ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度差で磁気の流れ実現 慶大院生が新現象発見  





 磁石の両端に温度差をつけるだけで磁気が流れる新現象を、慶応大大学院理工学研究科修士1年の内田健一さんらが発見した。省エネで大容量の磁気メモリー開発につながる成果で、パソコンやDVDなどへの応用が期待できる。「スピンゼーベック効果」と命名し、英科学誌「ネイチャー」に発表した。

 金属の両端に温度差をつけると電流が生じる現象は、「ゼーベック効果」として知られる。磁気の流れ(スピン流)と電流は、ともに電子の移動で発生するため、磁気だけが流れる現象も存在すると予想されていたが、未発見だった。

 内田さんは慶大理工学部の卒業研究で、この課題に挑戦。長さ6ミリの磁石(鉄とニッケルの合金)の両端に白金を取り付け、磁気の流れを電流に変換して観察した。その結果、磁石の両端に温度差をつけると、磁気は高温側と低温側へ逆方向に流れることが判明。東北大と共同で理論的に検証し、“磁気版ゼーベック効果”と確認した。

 この現象では、電荷は磁石の両端から打ち消し合うように移動するため、電流は発生しない。発熱によるエネルギー損失が避けられ、磁気メモリーの大幅な省エネも期待できる。

 学生の卒業研究が一流科学誌に掲載されるのは珍しい。内田さんは「自由に研究できたのが良かった。白金以外の物質を使うなどし、この現象を掘り下げたい」と話している。

産經新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/081103/scn0811030914001-n1.htm




2 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:24:42 ID:hD8aIHJl
卒研でネイチャーって、凄いな。


3 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:26:12 ID:1R78mWBL
昔からなかったか?と思ったら電流のほうだったか。


4 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:28:15 ID:7Oj8DJxV
磁気が流れる?


5 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:28:15 ID:SsxbvTDt
磁気が変化しても電流が流れないってすごくない?
マクスウェル電磁気学崩壊?



6 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:29:54 ID:gn5gMZbn
スピンベーゼックじゃなくて、ウチダ効果にすれば良いのに。


8 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:32:17 ID:Xo3svLzk
>>6
科学最前線に奥ゆかしさは通用しない。
ユダヤ人の巣窟のような修羅場。


9 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:33:47 ID:ozKwq8Ig
この調子で磁気単極も造ってくれ。



12 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:37:52 ID:rQO7RLrk
こういう時に自分の名前を付けず、似た現象+αの形で命名するのは日本人らしいけど良いことなのか悪いことなのか…


29 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:59:07 ID:KTVp50BF
>>12
自分の名前を付けたがるのは、化学屋さん。
物理屋が自分で積極的にはしないよ。


16 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:44:22 ID:zZrhGeKo
絶対零度まで冷やすんだったりして…


17 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:45:28 ID:oOYmO2hM
雨どいの両端に高低差をつけるだけで、水が流れる新現象を発見。


18 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:45:44 ID:rQO7RLrk
>>17
なんという重力効果…


20 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:47:10 ID:c6MexxTk
磁気が流れるって、なんだか変な表現だな。


22 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:50:21 ID:rQO7RLrk
>>20
よく考えてみろ、電流というのは電子の流れなのだから、磁気が流れるというのは磁子の流れということなんだよ。



27 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:58:08 ID:A0Ea+04i
>>22
スレにはどちらも、電子の流れで発生すると書いてあるだろうがw



31 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:00:38 ID:rQO7RLrk
>>27
釣りに決まっているだろ。
ギャグの通じない輩はこれだから文理に分けてしまうんだ。


25 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:56:24 ID:rQO7RLrk
磁石にはもともと磁場があり磁気が流れている、温度差を付けることで逆方向に流すことが出来るというのが今回の発見だ。


28 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 10:58:49 ID:5I1OTjnO
温度差だけで磁場をコントロールできたりするのかな?
電気を使わず磁場だけってずげ~ この勢いで人工磁場を作り出してほしいぜ。



30 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:00:00 ID:19QIpiWh
文系だなお前らw


32 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:01:29 ID:NtkBHnxY
温湿布と湿布の間に磁石を挟めばピップエレキバンなどめじゃないぜ


33 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:03:42 ID:kP4YIkXh
電流は陽子と電子の流れ。
今回の発見はNの粒子とSの粒子が流れるすごい発見!



