ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CO2増えたら植物どうなるの? 各地で研究中  





 大気中の二酸化炭素(CO2)の濃度が上がると、植物はどう変化するのか。人間の排出量削減の取り組みは進むが、吸収する植物や農業への影響はわかっていないことが多い。地球温暖化の未来をより正確に予測するための基礎研究が、各地で続いている。

 岩手県雫石町の水田に未来の一角がある。白と黒のチューブが10メートルほどの八角形に張りめぐらされている。「プシュー」と音がしてCO2が噴き出した。「囲いの中は50年ほど先の環境」と農業環境技術研究所(茨城県つくば市)の長谷川利拡・主任研究員。東北農業研究センター(盛岡市)と共同で実験を進めている。

 内側のCO2濃度は外側より200ppmほど高い570~580ppm。センサーが濃度を監視し、風が吹くなどして濃度が下がると自動的にCO2を補う。植物にとってCO2は光合成に欠かせない「栄養素」。だが、濃度が上がると、コメは収量が十数%上がる一方、病気にかかりやすくなるというデータもあるという。

 熊本県山鹿市には、森林によるCO2吸収量などを調べる施設がある。杉林から頭を突き出す森林総研の「フラックスタワー」だ。同総研九州支所の清水貴範・主任研究員は「森林がどれぐらいCO2を吸収、放出するのか、季節でどれほど変わるのか。わかっていないことは多い」。

 高さ約50メートル。先端部にCO2や水蒸気量、風速、風向などを測る機器を備える。清水さんは週に1度は、風雨にさらされた機器の調整や点検のために塔に登る。「より精度の高いデータを集めることが、将来の予測に役立つ」

 九州大の射場厚教授(植物生理学)は「植物がCO2に反応する仕組みもよくわかっていない。分子レベルでの本格的な研究が始まったところだ」と話している。


朝日新聞 2008年9月23日
http://www.asahi.com/science/update/0921/SEB200809210001.html




3 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:18:01 ID:x6/SL64e
CO2が増えると植物は大きく育つが弱くなるってきいたな、記事にもあるけど実際、森林がどの程度CO2を吸収するか正確なデータがないってのに驚いた。


5 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:21:35 ID:UVPxPo4n
そりゃ育ちまくりだろ?水草水槽にCO2添加は常識。


47 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 18:06:00 ID:u6Bgfe+8
>>5
だよな、光量・肥料・CO2バランスも大事だけどなw



48 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 18:13:45 ID:swRFCZc/
>>47
大気のCO2の差はたいした誤差ではなくても降雨のCO2の濃度は、高くなり水中植物には有利だな。


6 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:21:44 ID:vtczT6iJ
ジュラ紀復活。



7 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:34:14 ID:+8xsX8gv
CO2増えたら、普通にCO2吸って酸素出してたら笑う。


9 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:48:15 ID:gJe/rtbT
>>7
笑いどころが分からない。



10 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:56:28 ID:YtccN1iL
>>9
大量にCO2吸って、同量のO2出してたら、温暖化の原因CO2じゃねーじゃん。いままで色々やってきた政策無意味じゃん(藁)ってことでない?


8 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 20:36:00 ID:CpDm7mSV
まぁ、夜は呼吸の方が多いけどね。光が無いと光合成できないでしょ。


11 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:12:38 ID:+qP+aods
地球温暖化で研究の答えはIPCCで既にでている。


12 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:16:51 ID:REkJ4lT8
人で言う所の高血圧と同じでしょ。


13 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:28:24 ID:+qP+aods
地球上の植物の殆どは陸ではなく、海中の植物プランクトンだということ すら知らない学者が多い事実。


15 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:34:05 ID:qI1b1cCU
>>13
あれは植物とはちょっと違う、葉緑素は持っているけどな。


14 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:30:13 ID:OLhwGitN
人間で言う糖尿みたいなもんか?


16 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:41:23 ID:cvQZOjTv
巨大イチゴの企業秘密がついに暴かれてしまうのか…


17 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 21:59:58 ID:x6/SL64e
8月は太陽の黒点が観測されなかったみたいだね。地球の温暖化の主な原因が太陽活動との説が正しければ今冬は冷え込むかも?ここ数年は黒点が多く観測されたから太陽が活発だったけど、今冬が例年より冷え込めば面白いな。


かと言ってCO2が際限なく増えるのも植物への影響を考えると困るがな。今は研究段階で結論は出ていないようだが。



18 :名無しのひみつ:2008/09/30(火) 23:11:12 ID:+qP+aods
>>17

残暑厳しく、暖かい秋に=気象庁の3カ月予報
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200808/2008082500646&rel=j&g=soc

ほぼ全国で週末から暖かい=気象庁が早期警戒情報
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008093001003

と、今年は暑いと(ry



19 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 00:19:34 ID:4MWLAq7F
>>18
これは興味深い。
はてさて今週はどうなるか


20 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 00:33:26 ID:nUH2QkBu
成長は早くなるが、枯れるのも早くなるってどっかの資料集で見た気が…


