ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラガラヘビ毒から 「強力」 鎮痛物質を抽出  モルヒネの数百倍  





20081201.jpg
  南米産のガラガラヘビの毒から、モルヒネの数百倍の鎮痛作用がある物質を抽出して合成することに、富山大和漢医薬学総合研究所の紺野勝弘准教授らが成功した。ラットの実験では効果が3日以上持続し、飲み薬の麻酔に使える可能性があるという。共同研究する製薬会社を探し、新薬の開発をめざす。

 ブラジルに生息するガラガラヘビは、運動神経をまひさせる猛毒で知られるが、かまれても激しい痛みを感じないという。ブラジルでは30年代に、毒を薄めて痛み止め薬として市販されていたという。

 紺野さんは、世界的な毒蛇の研究機関として知られるブラジルのブタンタン研究所や富山大で、ガラガラヘビの毒を分析。チームで、アミノ酸が14個つながった化合物が鎮痛物質と突き止めた。

 さらに、鎮痛効果を確かめるため、ラットの脚に重さをかけ、どれぐらい我慢できるか調べた。この物質を飲んだ群は飲まない群に比べ、ほぼ倍の重さの痛みに耐えることができた。その効果は、1回、飲ませただけで3~5日続いた。モルヒネで同じ効果を出すには、その数百倍の量が必要なことも分かった。

 モルヒネは、使う量を増やさないと効き目が悪くなることがある。一方、このヘビの毒は量を増やさなくても同じ効果が続いたという。

 紺野さんは「飲み薬として使えれば、普及する可能性がある。痛みを抑える仕組みを解明して、薬作りにつなげたい」と話している。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1129/OSK200811290120.html




2 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:06:45 ID:zgtAOQ8h
麻酔じゃないの?


7 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:16:02 ID:wb1tFxvc
>鎮痛効果を確かめるため、ラットの脚に重さをかけ


…なんか画を想像したら痛そう。
いや、そのための実験だとはわかってるんだけど。



12 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:21:57 ID:jSyiXA3t
>>7
必要な研究とわかっていても残酷だよね。
鶏肉食いながら、今更こんなこと言ってもしょうがないけど。


8 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:18:36 ID:NP4WeJez
歯医者行く前にガラガラ蛇に噛まれれば痛くないのか。
…飼ってみるかなぁ。



9 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:19:06 ID:jwBIDrOE
ガラガラ蛇捕獲狙って噛まれるやつ続出の予感。



11 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:21:02 ID:tsUWroUT
こういうのが実用化されるのって時間かかるんだろうな。


16 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:33:14 ID:1nskaiyL
マムシが最強」と毒蝮三太夫さんが申しております。


17 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:35:34 ID:sjfP826R
どこも痛くないとき、鎮痛剤飲んだらどうなるんですか?


18 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:45:10 ID:UBkzgbDf
>>17
麻痺のリスクのみを負う。


19 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:45:53 ID:XoAGBEIR
注:致死量はモルヒネの数千分の一です、とかだったら使えないな。


20 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:48:45 ID:BJbh/5cN
アメリカのガラガラ蛇って人間があんまり駆除しすきたための進化なのか、警告音をあまり発しなくなっててめっちゃ危険になってるという話も…


21 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:54:41 ID:sjfP826R
>>20
羽音もしない、刺しても痒くないが日本で増えてるそうな。


22 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 12:58:56 ID:MjYbiNDa
ガラガラ蛇の殆どの種類は北米にいるのだが、ナンベイガラガラヘビという種類が一応南アメリカ熱帯域に広く分布している。

http://en.wikipedia.org/wiki/Crotalus_durissus



23 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 13:00:41 ID:N9NkIwhS
これは、ヘロイン中毒や薬物中毒の治療に使えそうかな?
痛み止めは微妙だよ、副作用が無ければノーベル賞ものだ。



24 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 13:01:07 ID:3n7eeVGw
ガラガラヘビの評価が、裏返った!


26 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 13:12:29 ID:VNMOm7i8
抜歯の時とかに使えそうだな。


51 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 21:59:31 ID:C8weXAvr
>>26
抜歯後3日間は麻酔が効いたままです。


27 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 13:29:42 ID:DVcSYfJu
これが本当ならものすごい発見だ!