37 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:11:30 ID:mIX9l/Vc
ウチダザリガニが有名だからな イメージ悪いわ…


39 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:11:43 ID:vWMOOFeu
安易に発表すると、実用面の特許全部欧米に持っていかれそうだな。
http://shinka3.exblog.jp/8059554/



45 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:24:51 ID:rQO7RLrk
>>39
10年、20年後にノーベル賞を与えて、その他の功績を白人のものにされちゃうのは残念だよね…王が家臣に与える褒美みたいな効率の良さ。



42 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:13:52 ID:5I1OTjnO
>>39
今年の春、東大が反物質をサラッと コントロールしちゃったけど、あれも国家機密とかにしないと危ないレベルだよね。


40 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:12:40 ID:n02u/Trr
慶応とか早稲田って何か一流ぶってるけど、これと言った成果は全くなく。
研究の世界では無能だったからな。



41 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:12:55 ID:aTMM9mLN
これは本当にすごい。


44 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:21:51 ID:fEARcV4V
ちょっと北極あっためてくるわ…


48 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:35:56 ID:5U7QJWo5
磁気の流れって何だ?
スピン流のことか?一般新聞紙の科学ネタは意味が判らんものが多いな。



51 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:41:32 ID:KTVp50BF
>>48
原文呼んでないから知らんけど、>>1の記事を読むと「スピン流」としか読めないよね。


50 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:39:46 ID:m+R9aqHb
>>電荷は磁石の両端から打ち消し合うように移動するため電流は発生しない。
右へ行く電子と左へ行く電子が同数だから、電流0って意味でいいのかな?


そうだと
>>発熱によるエネルギー損失が避けられ、
につながらないと思うんだが…



53 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 11:50:23 ID:GaYPpI1D
なんか凄いのかもしれない感じはするけど全く分からない…
誰か分かりやすく例えてください。



58 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 12:02:21 ID:rQO7RLrk
>>53
金の流れを変える為には、投資を優遇したり金利を操作したりする方法が既にあったが、新たな方法が一つ理論的に実証された。


59 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 12:06:12 ID:awUyvoU2
>>1の凄さの意味がわからん。


60 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 12:14:54 ID:cQ4BUy5O
>>59
別に、わからんでも気にすんな。産経記者の頭脳のフィルターを通して書かれてるのだから、かえって混乱してるだろ。


62 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 12:18:18 ID:m8ebIhG1
電気磁気学研究室でしか通用しない単語「磁流」。
某大電磁波研卒業以来、10数年ぶりに聞いたぜ…



63 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 12:22:42 ID:3fAJrMcY
ネイチャー読めばスゴクわかりやすい内容なんだろうけど、新聞だと下手に万人に分かるように書こうとして結局誰も分からんことになるなw



67 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 13:00:37 ID:JPbyXzxg
>>63
おっと、記者(編集長でも可)の悪口はそこまでだ。


68 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 13:15:13 ID:CG/9xzZz
磁石の温度依存性のために,磁石の両端の磁力に差ができただけじゃないの?
NatureのAbstだけ読んでもよーわからんな。



69 :名無しのひみつ:2008/11/03(月) 13:16:24 ID:7aC0M3zI
「磁気が流れる」ってどういう現象だよ、物理学的におかしな日本語だよね?
スピンの向きが物質中を伝播する、ということなのかな?










