ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

今世紀末 までの 海面上昇幅 は 0.8~2m の範囲に落ち着く可能性?  





o_convert_20080908174014.jpg これまでの予想では海面は今世紀末までに2メートル以上上昇するという考えが一般的だったが、最新の数値モデルを使った調査により、今世紀末までの海面の上昇幅は0.8~2メートルの範囲に落ち着く可能性が高いことが4日、米科学雑誌「サイエンス」に掲載された論文により明らかとなった。

 この研究を行ったのは米コロラド大学のフィーファー(W.T. Pfeffer)博士を中心とする研究グループ。


 研究グループはグリーンランドや南極の氷の融解が海面の上昇に与える影響をシミュレートする新しい数値モデルを開発。その上で、過去に行われた海面上昇の研究成果通りに海面が上昇するには、グリーンランドや南極で想定よりも多くの氷が融け落ちて、海に流入する必要性があることが判ったと述べている。

 研究グループは従来の学説が事実関係を誇張しているとまでは言えないが、海面上昇という重大な仮説を提起するには相応しくないと述べている。

 もっとも、研究グループでは今回、導き出された海面上昇幅の下限となる0.8メートル海水面が上昇しただけでも、人類には多大な影響を与えるだろうとも述べており、海面上昇はいずれにしても、今後、大きな問題となってきそうだ。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200809052300


3 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 23:46:52 ID:44DlW/Ra
気温上昇の予測値が違うだけでそ。


4 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 23:47:13 ID:IrJ5Le2E
コップに浮かべた氷が溶けても水面は上昇しないよね? 浮かずに底にくっついてて、水面より上に大きく氷が出てれば、溶けたら水面は上昇するんだよね?


16 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 01:10:23 ID:cyJTT9Mw
>>4
北極の氷では無く南極の氷 違いは分かりますよね?



40 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 13:48:14 ID:s4bOQGoQ
>>4,16
水にはね、熱膨張ってのもあるんだ。



41 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 14:10:19 ID:v769N0hy
>>40
海はね、ちょっと潜ったら温度一定なんだ。



44 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 17:57:20 ID:WY9WFFIT
>>41
海はね、深海・海底火山いろいろあるからね、水温は一定ではない。



45 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 18:11:14 ID:v769N0hy
>>44
海底火山はね、海全域にあるわけじゃないんだ。


5 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 23:49:03 ID:VJI/aIQG
密かに ヨコハマ買い出し紀行 みたいな世界を期待してたのに。


7 :名無しのひみつ:2008/09/05(金) 23:59:58 ID:QUnsm9Jp
>>5
宅急便の配達員が、反射的に銃を抜けるよう訓練を受けるんですね。
ヒャッハー


9 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:06:35 ID:hxUl0WXQ
縄文時代の海面を再現するには、かなりの気候変動が必要なのか?


10 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:08:40 ID:Tgh9p0Pq
つか、2mでも相当なものだぞ・・・



11 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:10:13 ID:eKjBKxz5
あんなに不安を煽ってきたのに・・・
こういうのって、黙殺されてきたけど最近結構報じられるようになってきたね。


12 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:25:49 ID:l/hiXE9w
カルトエコロジ-教信者は涙目脱糞w


13 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:36:51 ID:ViaCIiZ5
南極大陸の氷河の大崩落 があっても、水位の上昇は無かったのは何故?


14 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 00:49:43 ID:8YqVYlhb
南極、北極の氷溶けて海水面上昇信じてるの日本だけなんでしょう?
恐いよなマスコミの情報操作、無知なコメンテーター・・・


18 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 02:47:40 ID:0qC3FgG5
地道に電気分解すればいいんでない?
酸素増えるし水素は燃料になるじゃないか、コストは度外視な。



20 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 06:13:58 ID:RFSoodWa
2mも上がったら海岸線激変だな、砂浜はほぼ消滅だろうし・・・
堤防も積み上げなきゃな



21 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 06:33:01 ID:C93/CDPB
>>20
沖ノ鳥島は水没やね。


23 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 07:41:11 ID:1qKhCFSY
そんなこと言われても、環境問題で食ってる原子力業界が困るじゃないか!


25 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 08:34:44 ID:ET0Ri7oy
南極では現在多くの地域で寒冷化しており、氷の量が増えているんだとか。


28 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 09:27:09 ID:ZVjb9erb
10cmの海面上昇で海岸線が1km後退するらしい。 0.8~2mの海面上昇では、8km~20km海岸線が後退することになります。


29 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 09:32:45 ID:ViaCIiZ5
問題は、人が水面ぎりぎりな場所(危険な場所)に住居を沢山つくるから 問題となっているのではないか。ツバルは原住民400人ぐらいの人口が移住を受け入れ1万人を超える人口へ増えた。


それが沈没被害や津波被害の原因ではないのか?川の中州に住居を建て、大雨による濁流で住居が流されるのは 大雨が原因なのか?そこは確率的に極所豪雨などあまり無いことを無視していたのが原因ではないのか?