21 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 01:30:20 ID:TLWvxA6s
温暖化であれだけ騒いでいたのに、CO2の影響について調べてなかったのか。


22 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 02:19:26 ID:wNOPOMVw
食虫植物も虫をやりすぎると、消化不良おこしてかれてしまうからな。


23 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 02:38:38 ID:lQTwqqrK
>>22
それはまた別だろw



26 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 11:11:35 ID:Gm6sHZU2
>>23
そうでもないよ、前にCO2を植物に多量に与える実験をTVでやってたけど面積あたりの窒素含有量だかが減り、虫にも影響がでるとか。正直かなり記憶が曖昧なのだが、植物自身やそれを食べる動物に影響が出る可能性は高いって話。



27 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 15:20:11 ID:q2KgJtuP
>>26
NHKの地球温暖化のやつだろうが、あれは超高濃度のCO2であって普通の状態ではありえん。


25 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 07:51:49 ID:tqSKSTQm
排出減らせと騒いでる割に植林や違法伐採に対して触れないのは、何もわかってないからだったのか。木増やせば吸収してくれないのかとw


28 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 15:28:54 ID:P6Sb0HjK
科学じゃなくて、エセ科学=詐欺商売だよな。都合の良い部分だけを誇張して、都合の悪い部分は隠蔽、 それは間違いなく嘘の未来。


植物にとって成長と繁殖する条件はCO2とかではなく 温度上昇のほうが激しく有利で影響の要因となる。人類にとって温度が下がるのと上がるのでは1℃の気温降下で、数千倍も食料が減るという話に繋がる。それは温暖化になればなるほど、植物が増えるってこと。寒くなれば植物は生長しない。



34 :名無しのひみつ:2008/10/04(土) 00:39:18 ID:pp3xAFZH
>>28
お前にしか見えない敵と戦っている事だけわかったよw


30 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 16:00:33 ID:rIiBkJjK
この記事を書いた記者は、「ビニールハウス用CO2発生装置」を見たことも聞いたことも無い「温暖化真理教」のアホ信者の一人なんだろうな。
http://www.eooo.jp/ctr.php/m/~4/c3/26/goods_id/3782/


31 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 16:12:45 ID:PWKsMrg+
こんな実験70年代から何百も発表されてる、何を今更…


32 :名無しのひみつ:2008/10/01(水) 17:10:42 ID:xRnuL9ZJ
過去の植物を見ればわかるだろ、大成長だよ。


35 :名無しのひみつ:2008/10/04(土) 19:27:07 ID:k6zfdR98
巨大なシダ植物とかの話だな、幅3mのトンボとか体長1mのGKBRとかいる時代。

36 :名無しのひみつ:2008/10/11(土) 14:51:14 ID:8m2wuh0t
>>35
最大のトンボでも60-70cmほどだったのだが…


36 :名無しのひみつ:2008/10/11(土) 14:51:14 ID:8m2wuh0t
ところでCO2が何%増量で収量が10数%増えるんだろう。


39 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 01:29:41 ID:+mkMAaoI
>>36
科学自体には科学的根拠なんてありゃしない、そこにあるのは解釈だけ。もっとも正確だと思われている数学さえ、定義次第でいくらでも変更可能。つまり、信じるか信じないかという宗教にとても近い。



44 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 02:26:49 ID:LX4RN0MU
>>39
1.0+1.0=?


37 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 01:07:04 ID:RmNcnTvV
なんかさ、植物燃やせば吸った分のCO2しか出ないからエコっていう理論あるじゃん?あれを詳しく解説してくれないか?


38 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 01:13:54 ID:3hRIMgnY
カーボンニュートラル?


40 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 01:31:08 ID:l2TnFycp
満を持して真正のバカが降臨した。


41 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 01:31:25 ID:C/GxXcYS
日本の環境オタク研究者達は、大気中のCO2濃度を測定する際に、最も肝心な気温データを同時 に測定しない。


その理由は、地表面のCO2濃度の日変化が起こる原因が判明すると、気温の上下変化の後にCO2濃度が上下することが 判明してしまうから。



42 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 02:00:26 ID:1xDCaCCP
>>41
それ以前に。森林や草原をあわせ、毎年地球上で日本の面積と同じぐらいの緑地が失われているのに植物とCO2の関係しらべて意味あるの?熱帯雨林の森林だけで2年で日本の面積と同等なものが消滅。

http://www.rainforestjp.com/precondition.htm


45 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 11:46:31 ID:TsChHCJM
>>42
それ以上に緑地が発生しているという噂もあるが?



46 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 13:19:49 ID:1xDCaCCP
>>45
んなことはない、ソースの無い発言になんの根拠があるのか。それは嘘と大差ない。さらに噂に対する根拠、つまり論理的な背景とそれが現実になりえる 妥当性の説明がない。 君のは単なるデマにすぎない。



51 :名無しのひみつ:2008/10/18(土) 00:19:27 ID:8teVqppp
>>46
消滅という言い方自体が、おかしいと思ったことはないのか?



