ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

日本学術会議「ホメオパシー」を全面的に否定  日本ホメオパシー医学協会ブチ切れ  





日本学術会議(会長・金沢一郎東大名誉教授)は24日、独自の砂糖玉を飲ませるなどのホメオパシー療法について、「科学的な根拠がなく、治療に使うことは認められない」とする会長談話を発表した。同会議が特定の手法を批判するのは異例。


談話では、ホメオパシーに使われる手法について、英国の検証結果などを根拠に「荒唐無稽」と全面的に否定。内容を理解した個人が自身のために使う場合を除いて、治療などに使わないよう医療関係者に求めた。ホメオパシーを巡っては、山口県で助産師がこの方法を実践し女児が死亡、親と助産師の間で訴訟に発展している。

引用元:読売新聞




3 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 20:38:16 ID:8paGM4Cc
ホメオパシーなんて詐欺師と愚か者の巣窟。
代替療法の評判を、地まで落とした責任を誰が負うのか?

4 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 20:42:01 ID:jFDRyvOT
>>3
代替療法の評判を落としたことは功績だろ?



5 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 20:44:07 ID:/Vid6HBP
プロシーボ効果の脳内過程をもっと徹底的に研究しろよ。
自然治癒能力 + 薬 が最強なんだろうから。


6 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 20:49:19 ID:5nc9gEg2
代替医療に走る奴ってのは、普通の医療を信じてねー奴ってことだよな?
信じるものはプラシーボとも言うし、もっと宗教というか信心面で医療をサポートする必要があるな。


8 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 20:59:18 ID:kQLj/qDn
イエスのなんとかって宗教で、子供の治療拒否して死なせてたっけ?
自分はそんな家に生まれなくて良かったけどな・・・

10 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 21:05:12 ID:SsBP5knp
>>8
エホバの証人、教義で輸血を禁じてる。
マイケル・ジャクソンのお母さんも熱心な信者で、マイケルを含む子供たちをエホバに改宗させた。



9 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 21:00:27 ID:zxxWu1rT
昔、過激派の理論家として有名だった津村喬は、その後、気功師となってその普及に努めているらしい。
共産主義とか、いろいろ妄想にとりつかれる奴だな。

00_convert_20100825113925.jpg
元紅衛兵、津村喬の中共べったり人生


15 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 21:49:01 ID:yMDdY/tn
代替医療は保険適応になるんじゃなかったのか、長妻大臣。


17 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 22:17:44 ID:eTtrXTz6
保険約款に、カルト治療無効の一文を入れれば済む話。


18 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 22:37:11 ID:yQUKKmVu
欧州ではホメオパシーは医学として認められており、専門の医師もいますよ?

21 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 22:56:57 ID:uD/zgpA8
>>18
その理屈を持ち出すと、EMEAが認めているのかって話に最終的に繋がるわなあ。
ろくに査読もない論文のタイトル出してもしょうがないぞ。



19 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 22:37:59 ID:ZTyQF6vv
ニセ科学にニセ科学だと言うとニセ科学側は、
「学者たちは自らの立場を失うことを恐れて、我々を不当に攻撃している」
と、ますますアレな思考回路を繰り出す特徴があるね。

23 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 23:02:48 ID:fPNVOutB
>>19
その辺を考えてもやっぱり宗教と全く同じだね。

実体のないものにカネをつぎ込んで(集めて)それ自体を安心や納得のための対価(方便)とする、信じること自体は悪ではないし善意で勧めてるやつもいるんだろうな。ビタミンK欠乏で亡くなった子らは、お気の毒としか言いようないけど。



22 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 23:02:44 ID:xEet4D9A
まあ、ホメオパシーに批判的なネット民の皆様も、タバコの有害性について、タバコ業界に騙されていなかったか疑わしいものですけどね。あれもニセ科学と同じ構造だったぞ。

24 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 23:04:09 ID:9dy8rpWt
>>22
それは何の関係もない話でしょ。
かって大勢を騙した大物詐欺師が居たからって、詐欺行為そのものがアカンことに変わりは無い。

25 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 23:08:39 ID:Nqp5HSA4
>>22
詭弁の教科書に出てきそうな、典型的な詭弁だなw



26 :名無しのひみつ:2010/08/24(火) 23:16:15 ID:nq9W8H+R
ホメオパシーがようやく英国から追放されそうな件について
http://blackshadow.seesaa.net/article/142410002.html

民主党はホメオパシーを推進します
http://blackshadow.seesaa.net/article/127097663.html


28 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 00:01:22 ID:PC+LzMD6
ホメオパシーのレメディとかいうものって、小さな小瓶でズラーット数十種類あるやつ?


