ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタンカーメンの死因はマラリアではなく、鎌状赤血球症? (この疾患はマラリアに耐性)  





古代エジプト王朝のツタンカーメン王は、マラリアではなく、遺伝性の血液疾患「鎌状赤血球症(SCD)」で死亡した可能性があるとの研究が23日、米医学誌「米国医師会雑誌」オンライン版に発表された。

CropperCapture[1]


死因に関しては今年2月、エジプト、イタリア、ドイツの国際チームが、DNA鑑定やCTスキャンなどによる研究の結果、「王は免疫不全の状態で、おそらく落下により、突然足を骨折したために命にかかわる状態となって、マラリアに感染し死亡した」との見解を示した。

だが、独ベルンハルト・ノホト熱帯医学研究所のチームがこのほど放射線を使ってミイラの足を詳細に調べたところ、SCDの形跡が認められたという。SCDは最も一般的な遺伝性疾患の1つで、赤血球の一部が通常の球状ではなく鎌状になって血流が阻害され、慢性痛や感染症、組織死をもたらすというもの。研究者らは、真の死因を究明するためにさらなるDNA鑑定を行う必要があるとしている。

引用元:AFPBB New



2 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:48:48 ID:PjDVoLEE
それが何だか三行でよろしく。

4 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:51:01 ID:SNsiPnxu
>>2
貧血



5 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:51:31 ID:Buo2Shr7
古代エジプトの王室って近親婚が基本だっけ?
それなら筋が通るな。


7 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:54:07 ID:nhidx9P2
エイズか、起源はエジプトにあったのか。


8 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:56:50 ID:VuIDMFT5
>「王は免疫不全の状態で骨折、マラリアに感染し死亡した」との見解
これも酷いな、どんな役満だよw

16 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 23:39:33 ID:eL2qWTfq
>>8
泣きっ面に蜂に、蚊にチャドクガとイラガ。
茶毒蛾
茶毒蛾

イラガ
刺蛾



9 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 22:57:21 ID:2btcTJou
昔、番組で、エジプトに行って死因を霊視した宜保さんが、ワインに毒を入れた毒殺です
と言っていたのを思い出す。

21 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 00:32:55 ID:pi+wm6wi
>>9
そのワインに酔って足を滑らせ大腿骨解放骨折、細菌に感染してカリエスに、
なったところにマラリアを貰って死んだんですって言いってたけど、カットされたらしい。

28 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 20:24:54 ID:bwhWwDKU
>>9
そのワインはフランス産ですか?



12 :名無しのひみつ:2010/06/24(木) 23:04:58 ID:PLlPqI0X
鎌状赤血球の人って、マラリアに耐性があるんじゃなかったっけ?

19 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 00:10:50 ID:iBfoA+bS
>>12
マラリアに耐性はあるが、貧血で悩むのは間違いないだろうな。

22 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 03:07:57 ID:fR8dS3il
>>19
昔は人間の寿命は短いし、取りあえず次世代残せるまで生きてれば
遺伝子戦略として成功だからな。



24 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 19:46:21 ID:oLuUZ2sI
鎌状赤血球保持者は、高所に弱い。今回のWCでフランス代表のラサナ・ディアッラ(レアル・マドリー)が、
欠場する事になったのも、それが原因。

ラサナ・ディアッラ
ラサナ・ディアッラ 病気のためW杯出場を断念


26 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 20:07:35 ID:xagPi8Dv
鎌型赤血球、高校の生物の時間に習ったが昔すぎて忘れた。


30 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 20:36:44 ID:nBEEV9m2
古代エジプト王朝のツタンカーメン王は、SODで死亡した可能性がある?
ヌルヌルで死ねるのか?

32 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 20:47:54 ID:ol6PIuSK
骨折→マラリア感染というストーリーは、馬鹿な研究者が勝手に予想しただけだから。

今回、ドイツが鎌状赤血球症を科学的に発見した事から、鎌型赤血球貧血症→骨折→感染症で死亡という
パターンだろうね。地域的に見ても合致するし、DNAが抽出できれば証明できるからこれで決着じゃね?

64 :名無しのひみつ:2010/08/11(水) 17:01:05 ID:l8o3D1gj
>>32
なるほどね。
矛盾なく合理的に説明できる死因が発見された訳か。



33 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 20:49:24 ID:y+wXfxo4
俺時々、床オナ中に寝落ちして気づいたときには、体が冷たくなってるときがあるけど、
これで死んでても死因は、マラリアという結論になるんだろうなぁ。

34 :名無しのひみつ:2010/06/25(金) 22:55:09 ID:hCh3Bpfg
>>33
ツタンカーメンがマラリアが死因だと判断されたのは、組織からマラリア原虫のDNAが検出されたからだ。



35 :名無しのひみつ:2010/06/26(土) 00:39:43 ID:gP4USv06
再生不良性貧血か?


36 :名無しのひみつ:2010/06/26(土) 02:24:07 ID:8DAbGNJS
鎌状赤血球
鎌状赤血球

点突然変異によるアミノ酸の置換によって針のような棒状のタンパク質ができて、
その蓄積の結果、赤血球の形状が変化するんだっけ?うっすら授業で習った覚えがある。

38 :名無しのひみつ:2010/06/26(土) 18:14:19 ID:Bi2vysGa
>>36
マラリアに対抗するために進化した赤血球。



37 :名無しのひみつ:2010/06/26(土) 02:54:01 ID:cmRETgL2
やっぱり親兄弟親族打ち揃ってニャンニャンすると、とどのつまりは・・・

51 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 14:34:11 ID:Ga+bOOWH
>>37
というか、本当に兄弟で子供作ったのって少ないみたいだよ。



43 :名無しのひみつ:2010/06/27(日) 23:05:21 ID:Uah3SwQn
つまり鎌状赤血球でも感染できるマラリアが出現したのが、エジプト王家滅亡の原因だな?

