+vsM6z
雷の電波ならAMラジオでも受信できる。


4 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 15:02:55 ID:r99C65EC
まいど1号は、衛星軌道上で「まいど~」って、言いながら飛んでんだぜ?
これ、豆知識な。


7 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 15:25:44 ID:w25JUgmw
>>4
勉強になったww


5 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 15:04:56 ID:r0MX59Wx
オイラのAMラジオは、切れかけの蛍光灯を見つけるほどの高性能だ。


6 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 15:25:06 ID:GRGrwx4V
技術は凄いが名前がな…


10 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:02:34 ID:mPYP7VaG
連邦の新兵器です。



11 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:15:26 ID:xzlnKdQr
すげー性能だな、小型衛星やばい。


13 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:25:29 ID:iTv7zIEx
これ、税金の無駄遣いじゃないのかよ…
これがビジネスになればいいけど、大掛かりな「夏休みの自由研究」とどこが違うの?そのデータは誰がどう使うの?費用対効果はどう見積もるの?

もう少し、ちゃんとした技術や基礎研究に金使うべきじゃないすかね。


17 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 17:00:41 ID:25yxHcC5
>>13
まいど1号は将来的に安価で軽量な人工衛星を作るための開発実験。1号を使っての観測そのものは雷だが、この観測活動に使えるという実績そのものも目的の一つ。


18 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 17:16:27 ID:gGHszLFK
>>17
コンピュータやセンサの小型化・省電力化・高精度化が進んでいるから、ピギーバックでどんだけのことができるかという話は熱い課題だよね。

ピギーバック開発を専門にしている研究室さえある。
http://www.jaxa.jp/article/interview/vol25/index_j.html

ピギーバックを組み合わせて風呂敷状構造物を展開し、面積が必要な超大型太陽発電衛星や巨大通信アンテナ、発熱が高い衛星の放熱板、宇宙デブリの回収などに使う、なんてのは実用的な課題だと思う。

> JAXAの新型太陽電池の軌道上での実証実験も行っています。JAXA や宇宙メーカー
> では新しい技術がどんどん開発されていますが、(略)従来の大型衛星で実験をし
> ようとしても、打ち上げまで何年も待たなければならず、 (略)私たちの衛星を
> 使用すれば、1~2年という短いサイクルで実験ができます。 成果というのは、待
> てば待つほど古くなってしまいますから、やはり賞味期限があるわけです。 新し
> い技術ができたらすぐに実験して、どういう成果が出たかを世界に配信していく
> ことが大切です。


19 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 17:16:29 ID:BNIxVfVQ
>13
じゃあ税金から投入された額と同額をあんたにやるから、衛星造って飛ばしてみろよ。「夏休みの自由研究」としてな。


24 :karon:2009/02/16(月) 18:38:21 ID:/WkBRk7u
>>13
これは税金の無駄遣いじゃないと思うよ。大阪だからビジネスにしようと思ってはいるだろうけれど、大掛かりな遊びで良いじゃないか?ちゃんとした技術や基礎研究にしても、「何の役に立つの?」と言われながら続けたのが多いと思うよ。


25 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 18:55:57 ID:2LthQtsb
>>13
というか、今確認して思ったが、これも基礎研究の1つだろ。PETSATの実験衛星だし。「雷を観測する」っていう実用的なことを「コンポーネントを組み合わせた衛星」で実行するのが目的なハズだが。

ちなみにこの衛星は東大と協力してできた衛星だから、成果は東大阪だけじゃなくて東大にも成果がある。衛星打ち上げ費用はほとんどタダに近いと思うけどな。

ピギーパック衛星は大きさも小型だから、JAXAが作る衛星よりも遥かに安価だと思うし、大掛かりな「夏休みの自由研究」と言っても、総工費含めても1億届かない程度だと思われるけど。


26 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 18:57:29 ID:k2qYXpv2
>>13
まいど1号は、立派な基礎研究。


14 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:41:21 ID:ym2zqWF/
俺は、雷の音波が鳴る前に光でそれを感じる事が出来るぜ。


15 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:42:12 ID:RaCkYGmu
時事通信より、
> 雷が放電する際に出すVHF電波を宇宙航空研究開発機構の筑波宇宙センターで受信した。

これ読んだだけだとマイドいらないのかと思うんだけど、まいど一号が雷由来VHFを拾って、まいどからの雷あったよ電波を筑波で拾ったでOK?


16 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 16:53:31 ID:y/n4HS1I
「まいど一号」は、今日も元気にこの空の上を飛んでいるのか…今日は、凄い雪が降っている。でも雲の上は晴れていて、そのもっと上を飛んでいるんだろうな。

なんか元気を分けてもらった気がする、今後の「まいど一号」の活躍に期待してます。


27 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 18:59:48 ID:2tF7ddAQ
キターと思ったら、放射線じゃなくて電磁波


28 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 20:28:41 ID:yzjsz2CG
一方ソランの人工衛星は…


31 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 21:13:23 ID:lWICrCVN
これ雷画像は撮れないのか?