良く似ているけれど、アロマテラピーは純粋なハーブの精油だから使い方も販売方法も自由で使いやすい。
色々、難しいやり方を押し付けるものは胡散臭い物が多いよね。

31 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 07:14:29 ID:MF2I4gT6
>>28
どんどん創作されてるらしい、ベルリンの壁の破片入れたりとか。



30 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 06:03:52 ID:fQWlUJVf
レメディて希釈した水の瓶を聖書の上でトントンして作るんでしょ?


32 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 08:06:50 ID:6Kjvl9tD
けっこう典型的な接触呪術だな。
接触呪術の論理で考えるなら、患者の髪とか爪とかを原液に浸しても同じような効果があるはず。

Golden_bough.jpg
金枝篇


33 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 08:17:58 ID:T05CsxRF
精子を30の10乗に薄めると妊娠しやすいよ!薄ければ薄いほど妊娠しやすい。
ホメオパシー論者は、これ以外で繁殖するの禁止な。

35 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 08:20:24 ID:JuXSjDRh
>>33
逆じゃね? それじゃ避妊レメディになるんじゃねえの?



34 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 08:19:12 ID:MF2I4gT6
そう言えば、ホメオパシーの人って避妊どうしてんだろ?
子沢山が理想らしいけど、さすがに無制限ってわけでもないだろうし。


38 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 09:43:36 ID:raM4CgFP
漢方はどういう位置付けなんだ?

45 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 11:31:26 ID:DGsTCLcl
>>38
漢方だろうが、蘭方だろうが、臨床で効果が確かめられれば公認される。
流儀をまるごと公認することなどない。



40 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 10:10:48 ID:TaATsgqt
一言で言うと「信じるものは救われる」でおk?

41 :名無しのひみつ:2010/08/25(水) 10:11:58 ID:tt6FvQwI
>>40
「信じる者は殺される、信じていない上層部は大儲けする」が正しい。







日本ホメオパシー医学協会、日本学術会議の談話に対し反論
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282699567/

山口県で昨年10月、助産師にビタミンK2の代わりにホメオパシー療法の特殊な錠剤を投与された乳児がビタミンK欠乏性出血症で死亡したことを受け、日本学術会議の金沢一郎会長は24日、「ホメオパシーの治療効果は科学的に明確に否定されている」との談話を発表した。

ホメオパシー療法は18世紀末ドイツで始まった。病気と似た症状を起こす植物や鉱物を何度も水で薄めてかくはんし、この水を砂糖玉にしみこませた錠剤(レメディー)を服用して自然治癒力を引き出し、病気を治すというもの。元の物質は水にほとんど残っていないが、実践する人たちは「水が記憶している」と主張している(以下略)

引用元:侮日新聞



2 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:27:02 ID:Y3vJ++XQ0
バックはどこのカルト?

4 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:28:57 ID:xbsVBJie0
>>2
欧州ではサイエントロジーと統一教会の名が挙がっているが、定かではない。



5 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:28:57 ID:LVap/20Q0
ほんと下らねえな。
こんな何の根拠もない非科学的なデマを信じてるのは、間違いなくA型だろ。

11 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:32:08 ID:zsgB7lZN0
>>5
何の科学的根拠もない血液型信仰をしてる時点で、同類だ。

39 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:44:47 ID:/YHPE6Gg0
>>11
「俺は人種差別をする奴と黒人が嫌いだ」みたいな矛盾ギャグだろ。
真面目に突っ込んでやるなよ…



6 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:29:07 ID:YXibhjJ20
水が記憶しているってのを信じる奴らは、どうかしている。


9 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:30:20 ID:y54qKeBw0
医療過誤の裁判のように、
効き目が無かったら、医療過誤の裁判をどんどん起こせば良い。


12 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:32:10 ID:GIcl8n0j0
欧米の実績とやらではなく、自ら科学的な根拠を示してもらわないと。

