ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐竜の多様化は「絶滅の数百万年前」、定説覆す研究結果  





 恐竜の種が多様化したのは絶滅直前だったとする定説は幻想で、絶滅の数百万年前に大規模な進化をとげたとする研究結果が、23日の「英国王立協会紀要」に発表された。

 約6500万年前の白亜紀末に起きた恐竜の絶滅は解明されていない点が多いが、地球の支配者として進化の絶頂に達した際、恐らくいん石が地球に衝突したとされる壊滅的な出来事で、長期にわたる支配に幕を閉じたというギリシャ悲劇を思わせるような説が一般的となっている。

 この定説は、約8000万-1億2500万年前の「Cretaceous Terrestrial Revolution(白亜紀の陸生革命)」と呼ばれる時代の恐竜の化石が多数発見されたことから、科学的に裏付けられたとされている。この時代に地球の生命の書は永遠に書き換えられた。

 この時期には生物の多様化が爆発的に起こり、植物や社会性昆虫、チョウ、現在のは虫類やほ乳類が繁栄し、恐らく鳥類も出現したと考えられているが、ハドロサウルスやセラトプシアン、パキケファロサウルスなどの変わった化石も多数発見されていることから、恐竜もその際に多様化したとする専門家もいる。

 しかし、今回の研究結果では、恐竜の多様化はこのようなDNAの進化ショーの前座などではなかったことが判明したという。

 英ブリストル大学のGraeme Lloyd氏率いる研究チームは、恐竜の進化の「超系統樹」を活用し、これまでに知られている種の70%にあたる450種以上の進化状況を分析した。

 この結果、恐竜の大規模な進化は、約2億-2億2500億年前の三畳紀後期に起きたと研究チームはまとめている。これは、恐竜が初めて出現してから1500-4000万年後となる。

 また、約1億6000万-1億7000万年前のジュラ紀中期に2度目の多様化が起きたが、比較的小規模で、この時期までに、白亜紀の陸生革命時に生存していたすべての主要な恐竜の系統が確立された。

 研究結果は「(白亜紀の陸生革命が)現在の大陸の生態系の出現において重要な役割を果たしているが、恐竜はその一部ではなかったことが新たに確認された」としている。また、この時期の恐竜の化石が多数発見されている、いわゆる「サンプル・バイアス」が、誤った定説を導き出した可能性があると指摘している。

 恐竜絶滅の定説では、巨大な隕石か彗星が、現在のメキシコ・ユカタン半島に衝突して炎の嵐が起こり、舞い上がった粉じんが雲となって太陽の光を遮ったため、気候変動を引き起こし、植物が打撃を受け、その結果、ほ乳類などの比較的小さな生物が新しい気候や手に入る食糧に適応し、地球を引き継いだとされている。

AFP BB NEWS
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2421608/3158943


4 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:12:06 ID:5EceDoO4
ユカタン半島ってなんか萌えるよね。
浴衣が似合う幼馴染のユカ、愛称はユカタン( ry

  6 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:17:42 ID:7DP4n7/E
  >>4
  ギャルゲーも程々にしておかないと、リアルの女と付き合えなくなるぞ。

5 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:16:21 ID:vCLr5fV7
またレスの付かない、古生物スレの誕生か!

この辺の話はサンプル数が少なすぎて、現在では何とも言えないと思うが・・・
また数年後には違った結果が出るかもしれない。

  20 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 04:40:41 ID:o2/E4coP
  >>5
  450種調べりゃ、それなりな信頼性はあるんじゃまいか?

  21 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 11:54:00 ID:Gl14GTGC
  >>20
  大陸レベルでマーストリヒト期の地層が見つかってないところが多いし、
  やはりまだまだ不十分だと思うけど?

  22 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 18:12:05 ID:ARcyMk0B
  >>20
  恐竜時代・全世界全体で450種なんてスカスカも同然。

7 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:18:17 ID:tHgPozak
つーか、恐竜の種が多様化したのは絶滅寸前っていつ定説になったんだ?
はなっから定説でも何でもないだろ。

10 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:23:32 ID:sbeqXqxJ
リセットボタンを押したのはヌコ

11 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 22:30:21 ID:RcCa6pYI
恐竜の多様化は 「絶滅の数百万年前」 という定説は間違いである可能性があり、約2億-2億2500億年前の三畳紀後期に起きていたのかもしれないってことですよね?


13 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 23:01:33 ID:sEBz4bq7
さっそく元記事の 「超系統樹」 をダウンロードしました。

14 :名無しのひみつ:2008/07/24(木) 23:18:52 ID:1rmI5DiN
> 恐竜の多様化は「絶滅の数百万年前」

そんな説聞いたこと無いんだが・・・
だいたい百万年とか、そんな細かい時間スケールで解るわけない。

  16 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 00:01:45 ID:ARcyMk0B
  >>14
  恐竜が隕石による短期間的な絶滅をした、というのを否定している人は、結構前から言ってる
  説。それなりの根拠?もあるらしい。現在の調査の精度レベルでは短期間の変化は分かり難
  いし、>>5で言ったように、元々のサンプル数も少ないから、現状では何ともいえない。

17 :名無しのひみつ:2008/07/25(金) 00:09:25 ID:owMBecw6
前から薄々感じていたがAFP BB の記事って、テクノバーン並みに酷いな。

23 :名無しのひみつ:2008/07/26(土) 04:38:26 ID:wfa+bmfQ
しかし、現在の鳥の系統樹もDNAレベルでは無茶苦茶だった訳で。
現在DNA解析出来ない形態のみの系統樹で、進化状況を分析して役に立つのかね?

  24 :名無しのひみつ:2008/07/26(土) 23:31:45 ID:l4qmqXuL
  >>23
  同感だが、現状でそれしか分からないのだからしょうがない。
  化石に残存するタンパク質を使った分子系統学というのも、一応考えられてはいるが・・・

  25 :名無しのひみつ:2008/07/27(日) 07:07:50 ID:wRgFSb3n
  どっちかっていうと「絶滅に向けて徐々に種の数を減じていった」とする意見の方が、強くなか
  ったか?それに対してS.J.グールドが 「それは化石記録の保存状態による見かけの現象」と
  か反論してたがグールド亡き後、定説が逆転してたのか?

  26 :名無しのひみつ:2008/07/28(月) 02:36:40 ID:CfpIun5Q
  両方の意見があって、特にどっちが強かったと言うもんではなかったと思うが。
  金子隆一の恐竜本を読んでいた奴は、後者の説が有力と思っていた人も多いかも。


関連記事



244 :  2008.08.01 Fri 23:41  

「尊敬」という概念を知らないアホ頭だからだッ!
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

245 :  2008.08.02 Sat 00:03  

よみづらいなー
灰色に白って結構極悪な組み合わせだぜ
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

246 :  2008.08.02 Sat 00:29  

地球温暖化で人類も進化汁!
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

247 :  2008.08.02 Sat 01:20  

*2
我慢汁
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

Trackback

http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/tb.php/167-52f62db7

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。