ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

北極圏の凍土に、地球の大気中の 6分の1 に匹敵する膨大な量の炭素 ( 980億トン ) が存在  





1_convert_20080828192710.jpg 北米大陸の北極圏の凍土などの土壌に、全地球の大気中の6分の1に匹敵する膨大な量の炭素(約980億トン)が存在しているとの分析を米アラスカ大などがまとめた。地球温暖化により凍土が溶解すれば、炭素が二酸化炭素(CO2)やメタンになって放出される恐れがあり、温暖化を加速させることが懸念される。24日付の英科学誌ネイチャージオサイエンス電子版に発表した。

 米アラスカ州とカナダの139地点で、凍土を深さ1メートルまで掘削し土壌中に存在する炭素量を測定した。炭素は低地や丘陵地の土壌で多く、がれきや山岳地では少なかった。平均すると、土壌1平方メートル当たり約35キロの炭素が含まれていた。この数値を、北米大陸の北極圏全体に当てはめると、炭素量は大気中に存在する炭素の約6分の1になるという。

 炭素は有機物やメタンガスなどの形で存在し、凍土が溶けると大気中の酸素などと反応して、CO2やメタンになると研究チームは指摘している。

 凍土地帯は温暖化の影響を評価する上で重要視されていたが、過去の測定は深さ40センチ程度にとどまっていた。今回判明した存在量は、従来の見積もりより6割以上も多い。

 国連の「気候変動に関する政府間パネル」は、北極圏では今後100年間で気温が6度上昇すると予測している。研究チームは「北極圏は気候変動に深刻な影響を与える」と監視を呼びかけている。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20080825k0000m040114000c.html


3 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 18:55:42 ID:Ojncazi6
すっごい森林地帯だったんだろうね。


4 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 18:55:45 ID:FBJ123Ra
温暖化ネタもう飽きた!


5 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:01:12 ID:2sQU+mNl
東北なんだけど 今年の夏は寒い。ほんとに温暖化?8月にコタツだしたよ。


6 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:05:02 ID:SS4wK3oS
>>5
宮城だけど、ほんと寒いね。
惰性で夏の格好してたら、喉がいたくなった。



22 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 22:31:41 ID:FdZN1r5f
>>5,6
中国がなんかやってるのは関係あったりする?


7 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:06:05 ID:SS4wK3oS
西日本のひとは暑くて死にそうらしいから、ぜいたくだけどね。


12 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:38:02 ID:IjioCKCn
>>7
西日本の人だけど最近急に寒くなった。


8 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:13:52 ID:HgjdgzkT
温度が上がると後に温度が下がる。 これは自然の仕組み。地球の平均気温が極端に上がった後には、それに反応するように極端に温度が下がってきた。


氷河期と温暖化は表裏一体で、南半球の平均温度は殆ど上がっておらず、騒ぎぎのネタのホトンドは北半球の出来事。




9 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:15:53 ID:Kek+P3NG
結局の所、変態侮日新聞がまた環境問題を煽っているってことで良いのか?


10 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:16:32 ID:WwJiVYWy
炭素なら別にいいじゃないか、ダイヤモンドを見て誰が恐れる?


33 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 07:16:48 ID:f6xNzMUg
>>10
空気中の酵素と化学反応を起こしてCO2やメタン(温室効果ガス)として放出される、物凄く懸念されなきゃいけないことだ・・・


11 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:26:20 ID:EULnOlTE
凍土が溶けるんなら、緑化して森林地帯にすればいい。


13 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 19:56:17 ID:dk0g01nG
温暖化の悪影響なんて、殆ど無いだろ。むしろ赤道付近の海水の蒸発が増え、それにともない南極の降雪が増えて海水面は下がる可能性すらある。氷や氷河が融けるのは見ればわかるが、海水の蒸発は見えない。しかしバカにできない膨大な量なんだよ。


17 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 21:06:40 ID:CgyOolCh
>>13
莫大な量が蒸発してすべてが日光を遮る雲になって、それから上空で冷えた水が雨になって降ると、デイアフタートゥマーローな訳ですわ。



14 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 20:20:01 ID:oI9Xiam6
降雪じゃなく降雨になったらむしろ融ける訳だが。


15 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 20:46:09 ID:lHzwH0Qg
ま、正確な予測を立てられる人は居ないからな、どうなることやら・・・