18 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:34:11 ID:y54qKeBw0
>>12
イギリスでも議会で効き目ないから止めろって言ってるらしい。
勧められて効き目なかったり経済的損失があったら、勧めた人に対して裁判起こせば良いんだよ。

38 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:43:46 ID:cKyJNMUV0
>>18
イギリス政府の結論。

ホメオパシーはプラシーボ、でも信者のために取り敢えずはNHSに残しといてやるよw
http://www.publications.parliament.uk/pa/cm200910/cmselect/cmsctech/45/45.pdf

つか、イギリスでホメオパシー信者なんてごく少数。
虐待に対してきっちりとした線引きあるし、生きて俗に塗れたい人間が殆どだもんな。



14 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:32:56 ID:XnfYBfXl0
「盛ん」というのは「実績」ではないよね?


15 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:33:03 ID:gw1zpEn90
> 欧米の実績で分かるようにホメオパシー療法は効果が科学的に証明されている
いつ、どこでどのように証明されたのか詳しく!

27 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:37:56 ID:YnV/v3IW0
>>15
欧米では保険が適用されているところがある! → つまり効果が認められているからだ

というような主張はこの手の輩の常套手段ではある。
欧米で→科学的に効果が~、のようなレトリック。

勿論、実際には科学的根拠に関しては否定されてるようなデータしかないはずw あちらには民間療法的なものでも、余程の危ないもんじゃない限り保険が適用される土壌があるだけの話だ。向こうは向こうで変な利権とかもあったりするのかもしれないがw



17 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:34:00 ID:fIy1jWQ40
水に記憶力があるという科学的根拠を。

29 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:38:33 ID:rESOM89U0
>>17
サイコメトラーEIJIとか。



19 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:34:37 ID:u7cHmLhi0
不発に終ったとは言え、一国の総理が認めた事実はでかいぞ?
保険が不発だったけど、密かに科学宝くじとやらでカネをやる予定って噂もあるな。

stt0909091926022-p1.jpg


23 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:35:46 ID:ze2r0oDs0
左脳だけで考えてる人は騙されやすいが、
右脳の直感を働かせれば、マユツバものであることは容易に想像がつく。

40 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:45:28 ID:u7cHmLhi0
>>23
直感を正しく働かせる為には、基礎知識と自ら思考する力が必要なんだけど、下らない教育とインチキ商売を後押しするメディアのデマゴーグのお陰で、現代社会ではどっちもボロボロだしな。



36 :名無しさん@十一周年:2010/08/25(水) 10:41:38 ID:bsitgoqh0
ホメオパシーレメディは効くからではなく、売れるから売っているという英国大手チェーン店
http://transact.seesaa.net/article/134150110.html


関連画像
img1.png
関連記事



20082 :  2010.08.25 Wed 13:15  

パワーストーンとかも入るの?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20083 :  2010.08.25 Wed 13:31  

輸血拒否は詐欺とは全く別の問題。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20084 :  2010.08.25 Wed 13:33  

科学とオカルトの問題は根が深い
でも一般に医師から処方される薬っていうのはとても慎重で科学的な検証を経て患者に届いてるってことを知ってればホメオパシーに頼ることはないんじゃないかな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20085 :  2010.08.25 Wed 13:41  

↑「この石を持っていれば糖尿病が治ります」って具体的に言い出したらアウトかもね
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20086 :  2010.08.25 Wed 13:52  

オカルトだしな
ブチ切れって完全に逆切れだろ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20087 :  2010.08.25 Wed 13:54  

何を言っているのかさっぱりわからん
  • #mQop/nM.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20088 :  2010.08.25 Wed 13:55  

左脳で考えると騙されやすいってなんぞ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20089 :  2010.08.25 Wed 14:03  

母親がホメオパシーにやってて、前にその説明会とやらに連れて行かれたよ。
内容はよく覚えてないが、ホメオパシーレメディは自然治癒力を高めるものであって薬じゃないから、薬の代わりに使ってはいけないとかそんなこと言ってた気がするな。
薬剤師の資格が無くても扱えるから、ホメオパシーの知識が無い人が扱えることに問題があるとも言ってたかな。
俺は使ったことないから効くかどうか知らないけど、本人は体の調子が良くなったと言ってたね。
  • #-
  • 名無し 
  • [URL]
  • [Edit]