46 :名無しのひみつ:2010/06/28(月) 05:18:11 ID:7A5Zmfe4
>>43
つか、鎌状赤血球は単にマラリア原虫の増殖を阻害して症状を軽減するだけで、
別に感染そのものを防ぐわけじゃないから。



47 :名無しのひみつ:2010/06/28(月) 06:19:31 ID:5xRWw2CV
鎌状赤血球って黒人特有なんだっけ?

51 :名無しのひみつ:2010/06/29(火) 14:34:11 ID:Ga+bOOWH
>>47
単なる突然変異だからそうでもない。
マラリア流行地域以外ではほとんど残らなかっただけ。



50 :名無しのひみつ:2010/06/28(月) 20:40:09 ID:hjXHK7Nv
エジプトにマラリアなんているのかよ、いないよな?


53 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 02:03:03 ID:aKGOtpxh
権力の分散化を防ぐために、意図的に近親婚をしたんだっけか。

55 :名無しのひみつ:2010/06/30(水) 19:06:12 ID:WBdIIEzJ
>>53
いや、権威の源が「特別な女系」だったので、権力を狙って右から左から男が結婚を求めて割り込んできてカオス状態に・・・正確には、ファラオ=特別な女系に属する男子であり、尚且つ、その特別な女系の女子と婚姻している者。

だから、まず将軍などの実力者が特別な女系の女子を嫁に貰い、息子を生ませ、さらにその息子と特別な女系の女子を結婚させ、息子をファラオにする(近親婚が多い理由)で、自分はファラオの父親として権力を欲しいがままにする。



58 :名無しのひみつ:2010/08/09(月) 22:33:09 ID:qo807HfO
免疫不全の状態ってなんだ?

59 :名無しのひみつ:2010/08/10(火) 15:22:42 ID:uHe3DT/r
>>58
エイズじゃね?
アフリカ大陸だしな。可能性は皆無じゃない。



60 :名無しのひみつ:2010/08/11(水) 15:05:04 ID:94Wgzn5L
5000年前のアフリカって、緑豊かな大地だったらしいね。
ピラミッドは砂漠に建設したわけじゃなかったと。

61 :名無しのひみつ:2010/08/11(水) 15:09:09 ID:iMeeZCsj
>>60
今だってナイルは流れてるんだし、農業もやってるんだし緑はある。
昔は今と比較してどんだけ緑が多かったのか、考古学的データとともに。

CropperCapture[3]Thumbnail



63 :名無しのひみつ:2010/08/11(水) 16:55:10 ID:7+U5ekPD
ナイル川が氾濫起こすたびに、上流から栄養豊かな土を運んできたから、
その周辺はわりと豊かだったんじゃなかったっけ?ピラミッドは氾濫中の農民への雇用対策みたいな。


65 :名無しのひみつ:2010/08/12(木) 11:07:39 ID:p0Ltknhr
鎌状赤血球症ってことは、ツタンカーメンは黒人ってことだな。

66 :名無しのひみつ:2010/08/12(木) 12:04:18 ID:cGHead2K
>>65
鎌形赤血球はマラリアが蔓延している地域ならば、ネグロイド、コーカソイド、モンゴロイドでも見られる。
この症状を根拠に、ツタンカーメンが黒人であると決めることはできない。



関連エントリー
4000年前の種が発芽 トルコ・セイトオメル遺跡から出土した3粒のうちの1つ
ピラミッドの建設に従事した「労働者」の墓は、王の側に埋葬  奴隷説を覆す新たな証拠
関連記事



19788 :  2010.08.13 Fri 13:21  

鎌状赤血球はGM踊れドクターでやってた
  • #-
  • 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • [URL]
  • [Edit]

19789 :  2010.08.13 Fri 13:29  

GM~踊れドクターで知った
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19791 :  2010.08.13 Fri 14:38  

Mobb Deepの歌詞に鎌状赤血球の話が入ってたな
  • #-
  •   
  • [URL]
  • [Edit]

19792 :  2010.08.13 Fri 15:34  

大学でやったな。
すげえな向こうの人間はあの時代で
既に対マラリア進化してたのか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19793 :  2010.08.13 Fri 16:07  

ソフト・オン・デマンドで死んだかとおもた
  • #qz8nohy.
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19794 :  2010.08.13 Fri 16:09  

つーかスーパードクターK思い出した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19796 :  2010.08.13 Fri 18:20  

豆知識

ツタンカーメンの呪いはガセ
墓の発掘にかかわった人間はむしろ長生きしてる
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19797 :  2010.08.13 Fri 19:08  

呪いがガセって何か色々面白いぞ
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19798 :  2010.08.13 Fri 19:16  

お前ら色々思い出すな
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19808 :  2010.08.14 Sat 15:53  

マラリアキャリヤじゃなかったか…
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19858 :  2010.08.16 Mon 17:07  

近親婚が病気の元だったら離島に人がいるわけが無い
  • #fZZVeMag
  • 名無しさん@こんばんは 
  • [URL]
  • [Edit]

19870 :  2010.08.17 Tue 13:53  

3行ですらないwww
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。