ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働きアリがチョウの幼虫育てる仕組み  京都工繊大院生ら 解明  





P2008102500125.jpg
 クロオオアリの巣に居候するクロシジミの幼虫は、雄アリのにおいを身にまとい雄アリのふりをして手厚い世話を受けていることが、京都工芸繊維大化学生態学研究室の大学院生北條賢さん、山岡亮平教授らの研究で分かった。英国王立協会紀要(電子版)でこのほど発表した。


 シジミチョウ科のチョウ、クロシジミの幼虫は、最初はアブラムシのみつをなめて成長するが、3齢を迎えた夏の終わりに働きアリに巣の中に運ばれ、口移しで餌をもらったり、ふんの世話までしてもらって越冬する。翌年春を過ぎてサナギになり、羽化するとすぐに巣から飛び立つ。

 シジミチョウの幼虫はアリの巣に寄生するものが多く、その一部はアリの幼虫のにおいに似せて擬態していることが山岡教授らの研究で分かっている。北條さんは、クロシジミの幼虫の体表から微量のにおい成分をこすりとり、アリと比較した。構成が一番近かったのが雄アリで、幼虫はアリからにおい成分を奪ったり、自らも雄アリに似た成分を作って雄アリに擬態しているらしい。

 雄アリへの擬態が分かったのは虫で初めて。クロオオアリの雄も、自らは働かずに越冬中は餌をもらっており、働きアリにとっては雄アリもクロシジミ幼虫も同じ「扶養家族」といえる。

 北條さんは「雄アリはアリの社会では上位階級で、アリの幼虫よりも優先的に世話を受ける。また、クロシジミの幼虫に餌を与えると、幼虫が働きアリにとって魅力的な成分を含むみつも出すので、働きアリはせっせと餌を与えているのではないか」という。

京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008102500125&genre=G1&area=K00




3 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:41:10 ID:Ynbm7JqZ
以下、ニートによる嫉妬のレス禁止。


4 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:42:17 ID:l0BUp1V3
日本人のふりして生活保護うけるニダ


15 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:12:17 ID:eo7vxEDj
>>4
クロシジミの幼虫でさえ、お礼に甘い汁を出すのに。
おまえが出す汁といったら…



16 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:18:54 ID:uXXXM8nL
>>15
謝罪汁


5 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:43:13 ID:+1yppYl5
グロ、鳥肌たった。


6 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:54:24 ID:6Ip7T4u6
アリってなんでこんなに頭いいの?



58 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 18:42:45 ID:Rk0FHvjN
>>6
見分けついてないんだから逆じゃね?


7 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:56:22 ID:89B5ZR8+
ちゃんと等価交換なだけ、在日特定アジア人なんぞよりも遥かに立派だでよ。


8 :名無しのひみつ:2008/10/25(土) 23:58:02 ID:Qrt+hd0d
>>7
等価交換なら幼虫育たないだろ?w


10 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:06:49 ID:O4Pesq7F
在日鮮人は政府の生活保護を受けて暮しています、動物の生態は多様ですね。


12 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:08:58 ID:bLefm00A
>>10
生物学的には、クロシジミと同じく擬態をして生きているのかもな。



46 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 10:51:13 ID:nbQGNSOH
>>12
でも世話してるアリの方が、甘い蜜もだしてるようなもんじゃね?


11 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:07:44 ID:A5lozANC
あれ?これとっくに分かってたものだと思ってた。
詳細は未解明だったのか…



24 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 01:29:25 ID:36zRnuXC
>>11
シジミチョウの幼虫がアリに育てられるのは有名な話だが、なぜアリが世話をするか、そのメカニズムがはっきりしてなかった。


13 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:11:58 ID:0XLc5tJq
器用なもんだな。


17 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:27:46 ID:UlsauqDI
巣の中で羽化したら、羽がある状態で歩いて巣穴まで出て行くのか?


19 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 00:35:20 ID:HCK2skSJ
>>17
外に出てから羽の皺を伸ばす。



23 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 01:27:21 ID:IAwqWWxJ
>>19
でも、成虫になると匂いを自己生成できなくなるから速攻で巣穴から逃げないと羽化した瞬間にエサになるんだよな…


26 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 02:33:04 ID:UVIFJYXt
この雄アリの物質を合成して分解されにくい類似物質を作り作物に噴霧して、アリを多く寄せ集めて害虫を寄せ付けないようにする農業に役立つかな?


27 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 02:46:51 ID:7pQ+KcTI
アリ 「クロシジミの幼女テラカワユス、よしよし」


30 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 03:39:48 ID:UVIFJYXt
ゴマシジミみたいに成虫の攻撃を液体でなだめつつアリの幼虫を食ってるのは、完全に寄生だよな…


31 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 04:18:52 ID:DNZIuwCi
何度かテレビでこの話はしてたような記憶があるけど 解明されたってのは、詳しく調べたってこと?


