ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

航空機にロケットを取り付けて、上空で衛星を打ち上げる「空中発射」とは?  





20090125-895552-1-L_convert_20090128092743.jpg
 衛星を搭載したロケットを航空機に取り付け、上空で打ち上げる空中発射システムの実用化研究に政府が乗り出した。

世界の衛星需要は、開発期間が短くてすむ小型衛星を、必要なときすぐに打ち上げる「即応型」へ移行しており、世界的な競争力を維持するためにも、それにふさわしい打ち上げ手段が必要になった。

 空中発射は、航空機にロケットを取り付けて離陸し、公海上でロケットを切り離し、さらに衛星を分離して軌道に乗せる技術。地上の大がかりな打ち上げ施設を必要とせず、しかも、地元漁業関係者らとの協議が必要な打ち上げ時期の制約が減ることなどから、低価格で機動的な打ち上げが可能になる。米企業が20年前から商用打ち上げを実施しているほか、各国が研究に取り組んでいる。

 経済産業省は、無人宇宙実験システム研究開発機構を通じて、直前の液体燃料注入が不要な「固体ロケット」を航空機に搭載する技術や法的課題などを3年前から研究。同省では早ければ2月にも企業から提案を募り、市場規模や価格などの詳細を検討する。23日に温室効果ガス監視衛星「いぶき」を打ち上げたH2Aロケットの約1割にあたる100億~200億円で開発し、打ち上げ費用を数億円に抑えることが目標だ。

 文部科学省所管の宇宙航空研究開発機構も、米スペースシャトルのような宇宙往還機にもつながる技術として注目。三菱重工業、固体ロケット技術を持つIHIエアロスペースなどとともに、具体化に向けた検討に着手した。無人宇宙実験機構では「5年で開発可能」としており、政府の宇宙開発戦略本部(本部長・麻生首相)もロケット戦略の議論で取り上げる方向だ。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20090125-OYT1T00039.htm




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 09:58:40 ID:AaViX9/D
航空機発射の弾道ミサイル実験だな。


4 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:03:12 ID:bzfgM4C6
ALBMの開発か…とか書こうとしたら>>3にやられたぜ。


6 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:16:55 ID:S1xrARUh
大型飛行船を利用した空中母艦はどうなった?


7 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:27:29 ID:0e0ZcQtD
>>6
重いものを積めない。


8 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:33:28 ID:JXIhYopn
桜花の発展系だな。



9 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:49:20 ID:0fFm6xFy
これはいい。
まるでカミーユが宇宙に帰るときみたいだな。


10 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:54:18 ID:QuFdfzc9
航空機発射型大陸弾道弾。


11 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:56:24 ID:FkIpaRG3
日常的に運用するんなら、大型の飛行船はいい考えかもしれんな。


12 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 10:56:32 ID:qB4XSxkQ
こういうのが主流になってくるのかな?
そうなる前に、打ち上げを生で見ておきたい。


13 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:00:19 ID:YTq6HLuT
C-XとかF-15を使うって話になってた気が…


14 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:01:39 ID:sObAPweZ
打ち上げを安くしないと小型衛星、マイクロ衛星をいくら安くしても、トータル費用はかかりすぎる。地上からある高度まで打ち上げる初段の負荷が減れば、だいぶ楽だ。今だったら、100kg-200kgの衛星だったらいろいろと出来るんじゃないか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/空中発射ロケット


15 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:08:52 ID:4MKsFjgA
飛行機の背中に、おんぶするタイプの方が良いと思うのだが…


26 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:28:22 ID:foQxMhAA
>>15
背中に搭載すると、切り離しに不具合があった場合母機に衝突する。
また非常投棄も難しくなる。


27 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:37:52 ID:4MKsFjgA
>>26
背面飛行すればいいんじゃね?旅客機でも短時間なら出来るらしいし。


34 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 13:26:17 ID:5HypjYPX
>27
無理やり過ぎる反論だぞ?やっぱ腹に吊り下げが妥当だろう。


16 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:13:16 ID:PngvmPIy
これってアメが実験やってブン投げたんだっけ?