58 :名無しのひみつ:2008/10/18(土) 18:07:41 ID:OWbWHVIX
>46
× なんの根拠 ○ なんの意味
「んなことはない」と、噂を否定するだけの君の根拠を聞かせてくれ。


49 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 18:42:46 ID:jG5Hi7ZY
これを実用化すればOK
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4791099


50 :名無しのひみつ:2008/10/17(金) 19:30:27 ID:IV2lLjM+
その毎年消滅するアマゾンの緑地のほとんどは、バイオエタノールのために伐採されてるんだろ?CO2削減政策の結果、CO2吸収母体が消滅する訳だ。 天文学的かつ経済学的な2重の氷河期が目の前に迫ってるのに…


52 :名無しのひみつ:2008/10/18(土) 12:48:01 ID:5mIiJ0ts
>>50
違います。









関連記事



2228 :  2008.10.22 Wed 12:05  

疲れた… 現行スレはこの後gdgdの喧嘩が始まります。
  • #-
  • 中の人◆OZ3bFThwrE 
  • [URL]
  • [Edit]

2229 :  2008.10.22 Wed 12:27  

中の人乙
2chのこういうスレは荒れがちなのがな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2230 :  2008.10.22 Wed 12:45  

正確な結果が出にくい研究分野だからなぁ・・・、荒れるのもわかるわい。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2231 :  2008.10.22 Wed 12:46  

一人バカがいると荒れてしまうよな
現実の会議とかでも(バカはだまっとけ)
  • #-
  • 偏差値774からの浪人 
  • [URL]
  • [Edit]

2232 :  2008.10.22 Wed 12:58  

>>36
それどこのヤンヤンマだよ
  • #-
  • 偏差値77.4からの浪人 
  • [URL]
  • [Edit]

2233 :  2008.10.22 Wed 12:58  

生命活動が活発になって植物の生育が促進されるでしょう。
温暖化で米や野菜が豊作だという実話はよく耳にする。

樹木はCO2を吸収しますが、寿命がくると逆にCO2を放出し朽ち果てます。ですから木を切ろうが植えようが、CO2の量は大して変わりません。ただ、樹木の状態で長期間保存できるならCO2吸収剤としての利用価値はあるでしょう。
  • #-
  • VIPPERな名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]

2234 :  2008.10.22 Wed 13:34  

最近こういったスレが釣り餌にしか見えなくなってしまった・・・
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2235 :  2008.10.22 Wed 14:21  

ようするに考えるだけ無駄か
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2236 :  2008.10.22 Wed 15:04  

地球温暖化を疑う俺かっこいい(笑)
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2237 :  2008.10.22 Wed 15:11  

この米欄は、

温暖化信者(笑)vs 地球温暖化を疑う俺かっこいい(笑)


の醜い紛争地になる事でしょう。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2238 :  2008.10.22 Wed 15:17  

「メディアリテラシー持てよw」vs「面倒だから自分で何もしたくないだけだろw」の戦いかw

温暖化の話題は荒れるな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2239 :  2008.10.22 Wed 16:38  

んなことより管理人さんリンクあいうえお順にしてくれたらすごい有難い。もしよかったら検討してみてください。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2240 :  2008.10.22 Wed 17:07  

1012のついでにカテゴリーを大きくまとめてほしいな。
再生医療、医学、健康、生理学とかは同じでいいんじゃない?
  • #-
  • 名無しさん@お腹いっぱい。 
  • [URL]
  • [Edit]

2241 :  2008.10.22 Wed 19:13  

「見えない敵」はどこまで鼻で笑っていいのか正直わからん…
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2242 :  2008.10.22 Wed 20:18  

1006

丸尾君かお前は
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2243 :  2008.10.22 Wed 21:10  

中の人乙
H2Oにも温室効果があるって学校で習ったぜ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2244 :  2008.10.22 Wed 23:05  

二酸化炭素の削減が世界中で進められるのは、それがお金になるからでーす

先進国は今後、省エネ技術を進める一方、後進国はこれからどんどん排出量が増えていくので排出権取引によりがっぽがっぽもうかりまーす

この取引をしなかったら発展しないし、発展するには巨額の借金をせざるをえない
まさに先進国ウマーの時代キター
  • #-
  • 名無しさん@お腹いっぱい。 
  • [URL]
  • [Edit]

2246 :  2008.10.23 Thu 02:32  

肥料を与えると植物は育つけど病気や虫には弱くなるよね

あと食虫植物が枯れるってのは
もともとあの捕食器は使い捨て
大きい獲物だったら一回で枯死する

そして新品の捕食器がまた生えてくる
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

2247 :  2008.10.23 Thu 05:31  

50年ほど先の環境
に植物がどれほど残ってるかが問題だろ・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2254 :  2008.10.23 Thu 15:45  

C4植物が増えそうだな
PEPカルボキシラーゼだっけ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

2267 :  2008.10.24 Fri 12:12  いつもみています

はじめまして、いつも見に来てます。これからも遊びにきます☆
  • #-
  • hanae 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/308-dbc0b583

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。