34 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 05:31:38 ID:13VuQThn
獣姦ロリ専の育成マニアか、アリには勝てんな。


36 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 05:47:12 ID:13VuQThn
成虫になったクロシジミと育てたアリがどこかでばったり会っても、お互い全然気づかないのかな…ちょっと切なくなってきた。


38 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 08:41:18 ID:ExITJ9ax
>>36
成虫になって穴から逃げるのに戸惑っていると、アリに食われるんじゃなかったかな。だから、気づかないどころか敵になります。


37 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 07:33:02 ID:5TgFav3s
外来種の蟻は育ててくれないらしいな、しかも外来種は日本の蟻より素早くて強いから日本の蟻とともにクロシジミ減っちゃうらしい。


39 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 08:44:09 ID:DfCpvejP
俺も雄のニオイをプンプンだしてやるぜ。


40 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 08:58:17 ID:n2VyerQk
ヒモになることできるのか…


41 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 09:37:59 ID:fT/PeY36
なんとなく研究が怪しい気がする、蟻と一緒に暮らして蟻の世話をしてれば蟻の臭いになるだろ?幼虫自らが蟻の臭いを出したならともかく。


55 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 14:34:27 ID:sznPG27C
>>41
>>1によると、出しているのは雄アリの臭い。
世話をしているのは働き蟻(生殖能力のない雌アリ)さらに、3齢になるまでアブラムシのみつをなめて成長。


49 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 11:19:44 ID:Ow41XZwd
擦ってたら、先から魅力的な成分を含む、白い蜜がでてきました。


53 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 13:49:08 ID:ZcXZ3lao
これ、ドラえもんにとっくの昔にのってたのに今頃…


54 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 14:03:09 ID:2vd1Anuw
>>53
働きアリがクロシジミの幼虫を育てること自体は既知だろうが、臭い成分を解析して雄アリと近いことを発見したところが新しかったんだろ。


56 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 17:57:17 ID:Il5wyGko
そう言えば、シジミ蝶々見なくなったな。


57 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 18:19:50 ID:UXXxS6H0
蟻スレがいつのまにか汁スレに。


60 :名無しのひみつ:2008/10/26(日) 20:27:46 ID:ro/Xkxkq
成虫になって花の間を飛び回り、寿命が来て地面に落ちたとき、今度は食料として再びアリの巣へ運び込まれるというワケだ。









関連記事



2370 :  2008.11.01 Sat 13:19  

( -ω-;)y~~ 予想以上の在日汁スレで、編集に弱ったw
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

2371 :  2008.11.01 Sat 13:45  

中の人乙
そんだけ分かりやすいたとえ話だったんだろうな

謝罪汁の流れは面白かった。
でかくなったら匂いは消えるのかな?ずっと寄生できそうなもんだが。どうやって巣から脱出するんだろうか気になるな。攻撃されて外に出られなかった個体もいたのかも。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2372 :  2008.11.01 Sat 14:04  

なんか最後のオチで感動した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2373 :  2008.11.01 Sat 14:40  

ドラえもんであったなぁこれ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2374 :  2008.11.01 Sat 14:51  

上に同じ
自然は上手いこと循環してると思ったわ
  • #LkZag.iM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2375 :  2008.11.01 Sat 14:54  

ニートの場合この例より冬虫夏草の方が近い気がするw
  • #JalddpaA
  •               
  • [URL]
  • [Edit]

2376 :  2008.11.01 Sat 14:55  

謝罪汁はうまいなwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2377 :  2008.11.01 Sat 15:01  

現行スレは東亜か?と、見間違えるぐらい汁スレだったww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2378 :  2008.11.01 Sat 15:01  

蟻とか蜂って兵隊はみんなメスなんだよな。
オスに化けて生活保護して貰えるなんて羨ましい奴め
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2379 :  2008.11.01 Sat 15:10  

共生だな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2380 :  2008.11.01 Sat 15:33  

ttp://www.nhk.or.jp/darwin/program/program029.html
ホルモンの話も含めて、NHKの「ダーウィンが来た」で既出だった気がするのだが。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2381 :  2008.11.01 Sat 15:35  

なかなかおもしろい話題だった。
  • #EzLhoZ1o
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2382 :  2008.11.01 Sat 15:45  

ロリ専とか言ってるけど、
雄アリ……
  • #-
  • 名もなき名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

2383 :  2008.11.01 Sat 16:22  

ロリじゃなくてショタだな
  • #-
  • 偏差値77.4からの浪人 
  • [URL]
  • [Edit]

2384 :  2008.11.01 Sat 16:37  

だれも「ありがちょう」っていわないのな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2385 :  2008.11.01 Sat 16:55  

ちょうさんありがちょう
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2386 :  2008.11.01 Sat 22:14  

何をいまさらみたいな頭の悪いレスが多いな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2387 :  2008.11.02 Sun 01:08  

蟻の巣で羽化すると臭いが出ないので蟻が襲ってきます

いちおう濃い体毛で蟻の牙から身を守ってるんだけど
毛は当然抜け落ちるわけで
迷ったりしてる間に体毛が無くなったら蟻の餌

だから羽化してもウカウカしてられないんだよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2388 :  2008.11.02 Sun 01:09  

今年の東京はヤマトシジミ多くなかった?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2389 :  2008.11.02 Sun 01:11  

さらに補足すると

確か、羽化した後は羽が柔らかい状態だけれども
時間が経つと固まってしまい羽が開かなくなってしまうらしい

だから脱出に時間がかかっても結果的に近い将来シボンヌ

ウカウカしてられないのだよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2392 :  2008.11.02 Sun 19:27  

働きアリが「チョン」の幼虫育てる仕組み

に見えた。蝶々さん、ゴキブリチョンなんぞと見間違えて本当に申し訳無いorz
 
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2405 :  2008.11.03 Mon 15:06  

アリも汁もらってるし、相利共生だね
コバンザメ=片利共生
ヤドリギ=寄生
  • #3dnUY27A
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

2437 :  2008.11.04 Tue 20:40  

チョウセンヒトモドキ=寄生
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/318-1b992085

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。