20090 :  2010.08.25 Wed 14:09  

山口県民だが
ほんっと山口って悪い方面でしか話題に出ないんだな、と…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20091 :  2010.08.25 Wed 14:18  

ああ、これだから民主党は。



【研究】イタコ「口寄せ」癒やしに効果…国助成で研究
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281764877/
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20092 :  2010.08.25 Wed 14:20  

※20089
それが事実なら妄信してレメディ使ってれば大丈夫と思ってる奴がバカなだけな話だな
どっちみちプラシーボの枠は出ないわけだけどプラシーボ=悪ってわけじゃないしな
薬飲まないと~ってほざく年寄りに薬ではない粉を飲ませるなんてよくある話だ
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

20093 :  2010.08.25 Wed 14:25  

ヨガで、体の歪み治したり
精神落ち着きましょうをやってるほうが
まだ健康的だと思うよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20094 :  2010.08.25 Wed 14:29  

私は、実験動物たちの尊い犠牲の元で効果が確証している普通の薬を使います。
実験動物や、研究者に感謝しながら。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20096 :  2010.08.25 Wed 14:38  

右脳だの左脳だのいう擬似脳科学も科学的根拠が乏しいって
学会から指摘されていたね。

>>23も矛盾ギャグを試みているのかな?

  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20097 :  2010.08.25 Wed 15:03  

儲けりゃ何でもいいっていう資本主義の象徴だな
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

20098 :  2010.08.25 Wed 15:07  

とりあえず日本学術会議GJだな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20099 :  2010.08.25 Wed 15:48  

ホメオパシーの効能は「定説」なんだろ?
それと新聞の出版物の広告にホメオパシー以前のタイトルが並んでいるのを見るに、新聞社は悪徳商売に一枚咬んでいるのと同じでは無かろうかと。
  • #nEx7PFYA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20100 :  2010.08.25 Wed 16:22  

ちなみに足つぼマッサージもうそ。
あれは足の解剖を学べば痛い理由がわかる。
ちなみに東洋医学の足のつぼと足つぼマッサージは別物。
パワーストーン、パワースポット(笑)なんてあるわけない。ゲルマニウムも効果はない。
ただピップエレキバンについては多少効果はあるみたい。
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

20102 :  2010.08.25 Wed 16:59  

海外ではいわゆるヒーリングも保険適用される。
終末医療、ターミナルケアに関して日本は宗教的に異常に遅れてる。

代価医療の一つがハズレだったからといって、西洋医学一本の風潮をスレの中でまで作るのはやめろ。
金にならないからつぶすっていう目的の奴だっているんだから。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20103 :  2010.08.25 Wed 17:21  

代替医療は大抵インチキ。
そして代替医療の方が金になるんだよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20104 :  2010.08.25 Wed 17:26  

これを保険適用にして漢方を適用からはずそうとしたんだっけ?
つくづくアタマがおかしいとしか思えないな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20105 :  2010.08.25 Wed 17:30  

精神病とかに限ってはいいんじゃね。
精神安定剤だよ~て砂糖球舐めさせときゃ本物の薬に依存とか
なくなって廃人化が防げそう。患者は飲んだ安心感を得られるし。
ただまあ糖尿病になりそうだけど
  • #-
  • 名無しさん@零周年 
  • [URL]
  • [Edit]

20106 :  2010.08.25 Wed 17:33  

>20102
>海外ではいわゆるヒーリングも保険適用される。
ヒーリング医療だってことをきちんと説明した上で個人望む分には誰も文句言わん。
問題は化学薬品=毒物って考えしか持ってない馬鹿を騙して弱みに付け込んで金を巻き上げてることだ。
正しい説明もなしに代替医療なんて言えるもんか。
ただの宗教だよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20107 :  2010.08.25 Wed 17:58  

偽薬効果しか期待できないw
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

20108 :  2010.08.25 Wed 18:16  

まあ信じてるやつが飲めばプラッシーボ効果で風邪位になら効果ありそうだな
あくまで金取らない民間治療でならやっていいんじゃね?レベル
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20109 :  2010.08.25 Wed 18:49  

