ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

「 水道水にフッ素、がんに影響 」 論文が米機関報告書に紹介  





 サイ・テク・カレッジ理事長で理学博士の遠山英一さん(71)=沖縄市=が1996年に発表した論文がこのほど、米国政府に政策提言する全米科学アカデミーの米国学術研究評議会の報告書で紹介された。論文は「沖縄県における飲料水中のフッ素(フッ化物)イオン濃度と子宮がん年齢調整死亡率との関連」。

 遠山さんは米民政府統治下の水道水にフッ化物を注入していた時代とその後のデータを基に、フッ化物を注入した地域の子宮がん死亡率が注入していない地域の1・36倍に及ぶことなどを説明。「水道水へのフッ化物の注入は重大な問題がある」と指摘している。

 米国学術研究評議会は、世界の研究論文の中から学術性の高い論文を選び、報告書に掲載している。遠山さんの論文要旨は、2006年発行の報告書「飲料水中のフッ化物」の中で紹介された。遠山さんは昨年暮れ、自分の論文が報告書に載っていることを知った。

 県内では米民政府下で1957―73年にかけて水道水にフッ化物が注入され、復帰時の子宮がん死亡率が全国ワーストだった。遠山さんは米民政府の機関・琉球水道公社で企画課長などを務めた経験から水質と各種疾病死亡率の関連を、水質因子や社会・経済・栄養学的因子など多角的に調べ、フッ化物と子宮がん死亡率の高い相関関係を見つけた。

 フッ化物注入期間との関連では73―82年までのデータで、全く注入しなかった地域の人口10万人当たりの子宮がん死亡率10・19に対し、5年注入した地域で13・83、15年注入した地域で13・86と死亡率が高かった。83―92年の調査では、いずれの数値も低下した。

 遠山さんは「政策提言できる権威的な機関の報告書に論文が掲載されてびっくりしている。既に新たな仮説も立てており、今後、動物実験などを経て発表したい」 と意欲を見せている。


琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-30948-storytopic-1.html


3 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:32:36 ID:QufBM9FV
ロシアは癌少ないよ?みんなウオツカ飲めよ。
みんな50代で死ぬけど・・・



5 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:33:55 ID:JsPkmuw9
水道水がガンを誘発していたってのは、ゾッとしないな。
日本政府に謝罪と賠償とか、言わなければいいが・・・



6 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:34:07 ID:xLnWEmD1
調べるだけの研究って、いいよな。
失敗が無くてorz


    
9 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:40:38 ID:YZLpxaHX
>>6
失敗はないけど、オチがなくて困ることはあると思う。
もっと困るのは、意味がなかったときだけどw



7 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:38:03 ID:JCarcpY9
共産主義者の陰謀だ! R作戦を実行する!


8 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:38:29 ID:2uUGuqtm
フッ素入れないと、その土地は虫歯だらけだけどね。
この人は、歯科学会からの賄賂とかはもらってないの?大丈夫?




10 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:42:42 ID:H0nO1W/X
所詮、遊び人だろ。


11 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:43:56 ID:/Gngf5Z+
フッ素なんて歯磨きで充分だろ、んなもん強制で入れる時点で毒入れるのと同じだろ。なんの利権かしらんが、工作はいい加減やめろよ。


それも広域水道で確実に虫歯がなくなる実証すらない、捏造の結果でしかない説明でフッ素を強制する時点でオカルト的だろ。癌になる確率と虫歯にならない確率は同じぐらいか?どちらも確定ではなくかもしれないの激しく反証できねーのは事実だろ。



12 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:44:19 ID:U0N9bm0o
日本の水道にはフッ素入ってるんだっけ?
美味しんぼで水道水の話をやってた事があったが、内容忘れちゃったなぁ。



14 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:47:59 ID:A0PJL6y5
何処かの国はフッ素入れてるが、そこの癌発生率しらべたのかな?



16 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:51:29 ID:T2JnvIvQ
確かに水道水にフッ素入れられたら、歯医者の利権が吹っ飛ぶよな?



17 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:51:53 ID:026sUcTI
虫歯になるよりいいだろ。


    
19 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:53:29 ID:/Gngf5Z+
>>17
虫歯はフッ素程度では防げない、フッ素を添加しても虫歯にはなる。
フッ素で虫歯にならないなら、学会でそういう結論に達しているよ。


フッ素の効果は確かにあるが微弱で、防止するほどじゃない。


20 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:54:51 ID:/Gngf5Z+
>子どもの歯と老人の骨に対する、フッ素の有害性の新たなる証拠
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/page.teeth&bone.htm


22 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 17:59:21 ID:/Gngf5Z+
骨のフッ素症
http://ja.wikipedia.org/wiki~.E7.89.A9.E8.A6.8F.E5.88.B6


23 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:02:43 ID:/Gngf5Z+
>ベルギー政府は2002年8月1日付で、虫歯予防のためのフッ素サプリメントを販売禁止にする措置をとった。

http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/490.html


25 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:05:25 ID:Ut94kSOU
フッ素自体猛毒だから、虫歯菌だけでなく人間まで逝っちまう。


27 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:08:08 ID:VW8j5sib
フッ素入れたら歯医者潰れるから歯医者の陰謀で入れられないって、思ってる奴たくさんいるんだな・・・虫歯が減るんなら、かえって歯周病は増えることになるから、歯医者は潰れんよ。

