ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

今年(2008年) の科学の成果、1位はiPS細胞 サイエンス誌  





 米科学誌サイエンスは今年の科学の画期的成果の1位に「細胞の初期化」を選んだ。山中伸弥・京都大教授らの万能細胞(iPS細胞)づくりがきっかけで研究競争が活発化し、昨年の2位から順位を上げた。細野秀雄・東工大教授らによる新タイプの高温超伝導物質の発見もトップ10に入った。19日付の同誌に発表される。

 同誌記者や編集者が選んだ。山中さんらはヒトの皮膚細胞に四つの遺伝子を組み込むことで細胞をリセット(初期化)し、どんな細胞にでもなれる状態に戻した。昨年11月のこの発表以来、世界中で研究が加速。今年はパーキンソン病や筋ジストロフィーなどの難病患者から万能細胞をつくるなどの成果が報告された。

 細胞の初期化ではほかに、マウスの膵臓(すいぞう)の細胞に直接遺伝子を入れ、インスリンを分泌するベータ細胞に分化させた報告もあった。こうした成果は治療に直接結びつく可能性がある。

 同誌のロバート・クンツ副編集長は「生物学の新分野を一夜にして切り開き、生命を救う医学的進歩という希望の光をもたらした」。山中さんは「世界中の科学者と協力して、一日でも早い実用化を目指したい」と話した。(香取啓介)

08年の科学成果トップ10

(1)細胞の初期化
(2)太陽系外惑星の観測成功
-がん遺伝子変異の網羅的解析
-新しい高温超伝導物質
-活動中のたんぱく質の観察
-余った電力を蓄える新触媒の開発
-胚(はい)の発生する様子を撮影
-「良い」脂肪と「悪い」脂肪の解明
-陽子など粒子の質量を精密計算
-ゲノム(全遺伝情報)解析の高速化・低コスト化
※3位以下は順不同

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1218/TKY200812180381.html




3 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 07:42:36 ID:TXXgtErU
韓国のインチキ教授は?


11 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 10:11:56 ID:42Ob64qW
>>3
あの人がいなければ、世界のiPS研究は10年遅れていたよ…
ちょっとデータを捏造しただけなんだよ、研究そのものは本物。



12 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 10:33:01 ID:TdgB0WKB
>>11
はいはい、似たもの国家オージーぐらいでしたよね。
特許取れたの。



17 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 11:53:14 ID:HCFbe6nD
>>11
あの馬鹿のせいで、その道の研究が遅れたんだよ…



22 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 13:33:19 ID:4Gwnyz0d
>>11
焦点がES細胞から実用のiPS細胞に移ったのは功績だな、iPS細胞に目処が立ったら、またES細胞使っての臓器再生に取り組まなきゃいかんが…その後iPSで再現して検証、実用へと向かう。



50 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 14:11:35 ID:k38797dh
>>11
黄色韓国教授の仕事はどこからどこまでも偽データによる捏造。黄色韓国教授が進めていた研究路線(すなわちヒトES 細胞のクローニング)そのものが不可能なのが今では知られている。


黄色韓国グループのPhotoShop写真技術は本物かも。


5 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 08:13:01 ID:2m/bSJlb
ノーベル来たなこれは…


6 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 08:27:22 ID:4Elkp7xQ
特許と技術流出だけは気をつけて、特に京都は…



9 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 09:59:29 ID:TdgB0WKB
ノーベル取るために研究してるわけじゃ無いから…


10 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 10:04:42 ID:KlPgcTXC
iPS細胞は韓国起源


15 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 11:47:08 ID:VhJ/GVHz
来年辺りノーベルとるのかな?また京大だが。


16 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 11:51:02 ID:ohQJfym4
京大関係ないよ、iPSを発見した時はNAISTにいた。
山中氏の出身は神戸大かどこかの医学部。



18 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 12:48:33 ID:/yKt35kG
人類の文明を発展させたなんて凄すぎ。


19 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 12:52:06 ID:P/lc7tOG
その次のノーベル賞級は、「脳内情報を画像化」した研究だろう。


20 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 12:57:30 ID:JpcnjVPi
改めてみると、日本は結構関わってるな、俺が知ってるだけでも…iPS細胞、新しい高温超伝導物質、活動中のたんぱく質の観察、ゲノム(全遺伝情報)解析の高速化・低コスト化は、日本の業績だ。


48 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 13:26:35 ID:Xv4dIGww
>>20
-活動中のたんぱく質の観察
これは下村さんの研究のことじゃないのか?


23 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 15:24:02 ID:zcBiTrCa
まあ、個人も民族も国家も文化も歴史も、鮮人は全部インチキだからな…
インチキな存在に産まれてしまった気持ちってどんなだろう?