大人には鰯の頭も信心で効いたけど
意志では無くまだ本能だけで生きている赤ん坊に
プラセボが効くわけが無かったって話だったか
  • #mQop/nM.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20110 :  2010.08.25 Wed 18:57  

ホメオパシー医学協会の連中は海外で昔から盛んに行われてきたから有効だとかほざいてるらしいけど。
海外で~とかほんとカルトや詐欺師の常套句だよな。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20111 :  2010.08.25 Wed 19:14  

20110
白衣きた白人男も多いよなw
日本人ってのは、いつまで横文字、肩書きに弱いんだろうか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20112 :  2010.08.25 Wed 19:36  

>20105
いやいやいや薬は普通に飲んで(あるいは飲ませて)くれ。
早期にきっちり服薬しないと取り返しがつかないことになるケースもあるんだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20113 :  2010.08.25 Wed 20:05  

ホメオパシーについて有効性を示す論文は存在する。
しかし、よりエビデンスレベルの高い論文で有効性が否定されている。

一社員が日常の中で提言するものと、社長が株主総会で提言するもので、どちらが会社情報として信頼に足るかはおのずと分かるはず。

医療での証拠に関する原則として、ある論文に対して批判したいなら同等以上のエビデンスレベルをもったデータを得られればいいだけの話。ホメなかたがたはそれを放棄している時点で「効果がある」と言い張ってるからおかしいのです。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20114 :  2010.08.25 Wed 20:39  

ブチ切れたいのはこっちだよ
カルトの教えと何が違うんだ、似非科学そのものじゃないか
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20115 :  2010.08.25 Wed 20:56  

日本の頭脳集団が調査のいっかんで各国に問い合わせて聞きまくったりしたら、ドイツでは保険適用してたが2004年ごろにやめたそうな。ただ流行りすぎて今更規制できなくなった。日本に取り返しつかなくなる前に今のうちに手を打っとけよとドイツが警告してきた。
って感じのを今日のMBSラジオのこんちは近ちゃんで言ってたよ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20116 :  2010.08.25 Wed 20:59  

 欧米の難治性の病気に悩むカソリック信者は、聖書世界の住人のように
「あの方」の御手による癒しを求めているのかもしれん。
 こういう治療は、近代以前の人間の癒しに対するオマージュなのだろうな。
  • #-
  • ジャギ様 
  • [URL]
  • [Edit]

20117 :  2010.08.25 Wed 20:59  

エロ雑誌の背広告に騙される人って
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20118 :  2010.08.25 Wed 21:07  

基本毒物を佐藤玉に付けるんだっけ?予防接種も毒だから一緒と言い張っているけど

この談話出したとこは無茶苦茶賢い科学者等の集まりらしくて、談話出したってことは緊急事態なんだとよ。
ホメオパシーやってるとこは本物の医者もかなりいるからやっかいだそうな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20120 :  2010.08.25 Wed 21:27  

>>20118
毒物というか、原因物質(と思われるもの)を超絶希釈して砂糖粒につける。
10の30乗倍とかに希釈するので、物によっては分子一個ですら残ってないんじゃねーの?ってのがゴロゴロ。


代替医療を全て否定はしないが、インチキほど儲かる理由は明白。
効果がないからいつまでも患者が付いてるんだよ。
治っちまったらそれでお別れだからな。
  • #RqWBMyRA
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20121 :  2010.08.25 Wed 22:02  

BBCのコメディ(Homeopathic A&E)は面白かったなw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20122 :  2010.08.25 Wed 22:30  

ホメオパシーで治るものは、トンスル飲んでも治るよ。
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

20123 :  2010.08.25 Wed 22:41  

飯を変えたり、早寝早起きしたりとか、ストレスのたまらない職場に変えるとか、汚染地域から離れるとか、離婚するとか、打ち込める趣味とか生きがいを見つけるなどの、生活習慣を変えるだけでコロッと個人差はあるけど元気になったりする人もいるから代替医療そのものは否定しない。サプリ含む食い物は薬と違って実験したわけじゃなく、あくまでも食い物だからどんな人にどれだけ効果有るかが分からないから食い物で病気が治るとは言ってはいけない
今回のは日本の優秀な科学者が検証して効果無しと判断したんだから効果有るなら効果有るときちんと示せばいいのに。出来ないんだろうけどな
ドイツは効果無しと打ち切ったはず保険を確か。しかし、普及しすぎてまともに規制できなくなったとか
漢方は日本で改良されてかなりの病院で扱ってるからちゃんと検証してるのかな?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20124 :  2010.08.25 Wed 22:49  