33 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 21:38:56 ID:2LthQtsb
>>31
撮ろうと思えば撮れるはず。ただ、その為の機器じゃないので、普通に考えてとる必要ないし、撮ったとしても、単なる宇宙から見た雷なので、ほとんどひまわりとかから見たものと変わらないので意味はないかと。

地震計は地震の時の映像は記録できないのと同じ。


34 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 21:46:28 ID:k2qYXpv2
>>31
まいどは、あくまでPETSATの実証実験機なので、本来雷なんか関係ないのです。


32 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 21:18:55 ID:5LSRdIpn
まいど100号はどこまで行けるんだろう…


35 :名無しのひみつ:2009/02/16(月) 22:11:41 ID:TNoz7Os0
この波形て、いぶきのTANSO-FTSみたいにFFT解析とかすると、電波のスペクトルが現れたりするのかな?いぶきのTANSO-FTSとまいど雷センサじゃ原理も目的も全く違うモノだけど、波形見たらFFT解析するとなんか面白い結果が出てきそうな気がしたんで。











関連記事



4288 :  2009.02.18 Wed 13:32  

>13みたいな近視眼的な奴が多いから日本の基礎研究は
常に予算争いに向かわざるを得ないんだよな・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4289 :  2009.02.18 Wed 13:59  

※13
金金うるせえんだよ

科学は失敗から成り立ってるって事実を知らないでもの語るんじゃねえドアホウ

予算なんか度外視で当然なんだよ

最後に成功すればそれでいいだろが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4290 :  2009.02.18 Wed 14:03  

世の中には>>13みたいな人が多いんだろうな。
これまでノーベル賞取られたお歴々も
基礎研究の大切さを何度も訴えているのに
>>13みたいなこと言う人たちのせいで
予算は回らないわ短期に結果を求められるわで散々な状況だよ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

4291 :  2009.02.18 Wed 14:19  

無駄遣いじゃない研究と
無駄遣いな研究との間に線引きできるってなら
ぜひとも教えてほしいよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4292 :  2009.02.18 Wed 14:23  

>>13
なんにでも噛みつきたい年頃なんだね
  • #-
  • 名無しさん@特ニュー 
  • [URL]
  • [Edit]

4293 :  2009.02.18 Wed 14:44  

日本人の基礎研究コンプレックスがよく表れてまつね
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

4294 :  2009.02.18 Wed 14:56  

大阪という名前がちらつくだけでこれだけアンチはいるし、
もう名前が出ないようにしてもらいたいね…
ずっと府内でこもっていて欲しいわ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4295 :  2009.02.18 Wed 16:15  

>>1007
そっち?w
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4297 :  2009.02.18 Wed 16:34  

>>13が叩かれまくっててワロタ

※1と同意見だが、名前がな・・・
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

4298 :  2009.02.18 Wed 16:40  

「まいど」とか「大阪」を付けると全てダメになるね
今回のデータも、チョン論文以下の信用性になってしまって使えない
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4299 :  2009.02.18 Wed 17:21  

そんなことより柴犬かわいい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4300 :  2009.02.18 Wed 17:45  

>>13
今までお役所が人工衛星に使ってきた予算と比べてまいど一号がどれだけ低予算だと思ってるんだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4301 :  2009.02.18 Wed 17:47  

※1011
大阪叩きはどこにでも湧くんだな・・・
よもやここの米欄に出没するとは・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4302 :  2009.02.18 Wed 17:56  

宇宙開発は先進国の特権だから手放したくはないと思うが、1年半くらいは耐えがたきを耐えて、
宇宙開発予算を経済復活に回してもいいと思うのねん
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4303 :  2009.02.18 Wed 18:24  

※1015
正気か?
基本的に人的資源しかない日本で経済回復のために研究開発を遅らせるのは本末転倒。
お前さんが日頃利用しているものはこういう基礎研究の積み重ねで成り立っているんだ。
馬鹿なこと言いなさんな。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

4304 :  2009.02.18 Wed 19:13  

正直、何が景気回復のきっかけになるか分からん。
もしかすると、これも一つの商機となる可能性もある。
だから色々試してみる事は大事なんじゃないかな。

というかそもそも、こういう「景気のいい話」こそが
日本人に活気を与え、勇気を与えられると思うよ。
頑張れニッポン、そして頑張れ中小企業のみんな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4306 :  2009.02.18 Wed 19:53  

*17
なんせ「レバレッジ」が規制させそうなんで、欧米の金融立国(笑)は、かなり厳しいでしょうねぇ…

新しい産業が見つからない限り、なかなか景気は回復しないと思われ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4307 :  2009.02.18 Wed 20:20  

*1015
JAXAの予算を知ってて言ってるとは思えないな
大学なんかの宇宙関係の研究室に配ってる予算をあわせても、
定額給付金の2兆円にも満たないだろ
それに、こういう技術的な分野ってのは継続することに意味がある
1年止めたら、その1年を取り戻すのに何年かかることやら
航空機関係がいい証拠だな
むしろ、予算を上げてもいいくらいだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4308 :  2009.02.19 Thu 02:52  

>>25
府大と筑波を忘れんなww
橋下も府大がこういう事できる技術力や地域とのつながり持ってるのに何でつぶそうとするかなあ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4309 :  2009.02.19 Thu 03:40  

こういう実験なり測定なりは確実に将来に結び付くもの
だからそれへの投資ってのは有益であっても無駄ではないんだよ
>>13みたいなお馬鹿さんには1000年たっても実験の有意義なんてわかんないけど、
数十年後には微少なりともその恩恵を実体験できるってわけだ

税金でゴルフ行ったり、酒飲んで会見したり、漢字テストやったり、国会で学級委員会やったり、在日に金やるよりは
よっぽどいい使い道だとは思わんかね
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

4310 :  2009.02.19 Thu 04:16  

悔しさが滲み出てる
何が何でも認めたくないんだろうな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4318 :  2009.02.20 Fri 03:39  

何で関東の人間ていちいち関西の成功をネチネチ叩くのかw
何故そんなに選民思想抱いてんの?
そんなに貴方方は素晴らしい人間なの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/426-b5042ad6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身