17 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:24:22 ID:PngvmPIy
日本は種子島の制約もあるから有望かもね、問題は母機かな。


19 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:29:13 ID:GR3AM4/Q
イラストの低翼機では地面と隙間が少なくて無理だろ?
高翼のC-17くらいを使わないと…


22 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:01:00 ID:1O6RY3CD
>>19
「ペガサス」の母機はトライスターだよ。
C-17だと貨物室から投下するタイプのロケットを実験してる。


20 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:31:56 ID:RHzyRqUc
スーパーマンリターンズでやってた気がする。


21 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 11:48:35 ID:fr8adSpJ
高々度気球で作る宇宙プラットホームは?


22 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:01:00 ID:1O6RY3CD
>>21
ロックーンは開発中止。


22 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:01:00 ID:1O6RY3CD
今のところ実用化してるのはアメリカのペガサスだけだね。
思っていたほど受注が無くて苦戦しているそうだ。

Pegasus_rocket_convert_20090128105520.jpg

33 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 13:12:45 ID:hv8rzSwG
>>22
>>21はロックーンじゃなくて成層圏プラットフォームのことじゃね?
大樹での実験が続いてるはず。


23 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:03:04 ID:bWpHzfwn
リニア新幹線の末端に、ロケット用カタパルトを増設しとけ。


24 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:20:41 ID:PSEYKT1e
航空機の速度からすれば、切り離し時に宙返りできるくらいの運動性が要るんじゃないのか?そんな発射母機なんてあるの?


25 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:23:11 ID:idVrjlZ+
ちょうど防衛省向けのC-Xがあるから、使えばいいんじゃね?ペイロードも十分。


28 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:39:14 ID:c3wY6zOP
え、巡航ミサイル?


29 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:42:04 ID:PSEYKT1e
ほぼ垂直で切り離して、ロケットの噴射を避けて逃げる…となると、そのまま背面・宙返りでしょう?万一排気を吸い込んだらエンジン止まって丸焦げ。


30 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 12:44:55 ID:cvpEPpaQ
小型衛星の需要なんてねえよ、こないだも衛星が壊れないので困ってたじゃん。
日本版GPSでも造るか?


32 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 13:11:34 ID:ylU/FCoZ
敵国の軍事衛星を破壊するのですね、分かります。


35 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 13:37:48 ID:1O6RY3CD
旅客機のトライスターを使ったペガサスロケットが実用化されてるって書いてるのに。
http://anon.nasa-global.edgesuite.net/anon.nasa-global/ccvideos/sts-116/windows/vafb_042507_aim_launch.asx


36 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 13:56:18 ID:2C4qf08v
超電導カタパルトで一気に打ち上げるのは不可能?


38 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 14:25:21 ID:q4ij2l1F
B-1とかTu160あたりが適任でないの。


39 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 15:29:41 ID:LJc/CymA
メテオスイーパーが実現するわけか。


40 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 15:47:30 ID:hv8rzSwG
>>39
実は下地島空港も有力候補。


41 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 16:04:50 ID:FyxakHt5
風船でふわふわ→ある程度の高度に達したらロケットで宇宙へ、でもいいんじゃないの?
飛行機の燃料とかも使わないし。

あ…風船の回収とか、ロケットは重すぎるとかは別として。


69 :名無しのひみつ:2009/01/27(火) 08:14:24 ID:Owo/eO2u
>>41
風船は、高度が上がると膨らむから難しい。


42 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 16:15:54 ID:dmJxpWk8
アウドムラの艦長ですがご質問をどうぞ。


43 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 16:19:22 ID:L78ukZaY
日本は技術立国であり、技術なくして生きてはいけないし、新しい技術を入手するためには、こういう研究と実用化検討が必須。


44 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 16:38:42 ID:MMj6d5ki
ロシアでも10年ぐらい前から開発してるが完成しない。技術的な問題なのか、金の問題なのかわからんが、でも昨年だか一昨年だかにインドネシアに射場作る協定結んでたな。

ホントに5年で開発可能なのか?