19 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 21:57:25 ID:s+UoDWD9
地中に二酸化炭素を送り込むプロジェクトを兆単位の金掛けてやるらしい、でもそれで減るのはここに溶けてる分の1000分の一。


23 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 23:19:21 ID:KL9vrGOc
ロシアはツンドラ地帯を耕作地に変えたいんだろう。
地下資源と食料資源を使って世界をコントロールしたいんだな・・・



24 :名無しのひみつ:2008/08/25(月) 23:50:10 ID:AZB1dqfv
地球温暖化で、北極の氷がなんとあと数年で消えるそうだ。


北極海での海氷面積が観測史上最小に。
http://www.jaxa.jp/press/2007/08/20070816_arctic_j.html


そのせいで北極回りで日本からヨーロッパ、ニューヨークに行けるように。
http://wiredvision.jp/news/200709/2007091823.html


喜望峰を回るより数千キロも短縮でき、海賊が多いアフリカ大陸を回らなくて済む夢の航路。2100年くらいのことかと思われてた温暖化だが、2020年くらいにとんでもない事態になりそう・・ もう全然間に合わんな。



25 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 00:39:01 ID:x8bWDviZ
北極の氷が無くなると海流も大きく変わるから・・・
地球上のあらゆる場所で気候変動が起きるだろうね。



26 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 01:35:19 ID:C2biVFgd
温暖化が加速されて喜ぶ地域もある、寒い地域は概ね歓迎だ。 大陸内陸部は高温になって乾燥するが日本は周囲が海だから、雨が多くなる程度だ。
水を輸出できるようになるぞ、その代金分として原油や資源を受け取ると。



34 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 07:21:33 ID:f6xNzMUg
>>26
マレーシアとかみたいな亜熱帯の環境になるから・・・
マラリア持ちの蚊が出現したりするぞ。



41 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 15:06:43 ID:AeTA11jq
>>34
マラリアってどうして罹るか知ってる?



42 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 18:53:40 ID:f6xNzMUg
>>41
マラリア(麻剌利亜、独語:Malaria、仏語:Paludisme)は、熱帯から亜熱帯に広く分布する原虫感染症。高熱や頭痛、吐き気などの症状を呈する。悪性の場合は意識障害や腎不全などを起こし死亡する。瘧(おこり)とは、大抵このマラリアを指していた。
病原体マラリア原虫を媒介するハマダラカ病原体は単細胞生物であるマラリア原虫(Plasmodium spp.)。ハマダラカ(Anopheles
spp.)によって媒介される。
(Wikipediaより引用)


28 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 02:51:23 ID:nNL2/Lra
地球温暖化対策= CO2・メタン・フロンの排出削減は錦の御旗。
したがって批判は許されない。



29 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:02:28 ID:oIbwvLyE
「温暖化」というから馬鹿が湧く
ちゃんと「気候変動」という言葉を使え政府・マスコミ!



30 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 04:47:31 ID:/u92g4jn
でも、これ防ぎようがないよね?


32 :名無しのひみつ:2008/08/26(火) 23:48:11 ID:omBThh5f
なんか五輪が終わったら急に寒くなったな。
おや?こんな時間に誰か来たようだ。



35 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 07:37:40 ID:zj46vFwD
炭素って空気に触れると反応して減っていくのか?初めて知った。
ダイヤモンドを何回嫁にあげても毎回行方不明になるんだが、そういうことか。


39 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 11:51:55 ID:y68XSaWc
シベリアが大穀倉地帯になったら、人類は今より豊かになるな。


43 :名無しのひみつ:2008/08/28(木) 19:53:19 ID:fXOgwbLf
>>38
格安で市場に流して、相手国の農業を破綻させるんですね、分かります。


40 :名無しのひみつ:2008/08/27(水) 12:12:44 ID:Rqh3AANm
完全に悪循環だな。


関連記事



968 :  2008.08.28 Thu 22:20  

1getズサー
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

969 :  2008.08.28 Thu 22:57  a

今頃かよ・・・・
  • #aIcUnOeo
  • [URL]
  • [Edit]

970 :  2008.08.28 Thu 23:03  

ぶっちゃけ自分の給料入って、一ヶ月生活もやっとなのに
何十年後の事まで心配する余裕はねえ!!
年収うん千万の貴族様方で何とかしてください。
  • #-
  • わ 
  • [URL]
  • [Edit]

971 :  2008.08.28 Thu 23:04  

番号つけたらゲッターが出てきたね。
管理人が気にしないのなら別にいいけど。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