31 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:22:22 ID:ikJeGgh9
>>29
ベニスとかツバル は海面の上昇のせいだぞ。



33 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:45:38 ID:2D3DymFD
>>31
可哀想に・・・洗脳されたおバカさん。



46 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 18:13:33 ID:JgOsKOKZ
>>31
ベネツィア:過剰な地下水のくみ上げとゆるい建築土台による地盤沈下
ツバル:海岸侵食(さんご礁にはつき物)


32 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:43:27 ID:ILkFGXid
嘘がばれないように、ちょっとずつ軌道修正してるのが泣ける。


34 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 12:56:32 ID:TbnnvSFU
IPCCの第3次報告書(2001)では、2100年までに 0.09~0.88m の上昇と予測していたが、第4次報告書(2007)では、0.18~0.59m の上昇と予測の幅を狭めている。 (Wikipedia参照)


>>1の記事だとIPCC予測より悪化しているよね?



35 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 13:12:05 ID:iD8Yv2cR
確かに南極の海岸近くは氷が溶けているが 同時に大陸奥地の高地平原では蒸発した水蒸気が氷雪となって、ますます氷床が厚くなって極低温に保たれている。
このままガンガン気温が上昇すれば、いずれ奥地の氷床も溶けるかもしれないが、それは一体何時になるのか・・・



37 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 13:26:28 ID:Q95YIhRe
適度に海水を淡水化すればいい。


38 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 13:30:32 ID:lyUoTRDQ
こら!せっかく空気売り買いして、金儲けしようとしているんだ。
余計なこというな!



42 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 17:03:18 ID:YPiT2KzS
古舘さん!このニュースは隠蔽しないと大変なことになります!


48 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 18:39:31 ID:iRHgCLIF
日本だけが、明確な海面上昇はしてないんだよなあ。 なんか、1950年が一番、海面は高かったらしい。 ここ10年は上昇傾向だったらしいが、 これからは下がりそうな循環があるらしいぞ(統計・理論的に)


50 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 18:55:16 ID:HD3PDgX2
海水の量が増えたら 月の引力で赤道付近は特に海水面上昇が激しい。
だから、北極が解けても困るんじゃなかった?



52 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 20:04:41 ID:a67SAlk3
どうせ、気温上昇もオーバーでしょ?


53 :名無しのひみつ:2008/09/06(土) 20:11:08 ID:L18lCQar
アメリカの研究機関はアメリカの国策で2000年までは 「二酸化炭素による温暖化」を肯定するような論文は発表差し止めしてたからな。


米国内の研究機関というだけで疑いたくなる。



57 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 00:09:53 ID:RW2PVdc0
今世紀末にどんだけ海面が上昇しようとも俺には実際関係ないが 10年~20年先に海面が2、30cm上がるとなれば間違いなく、俺に関係ある重大な問題だ。


60 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 06:30:31 ID:DmFnJzb+
塩水が入ったコップに浮かべた氷を溶かしたら水(塩水?)は溢れます。
真水だったら海面は上がりも、下がりもしません。



62 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 09:37:31 ID:EExfSTWs
>>60
おー 考えたこと無かった。
比重からすると解けた分の2%くらいかな。



67 :名無しのひみつ:2008/09/07(日) 12:01:56 ID:R6tZebVU
>>60
確かに、仮想的に水銀の海に浮かべた氷を考えると分かり易いw










関連記事



1263 :  2008.09.08 Mon 18:36  

それより海流の問題はどうすんだ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1264 :  2008.09.08 Mon 19:21  

>>1
デイ・アフター・トゥモローのこと?
  • #V8GNoOP.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1265 :  2008.09.08 Mon 19:47  

水位急上昇なんてありえないから
どれくらいないかというと口からうんこが出るほどありえないから
でもこれを触れ回ってる奴らの口からは糞みたいな言葉は出てくるけど
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

1266 :  2008.09.08 Mon 20:00  

>>3
おまえ・・・口からうんこでてんぞ・・・
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

1267 :  2008.09.08 Mon 20:09  

結局お前らが自分から何一つ動きたくないってことだけはよく分かった。

つーか2mでもでかいじゃん…
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

1271 :  2008.09.08 Mon 22:27  

うちの県海に面してないっすから・・
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1275 :  2008.09.09 Tue 00:24  

なんで雨降る仕組み無視するんだよ。
地球の気温が上がると海水の蒸発量が増えて
雨降る量ふえるだろ。
で、東京なんかでも亜熱帯みたいなスコールが降るようになる、「だけ」海面たいして増えないって、ずっと主張してきたのになぁ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

1282 :  2008.09.09 Tue 17:34  

埼玉県在住の俺には関係ないな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1284 :  2008.09.09 Tue 18:03  

氷って、溶けて水になると体積減るんじゃなかったっけ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1305 :  2008.09.10 Wed 13:14  

海面上昇の要因の半分を占めるのは水温上昇による体積の膨張
氷が溶けるとそれまで反射されていた太陽光線が海に吸収される
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/246-a6acda3c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身