24 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 15:52:17 ID:m0rpfWnd
<ヽ`∀´>
  ↑
韓国では、日本人の顔(倭猿)としてこのAAを使用するらしい。



26 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:25:56 ID:U5BbznPS
韓国って相手にされてないことに気づいてないのが痛々しい。


27 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:31:19 ID:U5BbznPS
そういえばなんでこの人はノーベル賞ノミネートされなかったんだ?
分野が違うのかな?



28 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:39:29 ID:7fhViRwA
>>27
ノーベル賞は、年度ごとに、「この研究分野の業績に賞を与える」と決めて授与されるので、ノーベル財団が、iPS細胞の研究をノーベル医学・生理学賞の対象分野に選ばない限り、山中教授の受賞はない。



29 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:42:03 ID:U5BbznPS
>>28
へえ…来年の受賞の可能性はあるのかな?



30 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:44:25 ID:7fhViRwA
>>29
可能性はゼロではないにしろ、低いだろうね。今年のノーベル物理学賞を受賞した、益川教授の理論だって、提唱されたのは30年前だそうだから。
まあ、30年以内には確実にノーベル賞をもらえるよ。



31 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 17:47:11 ID:U5BbznPS
>>30
そうだったのか…科学の世界は深いな。



35 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 02:11:56 ID:AoZW+vhj
>>30
社会に与えるインパクトが違いすぎるだろ。
ここ数十年で、山中さんほど騒がれた日本人科学者などいただろうか。
受賞はRNAiなみにはやいんではないかと思われ。



68 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 00:50:19 ID:+bV1yyaq
>>30
超伝導は発見からたった1年でノーベル賞だったぞ。


34 :名無しのひみつ:2008/12/19(金) 20:11:04 ID:4Gwnyz0d
当人が死んでからノーベル賞ってのも普通にあるんだっけ?


36 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 02:19:22 ID:um+kcBGt
>>34
受賞資格に生きてることというのがある。


38 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 03:15:48 ID:cDRWS0gI
日本が科学においてこれだけの成果をあげるとは珍しい。
科学は未だに、アメリカやヨーロッパやロシアが強いからね。



39 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 06:17:22 ID:FUzbNXas
-新しい高温超伝導物質
確かこれも日本のホットな分野だよね。



41 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 08:31:12 ID:HROtb9c9
先人からの積み重ねだろう。
問題は団塊ジュニア以降は、層が薄くなるのがちょっと恐ろしい。



42 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 10:10:01 ID:N3UVRC7u
-余った電力を蓄える新触媒の開発
こんな発明あった?ググっても見当たらんが…



43 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 10:29:04 ID:Pu2Vu+Lh
>>42
夜でも太陽エネルギーで発電、MITが新手法発見 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/01/news093.html



44 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 11:04:35 ID:ZzYElmUG
>>42
なんかよさげな技術だね。



45 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 12:45:42 ID:SdNOOGBb
>>43
だが、これではよるになるたびに大量の水ができてしまう。



46 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 13:13:42 ID:XuJEHZcM
>>45
元の水に戻るだけで、別に問題ないよ。


49 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 13:38:52 ID:ljA6Nht/
火病の発生原因の解明が入ってないな。


52 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 14:52:16 ID:+fxgPQ5I
というか韓国政府の選民教育やめたほうがいいと思うけどね。
本気で150年前から変わらん。



56 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 15:24:11 ID:Q+DFiG+U
黄の仕事は、例え捏造でなくてもiPSの足元にも及ばないが?


59 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 16:37:56 ID:y4Y54/C/
>>56
実際そうなんだが、一般の低脳な韓国人は、黄の仕事を人間のDNAを発見し、応用可能性まで示したくらいの大業績だと勘違いしてる…


朝鮮人は、事実を尊重しない、論理の破綻に気づかない、失敗を恐れず一途に地道な研究に没頭できない、科学的なセンスがない、対象を求めず名誉と金にしか興味がない…と言った科学研究に最も向かない民族。


58 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 16:15:27 ID:1rhvqk2y
山中さんと黄を比較するな、ノーベル賞受賞者と罪人を比較するようなものだ。益川さんが宮崎勤と大真面目に比較されたらきっと怒るだろ?