972 :  2008.08.28 Thu 23:05  

天然ガスが大量に出てきて、石油の値段釣り上げてた奴涙目wwwwwww
になるんじゃないの?
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

973 :  2008.08.28 Thu 23:25  

本当に温暖化しているかどうかは知らないけど、
とりあえず、自称知識人のお前らが自分からは何一つ動きたくないってことだけは分かった。

俺やお前らが生きている間のような短期間では世界レベルで深刻な温暖化になるとは思わないけど、いつか「ゆっくりしていった結果がこれだよ!」って感じで後悔するのかもね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

974 :  2008.08.28 Thu 23:32  

↑中国人、インド人ん、アメリカ人に言え。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

975 :  2008.08.28 Thu 23:36  

地球全体の温度が2℃上がるってのは「平均で」の話であって地球全体で考えれば0.00001℃とかしか上がってなかったりむしろ下がってたりする所もあれば10℃とか20℃とか洒落にならんレベルで上がってたりもする。それを全部ひっくるめて平均した上での2℃な訳で。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

976 :  2008.08.28 Thu 23:57  

徳島から報告
関西は昼は暑いがクーラーはいらない
夜は半そでが寒いくらいだわさ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

977 :  2008.08.29 Fri 00:07  

え!?
10~20℃もあがってるとこあるの!?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

978 :  2008.08.29 Fri 00:26  

軽井沢とかでも20年前と比べると現在の平均気温は10度上がってる
無関係な話じゃねーんだぞ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

979 :  2008.08.29 Fri 00:36  

よくわからんのは、宇宙って絶対零度なんでしょ?
-273度で冷やしてるんだから、あついくらいじゃないとあっというまに氷の星になる気がするんだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

980 :  2008.08.29 Fri 00:36  

一方北海道のどっかでは102年ぶりに8月最低気温を記録したわけだが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

981 :  2008.08.29 Fri 00:50  

最近の似非エコエコ信者の言説はボロ出まくり
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

983 :  2008.08.29 Fri 01:36  

北極の氷が溶けると大西洋に冷たい水が流れ込むことになる
ヨーロッパが北緯にあるのに温暖なのはメキシコ湾から暖流が流れ込んでいるから
それがなくなるので、ヨーロッパおよび米国東部地域は寒冷化することになる
欧米ざまあw
  • #-
  •                 
  • [URL]
  • [Edit]

984 :  2008.08.29 Fri 02:24  

なんか凍土が全部溶けてCo2がたくさん出ることより
凍土が全部溶けるほどの気温になるとしたらそっちのほうが大変だろうと思うよ。
なんか「仮に~したら」の仮がかなりあり得ないことを言ってない?センセーショナルな見出しを打ち立ててまた研究費をおねだりしようとしていない?ねぇ
  • #qIDwGQjI
  • のりくん 
  • [URL]
  • [Edit]

986 :  2008.08.29 Fri 08:02  

米12
太陽さんの存在を忘れるなよw
地軸傾いただけで夏と冬の温度差になるくらいのパワーなんだぞ?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

987 :  2008.08.29 Fri 08:40  

日本としては…妙に蔑ろにされているが、
海流の変化による海産資源の激減こそ恐ろしい。
本来取れるべき魚を輸入することになるのは、
さらに自給率を下げることになる訳だからね。
まぁ、別の魚が取れればいいのだけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

988 :  2008.08.29 Fri 11:34  

裏を返せば、将来有望な巨大燃料資源地帯が発見されたってことでしょ。儲かるじゃん。
最近のエコ信者は神経質すぎる。二酸化炭素なんて放っておいても勝手に増える。重要なのは、そういう環境の変化にどうやって順応するかって事。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1021 :  2008.08.30 Sat 23:00  

米19

お前酸素がなくても生きていけるんだ、すげーな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

1036 :  2008.08.31 Sun 13:49  

炭酸水にして飲めば良い。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

1044 :  2008.08.31 Sun 21:56  

*20
こいつ植物が二酸化炭素を吸収して成長すること、
つまり二酸化炭素が多ければ多いほど増えること、
気温が上がれば今寒冷地となっている場所でも植物が育つこと、
植物が増えればさらに多くの二酸化炭素を吸収して
それを酸素に変えてくれるってことも
分かってないんだろうな。
  • #-
  • 総力上げる名無しさん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/225-131f2586

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身