29 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 14:55:09 ID:UhL3W12O
あいつは可愛いへびいちご


33 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 16:49:47 ID:lcuoBqR7
>>29
甘くて酸っぱいぞー



38 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:34:26 ID:vE5Mf1+G
>>33
あいつらはグルメじゃない なんでもペロリ



50 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 20:47:19 ID:9GwHVbsO
>>33
何でもコンコンコン


30 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 15:16:10 ID:PJhT2PZq
ガラガラ蛇の値段が騰がるかも。


31 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 15:43:03 ID:tpJTvGQH
中枢神経が虚弱な人間でも安全につかえる麻酔薬ができるといいなあ…
そしたら大きな手術も受けられる。



34 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:11:41 ID:BdIuSExM
冬眠誘発物質を見つけてくれ。


35 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:15:43 ID:OrxMhGTa
蜂毒とかも色々な成分のごったまぜ みたいだから、中の物質を抽出して色々調べたら薬効あるものが出てきそうな気がする。


36 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:18:46 ID:CClpt/OF
その薬を服用して自殺…


39 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:39:51 ID:Sg58Sa33
末期癌にはもってこいだな。


40 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 17:42:28 ID:KrKWMgZ2
ガラガラ蛇乱獲されて絶滅か。


42 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 18:16:19 ID:khK+bNuq
ゾンビ作れるじゃん。


44 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 18:37:01 ID:C/6r2cI4
長期で使っても効果が薄れないってこと?


45 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 18:57:23 ID:mUzdS8OX
猛毒のせいで永遠に痛みを感じなくなるわけですね、分かります。


46 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 19:55:25 ID:oh8o2Dct
アミノ酸14個って結構簡単に製造出来そうだな。
いつか高校化学の教科書に載りそうだ。



47 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 20:06:29 ID:FYKfvAU8
ペプチドの経口投与って効果あるの?


48 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 20:09:56 ID:1c4PQZlJ
すかさず「バキ」がパクる(笑)


52 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 22:15:46 ID:y0ZJs1md
噛まれても痛くないのか。
それじゃガラガラ(蛇じゃないほう)買おうかな。



53 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 22:25:46 ID:7V9mlhyH
麻薬として利用されそうだな 1回使えば3日きもちよくなれますってね


54 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 22:34:51 ID:76fFkUma
なぜかガラガラヘビ捕まえて尻尾ぎゅーって絞ってるのを想像した…


55 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 22:40:31 ID:TJocJSAS
モルヒネ×1 モルヒゲ×10 モルヒジェ×100 こんな感じ?


56 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 23:01:43 ID:wWg6MlVc
さすが薬売りの国だな。


57 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 23:20:12 ID:VFebGPo+
つまりガラガラ蛇の毒の成分をうまく調合すれば、中毒症状を起こさない麻薬ができる可能性があるわけだ、しかも効果絶大の…


58 :名無しのひみつ:2008/11/30(日) 23:39:29 ID:TgfJfX0c
アルカイダがアップを始めました。
関連記事



2895 :  2008.12.01 Mon 11:41  

モルヒネ効かない人に朗報だな
あいつらはグルメじゃないらしい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2896 :  2008.12.01 Mon 11:42  

北朝鮮の人民がガラガラ蛇を、ベランダで飼う日も近いな。
あいつらはグルメじゃないらしい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2897 :  2008.12.01 Mon 11:50  

羽音のしない蚊は生き残る可能性が高いからそっちの方向に進化する可能性があるが
かゆみの起こらない蚊というのは刺した後だから淘汰圧は普通の蚊と同じはずじゃないのか?

よって>>21の情報は怪しい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2898 :  2008.12.01 Mon 11:57  

痒くならなければ目視されるまで何回でも吸えるだろ
夜痒くて起こされたら倒すまで寝れないしな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2899 :  2008.12.01 Mon 13:20  

ガラガラヘビがやってくる
おなかをすかせて(ないけど)やってくる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2900 :  2008.12.01 Mon 16:01  

痛くないけど死ぬとかだったらいやだな。
何でもペロリ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2901 :  2008.12.01 Mon 19:00  

アミノ酸14個というのが驚きだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2902 :  2008.12.01 Mon 19:04  

画像が懐かしすぎるw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2903 :  2008.12.01 Mon 19:47  

たしかクレイアニメだったよな
バブリーな時代だw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2904 :  2008.12.01 Mon 21:38  

飲むだけで使えるなら、犯罪に使われる可能性大だよね
食事をしてたと思ったら急に力が抜けてそのまま・・・
アッー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2905 :  2008.12.01 Mon 21:41  

画像懐かしい…ここの管理人ドラゴンボール世代だろ?w
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2906 :  2008.12.02 Tue 00:30  

>1003
刺してる最中にかゆかったら叩き潰されんじゃね?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2907 :  2008.12.02 Tue 11:44  

これぞまさしくガラガラハッピー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2978 :  2008.12.05 Fri 20:59  

開発されたら、末期がんの人がモルヒネ漬けにされずに済むようになるかもしれないね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/348-e029aa31

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

45. - - 

管理人の承認後に表示されます2008.12.01 21:39

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。