    
33 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:14:25 ID:S/ioNh4I
>>27
日本語でOK


30 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:11:41 ID:/Gngf5Z+
摂取ならサプリメントでよいし、直接ならウガイで高濃度のほうが激しく有効。
水道でなければいけない理由などない、有り得ないよ。



34 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:15:01 ID:/Gngf5Z+
フッ素は体内では微量栄養素として機能するが、体内に蓄積するために蓄積すると逆に毒になる。小児での有効性はあるが一生摂取するものではない欠乏した奴だけが摂取するべきで、過剰摂取を強要すれば、体内でバランスを崩すのは必須だろう。



36 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:18:35 ID:/Gngf5Z+
フッ素入れたい工作員は、フッ素添付のミネラルウォータでも飲め。



37 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:22:38 ID:QeHNfDgn
北欧でのガンの発生率はどうなん?


38 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:22:39 ID:0KacyAdy
確か、沖縄の久米島では水道水にフッ素入れてたと思う。
久米島の♀は子宮癌であぼーんとなるのかな?



40 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:26:58 ID:XqlAegOR
大体なんで、実績のない化合物を。水道水の中に入れたがるのかが分からん。虫歯予防なら、フッ素入りのうがい薬でいいじゃん。

こういう根拠の薄いものを、推し進めたがる奴には必ずドス黒い裏がある。


    
41 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:30:08 ID:/Gngf5Z+
>>40
水道水で常用すれば有毒になるのは当然だろう、代謝され難い微量栄養素なんだから。 フッ素はフライパンやスプレー剤で有害で禁止されている流れで、フッ素業者は必死なんだろう。



42 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:32:57 ID:BKlYqz15
ID:/Gngf5Z+ 生活かかってるから必死だな。

    
44 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:34:24 ID:/Gngf5Z+
>>42
すくなくとも正当なソースは捨てるほどある。


45 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:37:07 ID:XqlAegOR
>>42
フッ素入りうがい薬でも売り出せばいいだろ。


46 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:38:05 ID:r9A8007N
それでも日本は入れないんでしょ、実際。
医師会・歯科医師会の隠然たる力を見せつけられる思いがするね。



47 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:39:30 ID:DhDpKpKT
歯周病防ぐために歯磨きしてたら、自ずと虫歯も予防できるんじゃね?
フッ素じゃ歯周病を防げんだろ?



48 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:40:40 ID:nW33mUVJ
塩素は無茶苦茶入ってるけどな。


49 :名無しのひみつ:2008/02/03(日) 18:50:51 ID:/Gngf5Z+
塩素は直ぐ代謝される極微量。また常時摂取しても体内に蓄積されないことは科学的に検証されている。つか塩素なんて自然にありきたりで塩も塩素とナトリウムの化合物だろ。

関連記事



467 :  2008.08.10 Sun 18:27  

やっとアメ公気がついたか・・・
>>40
俺が学生のときに聞いた話では入植時代、先住民の寿命が長くその理由を研究してたら先住民が飲んでる水にフッ素が含まれてるのがわかったらしい。それ以来混ぜてるとかなんとか・・・。まぁ、眉唾物ではあるが
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

469 :  2008.08.10 Sun 19:16  

フッ素怖いっす
NaFと間違えてHF塗った歯医者が居たよなあ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

470 :  2008.08.10 Sun 19:28  

>フッ素怖いっす
>NaFと間違えてHF塗った歯医者が居たよなあ

なにそれwwww
HFとか即死だろwwwwwwww
硫酸なんて目じゃねーぞwwwwwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

471 :  2008.08.10 Sun 19:30  

>>7
キューブリックワロタww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

472 :  2008.08.10 Sun 21:40  

米2
Wikiったらマジで吹いたw  間違えんなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

473 :  2008.08.10 Sun 22:25  

たとえば、1万人にひとりとかの割合で、それが1.36倍に増えても誤差としか思えない
ぶっちゃけこういうのって、危険度をきちんと比較できる方法でやらないと煽動してるだけ

量の加減で毒にも薬にもなる
フッ素化合物もその地域独特の環境からメリットがあったのかもしれない
たとえ、後年子宮がんを誘発するリスクをしょったとしても



あと、文字ちょっと見やすくなった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

474 :  2008.08.10 Sun 22:43  

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~

見やすくなったか、えがった。



  • #-
  • 中の人 
  • [URL]
  • [Edit]

476 :  2008.08.11 Mon 00:35  

フッ素は取りすぎても駄目なんだっけ?
骨粗鬆になりやすくなるフッ素症なるものがあるとか
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

477 :  2008.08.11 Mon 00:49  

フッ素ってハロゲン属じゃねーかよ。
とんでもない酸化作用があって、金属分子を体内に取り込む確率が格段に上がる。

水銀や鉛とも化合するからね。

どうなるかわからんよ。
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

483 :  2008.08.11 Mon 10:42  

純粋な体液を保護しなくては、ちょっと原爆に跨ってくる。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

486 :  2008.08.11 Mon 13:24  

1.36ってたいした数じゃない気がする
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

487 :  2008.08.11 Mon 15:17  

↑そうなん?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

558 :  2008.08.14 Thu 10:01  

添加物って人体内でどう代謝されるのかは、まだまだわからないことだらけだしなぁ。
へたに添加してウン十年後に問題になって謝罪と賠償求められる危険性を考えると、
俺が厚生省の役人だったらフッ素添加はしねーな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/185-2639223f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身