45 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 16:50:27 ID:sfxVgV8e
全翼機にロケットつけて胴体だけが宇宙へ、予備に6輪の水陸両用車も開発しておく。


46 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 18:30:20 ID:GR3AM4/Q
先行したペガサスはコストで普通のロケット負けてだめぽらしい。
人が乗って、地球を何周かして戻ってくる観光機を目指した方が望みがありそう。
修学旅行で行けるようにならないもんか…


54 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 10:00:36 ID:Bdr4uSrM
>>46
ペガサスのコスト高については、軍から払い下げられる安いICBMっていうライバルの存在がデカいってのもあるんだけどな。日本が米軍から弾道弾を輸入するわけにもいかないし、国内市場目当てでやる分には結構いいんでね?

一度普及して技術力が上がれば、中古ICBMにもコストで対抗できるようになるかも。


47 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 20:15:21 ID:AVlcBHlt
緯度の低い地球の回転の速度を加算できる公海上で、テロリストに狙われ難い潜水艦から
小型ロケットを打ち上げ衛星を軌道にのせる研究も必要だな。


49 :名無しのひみつ:2009/01/25(日) 22:48:54 ID:zUJPX35L
そんな物より、軌道エレベーターを…


50 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 01:22:44 ID:rO6cesRf
ロケット発射用の飛行場は赤道直下の高い山に造るべきだろう。
今からどこか適当な外国と契約しておいたほうが良い。


51 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 08:55:30 ID:bIbanaOQ
実は裏で防衛省が開発しているとか。


52 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 09:29:30 ID:jqXw+J1R
技術開発に金を使うのは賛成だが、100億って少なすぎだろ?十分な予算を付けられないなら、一転集中投資するほうがまし。

航空機からの打ち上げはアメリカが一度通って挫折した道。
・大型機だとマッハ1すら出せないので、初速を稼ぐって意味では意味無し。
・何十トンもある荷物を空中でパージすると、母機が危険にさらされる。
・高度だって2Kmぐらいしか稼げない。

文型馬鹿がスペースシップOneに魅せられたんじゃないか?マスドライバーでも作るほうがましだと思うんだ。超超音速旅客機も途中まで作って放り投げてただろ。


55 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 10:01:35 ID:Bdr4uSrM
>>52
にわか知識で語っても恥かくだけだぞ?


58 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 11:36:01 ID:laCb/pbf
>>52
当時とは、材料、エンジン性能、キャルア航空機の飛べる高度、搭載する衛星の軽量小型化など、いろいろな面で実現可能な条件が向上している。


69 :名無しのひみつ:2009/01/27(火) 08:14:24 ID:Owo/eO2u
>>52
空中発射のメリットは、

・地上発射設備が要らない事
・ロケットの一段目を航空機が担う事
・発射地点(天候と緯度)を自由に選択できる事

天候は打ち上げ日数の問題と、天候不良での延期の問題。
延期=費用増大


71 :名無しのひみつ:2009/01/27(火) 18:44:13 ID:CqpStXnE
>>52
亜音速機だと、速度、行動のメリットはほとんどないだろう。
ただ、発射の馬食や時期を自由にセッティングできるのがいい。


53 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 09:30:14 ID:bbFzYRWl
SS-520の親機開発に予算が付くってこと?


57 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 10:43:12 ID:GlqXvefz
>>53
SS-520使用案も検討されてるが、要求仕様からするとL-3Hサイズのロケットを新規開発する可能性が高い。


56 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 10:22:43 ID:BzXg+Q6i
いっそ宇宙まで行ける飛行機にすればいいじゃん。


62 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 14:01:47 ID:OTHuRPCc
次は潜水艦から打ち上げるとか言い出したりして。


63 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 14:17:38 ID:hAo6SXtv
>>62
お古の石油リグでええやん。


65 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 15:21:53 ID:Bdr4uSrM
>>62
既にどっかの国がやってたと思うが…


66 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 15:29:20 ID:laCb/pbf
>>65
ロシアだったな。


67 :名無しのひみつ:2009/01/26(月) 16:16:44 ID:uBGy9azS
シーローンチの国産化とかじゃ駄目なのか?