陽子線治療って医者じゃなくて物理学者が治療する方法も確立されてるから専門家じゃなくても医療行為有るんだろうけど迷信の類にしか思えない
ノーパン健康法とか飲尿健康法とかどうなったんだろ?
生姜湯飲んで痔を治したって豪語するその辺の高卒のおっちゃん見たことある。痔は霜焼けだから温めたら治るんじゃとかほざいてた
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20125 :  2010.08.25 Wed 22:58  

※20166
イエスはあまり人前ではやらなかったし口止めもした
奇跡につられて集まった弟子のほとんどは逮捕後に逃げた
パウロも奇跡は二人以上で検証しろと注意している
  • #1jhbtX.k
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20127 :  2010.08.25 Wed 23:42  

>津村喬
オカルト否定の共産主義から気功とかどんだけ方針転換してるんだw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20128 :  2010.08.26 Thu 00:37  

大抵の病気は気合さえあれば治る




らしい
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20129 :  2010.08.26 Thu 02:19  

>>26
民主党にはトンスル飲んでる奴がいてそうだよな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20131 :  2010.08.26 Thu 03:16  

成分は砂糖水だから害はないので飲んでも大丈夫なんでしょ。
ただし、何ら治療が行われいていない。

緊急の場合には処置をしなかったということになるね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20132 :  2010.08.26 Thu 05:15  

「花に溜まった朝露を飲んで精神を落ち着ける」とかいう、これの変化球バージョンみたいな奴もある
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20133 :  2010.08.26 Thu 06:23  

※20132
自分だけかもしれないが素数数えてもいけそうだなと思った
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20134 :  2010.08.26 Thu 10:35  

ヒトの体で出来ない物をいくら思い込んでも出来るわけがない

どうやっても生成できないビタミンを精神でどうこうできたら薬なんていらねぇ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20137 :  2010.08.26 Thu 12:18  

ここ半年くらいホメオパシーの本が1冊だけ、
実用書のランキング50位以内にずーーっと入っててな、
なんじゃらほい、とは思ってはいたが

あやしすぎるw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20146 :  2010.08.26 Thu 15:48  

>>20106

このヒーリングが保険適用云々って、レイキヒーリングっていう日本発祥
の民間療法なんだよなぁ・・・。もう国内じゃすっかり廃れたものなのに海外でまだ生き残ってるんだよね・・・。ちなみに保険適用理由は治療効果があるって事じゃなく、自己啓発や末期がん患者の精神安定に効果があるって事で、一部認められてるだけです。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20147 :  2010.08.26 Thu 15:52  

※20091
それはサイコテラピーというかそれ系では効果があるんじゃないの?
実際に助成金を出す事になると話は別だけどさ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20149 :  2010.08.26 Thu 17:01  

ホメオパシーってEBMに真っ向から喧嘩売ってるよなあ。エビデンス出せや、コラ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20157 :  2010.08.26 Thu 21:12  

ニュースででてたホメオパシー側の会長だかのおばさん
てら胡散臭かったもんな・・・  あれだけでもう
  • #OARS9n6I
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

20159 :  2010.08.26 Thu 21:56  

>インチキほど儲かる理由
医学的な検証してないから。
製造コストがほとんどかからないから。
医者に行って治っても当たり前で、ほとんど評価されないけど
怪しいアイテムだと治らなくても、持ってるだけで話の種にできるしついでに販売もできるから。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20162 :  2010.08.27 Fri 00:09  

 Hello Kids!
 キミはもう、たっぷりレメディ覚えられた?
 そんなのトンデモだって言うキミも、どっぷり信者のキミも、
 《レメディ言えるかな?》に挑戦だ!
 How's your mouth rolling today!

シキュータ/サルファー/キセノン/ネオン
ナックスボミカ/ニトリックアシッド
アージニット/イグナシア
コキュラス/ドロセラ/アルニカ/ラケシス
カンサリス!

ルータ/リーダム/コキュラス/マーキュリー
マグフォス/シリカ/パタシン/オゾン
パイロジェン/コフィア/キュープロム/エックスレイ
エイピス/チャイナ/イーサ/タークォイズ
アコナイト!