60 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 17:47:49 ID:4rNWOVsY
韓国が受験戦争の割に科学的貢献の極めて少ない国であることは確かに事実。
でも民族というより教育制度や上下関係の厳しさに原因はあると思う。


日本も馬鹿にせずに、他山の石にしたほうがいい。C型肝炎の同定には韓国人留学生が貢献しているよ。



64 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 20:27:38 ID:0vPKYiAs
>>60
概ね同感。結局、純粋で地道な活動を阻害し、評価も支援もしない 、あの国のシステムそのものの問題。



66 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 21:15:20 ID:QOBhVsT4
>>60
だから優秀な人はアメリカに行っちゃうよね、中国は最近は祖国に帰る人も出てきてるけど。



67 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 23:11:53 ID:j1aDaVKy
>>60
そんなのは要因の一つにすぎない、遺伝子だよ遺伝子。
そうとしか思えない事例があまりにも多い。


62 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 19:10:36 ID:0vGQP4mz
今年の発見ね…何億年もメスだけで繁殖している、ワムシの秘密が分かったのが印象に残ったな。


65 :名無しのひみつ:2008/12/20(土) 21:13:33 ID:5P0oWpLU
去年、白い巨塔が韓国でリメイクされたけど、韓国人はどんな気持ちで見てたんだろう?黄の人生は財前に瓜二つだ。


79 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 13:50:04 ID:OspZmAKA
黄教授ネタは本当に凄かったから、後一年くらいはしょうがない。


74 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 06:50:50 ID:hWJc+wjr
何でも韓国ネタにするやつらは、マジで隔離3板から出てこないで!


80 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 14:57:25 ID:ODZY7NZL
NATUREとかSCIENCEの幹細胞関係の解説記事でも黄の捏造のことはいまでも触れられるよ。あれだけ大きく称賛や絶望が報道されたから、誤解している人がまだ沢山いる。だから、iPSが出たからもう黄のことは完全無視して大丈夫とアナウンスする必要があるんだよ。


>>74こそ韓国人が批判されるとなんでも嫌がらせと思っていないか?黄は善意の提供を受けたヒトの卵を大量に破壊し、捏造して、国を挙げたサポートまで受けたわけだから、何人であろうが同情の余地はないよ。



81 :名無しのひみつ:2008/12/21(日) 15:09:04 ID:W3TzDV0P
黄のことが書かれるときにはKoreanという形容詞が必ずつく、政府が国を背負わせたから仕方がない…韓国は捏造の国というイメージがサイエンスコミュニティに少なからず出来てしまったのは事実。


85 :名無しのひみつ:2008/12/22(月) 22:05:10 ID:T3EEyZ5z
この>>1にのっている10の新技術が、将来のノーベル賞候補になるわけだ。
しかし、天文分野でノーベル賞なんて、誰か取ったことあるのかな?



87 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 02:28:36 ID:LwU1689q
iPSは、去年は2位だったよな、確か。
何か進展があれば、しばらくは10位以内に入り続ける勢いだなw


>>85
宇宙論関係で何人も受賞してるよ、小柴もある意味そうだ。



88 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 10:52:56 ID:5tQwwVQh
>>85
ノーベル賞ってのは、医学・生理学、物理学、化学、この三つだけだよ。因みに平和・文学はノーベル賞じゃない。



89 :88:2008/12/23(火) 11:03:58 ID:5tQwwVQh
>>88
>平和・文学はノーベル賞じゃない
科学分野という意味でね、経済学も科学分野に区分されてるが名称がノーベル賞じゃなかった。だから、医学・生理学、物理学、化学、ではない自然科学は受賞対象ではない。


例えば数学。代わりにフィールズ賞があるが、ノーベル賞と比較すると情けないくらい知名度が低い。



98 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 23:05:47 ID:xYu1IqAZ
>>85
天文分野のノーベル賞なんて多数あるじゃん。宇宙線の発見、電波天文の開拓、パルサーの発見、宇宙背景放射の発見、チャンドラセカール限界質量、宇宙元素合成、宇宙ニュートリノの発見、X線天文学の開拓、宇宙背景放射の非等方性。


86 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 00:17:30 ID:rbqaVTqP
新しい高温超伝導物質ってやっぱ大発見だったのか。ここでは30レスくらいしか付かなかったから、あれ?大したこと無いのか?と思っちゃったよ。


細野先生がこの発見以降、中国がこの分野で人海戦術で実験繰り返しててこのままじゃ負ける、もう負けてるかもつってたけど今はどうなってんだろうね。



90 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 15:35:20 ID:leDb9GN/
例えインチキがばれたにせよ、ES細胞に関する研究でアジアにおける道を開いたのは黄教授。iPS細胞も、それがあったからこそ実った業績だろ?日本は韓国の研究に敬意をはらえよ。


94 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 17:06:04 ID:8yqyBW0x
>>90
道を開いたどころか、邪魔もいいところだよ、ヒトの卵を壊しているから国や宗教によっては殺人者だし、黄を誉める人は、本気で言っているなら止めた方がいいよ。