70 :名無しのひみつ:2009/01/27(火) 18:36:24 ID:KRHet/7k
>>67
海上プラットホームの建造、メンテナンスにコストが係る。


関連記事



3935 :  2009.01.28 Wed 11:11  

( ФωФ)y~ 某団体から横槍入りそうですな…
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

3937 :  2009.01.28 Wed 11:47  

スードリから打ち上げるのか…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3939 :  2009.01.28 Wed 12:12  

冗談みたいな話だけど、M-V開発初期に政府専用機からの空中発射案が検討されてるんだよね

結局大した利点も無いってことで内之浦から発射と
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3940 :  2009.01.28 Wed 12:28  

早く軌道エレベーターが出来ると良いですね。
  • #-
  • るる 
  • [URL]
  • [Edit]

3941 :  2009.01.28 Wed 12:32  

B-29につるしてFMO!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3942 :  2009.01.28 Wed 13:00  

An-225の上なら何とかなりそうなものだけど、
やっぱり墜落のリスクが高いのかな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3943 :  2009.01.28 Wed 13:14  

気象に左右されにくくなるのは実にいい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3944 :  2009.01.28 Wed 13:21  

実際は
飛行機+ロケット+新手法による+α分のリスクになって
あんまり美味しくないんだろうなー。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3945 :  2009.01.28 Wed 13:41  

そのαは、なぜか反対運動する市民団体ですね!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3946 :  2009.01.28 Wed 13:46  

後、航空機からんで来るから省庁の縄張り争いもね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3947 :  2009.01.28 Wed 14:15  

この飛行機は無人衛星を打ち上げるためのものだから、
速度やムリな飛行の効く無人飛行機になるのかな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3949 :  2009.01.28 Wed 15:29  

>>15
>飛行機の背中に、おんぶするタイプの方が良いと思うのだが…

何でわざわざ監視衛星に位置を教えてやらにゃぁならんのだ・・・

別に隠し通せることでもないが・・・
  • #SFo5/nok
  • あのブランコの支配者 
  • [URL]
  • [Edit]

3952 :  2009.01.28 Wed 19:55  

赤道上空を無茶苦茶速い速度で飛行機で加速し続けたらそのうち宇宙に出れるんじゃね?
室伏方式ってことで。飛行機の代わりに衛星をミサイルに積んでとか。それなら垂直にロケットで打ち上げた方がいいか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3953 :  2009.01.28 Wed 20:21  

デスグライダーでも無理
  • #FECFAQn.
  • 禁書厨 
  • [URL]
  • [Edit]

3955 :  2009.01.28 Wed 20:52  

航空機「オレを発射台にしたッ!?」
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3956 :  2009.01.28 Wed 21:09  

ロケットの夏ってエロゲ思い出した。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3959 :  2009.01.29 Thu 02:28  

ストラトス4もロケ夏も大好物です
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3961 :  2009.01.29 Thu 09:36  

ジャンボにスペースシャトル積んでたりしてたので、
こういったことは当たり前に進んでいるのかと思ってたよ。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

3962 :  2009.01.29 Thu 10:20  

>26はBAEライトニングに謝るべきだ

本当に主翼上にハードポイントついてるんだぜ・・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

4040 :  2009.01.31 Sat 23:43  

デスグライダーが無理なら「一歩一歩踏みしめる者」を使えばいい!
それかF-302でハイパースペースウィンドウに突入する直前に切り離す。
  • #fBrUBHHg
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

10215 :  2009.10.17 Sat 20:40  

お前ら、ただの1人でさえ、この方法の利点を分かってないようだな。

空気の薄い上空までロケットを運んで発射するんだから、
空気抵抗をほとんど受けなくて済むんだろ。

空気抵抗さえ無ければ、極論ペンシルロケットほどの大きさでも宇宙まで飛ばせる。
  • #yftrNhoQ
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/404-b2718be3

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身