ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代のクジラは陸上で出産していた、米研究  





 古代のクジラは陸上で出産していたとの米大による研究結果が4日、科学誌「Public Library of Science、PLoS」(電子版)に掲載された。休息や交尾なども陸上で行っていた可能性もあるという。画期的な発見は、現在は水中で暮らすクジラの祖先は陸上に住んでいたとの仮説を強めるものとなりそうだ。

 研究は全米科学財団が支援する古生物学研究プログラムの一環。

 ミシガン大学のフィリップ・ギングリッチ氏が主導する研究チームは2000年と2004年、パキスタンで約4750万年前のクジラの化石を発見したが、2体の骨が接近しすぎていることが、これまで謎となっていた。

 ギングリッチ氏らは当初、1体の化石は歯が小さいことから、成長した小型のクジラだと考えていた。しかし、歯の大きさに対して肋骨が大きすぎるため、調査を続けた結果、2体の化石は妊娠中の雌クジラとその胎児のものであることが分かった。

 化石の胎児は、現在のクジラと異なり、陸上のほ乳類と同じ頭位分娩の位置にあったことから、ギングリッチ氏は当時のクジラが陸上で出産していた可能性があると考えている。

 また、化石の歯が大きく魚の捕食に適していたとみられることから、研究チームは、当時のクジラは生活の大半は海中で過ごしながら、休息や交尾、出産などは陸上で行っていたとみている。

 研究チームは、今回の発見が古代のクジラの出産の実態や、クジラが陸から海に下りた移行過程を解明する大きな手掛かりになると期待している。

AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2568506/3758037




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:06:04 ID:idAIIKrG
そして人間は時々、水中で出産する…


5 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:07:21 ID:J7lI1XoG
陸から海に逃げた鯨は、負け組。


6 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:08:47 ID:yIIuJ8zh
そりゃ哺乳類だからな、祖先をたどれば陸上起源だろ。
共通の先祖はラクダだっけ?


13 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:29:32 ID:DApDOoTB
>>6
たしかラクダとかカバの仲間のはず、こいつらも陸で子供産むもんな。


9 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:11:54 ID:qUrN9ZBA
体重がわからんから、どの程度信用していいのか分からん…
今のクジラは、浜に上がったらまったく動けないんだからな。


11 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:19:14 ID:/9gZO5Op
一方、現代のシェパードは南氷洋で暴れていた。



12 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:25:39 ID:58ZOt5Rj
オージーが捕鯨に怒り狂う理由が明らかになったな。
彼らは鯨が祖先なんだ…


19 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 02:21:25 ID:cY301uTB
>>12
それはない。
オージーの先祖は、カンガルーだから。


14 :名無しのひみつ:2009/02/06(金) 23:35:29 ID:2GH0hQZZ
鯨は何時に寝るの?


16 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 00:28:08 ID:yI10gonA
アシカやアザラシみたいな感じだったのか。


17 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 02:00:44 ID:su82inmc
女子高生はトイレで出産とか…


20 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 02:41:07 ID:b2yQRrZR
「遙かな太古、イノシシは海にいて鯨は山にいた」 という昔話があったな。
(山鯨、海イノシシの語源についての話)

…よもやそれが正鵠を射ていようとは。
恐るべし昔話。


40 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 13:29:30 ID:yVTMOy1K
>>20
イノシシの祖先も、一時期海に入って生活してたらしいな。


21 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 03:35:20 ID:RIr65ehj
牛と鯨が別れたのは1500万年前。


22 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 04:19:25 ID:MzBcmOgs
古代の鯨とか言ってるけどさ、別種だろ?


23 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 04:43:57 ID:Se223653
オットセイとかセイウチなんかはまだ陸で子育てするし、段々海に馴染むんだろうからな。肺魚とか両生類とかもそうだけど、肺生物がよく海で暮らせるよな…


26 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 05:26:47 ID:Hx67aaBm
牛も、アザラシも鯨も仲間だって事だ。
そんなに変らない。


28 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 05:52:07 ID:4ozhS3Mt
山間部を移動中のクジラ
2b102a7235419b8861be80caf177d53b.jpg


29 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 07:28:21 ID:NcgjK172
>>28
柏崎かよ、米山なつかしす…


30 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 08:32:31 ID:iJ2q72iX
鳥類も絶滅した海棲大爬虫類のニッチを継承する権利というかチャンスも時間もあったはずなのだが、なにをボンヤリしていたのだろう?


31 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 08:58:52 ID:ajxb/G3Y
>>30
ペンギンも卵生のネックがあるからな…
堅い殻を持つ主竜類は胎生への移行が難しいのかもな。


32 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 09:00:43 ID:WK39jQ/J
>>30
卵生だから、水中で卵を産むわけにはいかんでしょう。完全水中生活になるには卵胎生になる必要があるが、それなら最初から胎生である哺乳類の方が有利。


35 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 09:16:12 ID:ajxb/G3Y
>>32
オオトカゲあたりなら卵胎生へ移行しやすかったかもしれないけど、新生代ではクジラに遅れをとってしまったのかも。


34 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 09:15:45 ID:iJ2q72iX
卵の制約で完全水中生活はムリだとしてもthe future is wild のgannetwhaleみたいのがいそうなもんだ、クジラの脳の半球睡眠はアホウドリもやってるし…と空想してみた。


36 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 10:21:39 ID:o05/MM7c
海亀みたいに、年に一度砂浜にあがって産卵するんだな。