 ラ・ラ・ラ 言えるかな?
 き・み・は 言えるかな?
 ラ・ラ・ラ 言えるかな?
 レメディの なまえ!
  • #ul0ayemM
  • 774 
  • [URL]
  • [Edit]

20163 :  2010.08.27 Fri 00:15  

google広告が全部ホメオパシーになってんぞw
審査受かるんだ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20165 :  2010.08.27 Fri 03:07  

なんか伝統中国医学のことを思い出した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9D%E7%B5%B1%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%8C%BB%E5%AD%A6
ここの内容が香ばしくて香ばしくて・・・。
改めてwikiは斜めに見たほうがいいと思ったよ。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20195 :  2010.08.27 Fri 18:30  

水が記憶するってやつ、何年か前のイグノーベル賞
を受賞していたような気がする。

腎臓疾患+2次性の高血圧で心臓弱っている自分と
しては何かにたよりたい気持ちはわからなくも無い。
だが、それでもまともな臨床の無いものは手をださないがな。
  • #-
  • 暇人 
  • [URL]
  • [Edit]

20204 :  2010.08.27 Fri 20:53  

水にバカとかアホとか「汚い言葉」を見せてたら、凍らせても綺麗な形の結晶にならないって話もあったなぁ。
水ってすごいねーw
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20218 :  2010.08.28 Sat 17:59  

米20204
あなたも2chで煽り合ってるから性格が歪んでしまったのですね
なにしろ人の体の7割は水ですからね
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

20231 :  2010.08.29 Sun 10:19  

むしろなんでこんなにあからさまに非科学的なホメオパシーが流行るのかが理解できないんだが。
プラシーボ効果の研究でもあるまいに。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20301 :  2010.08.30 Mon 19:58  

西洋医学が宗教でない事も証明できないよね。
自分の考えを信じれない人ってのも要らないけど。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20424 :  2010.09.03 Fri 22:21  

お前ら!ホメオパシーをバカにしているが、躁病の特効薬リチウムは、ホメオパシー信者のオーストラリアのアホ医者が発見しているんだぞ。
躁病は毒によっておこると信じていた彼は、少量の毒がしょんべんに入っているに違いないと考えて、少量の病毒源は治療薬になるというホメオパシーの原理に従い、飲尿療法を行ったw
ところが、尿の中にはたまたまリチウムが含まれていたため、躁状態が改善してしまった。仮定も過程も間違っているが、正解にたどり着いてしまった恐ろしい例だ。

またジェンナーの牛痘も、ジェンナーの発想はホメオパシーの原理に基づいていたというのが本当らしい。

ホメオパシーはサヨク崩れやオカルトかぶれに異常に訴えるものを持っているので、民主党が飛びつくのも実にもっともだ。ほっておくと、ルイセンコ学説のようなものが跋扈しかねない。
今のうちにコテンパンにやっつけておく必要がある。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20491 :  2010.09.05 Sun 16:27  

>ジェンナーの発想はホメオパシーの原理に基づいていた

その事の真偽は別として、種痘の話はとても興味深い。
ホメ批判者は
 「パスツールやコッホが細菌を発見したことでようやく
  医学はマトモな物になった」
というが、ジェンナーは細菌の存在も知らない時代にそん
な事をやってのけたのか。
(て言うか、天然痘の病原体は細菌じゃなくてウィルスなんだな)
  • #ul0ayemM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

20593 :  2010.09.07 Tue 22:27  

ジェンナーが種痘を成功させたのは 1796年。
ハーネマンが「オルガノン」を出したのは 1810年。

× ジェンナーはホメオパシーに基づいて種痘を考案した
○ 当時、同時並行で「病気の素が病気を防ぐ」という考え方が出来てきた
  • #ul0ayemM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

21015 :  2010.09.20 Mon 16:27  

本当に治るなら、科学的根拠なんて無くてもいい

治るなら
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

21065 :  2010.09.21 Tue 22:34  

>>21015
 「100人に投与して50人に効いた。
  100人にニセ薬を投与して30人なおった。」
これだけでも、『科学』なんだけどね。

「科学的」とは、効くメカニズムを解明するという意味とは限らない。
  • #ul0ayemM
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身