関連記事



2424 :  2008.11.04 Tue 12:13  

1の文で分かったつもりだったがコメントを読んでいって余計分からなくなった。
ネイチャーってすごいな大麻関係でまた事件かと思って飛んできたよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2425 :  2008.11.04 Tue 12:23  

電流を伴わない温度差だけで磁気を流すことに成功したのかな?
リンク先興味深いな。明治時代は日本語さえ勉強すれば世界の本が読めたって言われるぐらいあらゆるものが日本語に訳されてたらしいが。ご先祖様はすごいことをやってのけてたんだよね。
おかげで化け学を自国語で高等部分までするから化け学が強いらしい。他所の国は大概英語でするらしい。昔の日本人に感謝感謝。
2chとかも日本語がホームレスだろうと新聞読める世界的にみるとハイレベルな国民がさらに進化させてる気がする。かなり情報の共有がしやすい。日本語だから助かる。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2426 :  2008.11.04 Tue 13:30  

こういう研究成果はエライ教授が横取りするのが相場だと思ってた。
  • #hdGsHuvw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2427 :  2008.11.04 Tue 13:47  

電子は移動しないが、スピン方向だけ伝播するってことか・・・ 
エコだね。これはすごい基礎実験だべ。
  • #OLHiJ7es
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2428 :  2008.11.04 Tue 14:20  

院生が発見ってなんかかっこいいよね。高校生が発見、とかよりもなんか気持ちが良い
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2429 :  2008.11.04 Tue 14:20  

米1003
それに「卒研がネイチャーに載る」ってのは教授が重大発見をするよりインパクトがあるし、
これ以上ない広告じゃないかな?

  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2430 :  2008.11.04 Tue 14:25  

>>1002
おまえは何を言っているんだ?
  • #-
  • 偏差値77.4からの浪人 
  • [URL]
  • [Edit]

2431 :  2008.11.04 Tue 14:43  

現象利用して新しい温度センサやスイッチ作れそうだね
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2434 :  2008.11.04 Tue 15:28  

陽子が流れるなんてあるの
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2435 :  2008.11.04 Tue 16:11  

磁気が流れる?
専門的過ぎて電気電子学科の俺でさえもわからん。
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

2438 :  2008.11.04 Tue 20:48  

これって地球のNSが反転する現象の説明になるんじゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2439 :  2008.11.04 Tue 22:10  

スピントロニクスと言う分野の話だと思う。

温度差が生じることでアップスピンとダウンスピンが
互いに逆方向へ流れている、と言っているのでは?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2440 :  2008.11.04 Tue 22:23  

これ…かなり凄いことじゃないのか?
院生が発見したことってことでそっちが注目されがちだが
研究内容そのものも高く評価されるものじゃないか?
  • #-
  • 偏差値77.4からの浪人 
  • [URL]
  • [Edit]

2441 :  2008.11.04 Tue 22:38  

院生で結果だせるのは強みw
研究者は結果ださんと生き残れないからな

漏れもはやく大学いきてぇ
  • #v7GG8fNw
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2442 :  2008.11.04 Tue 23:42  

理系でマスター行かない奴って、理系の意味あんの?
と思う俺は、文系。

せっかく頭良いんだから、もっとこういう分野で頑張って欲しいぜ
  • #SFo5/nok
  • 名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

2444 :  2008.11.05 Wed 00:56  

>>1003 載りまくってもう要らなくなったんだろ
 
卒研が評価されたというのはそいつ個人の能力というより、適切に課題を与えた教授の力が大きいだろうな。ホットなタスクを見極めて与えることの出来る教育力があるのは凄いことだ。まあスピントロニクスは大きいのに載り易いのもあるんだが。大学としてはこういうニュースのほうが宣伝になるのになぜ教育をおろそかにするんだろう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2463 :  2008.11.05 Wed 14:09  

温度勾配と外部磁場に対して平行に純粋な磁気の流れだけが
発生するのはどういう仕組みなのだろう?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

3257 :  2008.12.21 Sun 17:22  

超文系の俺にはよくわからんのだが、これを使えば永久機関もどきができるんじゃないか?エネルギー問題ほとんど解決じゃないか?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/320-83bf3aff

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。