37 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 10:42:47 ID:iJ2q72iX
卵より、歯を失っている制約の方が大きいような気がする。丸呑みするから、口より大きなものが食べられず、最大でもジャイアントペンギンくらいだ。

大型の獲物を食べられて巨大化できれば、産卵期以外は水中生活でやっていけば、クジラの先祖といい勝負になったのでは…と思う。


38 :名無し:2009/02/07(土) 10:57:29 ID:ajxb/G3Y
>>37
> 丸呑みするから、口より大きなものが食べられず
オサガメの様にクラゲ食に特化して大型化…といっても、鳥類の代謝じゃ無理か。濾過摂食へ移行するにもある程度の大きさはいるのかな…


44 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 14:24:21 ID:xY/FYcVk
>>37
亀は?巨大海亀がいたわけだがあれは何故滅んだのか…


48 :名無し:2009/02/07(土) 18:33:40 ID:ajxb/G3Y
>>44
巨大ウミガメは今もいる、オサガメはアーケロンとほぼ同じ大きさ。体重ではやや負けるが…アーケロンが滅んだのは、おそらく主食のアンモナイトが絶滅したため。オサガメやウミガメの大型種は生き延びている。


53 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 20:20:54 ID:xY/FYcVk
>>48
オサガメの方が小さいでしょ、わりと。


55 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 21:37:13 ID:ajxb/G3Y
>>53
甲長だけで言えば、オサガメ2.4m、アーケロン2.2mとオサガメの方が長い。ただし、幅はアーケロンの方が広く、頭もデカい。


39 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 12:31:14 ID:YaJKx/XC
卵胎生ってのもあるし、時間かけて進化すれば水中でもいずれ出産できる…とは思う。


41 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 14:14:17 ID:Y6bCTbqy
神武天皇の母でございます。
私も神武を産む時は地上に上がって産みました。


45 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 15:34:39 ID:CLGFqc6a
>>41
なんだか蛇みたいな女だな…


42 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 14:15:30 ID:HO2VEUMk
自分の体重で潰れそうだ。


51 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 19:35:01 ID:9YxIwgQD
>>42
それが鯨の祖先が海に進出(戻った?)最大の理由でしょ。
浮力がはたらく分楽なわけで…


52 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 19:46:42 ID:WK39jQ/J
>>51
海に進出したばかりの鯨の先祖は、大きくない。
大きくなったのは完全水中生活化の後。


43 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 14:19:57 ID:xY/FYcVk
カバみたいな?いやカバより陸上性だったのかな?


46 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 15:49:39 ID:O4nLG5yq
21世紀は、電気科学よりも天文学や生物学が夢がありそうだな。


47 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 16:03:18 ID:qxmiiobw
ジュゴンなどの海牛とクジラは、海で子供を産むんだよな。
陸の出産から海の出産へ移行したってのがすごいな。


50 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 19:06:31 ID:gHSBpgHx
きっと鯨の祖先には、今のシロナガスよりも巨大な奴いたんだろうな。


54 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 20:47:32 ID:l4qSqg3n
そりゃ哺乳類だからな…


57 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 21:46:52 ID:XwZP2pEM
顔つきからは

カワウソ  ---- オットセイ アシカ セイウチ
カバ サイ ---- クジラ イルカ 海牛


58 :名無しのひみつ:2009/02/07(土) 22:14:54 ID:gwl2N4wZ
羽の生えた鯨の発見まだですか?


59 :名無しのひみつ:2009/02/08(日) 00:29:04 ID:0c5sojq2
昔は50mぐらいの亀がいたそうだ。


62 :名無しのひみつ:2009/02/08(日) 03:20:09 ID:RVB6IDiD
>>59
エスキモーの伝説では、アトランティスに60mの亀がいたそうだ。


60 :名無しのひみつ:2009/02/08(日) 01:12:03 ID:zx2GDrH3
出産直後に死んじゃったのね…


61 :名無しのひみつ:2009/02/08(日) 02:41:25 ID:N3a1lg2T
羽の生えた鯨は地球上にはいないわけだが…

地球外生命体~ブルームーン



63 :名無しのひみつ:2009/02/08(日) 04:55:47 ID:N3a1lg2T
体重80㌧ 全身スカスカのやつですね



関連記事



4141 :  2009.02.09 Mon 14:09  

水木しげる御大の大海獣を思い出した。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4143 :  2009.02.09 Mon 17:34  

>>14
9時ら
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4144 :  2009.02.09 Mon 19:03  

うちの近所の写真載せるなよw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4145 :  2009.02.09 Mon 19:27  

小さい頃、鯨は昔陸を歩いてたって本読んでわくわくしてた。内容はほとんど理解できなかったがタイトルとごくわずかにある挿絵でわくわくしてた。
昔話でいのししと鯨のテレビで見た気がする。泳ぎ下手ないのししとでかすぎて不本意ながら山とか破壊しまくってる鯨住むとこ交換したらいいんじゃねって話だった。
イノブタか何かの野生種は瀬戸内海横断するんだぜ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4146 :  2009.02.09 Mon 19:34  

昔テレビでやってたが人間も300万年?前は一時期海にいたとか。他の奴らに比べて水中適応能力がかなり高いらしい。
あと300万年?前頃の人類の化石が発見されず空白になってるとか
本当だったらすげー面白いんだが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4147 :  2009.02.10 Tue 00:13  

そして陸上生活の名残を残して現代に生息しているのが
いわゆる「ヒトガタ」だったんだよ!!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4347 :  2009.02.21 Sat 19:19  

>>1005
それが二足歩行化に一役買っていたという説もあるね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/416-f456eb1f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。