95 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 18:29:23 ID:iJoYWKjt
>>90
嘘つき教授が道を閉ざし、ES細胞研究やべーってなってたところをiPS細胞の研究という少し外れた経路からのアプローチで、再生医療への道を再度開いたんだよ。



96 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 18:47:50 ID:9+odmlXw
>>90
iPS細胞の発表がなけりゃ黄教授は医療科学の未来を閉ざした男になれたのにな。歴史に刻まれるべき名前だったのに残念だった。


その他大勢と同じ、ただの捏造教授でしかないよ、彼は…



97 :名無しのひみつ:2008/12/23(火) 20:22:34 ID:dhfHl1Sn
>>90
研究倫理からの逸脱だけではなく、命を大切にするという人道にも反した黄は他の捏造教授とはレベルが違うと思う。国を挙げた最高の名誉を受けていた点も他の捏造教授とはレベルが違う、普通は捏造しても人(卵)殺しはしないし、国も怪しさを感じとり名誉を与えない。


野口英世を讃える日本も問題だけどね…



関連記事



3418 :  2008.12.31 Wed 15:09  

野口英世はいいだろ。
  • #-
  • 名無し@こっぺぱん 
  • [URL]
  • [Edit]

3419 :  2008.12.31 Wed 16:11  

狂犬病 小児麻痺 トラコーマの病原体は当時野口英世が使っていた光学顕微鏡では本来見る事が出来ず
いまでは発見は間違いだったといわれている
梅毒の病原体の培養も追試にパスできず否定的に見られていて
彼のみつけた黄熱病のものと思われた病原体は別の病原体だった
書かれた論文のほとんどに有効な効果がなく
アメリカなどでは大発見騒ぎはなかったかのように努力した人というあいまいな理由で名前を残している
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3420 :  2008.12.31 Wed 16:11  

米1
これでもか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3421 :  2008.12.31 Wed 16:14  

野口の研究は当時は良くとも今じゃ失笑モノ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3423 :  2008.12.31 Wed 16:45  

若いころは遊郭入りびたりだったらしいな。
  • #-
  • ニコニコ名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

3424 :  2008.12.31 Wed 22:09  

野口は貧乏や障害にも負けず
医療で活躍した人物と、考えればいんでない?

二宮金次郎と同じように。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

3425 :  2008.12.31 Wed 23:55  

分子生物学のノーベル賞なら、岡崎フラグメントの岡崎令治が生きてたら貰ってただろうな。

ヒトクローンES細胞はできる可能性が高いというのが現在の生物学者の見解なんだが・・・何にせよ、アメリカに抜かれないことが今後の課題。
  • #K7Q.wwCQ
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3426 :  2009.01.01 Thu 00:03  

野口英世は美談が先行しちゃったな。
まあ彼に責任はないし、俺らよりはずっと立派な人だと思う。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3427 :  2009.01.01 Thu 04:16  

結果的にハズレルートだったけど何もしてないやつに馬鹿にする権利ないと思うな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3428 :  2009.01.01 Thu 10:04  

>平和・文学はノーベル賞じゃない

アホか、ノーベル賞が設立された経緯を知らんのか。
むしろ平和賞が真のノーベル賞で、他がノーベル賞でないと言うべきだな。
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

3429 :  2009.01.01 Thu 12:03  

異議なし!
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3430 :  2009.01.01 Thu 12:16  

こんな記事がありましたが、どう思います?

山中教授「日本は1勝10敗」 iPS細胞研究で遅れ
http://www.asahi.com/science/update/1226/TKY200812260165.html
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3431 :  2009.01.01 Thu 14:55  

別に自分はすごくないけど、こういう人たちが頑張って日本の評価を上げてくれるのにはほんとに感謝してます。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3432 :  2009.01.02 Fri 09:52  

野口英世の事を失笑モノだなどと言っている人がいるようだが、今の世から先人の仕事を批判するのは簡単でしょ。科学が発展した後から、「当時のアレは間違いだった(失笑)」などというのは後出しジャンケンみたいなものじゃない?
  • #-
  • 名無しさん@お腹いっぱい。 
  • [URL]
  • [Edit]

3433 :  2009.01.03 Sat 12:34  

米1012
先進国の海外勢には勝てんよ
韓国みたいな後進国相手じゃないんだから
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21471 :  2012.10.08 Mon 20:59  

山中教授!おめでとうございます。

      ┌─┐ o____
      │●│ | 日 本 |
      ├─┘ | ̄ ̄ ̄ ̄    ヤンヤ ヤンヤ
.      .| ハ ハ |ハ ハ 。, ハ  ハ
      n(´∀` (|´∀` ) i (´∀` )
      ヽ    (つ⊂ ノ O/ニ/^i ヽ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/377-cb5de365

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身